カタツムリの寄生虫!脳を操るロイコクロリディウムは人間に?【日本/画像】

皆さんはカタツムリに寄生する寄生虫、ロイコクロリディウムというものをご存知ですか?このロイコクロリディウムという寄生虫にカタツムリが寄生されると大変なことになります。では、人間は?今回はロイコクロリディウムの概要と人間などへの害について調べました。

カタツムリの寄生虫!脳を操るロイコクロリディウムは人間に?【日本/画像】のイメージ

目次

  1. 寄生虫、ロイコクロリディウムとは?(動画付き)
  2. 恐ろしい!カタツムリに寄生するロイコクロリディウムの寄生経路
  3. ロイコクロリディウムの成長形態
  4. 寄生虫ロイコクロリディウムの能力(画像付き)
  5. 寄生虫ロイコクロリディウムの生息地
  6. 恐怖!ロイコクロリディウムが人間に及ぼす影響
  7. まとめ  ロイコクロリディウムはカタツムリにも人間にも害あり!

寄生虫、ロイコクロリディウムとは?(動画付き)

はじめに...

出典: http://illustcut.com

超・閲覧注意!!

この記事では、大変グロテスクな画像が含まれています。記事を書いている私でさえ気持ち悪くて見ていられませんでした。
食事中の方、グロテスクなものを見たくない方、絶対に見ないほうが良いです。世の中知らなくて良いこともあるのです。

それでも見たい方はどうぞ下のほうへお進みください...

出典: https://woman.mynavi.jp

本当に良いんですね。後悔しても知りませんよ?見るときは自己責任でお願いします!!

うわっ!寄生虫ロイコクロリディウムがカタツムリに寄生すると(画像付き)

ロイコクロリディウムは寄生虫です。別名レウコクロリディウムとも言います。この寄生虫はカタツムリに寄生している時に非常に分かりやすい形で見ることができます。写真を見てもらえば分かると思いますが、カタツムリの場合、目(触覚)の部分が芋虫のようになる症状が現れます。

出典: http://flosshimane.blog.so-net.ne.jp

普通のカタツムリ

よく見るカタツムリの画像です。特徴的な目がかわいいですね。

出典: http://insect.wolletlove.com

ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリの画像

これは、ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリの画像です。見て分かるとは思いますが、目(触覚)の部分が芋虫のようになってしまっています。

ロイコクロリディウムの動画(グロテスク)

では、実際にロイコクロリディウムがカタツムリに寄生するとどのような症状が出るか動画を見て確かめてみてください。特に注目するべき部分は芋虫のようになってしまったカタツムリの目の部分です。気持ち悪い動きをしていると思います。ただし、かなりグロテスクな動画なので時と場合を考えて動画を視聴してください。

カタツムリの目が動画のようになってしまっているのは、鳥がカタツムリの目を芋虫と間違って捕食するよう仕向けるためです。そうすれば、ロイコクロリディウムは子孫繁栄に有利になるのです。

恐ろしい!カタツムリに寄生するロイコクロリディウムの寄生経路

カタツムリへの寄生ルート

ロイコクロリディウムは鳥の糞の中に紛れ込んでいます。鳥の糞はカタツムリの食事になります。なので、ロイコクロリディウムが混じっている鳥の糞をカタツムリが摂取することでロイコクロリディウムはカタツムリの内部に侵入するのです。

出典: http://www.print.sakura.ne.jp

カタツムリが可哀想ですね。なんと恐ろしい寄生虫でしょうか。

寄生虫ロイコクロリディウムが最終的に目指すところ

しかし、ロイコクロリディウムにとってカタツムリに寄生することが真のゴールではないのです。実は、ロイコクロリディウムにとって鳥に食べられることがゴールとなります。ロイコクロリディウムは鳥の身体の中で、鳥が食べる食物から栄養を吸い取り成虫に成長します。そのため、ロイコクロリディウムはどうにかしてでも鳥の身体の中に潜り込まなくてはならないのです。

出典: http://free-photos.gatag.net

ロイコクロリディウムの被害者

鳥もカタツムリと同様、ロイコクロリディウムの被害者なのです。

寄生された鳥に表立った症状は出てきません。カタツムリのように目が芋虫のように、という症状は鳥には出てきません。鳥に寄生したロイコクロリディウムは鳥の直腸で成虫になり卵を排卵します。そのため、その鳥の糞にはロイコクロリディウムの卵が含まれるようになります。そして、その糞を食べたカタツムリがまたロイコクロリディウムに寄生されるといった悪循環が出来上がるのです。

ロイコクロリディウムの成長形態

ロイコクロリディウムはカタツムリの消化器官内で孵化して、ミラシジウムという状態になります。その後、チューブ形状へと変化し、カタツムリの目の部分に移動します。この状態がカタツムリの目が芋虫のようになっている状態なのです。

出典: https://ja.wikipedia.org

チューブ状態に変化したロイコクロリディウムです。カタツムリの目だった部分が芋虫のようになっていると思いますが、その部分がチューブ状になったロイコクロリディウムです。

カタツムリに寄生した後に鳥に捕食されると、鳥の身体の中で成虫に成長します。成虫になったロイコクロリディウムのことをジストマと呼びます。外見を見てもらうと分かると思いますが、ナメクジのような外見をしています。

出典: http://www.alpacapacas.com

ジストマ

これが、ロイコクロリディウムの成虫、ジストマです。これが鳥の直腸で卵を排出しているのです。気持ちが悪いです。

寄生虫ロイコクロリディウムの能力(画像付き)

ロイコクロリディウムはカタツムリの脳を操る

ロイコクロリディウムはカタツムリに寄生するとカタツムリの脳を操ります。ロイコクロリディウムは鳥に食べられる必要があります。なので、カタツムリに寄生して捕食してもらう工夫をします。一つ目がカタツムリの目を芋虫のように変えてしまうことです。そして、もう一つがカタツムリの脳を操ってカタツムリの習性を変えてしまうことです。

カタツムリは普段、鳥に捕食されないように夜に行動することが多いのですが、ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリは昼間に行動することが多くなるそうです。これは、ロイコクロリディウムがカタツムリの脳を操って、カタツムリの行動パターンを変えてしまったからです。

出典: https://matome.naver.jp

脳を操られるカタツムリ

ロイコクロリディウムに脳を操られている状態のカタツムリの画像です。脳をコントロールされているため、カタツムリからしたら昼夜の判断が付かなくなっている状態です。そのため、鳥に捕食されやすくなります。
また、目の部分が芋虫のようになっていますが、この目の部分が芋虫のように動くことも鳥に捕食されやすくなる一助になっています。

寄生虫ロイコクロリディウムの生息地

ロイコクロリディウム、日本には....

ロイコクロリディウムは日本にはいません。ロイコクロリディウムは日本ではなく、ヨーロッパ、北アメリカなどに生息していますので、日本で見ることはないと思います。ですが、日本から海外に旅行へ行った際にはもしかしたら見かけることがあるかもしれません。

出典: http://www.craftmap.box-i.net

日本では今のところ発見されていない。

現在のところ日本でロイコクロリディウムは発見されていません。日本から離れたヨーロッパや北アメリカなどで発見されています。

恐怖!ロイコクロリディウムが人間に及ぼす影響

寄生虫ロイコクロリディウムが人間に寄生したら?(人間への影響)

レウコクロリディウムが人間に寄生するとどのような症状が出るのでしょうか?少数ですが、人間にレウコクロリディウムが寄生する、という被害報告があがっています。その事例を紹介します。

ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリを触った人間の身体にロイコクロリディウムが寄生しました。ロイコクロリディウムが生きたまま人間に寄生すると、ロイコクロリディウムは脳に向かいます。そして、寄生された人間は髄膜炎になります。ひどい場合、ロイコクロリディウムに寄生された人間は死亡します。

出典: http://iori11.com

人間にも被害が...

ロイコクロリディウムは人間にも被害を及ぼします。寄生された人間は髄膜炎の症状に苦しみます。被害の報告は少数ですが、絶対安心というわけではないのです。

私たち人間がロイコクロリディウムに触れてはダメ

事例を読んで分かったと思いますが、ロイコクロリディウムは人間にも寄生します。もし、ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリを発見しても触らないでおきましょう。もし、触ってしまうと髄膜炎の症状で苦しむことになり、下手をすれば死んでしまう可能性すらあります。気を付けてください。

出典: http://www.lbm.go.jp

人間への被害は0じゃない

ロイコクロリディウムの人間への被害は0じゃありません。皆さん気を付けてください。

まとめ  ロイコクロリディウムはカタツムリにも人間にも害あり!

カタツムリ・人間にてっと厄介な寄生虫

今までの記事で分かったと思いますが、ロイコクロリディウムはカタツムリにとっては害以外の何物でもありません。そして、人間にとっても厄介者です。もし、ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリを見つけた場合は触らないことをお勧めします。また、ロイコクロリディウムの卵は鳥の糞に含まれています。もし、鳥の糞を発見しても触れないほうが賢明です。もしかしたら、触れた手にロイコクロリディウムの卵が付いているかもしれません。触れた場合はよく手を洗ったほうが良いと思います。とにかく、皆さんは危ない寄生虫がいるということを忘れないでください。

出典: http://www.ahtm.biz

気を付けましょう!

皆さん、ロイコクロリディウムにはくれぐれもお気をつけください。

寄生虫についてもっと知りたいなら!

人間に寄生すると危険!恐ろしい寄生虫TOP11【画像まとめ一覧】 | xtreeem[エクストリーム]
イカにつく寄生虫アニサキスとニベリニア!対処法や症状まとめ【画像/処理】 | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

関連するキーワード

よく読まれている記事

こや
こや

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ