コンバースのサイズ感は?"デカ履き"がサイズ選び方のポイント

スニーカーを語る上で欠かすことのできない存在となっているブランド、コンバース。近所の量販店ですぐにみつける事ができますが、サイズ感を気にした事はありますか?今回はコンバースのデカ履きについて紹介します。サイズ感を気にした事がない人は必読!

コンバースのサイズ感は?"デカ履き"がサイズ選び方のポイントのイメージ

目次

  1. 【コンバース】サイズ感が大事なスニーカー選び
  2. コンバースはデカ履きがおススメ!?【サイズ感】
  3. 【コンバース】デカ履きのメリット【サイズ感】
  4. 【コンバース】デカ履きのデメリット【サイズ感】
  5. 【コンバース】デカ履きにおすすめオールスター。サイズ表記
  6. 【コンバース】ハイカットのデカ履き【サイズ感】
  7. 【コンバース】ローカットのデカ履き【サイズ感】
  8. 【コンバース】オールスターには日本製もある!【サイズ感】
  9. 【コンバース】デカ履きに不向きなスニーカー【サイズ感】
  10. 【コンバース】デカ履きまとめ【サイズ感】

【コンバース】サイズ感が大事なスニーカー選び

出典: http://www.abc-mart.net

人が生きる上で必要な三大要素として「衣・食・住」があります。人によってどれに比重を置くかは自由だし、どれかがおろそかになったとしても、人間はある程度頑丈なもので生きていけるものです。
今回はそんな「衣・食・住」の中でも「衣」に該当する靴についてご紹介したいと思います。

・・・という遠回しな前振りは終わりにして、皆さんはこの画像のスニーカーを知っていますか?はい、知ってますよね。コンバースのオールスターです。
歴史は古く、1917年にこのモデルを利用したチャックテイラーというバスケットボール選手が履いたことによりアメリカではチャックテイラーという名前で浸透しています。
また、恐らくは世界で一番有名なスニーカーなのではないかと思います。

出典: http://www.abc-mart.net

コンバース オールスターは1917年に生産が開始されてから、細かな仕様などは変更されていますが靴の形やソールの厚さなど変わらず永遠と愛されているモデルです。
そんな古いモデルですが、未だに最先端のファッションに溶け込む裁量を持っており、まさに伝説のスニーカーといってもいいのではないでしょうか。
また、最近では日本製も作られていたりします。

しかしコンバースのオールスターは100年も前の設計となります。100年前と同じ設計となると、最新のスニーカー比べたら疲れることも多いです。また、作りが細いため、足の横幅が広い日本人にはちょっときついこともあるかもしれません。
そんな部分もこのオールスターの愛すべき部分ではあるのですが、今回はそんなオールスターをいつもより少しカッコよく履きこなせるサイズ選びの方法をご紹介したいと思います。

コンバースはデカ履きがおススメ!?【サイズ感】

出典: http://jamtrading.jp

はい。もうすでにタイトルでもご紹介しておりますが、今回はコンバースのデカ履き、サイズ感についてご紹介していきたいと思います。
この画像ですが、一般的なオールスターと見栄えが違うことに気づきませんか?靴紐が通常よりかなりきつい縛り方がされています。サイズ感を大きめのサイズ選びにして、靴紐をきゅっと縛ると、通常のサイズ感よりスタイリッシュに見えますよね?

出典: http://wear.jp

【コンバース】デカ履きのメリット【サイズ感】

出典: http://www.kao.com

コンバースをデカ履きするメリットについてご紹介しましょう。
まず、コンバースのスニーカーは欧米人向けの足の形にそった形で作られています。
そのため、足の横幅が大きい日本人がコンバースをジャストなサイズ感ではくと、結構きついですし、疲れるんですよね。
日本人の足の横幅を考えると、コンバースは従来のナイキやアディダスなどのスニーカーのサイズと比べて大きめなサイズ感で履く事がいいでしょう。

コンバース特融の「きつい」「疲れる」が少しなくなる

出典: http://dic.nicovideo.jp

ジャストサイズ選びをするよりもむしろ疲れることもないし、きついこともないし、スタイリッシュに見えるしです。
デカ履きサイズを選択する事はメリットだらけでございます。

【コンバース】デカ履きのデメリット【サイズ感】

出典: http://iewouru.com

デカ履きサイズを選択した際のデメリットは特にない!といってもいいでしょう。どこのファッションサイトや雑誌をみても、コンバースを履く際は0.5~1㎝大き目のサイズを選択するよう推奨されています。

左がジャスト履きしたサイズ感。右がデカ履きしたサイズ感。

出典: https://ameblo.jp

この画像が非常にわかりやすいのですが、左の赤いコンバースオールスターが通常サイズで履いたもの。右のピンクのコンバースオールスターが大き目サイズを履いたものです。
こう見比べてみると、通常のサイズ感のコンバースオールスターは横幅がかなり広めに見えてしまい。大きめサイズと比べて少しダサく見えてきますね。

【コンバース】デカ履きにおすすめオールスター。サイズ表記

出典: http://cnvrsblog.info

コンバースのサイズ表記がこちら

サイズ表記について、親切なお店であれば、表記を24㎝、25㎝と日本表記で記載してくれているのでサイズ選びがしやすいのですが、一部のお店では、米国基準のサイズ表記が行われている場合があります。

サイズが米国表記だと、一桁で表記されているのでわかりずらいです。この画像を参考にお選びくださいませ!

出典: http://www.fukulow.info

何度も繰り返しますが、足の横幅が広い日本人がジャストなサイズ感で履くと、甲が盛り上がった感じのシルエットになってしまいます。大き目のサイズ感・サイズ選びを心がけましょう。

【コンバース】ハイカットのデカ履き【サイズ感】

出典: http://jamtrading.jp

コンバースハイカットをデカ履きするとこんな感じになります!ジャストなサイズ選びをすると足の甲が盛り上がってしまいますが、0.5~1㎝大き目なサイズ選びをすることによってスタイリッシュな感じになります。
きついサイズ感にも見えますが、全然そんなことはありません。このサイズ感でもどうしても疲れる場合は、インソール等をいれてクッション性をあげましょう。

出典: http://photagram.org

コンバース定番の黒×白カラーもサイズ感を意識すればこんなにかっこよく履きこなせちゃいます!また、ハイカットローカットにかかわらず、コンバースのオールスターは細長い形をしているので、履いただけで足長効果も期待できちゃうんです。

【コンバース】ローカットのデカ履き【サイズ感】

出典: https://ameblo.jp

ローカットをデカ履きするとこのような感じなります!コンバースハイカット同様、ジャストなサイズ感で履くよりもしゅっとした感じになりますね。コンバースのローカットの場合、靴下がよくみえますので、靴下選びも重要なポイントになってきます。
画像の方のようにアンクルソックスを履いて靴下が見えないようにしてしまうと色気のある感じなります。
また、スポーティな靴下を履けばスポーツミックスのようなカジュアルな感じになります。
ローカットの際の靴下選びについては、自分のもってる洋服と相談して決めたほうがいいでしょう。

出典: https://mulpix.com

コンバースのローカットも同様、横幅がきついサイズ感にも見えますが、むしろジャストなサイズ感でいいですよ!こちらも疲れる場合は、インソールで調整してしまえば問題ありません。

【コンバース】オールスターには日本製もある!【サイズ感】

コンバースオールスターのサイズ感をどうしてもジャストにしたい方へおススメ

出典: http://fanblogs.jp

日本製のオールスター ハイカット

コンバースオールスターは1917年にアメリカで生産されはじめましたが、なんと現在では日本製も存在しています。
日本製のモデルは製法が丁寧だったり、甲が広い日本人向けに横幅が広く作られている非常にありがたいモデルです。
日本製は通常モデルと比べて少々お値段があがりますが、きついサイズや疲れる事がどうしても気になる漢字がある場合は、日本製のコンバースオールスタージャストサイズで選択することも一つの手かもしれません。

出典: https://www.amazon.co.jp

コンバースのオールスター以外もそうですが、日本製はなんでもいいってよく言いますよね。
次項では、コンバースの中でもデカ履きサイズが不向きなスニーカー達をご紹介していきたいと思います!

【コンバース】デカ履きに不向きなスニーカー【サイズ感】

出典: http://www.abc-mart.net

こちら、コンバースのレザースニーカーであるワンスターは、サイズをデカ履きする事に向いていません。
何故かというとコンバースのワンスターはすでにスニーカー自体にボリュームがあるモデルのため、ジャストサイズからさらにデカ履きするとスニーカーに「履かされてる感」がでてしまうからです。
ひと昔前に流行ったB‐BOYのようなサイズ感で洋服も大きく着こなすスタイルであればコンバースのワンスターのようなボリュームのあるスニーカーをデカ履きしても問題ありませんが、それ以外の方はジャストなサイズ感を意識しましょう。

出典: http://theshoegame.com

こちらはコンバースのウェポンです。前述したコンバースのワンスターのハイカット版とでもいいましょうか。かなりインパクトのあるバッシュですね。
コンバースのウェポンはご覧のとおり元々ボリュームがあるスニーカーですので、サイズもジャスト履きをおススメします。コンバースのオールスターのようなシンプルでスリムなスニーカーであれば、デカ履きサイズを選択したとしてもどんなファッションにも合う感じがしますが、コンバースのウェポンのような元からボリュームのあるスニーカーでデカ履きサイズを選択した場合、スニーカーと服のバランスが崩れてしまい野暮ったくなってしまうでしょう。

【コンバース】デカ履きまとめ【サイズ感】

コンバースのサイズ感・デカ履きのおススメについては以上です。

出典: https://shop.converse.co.jp

コンバース ワンピースモデルのハイカット。目が疲れる・・・
サイズ感云々の前に、普段履きはおススメしませんw

コンバース オールスターのデカ履きについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。コンバースのオールスターを履く際は、横幅問題が解消されるためデカ履きが断然おススメと感じてます。
どの年代の方も違和感なく履けるスニーカーがコンバースオールスターですし、気軽に買えるお値段(5,000円)なので、是非今後購入する際はご参考にしていただけますと幸いです。

出典: http://imgbrowse.com

憧れだったコンバースウェポン

因みに筆者も中学生の頃からコンバースのオールスターを愛用しております。当時、レザーのオールスターが日本で初めて発売されたばかりでした。
中学生の頃、ニルヴァーナに目覚めたと同時にコンバースのオールスターにめざめた筆者も、お年玉を握りしめてコンバースのレザーオールスターのハイカット購入したのはいい思い出と感じてます。
勿論サイズ感は大き目で飼ってました。カートはジャストサイズな感じで履いてましたがw

当時はコンバースのウェポンも欲しいなと思っていたのですが、さすがに高くて手がでませんでした。
今ではすっかり大人になった筆者ですが、オールスターは現役バリバリで履いております。たまにウェポンも欲しい衝動にかられますが、コンバースのウェポンは若い人向けの印象があります。年齢的にさすがに限界な感じがしております。

それはともかく、幅広い年代の方が履いても違和感がないコンバースのシューズ、ご購入の検討してみてもいいかもしれませんね。

関連するまとめ記事

ノマドライターふじ
ノマドライターふじ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ