「八尺様」の正体とは?ある地域で語り継がれる怖い話まとめ【ぽぽぽ】

身長2メートル越え!?白いワンピースに帽子姿の怪異『八尺様』とは!?『八尺様』の萌えイラスト化にエロ漫画化、そのかわいい画像もご紹介します。さらに2チャンネル洒落怖スレッド発祥の怖い怪談話をいくつかピックアップしてご紹介!

「八尺様」の正体とは?ある地域で語り継がれる怖い話まとめ【ぽぽぽ】のイメージ

目次

  1. 八尺様とは
  2. 八尺様あらすじ
  3. 八尺様の元ネタスレッド
  4. 萌え絵化される『八尺様』
  5. 八尺様萌え画像集
  6. エロ漫画になっちゃった『八尺様』
  7. ※アダルト注意!エロ漫画家 叙火 著書『八尺快樂巡り』
  8. 八尺様、ホラーゲーム『零』にも登場!
  9. 創作の題材にされる『八尺様』
  10. 八尺様の投稿があった『洒落怖』とは
  11. 洒落怖スレの有名な話『くねくね』
  12. まとめ

八尺様とは

出典: http://frostmoon06.hatenablog.com

都市伝説として語られた怖い話『八尺様』

八尺様とは2008年にインターネット掲示板のオカルト板にて”洒落怖(死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?)スレッド”に書き込まれたとある地域の都市伝説のことです。

八尺様は身長が2メートル以上あり(八尺)頭に被り物をのせている女性で正体不明の怪異です。
「ぽぽぽっぽ……ぽ……」と鈍い声を発するなどと言われています。

この八尺様に魅入られてしまった人間は不幸な出来事が起こり最悪死に至ると伝えられていたそうです。

八尺様あらすじ

出典: http://seiga.nicovideo.jp

八尺様の怖い話を簡単にまとめますと、

スレッドに書き込んだ男性が高校生の頃、田舎の祖父母の家によく遊びに行っていたそうです。
彼はお家の縁側でくつろいでいると奇妙な音を聞きます。
「ぽぽぽ、ぽぽぽっぽ……」
と濁音や半濁音のような音。
それは機械的とも言えず、しかしどこか人間が発声したようにも聞こえたそうです。

彼がその音を不思議に思っていると庭の生垣から帽子が見え、それは水平に移動しました。
垣根の切れ目から覗くと1人の女性が移動しているのがわかりました。
その女性は白のワンピースを着ていたそうです。
スレッド書き込み主は、生垣が2メートル程あるのでちらりと見えたそのワンピースの女性がどれほどの身長なのかと驚いたそうです。

正体不明のその人間のような存在のことを祖父母に何気なく話すと、事態は一変します。
急遽、彼はその一日は祖父母の家に泊まることに。
祖父の知り合いであるKさんという老婆からお守りをもらいお札が貼られた部屋の中で夜が明けるまで出てはならないと言われそれに従います。


出典: https://ameblo.jp

窓に忍び寄る八尺様

その夜、祖父母からは朝になるまで絶対に部屋を出るなと言われます。
「朝の7時になるまでは絶対にお前のことを呼ばない」
と念を押され、彼はジッとしていました。

彼が眠れないでいると窓の外から、あの音が聞こえてきます。
「ぽぽぽ、ぽぽぽっぽ……」
彼は正体不明の恐怖のあまり気絶するように眠ってしまったそうです。

朝になると村の人たちと共にワンボックスカーに乗って村の外地域の方に出ることに……。


八尺様コスプレ画像

イメージとして。この方はかわいいですね。

八尺様の元ネタスレッド

出典: http://kininarun.com

元のスレッドの書き込み

比較的短いレス数で都市伝説がまとめられていいて、短時間で読めるので一読することをオススメします。
文章も想像を掻き立て、スッキリしていて読みやすいです。
この話に後日談があれば是非読んでみたいと思えます。

↓はその死ぬほど洒落にならない怖い話の該当スレッドをまとめたサイトのリンクです。

【洒落怖】洒落にならない怖い話『八尺様』:哲学ニュースnwk

萌え絵化される『八尺様』

出典: http://blog.livedoor.jp

美化、萌え化された八尺様

日本ではなんでも擬人化、萌え化してかわいい存在にする文化がありますね(笑)

八尺様は若い成人前の人間の前に現れる長身のお姉さんで、さらに白いワンピースに帽子を被っている。という風貌からインターネット界隈ではその正体がかわいいキャラクターだ、というifとしてネタになりました。
特徴である「ぽぽぽ……ぽぽぽっ……」という鳴き声も吃音設定(萌えなのか……?)にされています。

出典: http://blog.livedoor.jp

オネショタ

二次元界隈では「オネショタ」という文化があります。
”おね”はお姉さん。
”しょた”はショタコンから転じて少年の意味です。
オネショタは主にエロ漫画のジャンルとして使われている概念です。
お姉さんが少年に優しく”ナニ”するというものですね。
要するにロリコンの逆バージョンです。

出典: http://blog.livedoor.jp

怖い話がこんなかわいいものに漫画化されるとは。

八尺様萌え画像集

出典: http://blog.livedoor.jp

画像1

特徴をかわいいものにしやすいのでしょうね。

出典: http://kininarun.com

画像2

八尺様にかわいいネコミミという萌の象徴を付加されて「ぽぽぽ、ぽぽぽ」と鳴いています。
八尺様の正体がこんなにかわいいものであれば怪談は生まれませんけどもね!
描かれる方もすごく想像力が豊かなものですね。

出典: https://www.plurk.com

画像3

都市伝説系に登場する怪異の美化、萌え化は何も八尺様だけではないのです。
トイレの花子さんから口裂け女まで萌えキャラ化されかわいいキャラクターになります。日本の文化の可能性を感じますね(笑)

出典: http://kininarun.com

画像4

「ぽぽぽ……」も萌えにされます。

エロ漫画になっちゃった『八尺様』

出典: http://sonesoku.blog.jp

『八尺様』エロ漫画広告

一時期スマホやパソコンでみるウェブサイトのバナー広告でよく見られましたこの八尺様を想起する広告。
「怪しくも淫らな世界……」というキャッチコピーで扇情的な広告です。
”淫らな”とは……。

出典: http://sonesoku.blog.jp

『八尺様』エロ漫画広告2

怖い話とエロい話は両立するのか!?
と素朴な疑問が浮かぶ広告です。まさか八尺様をエロ漫画の題材にしようとはまさに”コペルニクス的転回”です……。
この広告が気になった方は是非次の項で紹介しています漫画をどうぞ。

※アダルト注意!エロ漫画家 叙火 著書『八尺快樂巡り』

出典: https://www.amazon.co.jp

『八尺快樂巡り』

広告の漫画は叙火氏著の単行本に収録されています。

出典: http://muriso9.com

漫画のワンシーン

八尺様の後日談として冒頭が始まります。

アニメ化!?

アニメ映像らしきものも。

八尺様、ホラーゲーム『零』にも登場!

出典: https://www.amazon.co.jp

『零 ~濡鴉ノ巫女~』

ゲーム『零』はテクモ開発のゲームです。
ジャパニーズホラー要素の強い作品でカメラを使い幽霊などの怪異を写真に納め撃退するというものになっています

2014年にWii Uにて発売された零シリーズ6作目である『零 ~濡鴉ノ巫女~』では八尺様をモチーフにした怪異が登場します。

ゲーム映像。28分あたりに登場。

創作の題材にされる『八尺様』

こんな映像も。
八尺様後日談?

キャラクター化された八尺様を3Dモデリングしてそれを音楽に合わせてダンスさせる映像も。
ニコニコ動画にはこの手の映像が多くアップロードされていますので興味がある方はおすすめ。

八尺様の投稿があった『洒落怖』とは

出典: http://dic.nicovideo.jp

洒落怖は2chの一つのスレッドのこと

インターネット掲示板「2ch」には多数の”板”と呼ばれる仕切りがあります。
「なんJ」や「ニュース速報VIP」が有名ですね。
この板の中には”スレッド”と呼ばれるものがいくつも立っています。
時事ネタや定番ネタ、炎上案件などいろんな人がいろんな話題によってスレッドを立ててそこで”レス”(書き込みのこと)をして掲示板を盛り上げていくのですね。

その中の「オカルト板」では日夜、様々なオカルティックな分野についてレス合戦が繰り広げられています。
そしてオカルト板で八尺様の書き込みが行われたのが「死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?」
通称「洒落怖」スレッドです。

洒落怖スレ(略)では八尺様以外にもたくさんの怖い話、都市伝説、そしてそれらの後日談などが書き込まれています。
以下に少しだけご紹介します。

洒落怖スレ名物怪談

出典: http://occultan.com

きさらぎ駅

きさらぎ駅とは2004年に2chのスレッドに書き込まれた話です。
静岡県あたりのとある地域で、とある女性が電車に乗車しているとある異変に気づきます。
いつもは5分程度で駅に停車する電車が今日は20分ほど経っても駅に止まらず、
しびれを切らした女性は次に止まった新浜松周辺の地域の駅で電車からおります。
見たこともない駅で名前が「きさらぎ駅」となっていたそうです(きさらぎ駅という名前の駅は日本にはありません)。
それから女性は周囲を探索していくのですが……。
という話です。

きさらぎ駅は後日談や二番煎じがよくありますが初代は意外と短いレス数なんです。
短時間で読めるのでおすすめです。


出典: http://occult.xxxblog.jp

『コトリバコ』

コトリバコとは呪いの箱のこと。
2chオカルト超常現象板の洒落怖スレッドから発祥した怪談です。
内容は部落差別的な要素があり陰惨な話になっています。
若い女性や妊娠している、あるいは幼い子供がいるという方は読むのを控えた方がいいかも……?

出典: http://www.cakoraz.com

『お つ か れ』

洒落怖スレにて、絶対に見てはいけないといった書き込みとともに画像が貼られました。
その書き込みをしたIDの人は、後に画像を見てしまった人に対して供養するという旨で儀式的なことをするように言います。
周りの何人かはそれに従います。
そうしてその儀式的な行いが終わった後「おつかれさまでした」と、画像を貼ったIDは書き込みをしなくなりました。

この一連のやりとりに違和感を覚えた別の人たちが儀式的なおこないを考察。これは霊を自分に憑依させる類のものだと判明します。

「おつかれさまでした」とは”お憑かれ様でした”なのでは?という話です。

ちなみにその最初に貼られた画像というのは日本人形の画像でした。
ここに貼られた日本人形の画像とは違うものなので安心してください!

詳しい話が気になった方はぜひ検索を!

洒落怖スレの有名な話『くねくね』

出典: http://turinokowaihanasi.seesaa.net

『くねくね』イメージ

さらにもう一つ。有名な洒落怖スレ発祥の都市伝説として語られている、くねくねの存在を紹介します。

くねくねは2003年あたりからインターネット上に存在した怪談に出てくる正体不明の謎の怪異のことです。

このくねくねの特徴は以下の通りです。
・物体のようで白い色をしている
・奇妙な動きで体をくねくねとくねらせる
・田んぼや川辺などの水があるところにて目撃されたという証言が多い
・くねくねがなんであるのかを確かめようと近くで見ると、その目撃者は精神の異常をきたすことになる。ただし遠くから眺める分にはセーフである

またここでいうくねくねは福島県地域の伝承の「あんちょ」だとする説もある。
色についても諸説あり、田舎地域では白色、都会地域では黒色とも言われています。

とある地域の映像。
くねくねイメージ映像として。

まとめ

八尺様の怪談話いかがでしたか?
洒落怖スレに書き込んだ人は当時から時が経ち八尺様を村に封印するためのものが解かれたとかなんとかで八尺様が自分を追ってくるのではないか?という疑問を最後に残しています。それからの後日談はありません。
そういうあと引く感じが八尺様をここまでインターネットで語り継がらせる要因になっているのかもしれませんね。欲を言えば後日談はやっぱり欲しい!。

そしてくねくね。
くねくねの正体は知りたいのに、その正体を知ると精神異常が起こるなんてヒドイ話です!そもそも見たらダメなら後日談として語り継がれない気もします(笑)
くねくねを映像で撮って、テレビで放送したら視聴した人全てが精神異常を起こすので大変危険ですね。

閲覧ありがとうございました。

関連するまとめ記事

toshinon
toshinon

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ