今イケてるキャップブランド25選&メンズコーデ13選!人気芸能人も愛用

キャップはストリートファッションをはじめとするメンズコーデのアクセントに欠かせないアイテムです。 ストリートブランドを中心にコーデにも取り入れやすいリーズナブルなブランドを中心に、流行モノから人気ブランドまで選りすぐりの人気メンズキャップを厳選しました。

今イケてるキャップブランド25選&メンズコーデ13選!人気芸能人も愛用のイメージ

目次

  1. 芸能人にも愛用者多数!?メンズキャップの魅力とは
  2. キャップに合う髪形や服装は?
  3. ストリートでおしゃれにキャップを使いこなすための3ヶ条
  4. ストリートコーデで使えるキャップの種類
  5. 人気芸能人も愛用!!イケてるキャップブランド25選
  6. 人気のメンズキャップブランドNo.1 Supreme(シュプリーム)
  7. 人気のメンズキャップブランドNo.2 Off-White(オフホワイト)
  8. 人気のメンズキャップブランドNo.3 BALENCIAGA(バレンシアガ)
  9. 人気のメンズキャップブランドNo.4 Calvin Klein(カルバンクライン)
  10. 人気のメンズキャップブランドNo.5 Tommy Jeans
  11. 人気のメンズキャップブランドNo.6 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS (ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)
  12. 人気のメンズキャップブランドNo.7 Columbia(コロンビア)
  13. 人気のメンズキャップブランドNo.8 The North Face(ザ・ノースフェイス)
  14. 人気のメンズキャップブランドNo.9 DIESEL(ディーゼル)
  15. 人気キャップブランドNo.10 Stussy(ステューシー)
  16. 人気キャップブランドNo.11 KANGOL(カンゴール)
  17. 人気キャップブランドNo.12 NIKE JORDAN(ナイキ ジョーダン)
  18. 人気キャップブランドNo.13 SURT×NEW ERA
  19. 人気キャップブランドNo.14 YOSHINORI KOTAKE(ヨシノリコタケ)
  20. 人気キャップブランドNo.15 DELUXE STANDARD(デラックス スタンダード)
  21. 人気キャップブランドNo.16 BEAMS
  22. 人気キャップブランドNo.17 FREAK'S STORE
  23. 人気キャップブランドNo.18 HYSTERIC GLAMOUR
  24. 人気キャップブランドNo.19 RAGE BLUE(レイジブルー)
  25. 人気キャップブランドNo.20 nano・universe(ナノ・ユニバース)
  26. 人気キャップブランドNo.22 RALPH LAUREN(ラルフローレン)
  27. 人気キャップブランドNo.23 NUMBER (N)INE
  28. 人気キャップブランドNo.24 adidas
  29. 人気キャップブランドNo.25 Monster Energy(モンスターエナジー)
  30. メンズキャップを使ったおしゃれなストリートコーデ13選
  31. メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑪
  32. メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑬
  33. まとめ ~失敗しないキャップ選びのコツ~

芸能人にも愛用者多数!?メンズキャップの魅力とは

白米とみそ汁だけでは箸が進まないように、ファッションにおいてもキャップはコーディネートの絶妙なスパイスにもなり得るアイテムです。
昨今は、もはやマストアイテムかというほどに芸能人やセレブ達が挙ってキャップを愛用しているほど。
しかし、自分の理想とするスタイルの実現まであともう一歩!でも、何かが足りない!?
ストリートファッションにおいて、そんないまひとつ足りない「コーディネートの空白を埋めてくれる」のがキャップの最大の魅力であると言えるかもしれません。

キャップに合う髪形や服装は?

キャップが自分のファッションにハマれば自信が持てるようになります。
髪型や服装を考える前に、まずは全体像をイメージすることが重要です。
キャップを被るときに髪型をどうするかは非常に気になるポイントですが、前髪をキャップの中に入れると、おでこと眉毛が強調され、より男らしさが際立ちます。
前髪を出すと小顔効果で優しい印象になります。
髪色や髪型はベーシックなカラーやスタイルを選択するのがおすすめです。
服装についても、そこまで難しく考える必要はないでしょう。
シャツやデニムに合わせてベースボールキャップを被るだけでも大分爽やかな印象になります。
キャップと同系色のシャツやパンツを合わせることで、落ちついた雰囲気が演出できます。
カジュアルでラフなコーディネートにしたい場合は、パーカー×デニムなどの組み合わせもおすすめです。
なお、メンズキャップを使ったコーデに関しては、後述でも一例を紹介しています。

ストリートでおしゃれにキャップを使いこなすための3ヶ条

ストリート、ワーク、サーフ、カジュアルなど、歳月の経過とともに年々多様化を極めるメンズファッションにおいて、キャップを取り入れるのにはちょっとしたコツがあります。
以下の3つのポイントを意識しておくだけでも周囲のライバルたちとコーディネートに差を付けられます!!

コーデのハズしアイテムとして使う

キャップ選びはコーディネートありきのものです。
ベースボールキャップなどは本来スポーツコーデやカジュアルに合うようにデザインされています。
そういったコーデにそのままキャップを合わせると、無理して背伸びをしているようなスタイルになってしまいがちです。
そこで、コーデをキャップに合わせるのではなく、ハズしアイテムとして「あえて」キャップをコーデに合わせることを意識してみましょう。

カラーを統一する

派手な色使いのキャップはコーデの統一感を演出しにくいのであまり使い勝手がよくありません。
その点、単色などのカラートーンを押さえたキャップはどんなコーデにもしっかりマッチしてくれるのでオススメです。

シンプルなデザインのキャップを選ぶ

柄モノや複雑にデザインされたブランドキャップは一見すると単体ではおしゃれですが、使い勝手が難しくコーデに合わせづらいこともあります。
なので、コーディネートの際にはできるだけシンプルなデザインのキャップを選択するのがおすすめです。
ワンポイントデザインのキャップでも、他のアイテムとの組み合わせ次第で抜群の統一感を演出することができます。

ストリートコーデで使えるキャップの種類

キャップには様々な種類があります。
ここでは、主にストリート、ワーク、サーフ系のファッションに特化したキャップの種類を紹介します。

ベースボールキャップ

出典: http://u-note.me

ベースボールキャップは数ある帽子の中でも最もスタンダードな種類のキャップです。
オーソドックスなスワローテイルの他、よりストリート感を演出したいときにはブリムがフラットなジェットタイプのものもおすすめです。
ベースボールキャップはブランドや種類が豊富なおしゃれアイテムなので必ず自分好みのものが見つかるのも嬉しいポイントです。

ワークキャップ

出典: https://fashion.pintoru.com

ワークキャップはベースボールキャップと作りが似ていますが、ワークキャップの場合は天井がフラットになっているのが最大の特徴です。
ナチュラルな雰囲気でトータルコーディネートにも馴染みやすいことから、デイリーユースに楽しめるキャップとして幅広い層に人気のキャップです。
ラインナップも豊富で、生地もデニム地やダック生地などの耐久性のある素材がふんだんに揃っています。

ジェットキャップ

ジェットキャップは従来のベースボールキャップよりもツバが広いキャップのことを指します。
従来のベースボールキャップと形状はよく似ていますが、ジェットキャップの場合はエースボールキャップよりも更にツバの広い構造になっています。
近年、ジェットキャップはトレンドアイテムとしても徐々に注目され始めてきています。

出典: http://www.music-apartment.red

ジェットキャップ参考画像①

出典: http://fedup.jp

ジェットキャップ参考画像②

出典: http://www.logos.ne.jp

ジェットキャップ参考画像③

出典: http://e-dracaena.com

ジェットキャップ参考画像④

出典: http://www.magaseek.com

ジェットキャップ参考画像⑤

出典: http://publication-fuk.jp

ジェットキャップ参考画像⑥

出典: http://paper-paper.ocnk.net

ジェットキャップ参考画像⑦

ローキャップ

出典: http://www.outletpeak.com

ローキャップとはトップの高さが低めの構造のキャップのことです。
こちらもジェットキャップと同様に、一般的にはベースボールキャップを指すことが多いです。

人気芸能人も愛用!!イケてるキャップブランド25選

キャップはストリートをはじめ、おしゃれコーデには欠かすことのできないアイテム。
ここでは、定番からトレンドまで人気のメンズキャップブランドを厳選して紹介します。

人気のメンズキャップブランドNo.1 Supreme(シュプリーム)

出典: https://www.buyma.com

Supreme(シュプリーム) 17SS Supreme Piping Box Logo New Era Cap Black

芸能人でも多くの愛用者がいるストリートブランドの王道「Supreme」と「New Era」のコラボベースボールキャップです。
ツバ広のジェットキャップはアメカジやストリート、ワークスタイルなど様々なコーデに合わせやすいデザインとなっています。
どちらもシンプルさと根源の変わらないデザインが魅力のストリート系ブランドです。

人気のメンズキャップブランドNo.2 Off-White(オフホワイト)

出典: https://www.buyma.com

Off-White オフホワイト キャップ帽子 OMLB007F174000891001

コーデにラグジュアリーなテイストを取り入れたいときにはオフホワイトのキャップもオススメです。
ブランドの代名詞とも言えるストライプがファッションの絶妙なアクセントに!!

人気のメンズキャップブランドNo.3 BALENCIAGA(バレンシアガ)

出典: https://www.buyma.com

BALENCIAGA(バレンシアガ)ベースボールキャップ

モードの巨匠が生んだパリ発祥のファッションブランドBALENCIAGA(バレンシアガ)のベースボールキャップ。
登坂広臣(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、ジャスティン・ビーバー、ローラなど芸能人でも愛用者多数!!
無駄をそぎ落としたようなナチュラルな洗練さと究極的にシンプルなデザインは、アメカジ、ストリート、サーフ、ワークスタイルなど、あらゆる系統のコーデに自然な形で溶け込ませることができます。

人気のメンズキャップブランドNo.4 Calvin Klein(カルバンクライン)

出典: https://www.buyma.com

Calvin Klein(カルバンクライン)デニムキャップ

老舗ブランド・カルバンクラインからベースボールタイプのデニムキャップが登場。
高い機能性とシンプルなデザイン性を兼ね備えたブランド独自ともいえるアメリカントラディショナルなテイストとお馴染みの「CK」ロゴがワンランク上のエレガントな雰囲気を演出します。
カルバンクラインもまた、芸能人にも多数の愛用者がいることで知られるブランドです。

人気のメンズキャップブランドNo.5 Tommy Jeans

出典: https://www.buyma.com

Tommy Jeans Big LOGO デニムキャップ

紆余曲折を経てブーム再来を果たしたTommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)からデニム生地のベースボールキャップが満を持して登場。
突出した魅力満載のオーセンティックなデザインとブランドを象徴するレトロな刻印は、ジャンル問わず様々なスタイルで桁外れのオリジナリティを発揮します。
芸能人では、安室奈美恵、櫻井翔、MISIA、三浦理恵子、剛力彩芽などがTommy Hilfigerを愛用。
ストリートでは定番のブランドです。

人気のメンズキャップブランドNo.6 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS (ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)

出典: https://www.amazon.co.jp

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS (ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)<KaneZ x monkey time> P/I cap/キャップ

2014年から本格始動した新進気鋭のブランド「KaneZ」がmonkey timeとコラボを果たしました。
ワンポイントのロゴとシンプルなデザインが印象深いベースボールキャップは様々なシーンでコーデをスポーティに演出します。

人気のメンズキャップブランドNo.7 Columbia(コロンビア)

出典: https://www.amazon.co.jp

Columbia(コロンビア)ビンゲンバケット

おしゃれで機能性も充実したデザインのアイテムが揃う老舗アウトドアブランド「Columbia」のビンゲンバケット。
コーデュロイ素材を使用し、身体の熱を反射し保温性に特化したリフレクティブプリントを採用。
UVカット機能も付いているので紫外線もカットできます。
アウトドア意外でもメンズカジュアルやサーフ、ワークスタイルといった多様なコーデに取り入れることができるため用途は幅広いです。

人気のメンズキャップブランドNo.8 The North Face(ザ・ノースフェイス)

出典: https://www.amazon.co.jp

The North Face クラシックロゴ ベースボールキャップ

日本の芸能人だけでなく海外の俳優やセレブなどにも大人気のブランド「ザ・ノース・フェイス」。
スワローテイルのベースボールキャップはシンプルなデザインが最大の特徴。
カラーはグリーン、カーキ、グレー、ネイビー、レッドの全5色を展開。
自分のコーデに合わせて好みのカラーを選択しましょう。

人気のメンズキャップブランドNo.9 DIESEL(ディーゼル)

出典: https://www.amazon.co.jp

DIESEL(ディーゼル) ユニセックス キャップ CINDIANS HAT

シンプルでいて存在感抜群なロゴが特徴的なDIESELのユニセックスのベースボールキャップ。
モノトーン系コーデにがっつりハマる人気色のブラックの他、ネイビー、グリーン、カーキ、ライトピンク、ライトブルーとカラーバリエーションも豊富。
ジェット風キャップはストリート色のあるファッションからワークスタイル、サーフなど様々なコーデに手広く対応できるので複数揃えておくのもアリ!?
国内外問わず数々の芸能人やセレブにも人気のブランドです。

人気キャップブランドNo.10 Stussy(ステューシー)

出典: https://www.amazon.co.jp

Stussy ベースボールキャップ STOCK LOCK SU16 CAP SNAPBACK

言わずと知れたストリート系の老舗王道ブランド「Stussy」のベースボールキャップ。
アメカジやワークスタイル、サーフ系ファッションなどストリート色の強いファッションにはまさに打ってつけのデザインです。

人気キャップブランドNo.11 KANGOL(カンゴール)

出典: https://item.rakuten.co.jp

KANGOL(カンゴール)ストラップバック ベースボールキャップ コットン アジャスタブル ブラック

イギリス発のKANGOLのコットン素材のローキャップ。
アジャスターが付いているのでサイズ調整が可能。
シンプルでいて細部までこだわり抜いた構造はKANGOL独自の専売特許といっても過言ではありません。
国内外問わず数々のセレブや芸能人たちに愛され続けている帽子ブランドです。

人気キャップブランドNo.12 NIKE JORDAN(ナイキ ジョーダン)

出典: https://item.rakuten.co.jp

JORDAN JUMPMAN SNAPBACK CAP Hyper Turquoise/Black

芸能人や海外セレブから一般層まで地位を問わず大人気のスポーツブランド「NIKE」が誇るバスケットボールの神様、マイケルジョーダンの海外限定ベースボールキャップです。
コンセプトは「ストリートバスケとストリートファッションの融合」。
優れた機能性と唯一無比のデザインを兼ね備えたジョーダン関連のファッションアイテムはキャップのみならず世界的に大ヒット。
NIKEをはじめ、近年ではスポーツ系やサーフ系ファッションの人気が再熱してきているため注目度が上がっています。

人気キャップブランドNo.13 SURT×NEW ERA

出典: https://item.rakuten.co.jp

RHC Ron Herman (ロンハーマン): SURT×NEW ERA 9FIFTY SNAP BACK Logo Cap ブラック/リーフ

Surf & Skateアートを中心に様々なアーティストの作品を展開する「SURT」と、MLB(メジャーリーグ)公認ブランドとしても高い認知度を誇るストリートカルチャーを代表する人気ブランド「NEW ERA」のコラボ商品です。
9FIFTY(ナインフィフティー)は世界的に有名なニューエラのアイコン的アイテムです。
軽やかさのあるクリンクルナイロンを採用しており、着用感は折紙付き。
リアサイドに施されたスナップバックでサイズ調整も可能。
文字通り、サーフスタイルなどストリート系のコーデには欠かせないおしゃれマストアイテムです。

人気キャップブランドNo.14 YOSHINORI KOTAKE(ヨシノリコタケ)

出典: https://item.rakuten.co.jp

YOSHINORI KOTAKE(ヨシノリコタケ) x Palms&co.(パームスアンドコー) CORDUROY MESH CAP

ロゴをスパンコールやビーズで装飾したアメカジテイスト溢れるメッシュキャップを展開するYOSHINORI KOTAKE(ヨシノリコタケ)。
数々の芸能人の着用で知名度が急浮上し、各方面で注目を集めている新進気鋭のブランドです。
edit of KIWIのリゾートカジュアルライン"Palms&co.(パームスアンドコー)"とのコラボレーションキャップ。
全体にダメージ加工を施し、フロントにはPalms&co.ロゴを刺繍でデザイン。
バックにも同様のロゴを刺繍し、サイドにはお馴染みの444エンブレムロゴを配置。
ストリートやワーク、サーフ、リゾートカジュアルにも特化した最適な仕上がりです。裏地にはパイル地を使用しており発汗を抑える仕様もポイントです。

人気キャップブランドNo.15 DELUXE STANDARD(デラックス スタンダード)

出典: http://zozo.jp

DELUXE STANDARD(デラックス スタンダード)LOGO B.B CAP

ZOZOTOWN限定のベースボールキャップ。
アメカジのオーセンティックなアイテムにフォーカスし、トレンディなデザインにアレンジ。
DELUXEよりもベーシックかつシンプルなデザインで従来のラインと差別化されています。

人気キャップブランドNo.16 BEAMS

出典: http://zozo.jp

Mighty Shine×BEAMS

オールシーズン使い回せるMighty Shine×BEAMSのローキャップ。
小さめのブリムは被ったときにほどよく反りあがり、輪郭が強調されるように計算された作りになっています。
持ち上げてかぶるスタイルや後ろ向きでの着用もおすすめです。
ベージュの他にも、ブラック、オリーブ、インディゴブルーなどカラーラインナップも豊富です。

人気キャップブランドNo.17 FREAK'S STORE

出典: http://zozo.jp

WEB限定 GUESS/ゲス デニム ベースボールキャップ/6パネルキャップ

GUESSのトレードマークのトライアングルロゴをシンプルにフロントにあしらったのデニムキャップ。
スタイリングに取り入れやすいアイテムでサーフやストリートなど幅広いコーディネートでアクセントとして着用可能です。
男女問わず被りやすいデザインなのでユニセックスでも使用可能。
WEB限定の予約商品なので予約はお早めに!!

人気キャップブランドNo.18 HYSTERIC GLAMOUR

出典: http://zozo.jp

HYSTERIC GLAMOUR SUPER STINGER メッシュキャップ

芸能人にも愛用者が多いHYSTERIC GLAMOURのキャップもストリートファッションにおすすめです。
オリジナルのHYSガールとメッセージグラフィックのプリントを施したメッシュタイプのローキャップ。
普段のスタイリングにプラスするだけで、手軽に着こなしのアクセントになるアイテムです。
スナップバック仕様で簡単にサイズ調節ができるのも嬉しいポイントです。

人気キャップブランドNo.19 RAGE BLUE(レイジブルー)

出典: http://zozo.jp

RAGEBLUE LOWCAP2/764655

フロントにSTANDARDの刺繍が施されたRAGEBLUEのローキャップ。
レッド 、ブラック、グリーン、ブルー、パープル、マスタードの全6色展開。
シンプルなデザインとエクスクルーシブなビジュアルは、ワークスタイルをはじめ、あらゆるコーデに取り入れやすいので複数色揃えておくのもおすすめです。

人気キャップブランドNo.20 nano・universe(ナノ・ユニバース)

出典: http://wear.jp

nano・universe F/ツイルBB CAP

nano・universe(ナノ・ユニバース)の珍しい配色のローキャップです。
本体とブリムの配色が斬新です。
ネットや店頭では取扱いのない絶版の激レアキャップです。

人気キャップブランドNo.22 RALPH LAUREN(ラルフローレン)

出典: http://www.damagedone.jp

POLO RALPH LAUREN LOGO CAP

定番のRALPH LAURENの男女兼用ローキャップ。
RALPH LAURENでは他にもベースボールキャップを基本とした多くのモデルが展開されています。
芸能人やセレブから一般層まで、多くのおしゃれフリークの間で長年にわたり親しまれているデザインです。

人気キャップブランドNo.23 NUMBER (N)INE

出典: https://www.choose-g.jp

NUMBER (N)INE ×NIRVANA メッシュキャップ

ロックなデザインで根強い人気を誇るNUMBER (N)INEのNIRVANAデザインのメッシュキャップです。
NIRVANAおなじみのデザインがプリントされています。

人気キャップブランドNo.24 adidas

出典: http://jpad.vviplikeit.com

adidas originals キャップ

老若男女問わず、芸能人や富裕層から一般層まで世界中で幅広く親しまれているスポーツブランド「adidas」のベースボールキャップ。
人気カラーのブラックは多様なスタイルに取り入れることができるストリートの定番です。
カジュアルからワーク系、サーフ系までもはやストリートファッション全般に欠かせないマストアイテムです。

人気キャップブランドNo.25 Monster Energy(モンスターエナジー)

出典: http://thai-zakka.jp

男女問わず絶大な人気を誇るエナジードリンク「Monster Energy(モンスターエナジー)」のベースボールキャップ。
モンスターエナジーの過剰摂取は危険ですが、これなら毎日被っても問題なし!?
一発ネタとしてはもちろんのこと、意外とサーフ、ワーク、ストリートなどでも流用できそうなインパクトのあるデザインです。

メンズキャップを使ったおしゃれなストリートコーデ13選

ここでは、実際のコーデ画像でメンズキャップの魅力を余すところなくお伝えしていきます。
スタイリングの参考などに是非!

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ①

出典: http://kurumani.com

白ポロシャツ×スウェットパンツ×スリッポンでまとめたラフな西海岸風のサーフスタイル。
赤のローキャップが良い感じで差し色になっています。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ②

出典: http://www.malemodelscene.net

セレブや芸能人も顔負けのシンプルモダンなラグジュアリースタイル。
足下にグレーのスニーカーを選択することで過剰になりすぎないスタイルを演出。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ③

出典: https://otokomaeken.com

頭の先からつま先まで黒でまとめた統一感のあるクレバーなモノトーンコーデ。
インナーのデニムシャツがコーディネートのほどよいアクセントになっています。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ④

出典: https://otokomaeken.com

ジェットキャップをうまく取り入れたサーフ系スタイル。
全体は黒を基調に、足元は明るめのスニーカーでハズし効果を演出。
シンプルな中にも遊び心のある技アリコーデです。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑤

出典: https://otokomaeken.com

スポーツ×ストリートが融合したオールブラックコーデ。
オーソドックスなサーフ、ワークスタイルに飽きてきたという方はチャレンジしてみては?

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑥

出典: https://otokomaeken.com

黒系統でシンプルにまとめたコーデ。
イエローのニットが絶妙な差し色として機能しています。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑦

出典: https://otokomaeken.com

黒を基調としたスタンダードなモノトーンコーデ。
ボトムスはできるだけタイトなものを選択すると、ストリート系のコーデで陥りがちな野暮ったい印象を回避できます。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑧

出典: http://kurumani.com

ピンクのスニーカーを指し色で選択。
シンプルにまとめられたストリートコーデです。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑨

出典: http://wear.jp

RAGEBLUEでまとめた抜け感のあるサーフカジュアルスタイル。
ブリルの長いジェットキャップは存在感抜群です。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑩

出典: http://fashionsnap-freaks.net

ブルーデニムシャツ×グラフィックTシャツ×ネイビーの8分丈パンツのサーフ系ストリートカジュアル。
ベージュキャップをダークブラウンのローテクスニーカーと合わせるカラーリングのセンスが神掛かっています。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑪

出典: http://fashionsnap-freaks.net

文字だけで説明するのがなかなか難しい、おしゃれアンテナ感度抜群のエキゾチックなストリートスタイル。
コーデとしては上級者向けですが、全体の雰囲気で着こなし術を学び取りましょう。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑫

出典: http://fashionsnap-freaks.net

ローキャップ×ドレスシューズの斬新な組み合わせ。
白シャツ、黒パンツ、デニムジャケットなどひとつひとつのアイテム選びが光る上級者向けのドレッシーなワークスタイルコーデです。

メンズキャップを使ったおしゃれストリートコーデ⑬

出典: http://wear.jp

ツートーンシャツにデニムと白のスタンスミスを合わせたベーシックなスタイル。
ベースボールキャップを自然な形で取り入れています。

まとめ ~失敗しないキャップ選びのコツ~

キャップ選びひとつとっても間違えてしまうとせっかくのコーディネートが丸ごと台無しになってしまうこともあります。
しかし、以下のポイントを抑えていれば最低限失敗を回避することができます。

・キャップはあくまでもコーデのハズしアイテムとして使う
・カラーを統一する
・シンプルなデザインのキャップを選ぶ

何かとセンスの問われるキャップ選びですが、うまくいけばコーディネートを彩る絶妙なスパイスになることは間違いありません。
キャップは種類が豊富なおしゃれアイテムです。
この機会に、自分に合ったキャップを探してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ記事

jimmy block2
jimmy block2

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ