ドッペルゲンガーの正体と実例!もう一人の自分を見た偉人たちの体験とは?

ドッペルゲンガーといえば、漫画やドラマで聞いたことがあるかもしれませんが、もう一人の自分とされています。 ですが、実際にもう一人の自分にあった人は中々いません。 今回はそのようなドッペルゲンガーの正体についてご紹介したいと思います。

ドッペルゲンガーの正体と実例!もう一人の自分を見た偉人たちの体験とは?のイメージ

目次

  1. ドッペルゲンガー!もう一人の自分と会う?
  2. もう一人の自分「ドッペルゲンガー」とは?
  3. ドッペルゲンガーの特徴!
  4. ドッペルゲンガー「もう一人の自分」と会うと死ぬって本当?
  5. ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例①リンカーン
  6. ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例②ゲーテ
  7. ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例③エリザベス女王1世
  8. ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例④ジョージ・トライオン
  9. ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例⑤芥川龍之介
  10. ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例⑥エミリー・サジェ
  11. ドッペルゲンガーを体験した人たちの定義は?
  12. もう一人の自分と出会うとやはり死の予兆?
  13. 医学的見解でドッペルゲンガーとは?
  14. ドッペルゲンガーを見た!カプグラ症候群の存在
  15. ドッペルゲンガーの正体!有力説は?
  16. 「まとめ」もう一人の自分と出会うと良いことはない!
  17. 超常現象が他にも好きな方は

ドッペルゲンガー!もう一人の自分と会う?

出典: https://www.roomie.jp

不思議な現象「ドッペルゲンガー」

ドッペルゲンガーと言えば多くの人が耳にしたことがある超常現象の一つだと思いますが、実際に体験したという方はいますか?
ドッペルゲンガー現象を体験したという方は多分もうこの世には実在しないと言われており、ドッペルゲンガーは出会ってしまうと死に至るという噂が流れています。

過去の偉人たちも実はこのドッペルゲンガーを体験している人が多く、日本でも有名な芥川龍之介も体験していると言われているのです。

今回はそのような偉人も体験しているドッペルゲンガー現象についてご紹介したいと思います。

もう一人の自分「ドッペルゲンガー」とは?

出典: https://utaten.com

ドッペルゲンガーって何?

ドッペルゲンガーは多くの方がご存知だと思いますが、もう一人の自分、分身のような存在に出会う現象とされています。
このような現象について耳にすると、あくまでも噂話にしか感じない人も多いと思いますが、過去の偉人も実際に体験しており、実例が多く挙げられています。

自分と異なった自分で出会うのが「ドッペルゲンガー」と伝えられていますが、ドッペルとは「ドイツ語」で、二重又は分身の意味を持っています。

ドッペルゲンガーについては今もなお研究対象とされており、実際にどのような原因で起こるのか調べられています。

ドッペルゲンガーの特徴!

出典: http://bokyo-qualia.com

ドッペルゲンガーの特徴とは?

ドッペルゲンガー現象の特徴といえば、まさにもう一人の自分と出会った感覚に陥るというものです。
というのも、ドッペルゲンガーは主に二種類あるとされているのですが、一つは自分と全く同一人物と思えるような瓜二つの人物が自分の目の前に現れる現象です。
さらにもう一つは、ドッペルゲンガーの対象者となる人物が別の場所にいる状況であるのにも関わらず、違う場所に現れるというような現象です。

ドッペルゲンガーはさらに他の特徴も存在し、人によってはモノクロ状態で見える場合、透けて見える場合があり、人によって現象が多少異なります。

ですが、他のドッペルゲンガーの体験者が語る多くの共通点が「自分からは話してこない」事と、「自分と縁のある場所で会う」です。

このような共通点がドッペルゲンガー現象を解決する糸口に繋がっているのではないかと考えられています。

ドッペルゲンガー「もう一人の自分」と会うと死ぬって本当?

出典: https://twitter.com

ドッペルゲンガーは死をもたらす死神?

最初にもご紹介したように、ドッペルゲンガー現象で自分が自分にあってしまうとその人は死に至ると言われています。
これを実証するのは当然対象者が死んでしまうためで解明できないのですが、「ドッペルゲンガーを見た」、という人はほとんどの方が自分の死ぬ直前に発言していることが多いです。

そのため、一時期はドッペルゲンガーは死神が姿を変えて自分に告げに来ているのではないかと噂され、ドッペルゲンガーには死神説が付与されました。

次は実際に過去の偉人たちが体験したと言われているドッペルゲンガーの事例をご紹介したいと思います。

ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例①リンカーン

ドッペルゲンガーが語ることは…。

出典: http://tasogarekowai.blog.so-net.ne.jp

「リンカーン大統領」もドッペルゲンガーを見ていた?

まず最初にご紹介するのはドッペルゲンガーを体験した人は「リンカーン」です。
リンカーン大統領もドッペルゲンガーに直面したことがあると事例が挙げられているのです。

リンカーン大統領がみたドッペルゲンガー現象と言われているのが、リンカーン大統領が鏡を見た際に自分の青ざめた姿が鏡に映っており、その姿はリンカーン大統領が死んでいる姿だったとされているのです。

さらに、他にも同じような体験を何度かしており、夢の中でも棺桶に向かってすすり泣いている人たちにリンカーンは理由を問うと、暗殺によって自分が死んだことで悲しんでいることを告げられるのです。

そういった不思議現象をリンカーン大統領は体験しており、死ぬ直前にも周りの人に暗殺の危険がないか確認していたと言われています。

ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例②ゲーテ

もう一人の自分は未来の自分?

出典: http://ijin-meigen.seesaa.net

数奇な運命に出会う!

ゲーテといえばドイツでも有名な詩人、作家ですが、この方も不思議なドッペルゲンガーの事例を挙げています。
ゲーテの場合は死の直前ではないとされているのですが、ある日馬車に乗って出かけていると自分と全く瓜二つの人物が自分とは違う服装をしていてすれ違ったとされています。

この時は不思議な違和感を感じたゲーテですが、気にすることなく日常を送っていた8年後に再び不思議な現象が訪れます。

というのもゲーテは不思議な体験をした8年前の時に見た自分の服装と全く同じ服装で馬車に乗っていることに気が付いたのです。

そのため、過去に見たドッペルゲンガーは未来の自分を表していたのではないかと言われています。

ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例③エリザベス女王1世

死の直前にもう一人の自分と出会う

出典: http://tasogarekowai.blog.so-net.ne.jp

最後に出会ったのはもう一人の自分?

次にご紹介するのは「エリザベス女王1世」です。
エリザベス女王1世といえば、歴史に詳しい方はご存知だとは思いますが、非常に現実的な偉人で、知性溢れる姿が多くの民衆から支持を得ていたとされています。

しかし、そのようなエリザベス女王は幽霊や心霊現象とは無縁と考えられていましたが、命を引き取る場面だけ違ったとされています。

というのも、多くの人が驚かせたのが、エリザベス女王1世は実際に亡くなるまで堅実な人物であったのにもかかわらず、死ぬ直前だけ周りの人に「自分が横たわって死んでいる姿が見える」と発言して回ったのです。
この発言については多くの人を驚かせました。

ですが、残念ながらその後エリザベス女王1世はそのままお亡くなりになったとされています。

ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例④ジョージ・トライオン

もう一人の自分が他の人に自分の死を告げる

出典: http://www.d3.dion.ne.jp

最後は愛する妻の元へ

次にご紹介するのは海軍中将として知られるサー「ジョージ・トライオン」です。
ジョージは1893年に自らが載っている戦艦で衝突事故を起こしてしまい、乗員358名と共に最期を迎えたとされています。

しかし、ここまでならありがちな話なのですが、ジョージ・トライオンの事例は少し特殊で、他の人がドッペルゲンガーを体験しているのです。

というのも、ジョージは先ほどもご紹介したように、自らの戦艦に乗っている時に、別の場所で軍服を着たジョージの姿が目撃されているのです。
後に調べると、ちょうどジョージが亡くなった頃と重なっているのです。

ジョージが現れたとされている場所は自分の妻が参加していたパーティー現場とされ、多くの方がこのジョージの姿を目撃しています。
ですが、ジョージはそのまま誰とも話すことなく、客間を通って消えたとされ、それ以降ジョージを見たものはいないとされています。

ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例⑤芥川龍之介

もう一人の自分が何を語る?

出典: https://www.sangatukosho.com

日本の著名人も体験していた!

次にご紹介するのは「芥川龍之介」です。
日本でも超有名人と言っても過言ではない「芥川龍之介」もこのドッペルゲンガー現象の事例を挙げているのです。
芥川龍之介は多彩な才能を発揮した人物でもあるのですが、何度かドッペルゲンガー体験をしていると本人の発言でも言われています。
実際に芥川龍之介は、自分が体験したドッペルゲンガー体験を元に小説を作ろうとしていましたが、未完成のままあえなくこの世を去りました。

ですが、芥川龍之介は服毒自殺で知られているのですが、芥川龍之介の当時の現場ではその薬と近くには芥川龍之介が作ろうとしていたドッペルゲンガーについての小説があったとされています。

さらに、以前には芥川龍之介はインタビューでも芥川龍之介自身がドッペルゲンガーと会っていることを証言しています。
そういった点からも本当に自分と全く同じ存在に出会ったのかもしれません。

ドッペルゲンガーを体験した偉人の事例⑥エミリー・サジェ

多くの人を震撼させたもう一人の自分

出典: http://blog.livedoor.jp

世界で最も怖いドッペルゲンガー?

次に挙げられるのが「エミリー・サジェ」です。
このエミリー・サジェのドッペルゲンガーの事例はかなりの不思議現象とされ、エミリー・サジェのドッペルゲンガー体験は世界を震撼させた現象と言われています。

エミリー・サジェ自身は実はこの違う自分とは遭遇していなく、他の人が体験しているのです。

エミリー・サジェとは女子校の教師として万能でなんでもこなせることから有名ですが、ある日エミリー・サジェと全く同じ人物がエミリー・サジェの後ろや横をついて歩いていたと言われているのです。
しかし、そのことに対してエミリー・サジェは気づいておらず、この状況が何日も続いたとされています。
ただ、さらに自体は大きな異例を引き起こし、エミリー・サジェが外にいるのにも関わらず、分身と思われるエミリー・サジェが学校の中にも表れ始めたのです。
そのため、奇妙に感じた生徒たちは転校を行い生徒の親からは苦情の荒らしが殺到するため、転校者が多いことの元凶とも考えられたエミリー・サジェは転任させられることが多かったとされています。

エミリー・サジェは違う場所で表れた際、エミリー・サジェ本人がやつれた姿になっているのを多くの人が証言しています。
さらに転任させられたエミリー・サジェですが、転任して新しい地についたことによって事件はもう起こらないと考えられていましたが、新しい地でも同じような現象が次から次へと起こったのです。

このことからもわかるように、エミリー・サジェの実例は世界を震撼させた実例となりました。
エミリー・サジェの身に実際に起こったことは今もなお世界で本当にあった怖い話の一つとして語り継がれています。
オカルト本でもエミリー・サジェは良く取り上げられていますので、興味がある方は調べて頂けたらと思います。

ドッペルゲンガーを体験した人たちの定義は?

出典: http://kanisokuhou.blogspot.jp

ドッペルゲンガーの定義

芥川龍之介をはじめとした世界の偉人たちが語るドッペルゲンガー体験についてご紹介しましたが、偉人たちの体験を踏まえて、次のようなことがドッペルゲンガーの定義として挙げられます。

○ドッペルゲンガーは自分の姿である※しかし服装が異なる場合も。
○死に直面した人もいないが高確率で死ぬ
○普段幻覚を見そうにもない人がみることもある。
○自分以外が体験する場合もある。

このような定義が分かるかと思います。
このような不思議体験から考えても、ドッペルゲンガー体験が起こった原因はやはり謎に包まれている部分が多いです。

もう一人の自分と出会うとやはり死の予兆?

出典: https://ameblo.jp

死と直結?

ドッペルゲンガーについては謎が多いものの、やはり死の直前に体験している人が多いとされています。
現在死神ではないのかと言われていることに対してはこの偉人たちの体験からきていることも考えられます。

ですが、必ずしも死んでいるわけではなく、ゲーテのように生き延びて実際に自分が同じ現象を起こしてしまう人もいます。
そういったことからも未来の自分説が存在しますが、やはり死に直結している人が多いことからドッペルゲンガーは死の象徴である線が濃厚であることが分かります。

医学的見解でドッペルゲンガーとは?

出典: http://planetcanalblog.blogspot.jp

オートスコピー

現在の医学の進歩は昔と比べると計り知れないものとされていますが、その医学の研究では「ドッペルゲンガー現象」に対して「オートスコピー」として見解が成されています。
オートスコピーとは「自己像幻視」と言われ、実際に自分が見た姿が、実物ではなく幻であることを語っているのです。
このオートスコピーについては精神医学が見解として挙げているのですが、ドッペルゲンガー現象を体験している時には既に何かしらの影響下の元・脳や精神に異常をきたしている状態であるとしているのです。

ドッペルゲンガーを見た!カプグラ症候群の存在

出典: http://gigazine.net

カプグラ症候群とは?

さらにドッペルゲンガー現象は病気説も濃厚となっています。
というのも、ドッペルゲンガーは精神異常からカプグラ症候群も引き起こすと考えられているのです。

カプグラ症候群とは実際に存在する症候群とされ、「自分の親しかった友人や家族を瓜二つの人物であると認識して妄言を訴える状態」となっています。
このことからもわかるように、自分の親しかった友人や家族が急にドッペルゲンガーと入れ替わって自分の前に現れたというように妄想する症候群なのです。

このようなカプグラ症候群に陥っていると非常に危険な状態で、症候群の中でも幻覚を見続ける部類の症候群とされています。

カプグラ症候群になってしまった原因として現在考えられるのは「精神の崩壊」が一番濃厚と考えられており、精神が壊れたことによって引き起る病気、症候群と考えられています。

ドッペルゲンガーの正体!有力説は?

出典: https://minnakenko.jp

ドッペルゲンガーとは!

ドッペルゲンガーについて様々な点をご紹介しましたが、ドッペルゲンガーの正体として最近の研究で考えられているのは「脳腫瘍」が原因ではないかと考えられています。

脳は人間の構成上非常に大切な部分とされていますが、脳腫瘍が起きた場合には様々なイレギュラーが起きると言われています。
さらに側頭葉や前頭葉は記憶や体のイメージを司る部位なので、そこが異常をきたした場合にはこのような幻覚を見る症状や症候群が十分起こりうると考えられています。

そういった点からも現在の医学も踏まえてドッペルゲンガー現象は「脳腫瘍」と考えるのが間違いないのかもしれません。

「まとめ」もう一人の自分と出会うと良いことはない!

出典: http://www.ceburyugaku-master.com

ドッペルゲンガー現象について様々な観点からご紹介しましたがいかがだったでしょうか。
実際にもう一人の自分と出会ってしまうと死が近いと言われていますが、脳腫瘍が原因であった場合には確かに重要な脳が異常をきたしている状態なので、処置をしなければそのまま死に直結する可能性が十分にあると言えます。
そういった点からももう一人の自分と出会った場合は大変危険な場合と言えますので、皆さんも万が一もう一人の自分と出会った場合にはすぐに病院に行くようにしてください。

超常現象が他にも好きな方は

月の裏側を念写した「三田光一」とは?超能力とトリック | xtreeem[エクストリーム]
「宜保愛子」の死因はなに?伝説の霊能力者の正体がすごい…【予言】 | xtreeem[エクストリーム]
本物の心霊写真が怖すぎる!世界で未だ解明されてない心霊画像集【閲覧注意】 | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

春澪
春澪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ