栄養ドリンクって効果あるの?持続時間や飲むタイミング、効果的飲み方まとめ

世にたくさんの種類が溢れる栄養ドリンク。その実際の効果って実はよく知らなかったりしませんか。そんな栄養ドリンクをより効果的に飲む方法や時間などを調べてみました。種類や時間、それを知っていればいざという時、仕事や勉強などで役に立つかもしれません。

栄養ドリンクって効果あるの?持続時間や飲むタイミング、効果的飲み方まとめのイメージ

目次

  1. 多種多様な栄養ドリンク 効果を見る前にその本質に迫る
  2. 形態で見る栄養ドリンク 容器は効果のアピールのため
  3. 栄養ドリンク界の人気者 赤い牛マークでお馴染みの彼
  4. 効果や飲む時間は?栄養ドリンクの効果的な飲み方
  5. 栄養ドリンク その効果の持続時間
  6. 人気の栄養ドリンクランキング 効果よりコスパを重視?
  7. 第3位 時間のない女性の味方「チョコラBB ローヤル2」
  8. 第2位 栄養ドリンク界の有名シリーズ「リポビタンD11」
  9. 第1位 時間、効果はもちろんのことコスパも大事「チオビタドリンク」
  10. 時間、効果よりも「値段」で見る 高価な栄養ドリンクランキング
  11. 第3位 時間をかけずに疲れを飛ばす「ユンケルファンティ」
  12. 第2位 時間のない女性にもおすすめの栄養ドリンク「ユンケルD」
  13. 第1位 お金はある、でも時間はないそんなあなたへ「ユンケルスター」
  14. 風邪の時にも役に立つ栄養ドリンク その効果的な飲み方と時間
  15. 時間をかけずに効果を期待できる栄養ドリンク しかし副作用もある
  16. 常用は危険視されている 短時間での効果が期待できる反面
  17. 短時間で効果が期待できる栄養ドリンク しかし「思い込み」という声も
  18. まとめ

多種多様な栄養ドリンク 効果を見る前にその本質に迫る

今や実に数えきれないほどの種類がある栄養ドリンク。その数約100種類以上とも言われています。そんな栄養ドリンクの飲み方は人によって様々、仕事で疲れた時や勉強の時、飲み会のタイミングで飲む飲み方なんかも存在し、今や生活にはなくてはならない存在になっています。

そんな栄養ドリンク、一言で「栄養ドリンク」と言っていますがそもそもこれは一体何を指すのか。それについて見ていきましょう。

栄養ドリンク、またはエナジードリンクと呼ばれるこの飲み物は肉体疲労などの際の栄養補給を目的とした飲料です。そのため他の市販されている飲料水と比較すると人体に影響を与える成分を多く含み、飲み方に注意が必要とされていることも多いのが特徴です。

人体に大きな影響を与えるこの栄養ドリンク、飲み方や時間、タイミングによっては良い影響にも悪い影響にもなるのです。

出典: http://6pack666.com

多種多様な栄養ドリンク。種類だけでなく用途も多岐に渡りしっかりとした飲み方や時間が肝となります。

形態で見る栄養ドリンク 容器は効果のアピールのため

栄養ドリンクと言われると思いつくのが茶色い小瓶に入った物、ではないだろうか。最近では種類も多くなり缶入りの物なども見られるが、販売当初はアンプル、つまり医薬品と同じ容器に入れることでの効果のアピールとされていました。

含まれる成分などにより大きく3種類に分けられる栄養ドリンク、それが以下のようなものです。

・医薬品
・医薬部外品
・清涼飲料水

あくまで栄養ドリンクなので、医薬品とはいえ医療用医薬ではない。そのため処方箋が必要なわけではないが、その種類によって成分が大きく変わるので注意が必要です。

出典: https://search.yahoo.co.jp

茶色の瓶の栄養ドリンク。確かに効果はありそうに見えます。

栄養ドリンク界の人気者 赤い牛マークでお馴染みの彼

栄養ドリンクと言えば真っ先に思いつくのはこの赤い牛のマークでお馴染みの「レッドブル」ではないでしょうか。日本でも根強い人気でCMなどで一度は目にしたことがあると思います。「翼をさずける」というキャッチフレーズの元、他とは比較できないほど世界的人気となっています。

元はタイで作られたこちらのドリンク。今ではオーストリア産の物が主流となっており、現在でもタイで売られる物とは成分が異なります。

ただし、多くの人が栄養ドリンクとして飲用しているこのレッドブル、実は炭酸が含まれるということで炭酸飲料として扱われています。それでもカフェインなどが多く含まれることから栄養ドリンクとして効果を期待し多く飲まれているのも事実。エナジードリンクとしてのシェアは世界1位となっています。

出典: http://bizmakoto.jp

効果や飲む時間は?栄養ドリンクの効果的な飲み方

いくら栄養ドリンクとは言っても好きな時に好きなだけ、のような飲み方をしていては効果的とは言えません。より効果的に飲もうとするならば飲み方や時間などタイミングが必要となるはずです。では一体どんな飲み方をすれば効果を得られるのでしょうか。


・飲み会の前にグイっと1本。
栄養ドリンクの一般的な飲み方であり最もよく使われるであろう飲み方です。タイミングとしては飲み会の前、最初の1杯を飲む前がおすすめです。栄養ドリンクを飲むと肝機能が高まります。そのためアルコールを分解する力が増強し二日酔いを防ぎやすくなるといいます。

・食事の後。
栄養ドリンクには数種類のビタミンが含まれます。食事の後の摂取によりそのビタミンが吸収されやすくなるのです。

・疲れを感じる時。
栄養ドリンクの一般的な飲み方の一つ。残業続きや勉強の合間など、時間を気にせず疲れを感じた時に飲むと効果を実感しやすいでしょう。時間、タイミングは人それぞれですが最も効果を実感しやすい飲み方かもしれません。

・朝出かける直前に。
栄養ドリンクにはカフェインが含まれるものも多く存在します。そのため朝などまだ身体が覚醒する前にコーヒーの様に飲む飲み方も効果的です。朝、時間がなくなかなか力が出ない時、眠気覚ましに1本の栄養ドリンク。これも効果的でしょう。


その時間もタイミングも、飲み方は人それぞれな栄養ドリンク。効果的な飲み方を実践してしっかりと効果を発揮させたいところです。しかしあまりに効果のことを考えすぎ飲み過ぎるのは要注意。そこで次はそんな栄養ドリンクの注意点を上げてみます。

栄養ドリンク その効果の持続時間

栄養ドリンクを飲むタイミングは分かりました。ならその効果がどのくらいの時間持続するのか、それが気になる所です。それを知った上でタイミングを見計らって飲むと上手く気分をコントロールできるかもしれません。

栄養ドリンクの効果が続く時間は3時間~6時間と言われています。その時間に大きく差が出るのは、栄養ドリンクそのもののカフェインなど成分の差だと言われています。
さらには飲む人自身にも個人差があり、時間はまちまちと言えるでしょう。

実際に効果が出るのは飲んでから30分~1時間、なので理想的な飲み方としては効果が欲しい時間の約30分前に飲むというのがいいタイミングでしょう。上手く時間と効果をコントロールし理想的なものとしたいです。

人気の栄養ドリンクランキング 効果よりコスパを重視?

これだけの栄養ドリンクが存在すると、一体何を選べばいいのか分からなくなります。かといってよく分からないものに手を出すのも少し怖い。そこでランキング形式で人気の栄養ドリンクを紹介します。「とりあえず人気のあるものを試してみたい」、そんなあなたはこのランキングから選ぶのがいいでしょう。

数ある中から選ぶのは大変ですが、その中で上手く比較し自分にあったものを見つけたいです。
ではそのランキング、早速第3位からいってみましょう。

第3位 時間のない女性の味方「チョコラBB ローヤル2」

出典: http://www.chocola.com

エーザイが提供する「チョコラBB ローヤル2」。この栄養ドリンクの特徴は妊娠中の女性でも飲むことができる点です。そのため女性人気はとても高く、ターゲットがそもそも女性であるためパッケージも可愛らしいデザインになっています。

ビタミンB2が多く、その他にもタウリンなどが含まれることで滋養強壮など体力が必要な時にその効果を発揮します。女性なら他と比較しても断然こちらがおすすめの商品となっています。

第2位 栄養ドリンク界の有名シリーズ「リポビタンD11」

出典: https://www.amazon.co.jp

栄養ドリンクと言えば言わずと知れたシリーズ、リポビタンDから「リポビタンD11」。大正製薬が提供しているこの栄養ドリンクは日本では広く知れ渡っています。なので常にランキング上位にこのシリーズが入っており、それだけ人気なのがうかがい知れます。

こちらの栄養ドリンクは生薬が配合されているのが大きな特徴で、疲労回復に大きな効果をもたらします。

第1位 時間、効果はもちろんのことコスパも大事「チオビタドリンク」

出典: https://www.amazon.co.jp

ランキングに上がるにはやはりコスパも大事。第1位に上がったのは効果もさることながらそのコスパに軍配があがった「チオビタドリンク」。タイミング次第では毎日のように飲む方もいる栄養ドリンク、ならば気になるのは効果とその値段です。

「チオビタドリンク」は10本入りを買うと1本ごとの値段が100円以下にまで下がります。もちろん栄養ドリンクとしての成分は十分な物で、コスパで比較するとこれに勝る物はありません。そしてその人気の高さがこのランキングにあらわれています。

時間、効果よりも「値段」で見る 高価な栄養ドリンクランキング

栄養ドリンクはその値段もまた多様で、100円程の物から1本1000円以上の物まで存在します。中には4000円の高価な物までありその効果に大いに期待してしまうところです。

さすがにここまで高価になってしまうといろいろ比較して、なんていうのは難しいかもしれませんが一度は試してみたいものです。風邪なんかの時には一発で調子が良くなりそう、そんな気もしてしまいます。

ではその少し高価な栄養ドリンクを今回もランキング形式でご紹介します。

第3位 時間をかけずに疲れを飛ばす「ユンケルファンティ」

出典: http://search.sato-seiyaku.co.jp

1本 3,150円。

ランキング第3位にしていきなりの3000円越え。栄養ドリンクの中でもかなりの値段ですがその値段相応の他と比較してもかなりの成分が含まれているのが事実です。生薬16種類に加えビタミンも多数含み栄養ドリンクとしては十分すぎる効果を期待できます。即効性に期待でき風邪なんかにも即座に対応してくれます。

第2位 時間のない女性にもおすすめの栄養ドリンク「ユンケルD」

出典: http://search.sato-seiyaku.co.jp

1本 1,530円。

値段は約1500円と少し高価な栄養ドリンク。一般的な物と比較するとかなり高価な物であるのは変わらず、やはりその効果はかなり期待できます。強壮生薬の配合により風邪などの疲労はもちろん、食欲不振などにも効果があり女性には特に強い味方となりそうです。

第1位 お金はある、でも時間はないそんなあなたへ「ユンケルスター」

出典: http://search.sato-seiyaku.co.jp

1本 4,078円

栄えあるランキング第1位に輝いたのは、その成分も値段も堂々の1位となる「ユンケルスター」。他と比較してもその成分の豊富さに圧倒されます。植物性の生薬18種類に加え、さらに動物性の生薬2種類、そして各種ビタミンの配合で溜まりに溜まった疲れにも効果的な物となっています。

風邪を引いたけど仕事を休めない、なんていう方には持ってこいの物かもしれません。その効果に期待したいところです。

風邪の時にも役に立つ栄養ドリンク その効果的な飲み方と時間

栄養ドリンクを飲むタイミングとしておすすめなのはズバリ「風邪」です。配合されている成分がまさに風邪にうってつけ、風邪をひいた時なんかは食欲が下がりぎみですがそんな時に1本飲むだけでもかなり効果を期待できます。

しかし風邪の時に飲む物はなんでもいいという訳ではありません。栄養ドリンクの中にはカフェインが含まれる物が多く、中には微小ながらアルコールを含むものも存在します。風邪の時に飲むのなら出来るだけノンカフェインまたはノンアルコールの物を選ぶようにしましょう。

飲むタイミングとしておすすめなのは食後。栄養分の吸収が良くなるのはこのタイミングです。しかし風邪薬を飲んでいる時なんかは注意が必要です。同時に飲むこと自体は大丈夫ですが、カフェイン配合の栄養ドリンクなどは身体に負担が掛かるためよく選んでの薬との同時服用をしないといけません。

出典: http://www.ssp.co.jp

まさに風邪用に販売されている栄養ドリンク。風邪の時はこちらがおすすめ。

時間をかけずに効果を期待できる栄養ドリンク しかし副作用もある

疲れた時などに効果を発揮する各種栄養ドリンク。しかし効果があるということはそれだけの成分が入っているということ。つまり取り過ぎには気を付けなければいけないのです。

「1日あたり1本を目安に」、多くの栄養ドリンクにはそう記載されています。それは成分の過剰摂取を防ぐことが目的であり過剰摂取になると人体に害を及ぼしてしまうからです。

栄養ドリンクに多く含まれるのは主にビタミンやタウリン。飲むタイミング次第で良い効果をもたらしてくれるこれらの成分も、過剰摂取すれば逆に害となってしまいます。ビタミンの取り過ぎでは「吐き気」や「頭痛」、肝臓の働きを助けるタウリンは取り過ぎると肝臓の負担となります。

さらには保存するための添加剤が入っており、これも取り過ぎると悪影響を及ぼします。研究者の中ではこの保存剤を問題視する声も上がっており、栄養ドリンクそのものの存在に注意が出されています。2015年には国内でのカフェイン中毒による死亡例も報告されており、飲み方が問題になっています。

常用は危険視されている 短時間での効果が期待できる反面

一般的に売っている栄養ドリンクはその飲みやすさも売りの一つ。誰もが飲みやすくなっている、その反面糖分が多く含まれている。なのでこれを常用してしまうと糖尿病などの危険があるのです。

上で紹介した肝臓などの負担に加え糖尿病の危険、もちろんこれはあくまで危険視されているという事実なので、注意して飲めば危ない物ではありません。しかし中にはその効果から常用してしまう人がいるのも事実、依存性が高くなっているということも考えられます。

いずれも自身の注意により回避は可能。なのでしっかりと用法、用量を守ればおのずと良い効果をもたらす物になるのです。

出典: http://toyokeizai.net

用法容量を守って正しくお使いください。

短時間で効果が期待できる栄養ドリンク しかし「思い込み」という声も

様々な種類の栄養ドリンクを比較して見てきましたが、実際にどれがどれだけの効果を持つのかというのははっきりとしません。もちろん個人差という部分も大きいのですが、中には「思い込み」なんじゃないかという声もちらほら聞こえてきます。

いわゆる「プラシーボ効果」というもの。身体に効くと思い込ませることで実際には効かなくてもなんらかの効果が現れる。

もちろん栄養ドリンクにはたくさんの生薬などの成分が配合されています。それにより効果を得ている人も確かにいるのです。ですが同時に「これを飲めば元気になる」と思いながら飲むことで効果を発揮する、ということも考えられます。要は気持ちの問題でしょうか。

良い方に考えれば栄養ドリンクを思い込みを加えて飲めば効果は倍増、なんてこともあるかもしれません。「病は気から」というのは案外迷信ではないかもしれません。

出典: http://www.nk-happy.com

まとめ

実に100種類以上もある栄養ドリンク。肝になるのは今どれが自分に一番必要なのか、という所ではないでしょうか。ランキング形式でご紹介したものが全てではありません、あとは自分で比較し合うものを選ぶのがいいでしょう。

近くのスーパーやコンビニにもたくさんの種類が取り揃えられています。安いものだと数百円、気になったらまずは手に取り実践してみるのが一番の近道です。成分などをよく見て比較し、飲み方に気を付ければ怖いものではありません。

上手に使い是非快適な生活に役立ててほしいところです。

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

あたら
あたら

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ