コストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選

日本でもずいぶんお馴染みになってきた会員制倉庫型店のコストコですが、アウトドアグッズ・キャンプ用品といえばこのコストコがとってもお得。今回はコストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選をご紹介します。

コストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選のイメージ

目次

  1. コストコってどんなところ?
  2. コストコのアウトドアグッズ・キャンプ用品がおすすめな理由
  3. コストコのアウトドアグッズやキャンプ用品をさらにお得にゲットでる時期は?
  4. アウトドア・キャンプへ行くときの注意点
  5. アウトドア・キャンプは忘れ物厳禁!
  6. 身近な危険!コンロや水遊びに注意!
  7. アウトドア・キャンプ場等へのアクセス方法を確認
  8. アウトドア・キャンプ場でのルールやマナーをチェック!
  9. コストコおすすめのアウトドアグッズ・キャンプ用品
  10. 1.テント
  11. 2.タープ
  12. 3.バーベキューグリル
  13. 4.テーブル
  14. 5.寝袋(シュラフ)
  15. 6.チェア(ハイ・ロー)
  16. 7.ランタン
  17. 8.キャリーワゴン
  18. 9.ウェア
  19. 10.クーラーボックス
  20. 11.アウトドア・キャンプ用食器・カトラリーセット
  21. コストコのおすすめアウトドアグッズ・キャンプ用品番外編
  22. コストコのアウトドア・キャンプであると便利!
  23. コストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選 まとめ

コストコってどんなところ?

出典: http://okayama.summacle.jp

コストコとは

コストコホールセールは、1983年創業。

品質の高い商品をできる限り安く提供する会員制倉庫型店。
また、専門店としての便利なサービスも備えている。

コストコの歴史は1976年、カリフォルニア州サンディエゴにある飛行機の格納庫を改造して作られた「プライスクラブ」という名前の倉庫店でした。

最初は一般の消費者向けではありませんでしたが、1983年以降、特定個人のお客様にご利用いただき、大型会員制倉庫型店として生まれ変わったそうです。

現在では世界中に700を超える店舗を展開中。

日本では1999年に福岡県で初めてオープンしました。

コストコのアウトドアグッズ・キャンプ用品がおすすめな理由

出典: http://camp-fun.blog.jp

コストコはアウトドアグッズ・キャンプ用品の品ぞろえが豊富!

コストコの魅力といえば、なんといっても天井まで届きそうな商品ラインナップとコストパフォーマンスです。

テントやワゴン、テーブルなどとってもどれも種類が豊富で、見ているだけで楽しくなってきます。
コストコはアメリカ発祥の会員制倉庫型店なので、ラインナップもアメリカンサイズ。

一般のアウトドアグッズ・キャンプ用品店には置いていないような超ビッグサイズの商品まで取り揃えてあります。

種類や品数が多すぎて迷ってしまいますね。

コストコはお買い得なアウトドアグッズやキャンプ用品が多数

また、コストパフォーマンスの高さも魅力の一つ。

できる限りの低価格で、充実の品ぞろえ。
しかもテントやウェアなど、時期的な商品はその時期を過ぎるとさらにプライスダウンも。

他の量販店と比較するとびっくりするほどの価格だったりします。
この価格なら今買っておこうかな、なんて気にもなってしまいますね。

コストコのアウトドアグッズやキャンプ用品をさらにお得にゲットでる時期は?

出典: https://www.muji.net

アウトドアグッズ・キャンプ用品の販売には時期がある

アウトドア・キャンプの時期と言えば、やはり春から夏にかけて。

つまりその時期を過ぎるとセールを始めるんです。

高品質の商品をできる限り安くご提供する。これがコストコのモットーです。
確かに普段から、他店と比べるとお買い得な商品が多数あります。

しかし、そこからさらに安く、さらにお買い得になる時期があるんです。

今回ご紹介するアウトドアグッズ・キャンプ用品もそんな時期的割引の対象商品。

コストコは特に商品の回転率と回転速度が異常に早いため、8月にはもう、ハロウィンやクリスマスグッズ。
12月になると、クリスマスグッズがあったコーナーに家具やガーデニング用品が並びます。

アウトドアグッズ・キャンプ用品のセール時期は?

出典: http://outdoorman.info

アウトドアの時期本番~過ぎてからが狙い目!

冬の間はもちろんですが、9月~10月にはすでに一部のアウトドアブランド・商品は値下げを始めているらしいです。

各店舗により多少セールの時期は異なると思いますが、やはり時期外れの商品は安くして早く売りきってしまいたい。
10月半ばに来店すると商品によっては「市場価格の4分の1で購入できた!」なんてこともあるそうです。

ただ、アウトドア時期をあまりにも過ぎてしまうと商品自体の品数が少なくなってしまいます。
しっかりと購入時期を吟味して、賢くコストコを利用できるといいですね。

アウトドア・キャンプへ行くときの注意点

自然豊かな日本は四季に合わせて、簡単なアウトドアグッズ・キャンプ用品などを準備すれば、誰でも気軽に海や山、キャンプなど、年中さまざまなアウトドアを楽しむことができます。

しかし、アウトドアやキャンプには思いがけない失敗や危険もあります。

ここで、アウトドアグッズ・キャンプ用品をご紹介する前にアウトドア・キャンプへ行くときの注意点を簡単にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

アウトドア・キャンプは忘れ物厳禁!

出典: https://news.vesta.onl

忘れ物をすると・・・

もちろん現地で困ります。

ただ、普通のお出かけとは困る度合いが違うんです。

取りに帰られる所で気付けばいいですが、アウトドアやキャンプはだいたい現地に着いて、

「さて、テントを出して、バーベキューの用意を・・・あれ?」

と、なることが多いようです。

現地で調達できるような物や、借りられるような場所が近くにあればいいですが、それもない場合はどうしようもないですよね。
バーベキューのトングを忘れた程度なら、お箸で代用可能ですが、もしキャンプでテントや夜間用の防寒ウェアなどを忘れた場合は・・・?

楽しみにしていたアウトドアやキャンプを台無しにしないためにも、忘れ物をしないよう、必要な物リストをあらかじめ作っておくことをおススメします。

身近な危険!コンロや水遊びに注意!

出典: https://www.bepal.net

カセットコンロや水遊びには要注意!

カセットコンロは普段から家庭で使うことも多いかもしれません。
しかし、慣れているからといって、油断は禁物。

また、アウトドアの楽しみの一つ、水遊びにも注意が必要です。

アウトドア・キャンプでの危険!カセットコンロの間違った使用方

アウトドア・キャンプが多くなる時期はカセットコンロでの事故も多くなります。
間違った使用方法をいくつかご紹介しましょう。

1.鉄板や鍋などをカセットボンベの上に付けた状態で加熱しない。
  ➡鉄板や鍋の熱がカセットボンベに直接伝わってしまうため、爆発の原因になります。
 
2.河原の石の上に直接コンロを置いて使用しない。
  ➡河原の石は太陽の熱で熱くなっていることがあります。その上にカセットコンロを置くとカセットボンベに熱が伝わってしまいこちらも爆発の原因となります。

3.カセットボンベを社内に放置しない。
  ➡カセットボンベはとにかく熱しないことが大前提です。車内放置も高温になるため大変危険です。

また、カセットコンロだけではなく、アウトドア・キャンプの際の火の取り扱いには十分な注意が必要です。

アウトドア・キャンプの水遊び・川遊びでの危険

アウトドア・キャンプは大人も子供もウキウキ気分だと思います。

子供は水遊びをしている間に、大人は慣れないテント張りに夢中。
テント張りやバーベキューの準備に気を取られている一瞬の間の事故がとても多いのだそうです。

水遊び・川遊びは子供たちだけにせず、必ず大人も付き添うようにしましょう。



アウトドア・キャンプ場等へのアクセス方法を確認

出典: http://www.sugoren.com

アクセス方法を事前チェック

今は何でもスマホやタブレットでできる時代。
地図もスマホやタブレットがあれば簡単に検索できます。

ですが、アウトドアへ行くとなると現地は大自然の中だったりします。

車載ナビやナビアプリで経路案内を出していても、途中から圏外になり経路が分からなくなることも。
現地へのアクセス方法はできる限り細かくチェックしておくようにしましょう。

アウトドア・キャンプ場でのルールやマナーをチェック!

出典: https://cocoa-pet.com

ルールやマナーを守って楽しいアウトドア・キャンプを

アウトドアやキャンプへ行くと、ついついはしゃいで細かいことをおろそかにしてしまいがちです。

最近アウトドアやキャンプ場でのルール違反やマナー違反が問題になっています。

特に問題視されているのが、ゴミの後始末です。
キャンプ場の公式ホームページにも注意の記載があるほど。

また、花火やペットのトイレの不始末なども問題視されています。

ルールやマナーを守って楽しいアウトドアやキャンプにしたいものですね。

コストコおすすめのアウトドアグッズ・キャンプ用品

前置きが長くなってしまいましたが、上記で大まかな注意点は理解していただけたとおもいます。

予備知識はOK!
あとはお得にアウトドアグッズ・キャンプ用品をそろえるだけ!

それではいよいよ、コストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選
をご紹介します。

1.テント

まずはテントからご紹介します。

アウトドアグッズ・キャンプ用品といえばテントは必需品です。

コストコのアウトドアグッズ・キャンプ用品のコーナーに行くと、天井高くぶら下がったテントや大型商品に目が行きます。
コストコのアウトドアグッズの中でもテントは人気商品の一つなんでしょうね。

出典: https://item.rakuten.co.jp

組み立てらくらくテント インスタント ビーチシェード

ベアー

インスタント ビーチシェード

サイズ:200cm×200cm×125cm

コストコ価格:3,789円(税込)

たった1分で組み立てられる簡易型テント。

ちょっとしたアウトドアにはちょうどいいサイズ。
コストコ商品イチ押しの簡易型テント。

コストコ価格3,780円は魅力的です。

その他にも、大人数用のおすすめテントを少しご紹介します。

その他コストコおすすめテント

出典: https://item.rakuten.co.jp

Coleman 簡単設置4人用ドームテント

コールマン

4人用ドームテント

フライ耐水圧2000mm

コストコ価格:7,680円(税込)

簡単設置でフライ耐水圧も2000mm。
雨の日にも安心して使える4人用テントです。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

Coleman 2ルームテント 10人用

コールマン

サイズ:約4.2m×約3m

コストコ価格:29,800円(税込)

10人用特大テント。
設置時間わずか1分にも驚き。
コストコならではのビッグな商品ラインナップですね。

2.タープ

キャンプサイトでリビングスペースを作るのに必要なのがタープ。

テントを張るならやっぱり広々としたタープが欲しいですよね。
食事をしたりくつろいだりする際に強い日差しや雨、風を防いでくれます。

ヘキサタープ・レクタタープなど、タープには数種類あるそうです。

出典: https://ameblo.jp

COLEMAN インスタント シェルター

コールマン製

インスタント シェルター EAVED

コストコ価格:16,680円(税込)

設置時間約3分

こんな使い方も!タープでテントとテントを合体

出典: https://review.michi93.jp

タープでテント内広々

タープは仕様によっては、テントとテントを繋げることができるようです。

テント内も広くなり、さらに快適ですね。
子供たちも喜びそう。

3.バーベキューグリル

アウトドア・キャンプといえば欠かせないのはみんなでワイワイ楽しくバーベキューですよね。

普段はなかなかできない外でのバーベキューもアウトドア時期ならではのだいご味です。

出典: https://matome.naver.jp

本場アメリカで人気!Coleman ロードトリップグリル

コールマン

ロードトリップグリル

コストコ価格:27,800円(税込)

折り畳みができ、持ち運びもらくらく。

ColemanロードトリップグリルはLPガス缶を使用した本場アメリカで人気のBBQグリル。
折り畳みができ、ローラーが付いているので持ち運びも便利!

ピザ焼きなど、どんな料理でもできる優れものです。

その他コストコのおすすめバーベキューグリル

出典: https://www.amazon.co.jp

MASTERBUILTケトルグリル

マスタービルト製

ケトルグリル

コストコ価格:10,800円(税込)

少人数に最適な炭火用グリル。
見た目もおしゃれですね。

出典: https://www.amazon.co.jp

MASTERBUILTバレルグリル

マスタービルト製

バレルグリル

コストコ価格:23,800円(税込)

本格派にはこちらがおすすめ。
下の動画も参考にどうぞ。

4.テーブル

出典: https://page.auctions.yahoo.co.jp

軽量設計で持ち運び便利 Coleman コンパクトテーブル 

コールマン

コンパクトテーブル

サイズ:70.1cm×70.1cm×70.1cm

コストコ価格:3,780円(税込)

アルミ素材で軽く持ち運びに便利。
折り畳み式でコンパクトに。

アウトドアやキャンプでちょっと物を置くのに丁度いい大きさのコンパクトテーブル。

一つで狭いようなら二つ買って繋げて使っても8,000円以下。
さすがコストコ価格。

他にもおすすめのテーブルがあるのでいくつかご紹介します。

その他コストコのおすすめテーブル

出典: https://www.pinterest.jp

屋内・屋外使用可能 LIFETIME 6人掛け折り畳みテーブル

ライフタイム製

サイズ:広げた時 183cm×76cm×74cm

畳んだ時 93.6cm×76.2cm

コストコ価格:5,780円(税込)

こちらのテーブルは屋内でも屋外でも使用可能。
サイズも6人用と広々。

出典: https://ec.coleman.co.jp

Coleman テーブルセット

コールマン

テーブルセット

コストコ価格:9,980円(税込)

こちらのテーブルセットも驚きのお値段です。
他店と比較すると万単位でお得。

出典: https://www.amazon.co.jp

Coleman 折り畳み式テーブルセットシンク機能付

コールマン

折り畳み式テーブルセット
シンク機能付き

コストコ価格:9,800円

こちらのテーブルはなんと、シンク機能付き。
折りたためてコンパクト。

5.寝袋(シュラフ)

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

Coleman SILVERTON 350

コールマン

SILVERTON 350

快適温度:-17.8℃以上

コストコ価格:3,777円

コールマンのマミー型寝袋。
この価格にはびっくりしました。

お子さまにも!コストコのおすすめ寝袋(シュラフ)

出典: https://item.rakuten.co.jp

Coleman KIDS寝袋

コールマン

KIDS寝袋 ※快適温度10℃

サイズ:約152cm×約66cm

コストコ価格:1,780円

こちらはコールマンの子供用寝袋。

6.チェア(ハイ・ロー)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイドテーブルがとっても便利 TIMBER RIDGE ディレクターズチェア

TIMBER RIDGE

サイドテーブル付き

コストコ価格:3,280円

私もサイドテーブル付きのアウトドアチェアを持っていますが、これはおススメです!

その他コストコのおすすめチェア

出典: https://item.rakuten.co.jp

Coleman クーラーバック付き折り畳み チェア

コールマン製

ドリンクホルダー・クーラーバック付き

耐荷重147キロ

コストコ価格:2,380円

こちらはクーラーバック付きのチェアー。
耐荷重はなんと147キロ!大柄の人が座っても安心設計です。

7.ランタン

出典: http://phantom-base-plus.blogspot.jp

Colemanの自信作 クアッドLEDランタン

コールマン

クアッドLEDランタン

コストコ価格:6,280円

こちらのランタン、すごい特徴があります。

コールマンの自信作、クアッドLEDランタン。

雑誌のキャンプ特集にも掲載されたこちらのランタン、なんとライトが4つに分離できるんです。
必要な明るさを必要なだけ持ち運べるなんてすごいですよね。

デザインもスタイリッシュで、アウトドアにはぜひ用意したい逸品ですね。

8.キャリーワゴン

あるとすっごく便利なワゴンのご紹介です。

私も、大きな公園でこのワゴンにレジャーシートやおもちゃをいっぱいに詰め込んでお父さんがゴロゴロ引っ張る光景を見たことがあります。
子供たちも大はしゃぎ。

特に家族や大人数でのアウトドアやキャンプでは荷物も多くなるので、ワゴンは必須アイテムのひとつかもしれません。

出典: https://costcotuu.com

簡単便利なCHARIOT 折りたたみワゴンカート

CHARIOT FOLODING WAGON

横幅51cm×奥行き93cm×高さ57cm(タイヤ込み)

コストコ価格:7,280円

コストコ1番人気!

コストコでワゴンと言えばコレ!というほど人気のワゴンです。

使いやすい大きさで価格も納得の商品。
足回りもしっかりしていて、多少の悪路も荷崩れせず運べるようです。

その他にもおすすめのワゴンをいくつかご紹介します。

その他コストコおすすめのワゴン

出典: https://gorillacarts.com

GORILLA CARTS

ゴリラカート

コストコ価格:12,000円

アウトドア‼って感じのデザインでかっこいいワゴンです。
耐荷重なんと500キロオーバー。

出典: http://mifusuya.naturum.ne.jp

折り畳みワゴンカバー付き

折り畳みワゴン
カバー付き

最大荷重:約57.5キロ

コストコ価格:4,980円
こんなワゴンもありました。
これはお買い得価格ですね。

お子さまにも!コストコのおすすめワゴン

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

RADIO FLYER マイファーストワゴン

ラジオフライヤー

マイファーストワゴン

3歳~6歳向け

コストコ価格:1,898円

こちらはお子様向けワゴン。
アウトドアで自分のおもちゃを載せて引っ張らせてあげるととっても喜びそうです。

9.ウェア

アウトドアやキャンプでは、もちろん冷暖房なんてありません。
そのためアウトドアウェアはなくてはならないグッズの一つ。

最近では機能性だけでなくデザイン性の高いウェアが特に人気となっています。

おススメのコストコアウトドアウェアをご紹介します。

出典: http://yamahack.com

定番アウトドアウェア THE NORTH FACE ダウンベスト

ノースフェイス

アウトドアウェア・ダウンベスト

コストコ価格:14,980円

アウトドアの定番ブランド、ノースフェイスのウェア。

アウトドアといえば有名ブランドの一つ、ノースフェイスのダウンベストウェア。
おどろきのコストコ価格です。

コストコは人気のブランドウェアも品数豊富。
しかも、ほとんどがコストコ価格で安い。
これだけでもコストコに行ってみる価値ありそうですね。

その他コストコのおすすめウェア

出典: https://imp.webike.net

コストコ カークランド・シグネチャー ソフトシェルウェア

コストコのプライベートブランドカークランド・シグネチャー

ソフトシェルウェア

コストコ価格:2,658円

着心地も良く、低価格なウェア。
一枚は欲しいですね。

出典: https://matome.naver.jp

KASHWERE

カシウェア(レディース)

コストコ価格:7,680円

「日常で使えるカシミア」がコンセプトのアメリカ有名ブランドカシウェアも、コストコならなんと通常の1/3の値段だとか。

キャンプの冷え込む夜にぜひ使いたいですね。

出典: http://edifice.baycrews.co.jp

CANADA GOOSE Exclusive Down Jacket

カナダグース

コストコ価格:68,800円(レディース価格)

コストコにはこんな人気ブランドのウェアも!
セレクトショップより1万~3万円も安いとのこと。
アウトドアにも普段使いにもたっぷり使用できますね。

こちらのカナダグースのウェア、とても人気らしくコストコ価格に驚きの声も多くあります。

10.クーラーボックス

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

CALIFORNIA INNOVATIONS キャリー付クーラーバッグ

カルホルニア イノベーション

キャリー付きクーラーバック

サイズ: 幅40cm×高さ73cm×奥行き38cm

最大保冷時間: 最大3日

350ml缶 60缶収納可能

コストコ価格:4,480円

保冷時間の長さが特徴。

こちらは保冷時間の長さが特徴の商品。
なんと、最大3日間保冷が続きます。

キャリー付きで持ち運びもらくらく。
2日以上のキャンプなんかにはもってこいですね。

その他コストコのおすすめクーラーボックス

出典: http://aucview.aucfan.com

IGLOO マックスコールドプレミアム 58L

イグルー製

マックスコールドプレミアム 58L

コストコ価格:5,800円

11.アウトドア・キャンプ用食器・カトラリーセット

出典: https://costcotuu.com

大黒工業株式会社 キープエコ ピクニックセット

大黒工業株式会社

キープエコ ピクニックセット(10セット)
・ナプキン 10枚
・紙おしぼり 10枚
・紙コップ 10個
・紙容器 皿10枚、うつわ10枚
・割り箸 10セット
・スプーン&フォーク 各10本
・透明バッグ(おまけ)

コストコ価格:888円

こちらのピクニック食器セットは、エコにこだわったもの。
無漂白のナプキンや牛乳パックを再生した紙おしぼりなど様々な資源を再利用して作られています。

フォークやスプーンなどもセットで、はしを使い慣れていない小さな子供さんにも安心です。

これだけ入って1セット88.8円のコストパフォーマンスも魅力ですね。

その他コストコのおすすめアウトドア食器・カトラリーセット

出典: https://costcotuu.com

カップホルダー付きプレート

カップホルダー付きプレート

24枚入り

コストコ価格:1,028円

プラスチックなので紙製と違って水や油で弱くなることもありません。
カップホルダーも付いて便利。

コストコのおすすめアウトドアグッズ・キャンプ用品番外編

アウトドア・キャンプに最低限必要なものをご紹介してきましたが、ここで少しあると便利なアウトドアグッズをご紹介します。

コストコのアウトドア・キャンプ用品であると便利!キッチンキャビネット

出典: http://zozo.jp

COLEMAN キッチンキャビネット

コールマン 

キッチンキャビネット

コストコ価格:3,666円

こちらセール価格だったそうです。
これがあれば、キャンプのときにテーブルの上を広々と使えますね。

コストコのアウトドア・キャンプであると便利!

出典: https://item.rakuten.co.jp

IGLOO ビバレッジクーラー

イグルー

ビバレッジクーラー

5ガロン(18.9L)

コストコ価格:3,480円

こちらはイグルーのウォータージャグ。
アウトドア・キャンプでは大容量のウォータージャグがあるとちょっとした手洗いなどにとっても便利。

コストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選 まとめ

いかがでしたでしょうか?

「コストコのアウトドアグッズ特集!キャンプ用品などおすすめ商品11選」
と、称しながらも11選ではまとめ切れないほどの、アウトドアグッズ・キャンプ用品をご紹介させていただきました。

私自身、アウトドア大好きですから、実際に使ってみたいものも多くありました。
何より、コストコの安さに驚きましたね。
もちろんこちらの表示価格は店舗や時期によって異なります。

でも、コストコすごいですよ!
今回、実際に他店やネット価格と比較するとあらためてコストコの価格にびっくりしました。

この記事を読んでくださる皆様も、アウトドアグッズ・キャンプ用品をそろえるときはぜひ!コストコへ!
お買い得商品がきっと見つかると思いますよ。

それでは、ありがとうございました。

関連するまとめ記事

水津
水津

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ