オロビアンコの鞄にリボンはつけたまま?外す?ダサいのはどっちだ!

オロビアンコの革製品が人気の鞄。買ったままにしているならあなたの鞄にはまだ赤白緑のトリコロール柄のリボン・・・、ついていますよね?実際このリボンつけたままがいいのか悪いのか。あなたはオロビアンコの鞄ダサくしていませんか?

オロビアンコの鞄にリボンはつけたまま?外す?ダサいのはどっちだ!のイメージ

目次

  1. オロビアンコのリボンがどうした?
  2. オロビアンコとは
  3. オロビアンコ製品にはリボンがついてくる
  4. オロビアンコのリボンつけたままの人々 VS 外す人々
  5. オロビアンコのリボンつけたままの人々
  6. オロビアンコのリボンの結び方
  7. リボンの付け方
  8. つける派、取る派以外の人はどうする?
  9. オロビアンコのリボンつけたままの人々のまとめ
  10. オロビアンコのリボン外す人々
  11. オロビアンコのリボンの意味
  12. オロビアンコのリボン外す人々のまとめ
  13. まとめ:オロビアンコのリボンどうするか問題

オロビアンコのリボンがどうした?

オロビアンコとは、バッグや財布、小物、ファッション雑貨からシューズ、ジャケットなど革製品を中心としたファッションブランドです。
大学生から30代と比較的若年層の世代を中心に人気で、ブランドで革製品がそこそこな値段で買えるのがその理由のようです。

ファッション興味ない人にとっては、リボンがどうした? という話ですが、オロビアンコを知ってる人、買った人にとってはそれがとんだ悩みを生んでしまうようなのです・・・。

リボンをどうする。。。?

オロビアンコとは

ジャコモ・ヴァレンティーニ氏が1996年に創業しました。
イタリア・ミラノ郊外のガララーテが発祥です。もともとバッグブランドだったのですが、リモンタ社の高級ナイロン素材に、レザー素材を組み合わせた製品で多くのファンを惹きつけてきました。

出典: http://orobianco-jp.com

オロビアンコ(Orobianco)のロゴ

「オロビアンコ:Orobianco」とは”貴重なるもの”、”白金”を意味するイタリア語。ジャコモ氏がチベット旅行で、現地の人々がカシミヤのことを敬意を表し”ホワイトゴールド”と呼んでいたことから、「ORO(金)」「BIANCO(白)」と命名したそうです。
カシミヤヤギがロゴの中央にモチーフとして用いられています。

オロビアンコ製品にはリボンがついてくる

出典: http://orobianco-jp.com

20,30代に人気のオロビアンコの鞄

出典: http://orobianco-jp.com

プレゼントに最適のオロビアンコの革財布

オロビアンコが人気なのはそのデザイン性です。素材がナイロンと革というビジネスにあっている製品の一方でお休みの日のお出かけにも使いやすいおしゃれさがあります。

オロビアンコではバッグや財布だけでなく時計やキーケースなどのストラップのようにあらゆるファッション製品を扱っていますが、買われたことがある方は知っていると思いますが、鞄に緑、赤、白のトリコロール柄のリボンがついてきます。

出典: http://blog.livedoor.jp

オロビアンコのリボン

トリコロール柄のリボンなのはイタリア発祥のブランド品だから

このリボンつけたままにしておくか外すかどうするか非常に悩みませんか?なんとなくつけたままの人もいれば、外す人もいますよね。一体どんな理由で外したり、つけたり悩んでいるのでしょうか。それで結局どうするのがいいのでしょうか。

オロビアンコのリボンつけたままの人々 VS 外す人々

両者の勝負所は”ダサい”か”ダサくない”か。やはりファッション”ダサい”かどうかは肝心です。このリボンはおしゃれでついているんでしょうか。それとも、つけてるほうがダサイのでしょうか。

いいブランドを買っておしゃれしたいですよね

オロビアンコのリボンつけたままの人々

リボンをつけたままの人は気に入ってつけている人が多いようです。リボンがトリコロール柄なのがいいですよね。
トリコロール=イタリア=おしゃれのような図式が成り立つので、それなりに気に入ってつけたままにしているひとが多いように感じます。

しかし、これはダサい・・・?ワンポイントのチャームアイテムにも思えなくないですが。
単純につけっぱなしにしているという人も少なくないようですが、つけっぱなしにしていると、ブランドに慣れていない人のよう思われてしまうなど、いろいろ考えてしまいそうです。

オロビアンコのリボンの結び方

なかには、リボンを一度外してしまって、あとから思い直して付けたいという人々もいるようです。Googleの検索候補でも「オロビアンコ リボン 結び方」なんてあがってきますから、結構結びなおしたい方多いのではないでしょうか。いちど外してどうするか悩んでいる人も多いかもしれません。

リボンはワンポイントのアイテムとして考えて、結び方を工夫してみるのもいいかもしれません。実際調べてみればわかりますが、リボンの結び方はほんとに種類豊富なんですよ。

結び方は人それぞれ

お気に入りの結び方を見つけましょう

リボンの付け方

実際に「オロビアンコ リボン 結び方」や「オロビアンコ リボン 付け方」と調べても確実なつけ方はわかりませんでした。しかし、販売している画像などみれば付け方自体は単純で一度輪を作って結んでいるだけのようです。

実際リボンの付け方にはいくらか種類がありますよね。オロビアンコのリボンでできそうな付け方をまとめてみました。

蝶結び

基本的な結び方ですね。リボンの種類も1種類で済むので手軽につけれます。

華リボン

同じ種類のリボンを2つ使ったゴージャスな付け方。オロビアンコのリボンを2つ用意してくださいね。

シンプルループ

これはシンプルな付け方。こういった種類の結び方もおしゃれに仕上がりそうでいいですよね。

トリプルリボン

輪が三つになるので普通の蝶々結びより違った立体的な結び方ができます。ふつうのやり方から少し外してみたい方にはこの種類の結び方がいいのでは?

ポンポンボウ

オロビアンコのリボンでポンポンを作りましょう。こんな付け方している人なんてほかにいないはず。一度つけてしまえば取ることもできないでしょう。

ウェーブボウ

これも同じ種類のリボンがあればできる付け方です。しかしリボンの長さがたくさんいるのでオロビアンコのリボンをたくさん用意してくださいね。

ここまで紹介した結び方、実践する場合は複数のオロビアンコのリボンが必要になるかと思いますが、予算と相談して作ってみてくださいね。

つける派、取る派以外の人はどうする?

ストラップみたいにつける派

一度リボンを取る人でも、ほかの持ち物に結びなおしてストラップのようにしてしまう人もいるようです。単純にこの柄のリボンが好きでつけたい派なんですね。リボンをストラップにしてしまうのはなかなかおしゃれに見えますがこれは”ダサい”でしょうか・・・?

オークションに出す派

オロビアンコ OROBIANCO ロゴ リボン 1.9cm幅 DM... - ヤフオク!

「鞄はいらないけどリボンは欲しいぞ!」という方へむけてオークションに出されているリボンを見つけてきました。
欲しい方で私物にストラップでつけたい方はいるんでしょうか・・・?
さっき紹介した結び方の中にはたくさんのリボンが必要なものもありました。ぜひやってみたい方はオークションで手にするという方法もありますよ。

あなたならどうする?

オロビアンコのリボンつけたままの人々のまとめ

リボンをつけたままの人の多くはおしゃれだからという意見が多いようです。やはりトリコロール柄はイタリアをイメージしますからおしゃれに見えますよね。

出典: http://orobianco-jp.com

単純につけたままの人以外にも結び方を工夫してストラップにしている人もいました。
また、最近のブランドとはいえ、オロビアンコは人気で知名度もかなりあります。なので、オロビアンコを持っているぞ!とアピールしたい人にとってこのリボンはまさに格好のアイテムでしょう。
そのような人にとってはおしゃれ的な意味でもなんでもなくリボンはつけたまま派になるのではないでしょうか。

オロビアンコのリボン外す人々

つけたまま派に対して取る派の人々も数多いです。オロビアンコの象徴ともいえるリボンを取る人たちにはどんな理由があるのでしょうか。

オロビアンコのリボンの意味

まずリボンがなんの意味でついているのか、それを知ることがリボン取る派の理由につながります。

実はオロビアンコのリボンの意味はタグです。製品についているタグと同じ意味でついているそうです。ふつう商品を買ったらタグは取る派ですよね・・・?

あれ?そう考えると途端にリボンがダサくなってきませんか?

オロビアンコのリボン外す人々のまとめ

オロビアンコのリボンを取る派の人々のほとんどはリボンの意味をタグとちゃんと理解して外しているようです。それだけにストラップのようにつけたまま派の人に対しては違和感をすごく感じるようで”ダサい”と感じている人が多い気がします。

実際に公式サイトでもリボンについては外すことをしているので外すのが正解ではあるみたいです。
しかし、リボンをタグにするなんて発想自体がおしゃれですよね。

まとめ:オロビアンコのリボンどうするか問題

リボンの意味を知ってしまうとやはりダサい気もします。しかし、結局はただのリボンなのですから付け方や結び方を工夫すれば、いいのではないでしょうか。幸いにもリボンなのですから結び方は紹介したようにたくさんあります。自分がダサいと思わなくなるまでお気に入りの結び方を見つけてしまうのもいいと思いますよ。

それに正直、トリコロール柄のリボンなのでワンポイントになりやすいですからストラップ的に楽しめる方もいるでしょうし、やはりタグをつけるのはダサいと思う方もいるでしょう。ダサい、ダサくないは個人の感性のようです。
近頃では、ブランド自体の知名度も上がってきているので、オロビアンコのリボンの存在を知る人が増えているようです。そうなると、日本人の感性としては、取る派の人が増えるように感じますし、実際取る派の人の意見が多かったです。
私はファッションは詳しくないですが、いつかはつける派のほうがおしゃれという意見が大多数を占めるようになったりはするのでしょうかね。
皆さんはどうする派ですか?

関連するまとめ記事

倉石 充
倉石 充

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ