ドラゴンボール超の作画崩壊がひどい!ベジータの絵が…監督復活で神作画に!?

ドラゴンボールは一度最終回を迎えつつも、ドラゴンボール超となって新たに放映され始めました。その作画絵が崩壊していてひどいという噂があります。特にベジータの作画絵の崩壊具合がひどいという話。一体ドラゴンボール超がひどい理由は何か?そしてどうなるのか?

ドラゴンボール超の作画崩壊がひどい!ベジータの絵が…監督復活で神作画に!?のイメージ

目次

  1. ドラゴンボール超は何故始まったのか?
  2. ドラゴンボール超の作画崩壊、絵が崩壊してひどいってどういうこと?
  3. ドラゴンボール超の作画崩壊及び絵が崩壊したきっかけ
  4. 「ドラゴンボール超」の絵がひどいと批判殺到!作者もひどいと激怒
  5. ドラゴンボール超の作画崩壊、絵がひどい批判が監督にまで!?
  6. ひどいはずの作画が復活して神作画といわれるようになったのは?
  7. 復活した神作画により、「宇宙サバイバル編」では盛り上がること間違いなし!
  8. ドラゴンボール超の作画崩壊がひどいは本当だった
  9. ドラゴンボール超の作画担当が戻ってきて、絵が復活した!
  10. 「宇宙サバイバル編」以降のドラゴンボール超にもこうご期待!

ドラゴンボール超は何故始まったのか?

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらがドラゴンボール超の絵です。相変わらずすごい質の高い絵だと感じます。とてもドラゴンボール超の絵が崩壊したとは言いにくいのですが。

ドラゴンボールといえば鳥山明先生作画の国民的大ヒット漫画です。どんな願いでも叶えられるドラゴンボールをめぐり、主人公である孫悟空が様々な強敵と激しい戦いを繰り広げながら大冒険をする漫画なのですが、
1996年1月で本編が最終回を迎え、そして1997年にはGTも終了し、ドラゴンボールシリーズは放送終了となりました。

ところが、2015年4月28日に映画「ドラゴンボール復活のF」の舞台挨拶にて、このドラゴンボール超の製作が発表され、放映開始から今日に至っています。現時点では100話ほど放映されており、「宇宙サバイバル編」と呼ばれるシリーズの途中となります。

ドラゴンボール超の時期について

出典: http://kaiotahan.com

このお馴染みのメンバーの絵はドラゴンボール超でも健在です。一番右で驚いているのが映画で初登場した破壊神ビルスです。
それ以降はドラゴンボール超ではもはや顔なじみとなりました。

このドラゴンボール超ですが、時期としては魔人ブウ編~エピローグまでの期間が約10年間空いていますが、その間の期間の話となります。放映開始の時期がちょうど孫悟飯とビーデルが結婚したあたりになります。
しかしながらこのドラゴンボール超ですが、作画が崩壊しているとまで言われており、特にベジータは、作画の絵どころかキャラまでも崩壊しており、1番ひどいとまで言われています。何故そこまでひどいと言われているのか?崩壊した作画や絵はどういうものなのか?

こちらが現在放送されているドラゴンボール超の「宇宙サバイバル編」のオープニング動画です。これを見る限りだと崩壊しているようには見えませんが・・・。

ドラゴンボール超の作画崩壊、絵が崩壊してひどいってどういうこと?

出典: http://dragonball-buff.net

ベジータといえ超がつくほどプライドの高いキャラとして知られていますが、そのベジータがどうして作画が1番崩壊してしまったのでしょうか?
「俺は超ベジータだ」と言っているこの台詞からは想像がつきにくいですが・・・・。というか、ここだけ見ても神作画だと感じます。

作画及びキャラ崩壊のひどい絵:ベジータ編

出典: http://soz.matchupp.com

これは・・・・たこ焼き屋の店主?何故ベジータがこんなことをしているのでしょうか?

出典: http://inouegaku.com

ベジータが何か歌っています。こんなマヌケそうな絵は見たことありません。これは作画やキャラが崩壊していると言っても過言ではありません。こんなキャラじゃなかったんですけどね。

出典: http://dragonball-neta.com

こちらはキャラではなく作画が崩壊している絵です。上の絵と見比べてみるとわかるのですが、だいぶおかしいと感じます。こんな適当な絵は以前はしていなかったのですが・・・。

作画崩壊の例ですが、1番すごかったのはベジータです。かなりプライドの高いキャラクターだったのですが、たこ焼き屋の店主になったり、いきなり歌いだしたりして・・・・。こんなお茶目なところを見せられてはたまりません。
それだけでなく、単純に絵がおかしいところもありますが、これでは作画がひどいと言われても仕方がありませんね。

こちらはキャラ崩壊のベジータの動画ですが、なんか別の人間を見ている気分になります。ドラゴンボール超で色々変わってしまいましたね。

作画崩壊のひどい絵:孫悟空編

出典: http://bstxinc.sakura.ne.jp

これが孫悟空の絵になります。これは本当にひどい。今までドラゴンボールを見ていたユーザにとっては納得できないくらい絵がひどいです。スーパーサイヤ人なのに・・・・。

出典: http://b.hatena.ne.jp

スーパーサイヤ人3の孫悟空の絵です。なんかカッコよさを全く感じられません。これが放送されていたとは、例えこの事実を知らなかった人でもショックでしょう。

この2つの絵はどちらもスーパーサイヤ人となった孫悟空の絵です。これがスーパーサイヤ人だとは正直思いたくないくらい出来が悪いです。本当に制作スタッフやチームに何があったのでしょうか。ドラゴンボール超の放送開始当初はこういう作画崩壊のものがたくさんあったんですね。

ドラゴンボール超の作画崩壊及び絵が崩壊したきっかけ

「ドラゴンボール超」放送当初は作画を海外へ委託

出典: http://eikaiwa.dmm.com

どうして作画が崩壊したのか?それは予算の影響で作画を委託したことが原因だったと聞きます。その委託先が・・・・・。

作画が崩壊した理由ですが、実はネットでのとある説が濃厚になっております。その説とは、「予算の関係上、ドラゴンボールを知らない海外の制作会社へ委託したから」というものです。
確かに予算の都合上でアニメの作画を海外の会社へ委託することはよくありますが、それをドラゴンボールシリーズ最新作である「ドラゴンボール超」でコストカットするというのは恐ろしいものがあります。それによって作画の能力が低いうえにドラゴンボールを知らない外国人が担当することで、非常に低クオリティでひどい絵になってしまいました。

「ドラゴンボール超」の絵がひどいと批判殺到!作者もひどいと激怒

出典: http://zuumin16.hatenablog.com

上記の絵を見ていたら、まあ当然かもしれませんがドラゴンボールのファンから批判が殺到しました。そして原作者であるあの方も・・・・。

これには当然昔のドラゴンボールを知っていたファンから批判が殺到しました。「低スペック」「作画ひどい」「スーパーサイヤ人への変身とか技の時だけでそれ以外は手を抜いている」と言われる始末です。
そして原作者である鳥山明先生も、実写版の映画に腹を立てたり、アニメ映画の脚本を書き直したり、テレビアニメの出来に文句を言っていたとの事。まぁこれだけひどいものを見せられてしまえば仕方ないですよね

ドラゴンボール超の作画崩壊、絵がひどい批判が監督にまで!?

出典: http://news.livedoor.com

実は今回の作画の崩壊、絵がひどいという批判の対象が作画監督にまで及んでいます。どうしてそこまでになってしまったのでしょうか?

実際のところ、監督1人だけではひどい絵を直せなかった

出典: http://fate.appbako.com

ベジータ様もびっくりなドラゴンボール超の崩壊絵ですが、監督1人の力では修正不可能のところまでいってしまったのでしょう。監督だけが責められる問題ではありません。

しかしながらこの作画崩壊の問題ですが、ドラゴンボール超だけに限った話ではないのです。海外に制作を委託したアニメはドラゴンボール超だけでなくほとんどのアニメにおいてこのような崩壊が起きています。
それは日本側の注文が半端ない量(24時間以内に○千枚の作画)であり、それを修正するのはとてもとても時間が足りません。当然海外からこちらに戻ってきたときには修正が必要な絵がかなり残っており、それを締切までに全て修正するのはどんなに実力がある作画監督であっても物理的に無理と言わざるを得ません。実際ドラゴンボール超を手掛けている監督はどの方も実力は本物です。つまり、監督1人だけではどうしようもなかったというわけです。

ひどいはずの作画が復活して神作画といわれるようになったのは?

出典: https://www.akavideos.com

ここまでさんざん作画崩壊と言ってきましたが、ファンや原作者からも批判をもらっては改善しない訳にはいきませんね。という訳で作画復活!

しかしながら、話が進むにつれてドラゴンボール本来の絵が復活してきました。そして現在の「宇宙サバイバル編」では完全に復活し、神作画とまで呼ばれるほどになりました。
果たして神作画とまで呼ばれるほどに復活したのには何か理由があるのでしょうか?

「ドラゴンボールZ」の作画担当が「ドラゴンボール超」作画担当に

出典: https://www.amazon.co.jp

復活の理由ですが、「ドラゴンボールZ」の当時作画担当が「ドラゴンボール超」の作画担当になったことが大きな理由でしょう。このイラストを見ると改めて神作画と感じます。

その神作画が復活した理由というのは、「ドラゴンボールZ」の頃の作画担当がドラゴンボール超に戻ってきたということです。志田直俊氏がドラゴンボールZの作画担当だったのですが、その方がドラゴンボール超の作画を担当するようになってから絵が非常によくなりました。
「未来トランクス編」からその兆候は出ており、先頭の描写もスーパーサイヤ人もよくなってきました。そして「宇宙サバイバル編」では完全に復活し、ファンからも「よくなった」というコメントも増えてきました。

復活した神作画により、「宇宙サバイバル編」では盛り上がること間違いなし!

現在ドラゴンボール超は「宇宙サバイバル編」が放映され、神作画も戻ってきて盛り上がっています。通常のスーパーサイヤ人はもちろん、スーパーサイヤ人ブルーも非常に絵が良くてカッコいいです。
やはり国民的人気アニメであるドラゴンボールを、安易な予算削減のために作画を海外に委託するものではありませんね。

ドラゴンボール超の作画崩壊がひどいは本当だった

出典: http://renote.jp

改めて昔の作画と比べてみますと、「ドラゴンボール超」の放送当初がどれだけ崩壊していたのかがわかりますね。

最初はにわかに信じがたい噂でしたが、やはり「ドラゴンボール超」の絵は崩壊していました。その理由は、予算の関係で絵の製作を海外の会社へ委託していたことが理由でした。そのひどさは想像以上であり、原作者である鳥山明先生も批判や文句を言っていたほどです。

ドラゴンボール超の作画担当が戻ってきて、絵が復活した!

出典: http://www.toei-anim.co.jp

ドラゴンボール超は放送当初は作画の崩壊により絵がひどかったのですが、現在放送されている宇宙サバイバル編では完全に復活しましたね。ベジータもちゃんと本来のキャラが戻ってきました。その理由は作画担当が戻ってきたことが大きな理由です。

ドラゴンボール超の作画崩壊にファンや原作者からの批判を受け、「未来トランクス編」からは少しずつ修正が加わり、「宇宙サバイバル編」では完全に神作画が戻ってきました。それはドラゴンボールZの作画担当がドラゴンボール超の作画になったのがきっかけです。
予算の都合とはいえ、国民的人気アニメに対してやるべきではありませんですね。

「宇宙サバイバル編」以降のドラゴンボール超にもこうご期待!

出典: https://www.amazon.co.jp

「宇宙サバイバル編」では悟空やベジータ以外にもクリリンや人造人間18号、孫悟飯やピッコロといったキャラも活躍します。たくさんのキャラが活躍するシリーズということで毎回楽しみですね。

神作画も戻ってきて盛り上がりを見せているドラゴンボール超。毎週日曜朝9時から放送されています。是非皆さんも見てみて下さい!

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

江崎 雄哉
江崎 雄哉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ