一般人男性の自撮りが急増中!イケメンとキモメンの"差"ってなに?

女性に大人気の自撮り、それが一般男性の間でも大人気に。斜めから角度をつけて自撮りをすると、イケメンに写り女性からモテモテ。しかし、イケメンも存在するが、キモメンもいる。そこでそれらの違いについて説明して、男性からも人気の自撮りについて探って行きたい。

一般人男性の自撮りが急増中!イケメンとキモメンの"差"ってなに?のイメージ

目次

  1. 自撮り「Selfie」文化っていつから始まった?
  2. 一般男性の自撮りはいつから始まった?
  3. 自撮り 〜女性〜
  4. 自撮り 〜男性〜
  5. よりイケメン(男)になる自撮りの方法
  6. イケメン(男)とキモメン(男)の違い
  7. なぜ自撮りが一般男性の間で人気に?
  8. 海外でのイケメン・キモメン自撮り事情 -男性-
  9. イケメン、キモメン自撮り特集
  10. イケメン一般男性が自撮りをする傾向になる意味とは?
  11. 最後にイケメン自撮りのまとめ

自撮り「Selfie」文化っていつから始まった?

この自撮りの歴史はなんと、1920年にまでさかのぼります。結構前から、昔の人々は自撮りをしていたそうです。日本ではどこに行っても自撮りをしていて、今では当たり前の行為になっていますね。スマートフォンでのカメラは本当に高性能になっていて、気軽に自撮りをできる時代になりました。

そして、実は自撮り棒は日本から始まった珍アイテムです。アメリカのとある冊子には、日本人が珍アイテムを発明。それが自動り棒として、紹介されていました。

まだまだ日本人の間でも街中で堂々と自撮りをすることは変人扱いされる場面もありが、海外では普通の光景です。日本人は少し周りをきにするところがあるので、恥を捨てて思いっきり自撮りしましょう。

写メとして、気軽に自分の写真を撮れる便利なアイテムです。今では小学生、中学生、高校生、一般人から幅広い世代からこの自撮りが好まれています。自撮りテクニックも本当にたくさんあり、よりよく、イケメンに可愛くとるコツがたくさんあります。

鏡を使った自撮り、マスクをつけての自撮り、そして自撮り用のおすすめのアプリまで本当にたくさんの方法があります。
声優の世界でもいかに可愛く、自撮りが取れたかで人気度も変わって来る時代です。


本記事はこの自撮りに注目しつつ、一般人男性がはまってしまう理由や、イケメン・キモメンの違いも同時にご紹介いたします。

出典: http://labaq.com

基本自撮りは、一人で撮る時をイメージしますが。。。

出典: https://vulcanpost.com

このように、グループでとることも自撮りと言います。

一般男性の自撮りはいつから始まった?

出典: http://www.care2.com

「セルカ女子」いう言葉を聞いたことはあるだろうか。自撮り棒をセルカ棒やセルフィースティックなど色々な呼び方も誕生しています。このような女性が急上昇中です。しかし、この自撮りは女性の間だけではなく、男性の間でも人気が出てきているのです。いつ、始まったかは確かではありませんが、あるテレビで調査を行ったところ、男性の4人に1人が自撮りをしているという結果が出たそうです。今はセルカ男子?もしくは自撮り男子?の時ですね。

一般人男性でいかにイケメンに男前に撮るかが重要になってきますね。SNOWというアプリでもとても可愛い系男子に自撮りできるウワサ話になっているappもあるそうです。

出典: http://matzav.com

上の写真のように、街でこのような一般人男性を見かけたことはないだろうか?
イケメンに自撮りしようと、頑張っている姿もあるかもしれませんね。

男性は女性と反対でイケメンになりたいのです。

自撮り 〜女性〜

出典: https://bestcellphonespyapps.com

この自撮りは女性の方がたくさんしています。やはり、自分の本当の姿より、より綺麗に美しく撮れ、写メ交換しよう と言われても自信を持って送ることができるからです。角度をしっかりつければ、より輪郭がスリムになり、綺麗な自分を演出できますね。

ディズニーや可愛いスポットに行くと、自撮りをしている女性はたくさん見かけると思います。
これは本当の姿で、自撮り文化は本当に広まっていますね。

SNOWというappも使えば、より可愛く、エフェクトもあり第二の自分を表現できますね。

自撮り 〜男性〜

出典: https://www.pakutaso.com

一般人男性にも自撮りは人気を集めています。
これもやはり、写メ交換などにより男前に撮ることができるからですね。

画像交換や写メ交換など、出会い系アプリでは基本の言葉となっていますが、性格よりも見た目が重要なので、
この自撮りは本当に大きな役割を果たしていますね。

イケメンが自撮りをしていると、何かホット心が暖かくなりますね。
多分、男性同士でもイケメンを見て、俺もイケメンになると思う男性も多いかもしれません。

よりイケメン(男)になる自撮りの方法

ここでは一般人男性もイケメンになれる、自撮り方法を教えます。

5つのステップであなたもイケメンになります。

ここでおすすめアプリをご紹介していきます。SNOWというアプリご存知だろうか。このSNOWは自撮りアプリで高校生にとても人気です。
SNOW、雪?と思う人もいるかもしれないが、このアプリは様々なエフェクトがあり、より可愛く、そしてイケメンにさせてくれるアプリなんです。このSNOWを使って自撮りするのも1つの方法ですね。

SNOWと検索すれば、すぐにダウンロードできます。
今、話題のSNOWをどうぞお試しあれ!

出典: https://www.cystex.com

1, 男前ならしっかり、髪型をしっかりセットしましょう。髪型は本当に重要です。ワックスを使ってしっかり、自分にあった髪型を見つけましょう。

2, 斜めから角度つけて自撮りします。輪郭を細く、そしてシャープに見せるためです。

3,顎は上げていけません。逆に目は大きく開けて、くっきりと。

4, 背景は派手な場所でなく、シンプルな場所を探しましょう。自撮り自分の顔がメインなので、他の背景などが派手にならないように。

5, レンズを直視するのでなく、少しそらしてセクシーに撮れます。

このステップで男前の顔を手に入れましょう。

いかにイケメンに自撮りできるかのチュートリアルです。
日本人男性も同様で、世界の男性はイケメンになりたいのです。
男性同士、同じ意思を持つのは世界共通かも。

イケメン(男)とキモメン(男)の違い

ここではイケメンとキモメンの差についてお話ししていきたいです。

イケメンはよく聞きますが、キモメンは珍しい言葉ですね。

イケメンは イケているメンズ もしくは イケている面? 
キモメンは キモいメンズ

ですね。

イケメン

出典: https://matome.naver.jp

まず、上記の画像を見てください。この海外の男、イケメンですよね。一般人男性としてはイケメンの分類に入ると思います。もちろん、個人差はあるかと思いますが、客観的に見るとイケメンですよね。甘い目の、シャープな輪郭。そして、髪型やフードのかぶり方もホットな男性ですね。

つまり、イケメンとは確かな定義はありませんが、
客観的に、そして一般的に顔がしっかり整っていて、顔のパーツや清潔さも完璧で誰からもかっこいいと言われる人のことですかね。

年齢は関係なく、子供から中学生や高校生、そして一般人男性から幅広くイケメンというフレーズが使えますね。
イケメンが普段使っている言葉で、男前ってあまり聞かなくなりましたね。

キモメン

出典: http://adage.com

キモメンはきもいメンズ。かわいそうな言葉ですね。
しかし、イケメンもいれば必ずキモメンも存在します。

ルックスがしっかりしていても、清潔さに欠けていればイケメンもキモメンになりますね。

しかし、ルックスが一番で重要です。きもいメンズはとにかくルックスがダメなのです。
少し、悲しい話ですがキモメンはなかなか彼女を見つけることは難しいでしょう。

なぜ自撮りが一般男性の間で人気に?

出典: https://www.shutterstock.com

元々は女性がメインに行っていた自撮りですが、今は男性も自撮りをしています。

そこには様々な理由がありますが、1つとしてスマートフォンのカメラ機能向上と出会い系アプリの需要が増えているということです。

デジカメや一眼レフに負けずの高性能なスマホのカメラ。気軽にそして、高画質に自撮りができます。そして、スマホで気軽にできるのが、出会い系アプリの利用です。出会いの場がすくない、しかしアプリでネット上での出会いが気軽に簡単にできる時代です。そこで、重要なのでが自分のプロフィールの写真です。
いかにイケメンに男前に撮れるからで、いいねの数なども大きく違ってきます。写メや画像は本当に大切な一部です。

きもい自撮りなどは本当に禁物で、きもいメンズでも自撮りをすれば少しでもイケメンに自分を表現することができます。

海外でのイケメン・キモメン自撮り事情 -男性-

出典: https://www.youtube.com

日本でも自撮りは人気ですが、海外でも日本以上に自撮りは人気です。
日本ではあまり耳にしませんが、特にアメリカではsnap chat というappが流行中で気軽に自撮りをし、それをアップすることができます。

高校生を中心に人気を集めているこのアプリも様々なエフェクトがあります。
アメリカのほとんどの高校生はこのアプリがスマホにあります。
日本の高校生は一体どんなアプリを使っているのでしょうか。

有名な外国人の自撮りなど見ると、本当にイケメン、美女が多くて見ているだけで目の保養になります。
一般人だけではなく、高校生などの学生などにも人気で今ではselfie という言葉が色々ば場面に聞こえてきます。

日本では自撮りをしていると、まだ他人から冷たい目で見られますが、海外では当たり前のことです。
この日本人の特徴とアメリカ人を自撮り文化でも比較することも可能ですね。

日本人と海外の人では自撮りをする自信も違いますね。街中で堂々と自撮りは海外の人はできますが、日本人は少し周りの目をきにすることがあります。気にせず堂々と自撮りをしましょう。日本人と特徴として大きいのは恥ずかしがることです。周りの目を気にせず、外国人を見習って欲しいです。

イケメン、キモメン自撮り特集

ここではイケメン。キモメン。の自撮り特集を紹介いたします。

どんなテクニックを使っているか、注意して見てください。

イケメン編

可愛い系イケメンが自撮りしている画像です。本当に愛らしいアイマスクで、イケメンがよりイケメンになっているのがわかります。画像を編集して、バックグランドの色変えるのもテクニックの1つ。

出典: https://twitter.com

出典: http://www.pictame.com

出典: http://tokyograffiti.grfft.jp

キモメン編

出典: https://twitter.com

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

出典: http://matosoku.blog.jp

イケメン一般男性が自撮りをする傾向になる意味とは?

出典: https://ovo.kyodo.co.jp

きもいメンズは、イケメンになるように努力します。そして、イケメンはさらにイケメンになるように試行錯誤します。

出会い系アプリでは、この自撮りがこれからの恋愛を左右することもあります。
高校生や学生の恋愛とは違って、実際にあうことのできない恋愛は写メや画像が重要です。

そして、自撮りは簡単にイケメンに近づける1つの手段で、みんなに気軽に共有できることから一般人男性の間でも自撮りが人気になってきたと言えます。

最後にイケメン自撮りのまとめ

いかかでしたでしょうか。

「自撮り」この1つのワードでも色々な世界が見えてきますね。

イケメンやキモメンもこのようにはどちらも存在しますが、この自撮り文化がこの2つの大きな差を少しでも減らしてくれれば嬉しいですね。

きもい、きもいと言われ続けてきているメンズもこの自撮りを通して、自分に少しでも自信を付けてくれれば助かります。
自分がよりイケメンになる、自分なりのスタイルを確立してたくさん自撮りをしましょう。

写メや画像交換が増えている時代なので、自撮りでよりいい画像をスマホの中に常に保存しておきましょう。

出典: http://oregonomi.xyz

海老蔵だって、自撮りします。

出典: https://instagrammernews.com

きもい、お笑い芸能人も自撮りで。

関連するまとめ記事

佐々木
佐々木

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ