人気のタバコまとめ!国産&外国産の銘柄ランキングTOP21

禁煙や分煙など、喫煙者には世知辛い世の中になりました。しかし根強い人気があるタバコ。 今回はそんな愛煙家から愛されているタバコのランキング21と題し、21個の人気タバコの銘柄をピックアップしたいと思います。 国内外問わず、人気銘柄はこれです!

人気のタバコまとめ!国産&外国産の銘柄ランキングTOP21のイメージ

目次

  1. タバコの人気って、どこにあるの?
  2. タバコの人気銘柄ランキング21位:キャビン・マイルド・ボックス
  3. タバコの人気銘柄ランキング20位:ドイツのウエスト
  4. タバコの人気銘柄ランキング19位:キャメル
  5. タバコの人気銘柄ランキング18位:ガラム
  6. タバコの人気銘柄ランキング17位:ホープ
  7. タバコの人気銘柄ランキング16位:わかば
  8. タバコの人気銘柄ランキング15位:チェ(Che)
  9. タバコの人気銘柄ランキング14位:ピアニッシモ
  10. タバコの人気銘柄ランキング13位:ピース(Peace)
  11. タバコの人気銘柄ランキング12位:ラーク(LARK)
  12. タバコの人気銘柄ランキング11位:ラッキーストライク
  13. タバコの人気銘柄ランキング10位:メビウスオプション
  14. タバコの人気銘柄ランキング9位:ハイライト
  15. タバコの人気銘柄ランキング8位:KENT
  16. タバコの人気銘柄ランキング7位:パーラメント
  17. タバコの人気銘柄ランキング6位:クール(KOOL)
  18. タバコの人気銘柄ランキング5位:アメリカンスピリット
  19. タバコの人気銘柄ランキング4位:キャスター
  20. タバコの人気銘柄ランキング3位:マールボロ
  21. タバコの人気銘柄ランキング2位:メビウス
  22. タバコの人気銘柄ランキング1位:セブンスター
  23. まとめ:国産&外国産のタバコランキング

タバコの人気って、どこにあるの?

出典: http://momosan.hateblo.jp

世界で一番うまい銘柄は、人それぞれですが…

一口にタバコと言っても、日本でおなじみの紙巻きタバコもあれば、ゴッドファーザーが吸っていたみたいな葉巻とか、シャーロック・ホームズが吸っていた(実は麻薬だったらしいですが)パイプなど、人それぞれ好みがありますよね?

世界で一番うまい銘柄は?と言っても、こちらも人それぞれですし、男性か女性かによっても好みが分かれる所です。
タバコは、植物由来なので、嗜好品として、気分を落ち着かせたり、イライラを沈めたりなど、悪い印象ばかりではないんですね。
良くタバコは「百害あって一利なし」なんて言われることもありますが、お酒と違って、タバコを吸って車の事故を起こした人って、余りいないですよね?

ただ、タバコの煙は吸わない人にとっては、かなり嫌なものです。
たまにマナーの悪い歩きタバコの人っていますが、ああいうイメージが、悪いイメージへと繋がるんでしょうね。
そして、タバコが健康に良くないのは、もう当たり前のことでもあります。
肺気腫や肺炎など、健康に気を使う人は、吸わない方が良いでしょうね。

タバコにはニコチン中毒と呼ばれるように、依存性がありますので、もしタバコが好きなら止めませんが、新しく吸おうと思ってる方には、おすすめしません。
私もそうですが、タバコには依存性が高いので、いざ止めるとなると大変です。

タバコには外国産と日本産があり、こちらも人気が分かれる所ですが、国産だから安心と言うわけではありません。

最近は電子タバコなんて流行ってますが、タバコ好きな人は、物足りないでしょうね。
喫煙者には世知辛い世の中になりましたが、吸わない人もいるということを念頭に置いて、マナーを守って喫煙するようにして下さい。

タバコの人気銘柄ランキング21位:キャビン・マイルド・ボックス

出典: http://kituennsyo.exblog.jp

フレーバーが人気のタバコ

CABIN(キャビン)のシリーズの中でも、キャビン・マイルド・ボックスは、日本では人気のある銘柄になります。
赤がブランドカラーでもあるんですが、最近は色で見分けられるほど、銘柄が定着しつつありますね。

タバコは大人の嗜好品でもありますが、やっぱり吸うのでしたら、タバコのパッケージデザインも見逃せません。
今でこそ、タバコは敬遠されがちですが、昭和の時代だったら、「あの人のタバコ、格好良くない?」なんて噂されていた銘柄かも?!

キャビンのタバコの特徴は、コクがあること。
また深みのある香ばしさなんかも、人気の秘密みたいですね。

私は個人的には、キャビンは普段吸わないのですが、一時期近所のタバコやさんの銘柄を全部試したことがあるので、こちらも吸ったことがあります。
コクがあるかどうかはさておき、吸いやすいタバコではありました。

タバコの人気銘柄ランキング20位:ドイツのウエスト

出典: http://kikuya-shouten.blogspot.jp

世界でも人気が高いタバコです。

ウエストはドイツ生まれのタバコです。
世界でもファンが多く、人気の高いタバコなんだとか。

ウエストタバコの名前の由来は、ドイツの西側にある国=アメリカの自由だったり、独立したことに影響を受け、そこからインスピレーションが沸き、「ウエスト」と名付けられたらしいです。

1981年からドイツで販売されてから現在まで、世界の100カ国で販売されている、日本でも人気の高いタバコになります。
一番うまいかどうかはさておき、女性には余り好まれないタバコかも知れないですね。

ウエストには、タールの量などによっても種類があり、ウエストレッド、ウエストブルー、ウエストシルバーにメンソールを加えた、10種類くらいのタバコが販売されています。
ウエストにはタバコの葉も3種類くらい使われていて、品質が世界から支持されている理由かも。

ですので、安さと品質から、世界中で愛されている人気のタバコになります。

タバコの人気銘柄ランキング19位:キャメル

出典: http://www.nirvananet.org

国産のタバコですが、ニッチな人気があります。

国産タバコと言えば、CAMEL(キャメル)も外せません!

ちなみにパッケージからも連想出来ると思いますが、キャメルの銘柄には、英語でラクダの意味があり、パッケージに描かれているのは「ヒトコブラクダ」です。

キャメルから販売されているシリーズは、「キャメルナチュラルボックス」「キャメルナチュラルライトボックス」「キャメルホワイトボックス」「キャメルブラックボックス」の4種類になります。

キャメルの人気は、パッケージデザインになります。
限定パッケージや限定タバコなど、世界にコレクターが多いことでも有名です。

タバコ本体はもちろんのこと、おまけのポーチやハンカチなどがつくこともあり、それらのおまけ商品を集める人も多いんだとか。

キャメルの味には、独特の癖がありますので、女性で吸っている方は少ないかも知れませんが、苦味の中にタバコの旨みがあるので、ニッチな人気があるタバコでもあるんですね。

タバコの人気銘柄ランキング18位:ガラム

出典: http://d.hatena.ne.jp

世界でも人気の高い外国産タバコです。

ガラムは、外国産のタバコですが、世界でも人気の高いタバコとして知られています。

シリーズの内訳は、「ガラムスーリアマイルド」「ガラムシグネチャーマイルド」「ガラムシグネチャーメンソール」などの約7種類です。

ガラムという名前の由来は、インドネシアで言う所の「塩」から付けられたそうです。
なぜ塩が関係しているのかと言えば、タバコを製造し始めたのが、元々は塩の工場だったそうで、塩=ガラムと言うことで名前がついたみたいですね。

ガラムがなぜ世界で人気があるのかと言えば、香ばしい味がするから。
「ガラムを一度吸ったら、他のタバコは吸えない」なんて言われるほど、一部で絶大な支持を得ている人気のタバコなんですね。
なので、人によっては世界で一番うまい銘柄とも言えそうです。

また、ガラムスーリア缶は、タールが42タールもあるので、普段のタバコに物足りなさを感じたら、一度試してみるのも良いかも知れませんね。
ただ、タールの量が多いので、吸いすぎには注意して下さいね。

タバコの人気銘柄ランキング17位:ホープ

出典: http://kituennsyo.exblog.jp

国産のタバコですが、世界でも根強い人気があります。

国産タバコでもある「ホープ」は、別名「ショッポ」とか「ショートホープ」と呼ばれる事もありますが、日本で初めて国産のフィルターを使用したことでも有名です。

1957年に発売されてから、今では国内だけでなく、世界でも人気のあるタバコとして有名になりました。
女性向けというわけではないですが、私は嫌いな味ではないですね。

ちなみに、ホープのタバコのパッケージを見てみると、矢が描かれていますよね?
あれは、「ローマ神話のキューピットの弓矢」をコンセプトにしているそう。

ホープが他のタバコと違う点は、香料に蜂蜜が使用されていることです。
タバコ本来の味と甘みが混ざった独特の味わいも、人気の秘密なんだとか。

ホープのシリーズには「ホープ」「ホープスーパーライト」「ホープメンソール」「ホープライト」の4種類が売られています。
ただ、ここで一つ注意があるのですが、ホープは香料のせいか、煙が沢山出るタイプのタバコです。

屋内で吸う時には、窓を開けるなどしないと、たちまち臭いが充満してしまう可能性も。
ベランダがあれば、そこで吸えば、その心配もないですね。

一部では、一番うまいタバコの銘柄とも言われていて、独特の癖が好きな方には堪らない味です。

タバコの人気銘柄ランキング16位:わかば

出典: http://keiyuu92.blog11.fc2.com

国産のタバコといえば、これでしょう!

国産のタバコと言えば、絶対に外せないのが「わかば」です!
ちなみに、私が今吸ってるのもわかばです。
お安いのに、「吸ったー!」という気がして、一番好きな銘柄なんですね。

人気の秘密は、何と言っても安いこと。
今はちょっと値上がりしてますが、320円で吸えるのも嬉しいですね。

旧3級品と呼ばれることもあり、シリーズには「バイオレット」「エコー」「うるま」「ゴールデンバット」「しんせい」「わかば」の6銘柄が売られています。

値段も人気の一つですが、味わいも癖がなく、香りもきつくありません。
タールが19と、ちょっときつめのタバコではありますが、もしかしたら女性の人気も高いんじゃないでしょうか?

タバコの味わいをしっかりと味わいたいなら、おすすめのタバコになります。
私個人としては、一番うまいタバコであると言いきれます!

タバコの人気銘柄ランキング15位:チェ(Che)

出典: https://ameblo.jp

一部では幻のタバコなんて呼ばれることも…。

チェは外国産の無添加タバコですが、一部では幻のタバコなんて呼ばれてます。
まず、パッケージですね。
「チェ・ゲバラ」がパッケージに書かれているのは、非常に珍しいです。

チェは、ルクセンブルク製のタバコなんですが、キューバのタバコもブレンドしているらしく、そこからキューバの英雄である「チェ・ゲバラ」に結び付いたんでしょうね。

チェのシリーズは、「チェ」「チェグリーンメンソール」「チェブラック」「チェブラックメンソール」「チェブランコ」の5種類があります。
タールが一番高いのでも、9タールくらいなので、割と軽めのタバコが多いです。

無添加のタバコなので、ナチュラルな味わいをうまいと感じる人におすすめです。
女性には、どうやら不人気みたいですが…。

タバコの人気銘柄ランキング14位:ピアニッシモ

出典: http://news.mynavi.jp

女性にも人気が高いタバコです。

女性にも人気の高い国産タバコのピアニッシモは、癖がなくて、すっきりとした味わいが特徴のタバコになります。
女性に人気があるのは、煙の少なさもあるかも知れませんね。
私は、軽すぎて物足りなさを感じましたが、知人女性も吸っていたので、女性人気が高いんだなぁなんて思ったことがあります。

ちなみにピアニッシモのシリーズには「ピアニッシモアリアメンソール」「ピアニッシモプレシアメンソール」「ピアニッシモベヴェル6」などの約10種類が売られています。
メンソールが一番うまいと言う方には、おすすめの銘柄です。

ピアニッシモ女性人気が高い理由の一つに、パッケージがおしゃれというのがあります。
ちょっと高級感の溢れるデザインなので、女性にも人気が高いんですね。
煙も少なく、臭いもきつくないので、一人暮らしの女性にも男性にも人気があると言います。

ピアニッシモはタールも低めですので、タバコを初めて吸う人にもおすすめです。

タバコの人気銘柄ランキング13位:ピース(Peace)

出典: http://noyico.net

国産タバコですが、世界でも人気の銘柄になります。

国産タバコでもあるピースは、国内では紙巻きタバコを代表すると言っても過言ではないほどの人気の高い銘柄になります。

ピースの銘柄の名前の由来は、第二次世界大戦後に「平和」「夢」「希望」を願って、ピースという名前が付けられたんだとか。
それ以降も根強い人気を誇るピース。
タバコを吸う方の中では、多分知らない人はいないでしょう。

タバコのピースのシリーズには、タールの量によって色々な種類が出ていますが、一番人気は「ピース10」「ピース20」です。
どちらのタバコも、タールの量は20以上と、ちょっときつめですが、バニラの香料をブレンド使用しており、芳醇な味があるタバコとして人気が高いです。

バージニアの葉とバニラの香りは、一部の人には堪らない味わいなんだとか。

タバコの人気銘柄ランキング12位:ラーク(LARK)

出典: http://march222.blog.fc2.com

以前は一番うまいと感じていました。

フィリップモリス社を代表する銘柄でもあるラークは、個人的には、以前一番うまいと感じていたタバコでもあります。
ただ、値段が少々お高いので、今はわかばに移行しましたが。
高いと言っても、400円台なのですが、100円の差は大きいので、わかばに転向です。

それはさておき、ラークの特徴は、タール1からタール12、そしてタバコ本来の味わいからメンソール、フルーツフレーバーがブレンドされたタバコなど、様々な種類があることが特徴でもあります。

同じラークでも色々種類がありますので、気分によって変えるみたいなことも可能です。

ラークは世界ではどうかはわかりませんが、日本に限れば、一番売れているタバコでもあるみたいです。

重すぎず、軽すぎず、バランスの良い味わいも人気の秘密です。
また、癖も少ないので、以前うまいと感じていたのは、そのせいだったんだと納得です。

中には、チョコレートのフレーバーのタバコもあるそうなので、もしかしたら女性人気も高いかも知れないですね。

タバコの人気銘柄ランキング11位:ラッキーストライク

出典: http://guinguin.cocolog-nifty.com

アメリカを代表する銘柄のタバコです。

ラッキーストライクは、外国産のタバコで、アメリカを代表する銘柄でもあります。
1940年にデザインされたというパッケージデザインは、赤い丸のロゴマークが「ブルズアイ」なんて呼ばれているんだとか。

外国産のラッキーストライクですが、通称は略して「ラキスト」なんて呼ばれることも。

苦さの中に香ばしい味わいがあるということで、根強い人気を誇ります。
ラッキーストライクには、メンソールを含め、4種類の銘柄がありますが、どれも人気が高いです。

ただ、煙の量がやや多いことと、臭いもきつめなので、一人暮らしのアパートなどではなかなか吸えないかも知れないですね。

2017年8月に発売された「ラッキーストライクエキスパートカット」もまた、人気に火を付けました。
バージニア葉を使用していて、まろやかな味わいの中に、苦味が旨味のアクセントになっていると、こちらも人気が上昇中です。

煙が多いのと臭いがきついので、女性受けはあまりしないと思いますが、好きな人には堪らない味でしょうね。

タバコの人気銘柄ランキング10位:メビウスオプション

出典: http://mokusakurock.blog.fc2.com

国産タバコで、日本でも人気があります。

メビウスは、国産タバコですが、たまに吸ったりすることもある銘柄で、というのも楽天アンケートに答えたら、大抵はこちらのタバコの引き換え券が付いてくるんですよね。
味は可もなく不可もなくというのが、個人的な感想です。
癖が少なくて吸いやすいんですが、その分わかばなどに比べると、物足りなさを感じるというのが正直な意見です。

メビウスのオプションは、タバコの味が苦手な人でも吸いやすいタバコとして人気があるようですね。
なぜ吸いやすいかと言えば、フィルター部分にカプセルが装備されていて、カプセルを潰すと、香ばしい味わいやフレーバーが香るからなんだとか。

メビウスシリーズの中でも、一番人気が高いのは「メビウスプレミアムメンソールオプションパープル」です。
天然メンソールが100パーセント配合されているので、爽快感を得たい方におすすめです。

フルーティなタバコとして、根強い人気を誇りますが、タバコの煙はそこそこ多いので、気にする方の傍で吸わないようにして下さいね。

タバコの人気銘柄ランキング9位:ハイライト

出典: https://plaza.rakuten.co.jp

国産タバコは、人気があるみたいですね。

国産タバコとして根強い人気を誇るハイライトは、世界でも売り上げの高いタバコでもあります。
ハイライトが有名なのは、1960年に国産タバコでは初めての、ロングサイズを採用したタバコでもあるからです。

売り上げが伸びる理由の一つに、ロングサイズであることも影響しているかもしれません。
というのも、個人的にロングサイズのタバコが好きだからです。
同じ値段なら、ロングサイズの方が割安感があるので、同じように考える人が多いから、売り上げが伸びているのかなぁなんて思ったりも。

ハイライトの銘柄の名前の由来は、「陽の当たる場所」から来ているようですが、煙がやや多めなので、一人暮らしの女性や男性、タバコが嫌いな人の傍では吸わない方が良いかも知れません。

ハイライトのタバコが人気がある理由の一つとして、ラム酒フレーバがブレンドされているタバコだからというのがあります。
ハイライトのシリーズは「ハイライト」と「ハイライトメンソール」の2種類しかありませんが、少数精鋭ではないですが、シリーズを絞ることで、より売り上げも伸びているのかも。

パッケージのデザインは、和田誠氏によるもので、少年時代に書いた作品ということです。
イラストレーターとして有名になる前ですので、その意味でも価値がありそうですね。

一番うまいかどうかは好みの差もありますが、個人的には好きなタバコですね。

タバコの人気銘柄ランキング8位:KENT

出典: http://blog.goo.ne.jp

外国産のタバコとして、売上を伸ばしています。

外国産のタバコでもある「KENT(ケント)」は、外国ならず日本でも売り上げの高いタバコです。

フィルター部分が3層構造になっているのがケントの特徴で、軽さがあるにも関わらず、タバコ本来の味わいも感じられると人気が高い銘柄になります。

日本で初めてKENTが発売されたのは、1959年のこと。
その後、1987年にケントマイルドが発売されてから、ずっと根強い人気を誇っているタバコでもあるんですね。

一番うまいかどうかはさておき、日本でも売り上げを伸ばしているおすすめのタバコになります。

KENTのシリーズの種類の多さも人気の秘密で、「ケントボックス」「ケントアイブースト」「ケントエス」「ケントエスシリーズスパーク」など、20種類前後のシリーズがあります。

ケントエスシリーズスパークは、ケントのタバコの中でも一番人気のタバコで、多分売り上げのほとんどがこちらのシリーズだと思います。
フィルター部分にカプセルが入っていて、そのカプセルを潰すと、ちょうど良い風味と味に変わるんだとか。

売り上げが伸びているタバコは、煙の量などの他に、フレーバーなども重要かも知れないですね。

タバコの人気銘柄ランキング7位:パーラメント

出典: http://noyico.net

フィリップモリスのタバコは、人気がありますね。

パーラメントは、外国産のタバコですが、そのシリーズとして、「パーラメント」「パーラメントライト」「パーラメントワン」などの8種類が売られています。
フィリップモリス社のタバコは、どこのスーパーでもコンビニでも見かけるので、日本でも売り上げは高いでしょうね。
かくいう私も、以前は良くフィリップモリスのタバコを吸ってました。

パーラメントのタバコの特徴は、癖のない味とどことなく上品な感じのある味わいが特徴です。
ただ、タバコ好きの方には、もしかしたら物足りなさもあるかも知れません。

ラッキーストライクなどに比べると、深い味わいは感じないかも知れないですが、ちょっと別のタバコを吸ってみたいなと言う時にはオススメ出来るタバコです。

ミルクのようなまろやかさと、パッケージの高級感などから、根強い人気を誇るパーラメントです。
一番うまいかどうかは、好みによりますから、何とも言えませんが、女性にも人気が高いタバコだと言えそうですね。

タバコの人気銘柄ランキング6位:クール(KOOL)

出典: http://blogs.itmedia.co.jp

メンソールタバコのパイオニア?

外国産タバコのクールは、全てのタバコがメンソール仕様です。
ですので、メンソール好きの方にはパイオニア的存在かも知れません。

クールメンソールタバコは、愛煙者に人気があり、メンソールに特化したことで、順調に売り上げを伸ばしています。
メンソールだけだからと言っても、種類が少ないということではなくて、シリーズには「クール」「クールエスケープ」「クールライト」などの15種類が販売されています。

タバコのうまさを感じつつ、メンソールの爽快感も味わえるので、人気があるんですね。
ですので、メンソール好きの方は、一番うまいと感じるタバコかも知れません。

前述したケントは、女性に人気がありましたが、クールは男性に人気が高いと言います。
フレーバーの種類で、気分などで味わいを変えることが出来るのも、人気と売り上げを伸ばしている要因かも市r寝愛ですね。

タバコの人気銘柄ランキング5位:アメリカンスピリット

出典: http://take5255.exblog.jp

値段は高めですが、その分売り上げはあるかも?

アメリカンスピリットは、楽天アンケートでもらったタバコですが、非常に飲みやすいタバコであると言えます。
濃い味がする割には、煙が少ないのも特徴です。

若い人の間では「アメスピ」などと略して呼ばれているそうですね。

アメリカンスピリットには、シリーズがあり、「ナチュラルアメリカンスピリット」「レギュラー」「ライト」「オーガニック」「メンソールライト」などの10種類くらいあります。

メンソールタイプでは、フィルター部分にメンソールが配合されているみたい。
値段は多少高めなんですが、その分売り上げは高いかも知れないですね。
ちょっとずつ吸っても満足できるので、長持ちするタバコとも言えるかも知れません。

無添加率100%を誇るので、タバコの中では健康志向のタバコとも言えそうです。
ただ、タバコの中では、火が付きにくいタイプとも言えるので、それにイライラする方にはお勧めできません。

最近になって知った銘柄ではあるんですが、コンビニには置いてあることが多いので、きっと売り上げもそこそこあるんだろうなぁと見てます。
ただ、値段が、500円近いので、そこはちょっと買い続けるのきついかも知れないですが…。

オーガニックの認証を受けたタバコ葉なので、もし健康志向で、それでもタバコを吸いたい!という方におすすめです。

タバコの人気銘柄ランキング4位:キャスター

出典: http://disa-ster.blogspot.jp

キャスターも根強い人気がありますね。

キャスターと言えば、タバコを吸っている人なら知らない人はいない程の有名な銘柄ですよね?
キャスターは、昔吸っていたことがありますが、結構吸いやすいタバコと言えると思います。

キャスターの特徴は、ほんのりと甘い香りと、刺激の少ない柔らかな吸い心地にあると思います。
キャスターで甘みを感じるのは、バニラの香料のお陰かも知れません。

女性にも人気があるキャスターは、マダガスカル産のバニラビーンズを使用しているので、爽やかな香りがするんですね。
キャスターに使われているバニラの香料は、世界最大ともよばれるマダガスカル産なので、風味も高いと言います。

味と香りを強く出すため、キャスターでは必ずバニラを使っています。
これもまた、キャスターならではのこだわりですね。

キャスターを吸う時には、ワインを飲む時のように、香りを楽しむのがうまい吸い方と言えそうですね。
キャスターは、味わいに癖がないのも特徴で、キャスター好きの方は、香りと共に、味わいも楽しんでいます。

軽いのに味わいが深いのも、キャスターの魅力の一つで、絶妙なバランスこそが、キャスターの味わいと言えそうです。

昔キャスターを吸っていた時には、全然香りに気がつきませんでしたが、改めてキャスターを吸ったら、きっとバニラの香りを味わえると思います。

女性にも男性にも評判のキャスターですが、煙の量は少なくはありませんので、吸う場所には気をつけて下さいね。

タバコの人気銘柄ランキング3位:マールボロ

出典: http://rlee1984.hatenablog.com

世界中で売り上げを伸ばしている銘柄

外国産のタバコとして、喫煙者なら知らない人はいないと思われるのが「マールボロ」です。
世界中で売り上げを伸ばしている銘柄で、1924年に女性向けに販売された銘柄ですね。

うまいタバコなのに、女性向けに販売されていて、女性のファン層を掴むその手腕は憎いですね。
とは言うものの、当初は女性向けに販売した物の、女性の喫煙者が男性に比べると少なかったため、1960年代から男性向けに路線変更をして、今のように売り上げを伸ばしたそうです。

マールボロは、日本では略して「マルボロ」と呼ばれる事が多いです。
かくいう私も、最初はマルボロと呼んでいましたが、正式にはマールボロなんですね。

メンソールを含めると、30種類が売られていて、世界タバコ市場でもシェア率もNo.1だそうです。
そうなると、売り上げも世界一かも知れませんね。

濃い味とまろやかさを特徴とするマルボロは、日本でも人気ですが、世界でも大人気のタバコなんですね。

タバコの人気銘柄ランキング2位:メビウス

出典: http://news.livedoor.com

国産タバコの新参者です。

2013年から製造販売された「メビウス」は、新しい国産タバコとして人気が高いです。
でもタバコに詳しい人なら、ご存知かもしれませんが、2013年以前は、マイルドセブンとして売られていたんですね。
当時も人気があるタバコだったらしいですが、マイルドセブンの時の人気と今の人気のどちらが高いのかは定かではありません。

マイルドセブンは、セブンスターの味わいをマイルドにして発売したことで人気が出たそうですが、今はメビウスと名前を変え、またもや人気爆発で、売り上げも伸ばしている模様。

メビウスの味わいは、シンプルな香りも特徴ですが、癖が少なく、マイルドなタバコ本来の味を楽しめると言います。
シンプルさが人気の秘密でもあり、煙もそんなに出ないので、気軽にタバコを楽しめるというのも人気なんですね。

一番うまいタバコは?と言うと、好みの差もありますが、多分大抵の人はこのタバコを挙げるだろうと思われる、人気のタバコ銘柄になります。

タバコの人気銘柄ランキング1位:セブンスター

出典: http://hokayan.cocolog-nifty.com

堂々の一位は、国産タバコ!

ランキング第1位の人気タバコは、セブンスターと呼ばれる国産タバコになります。
昔からずっと、長く根強い人気があるタバコで、お父さんが昔良く吸ってたなんて、思い出がある方も少なくないと思います。

なぜ、セブンスターに人気があるかと言えば、それは国産タバコで初めて、チャコールフィルターを採用したタバコだったからです。
星小紋がまたおしゃれで人気がありますが、デザインは発売当初から余り変わっていないようですね。
すぐにパッケージで判別出来るのも、人気の一つかも知れませんね。

セブンスターは、1969年発売当初から人気がある銘柄で、特に男性に人気があります。
シリーズは、メンソールも合わせると20種類くらいありますが、苦さとうまさが特徴です。

人気のもう一つの秘密は、吸いごたえにあると言われていますが、確かに吸ってみると、癖が少ない割には、味わい深く、煙もそんなに出ないのには、人気なのも何だか納得です。

長く人気があるタバコは、知名度もさることながら、中身も大事ということですね。

まとめ:国産&外国産のタバコランキング

ということで、国産と外国産のタバコを、ランキング形式でまとめてみました。

私は喫煙家ですが、我が家では私以外の全員が禁煙成功。
止めないとなぁとは思うのですが、すでにニコチン中毒と化してるので、禁煙つらいです。

早死にするよ?とか言われるんですが、近所で愛煙家のおじさんが長生きしているのみて、関係ないんじゃ?と思うこともあります。

女性にも男性にも、愛煙家には世知辛い世の中ですね。って、フェリーでも喫煙所で話し合ったことを思い出しました。

でも、やっぱりタバコはほどほどにしないと、体に悪いことは間違いないですね。

もっとタバコの情報を知りたいアナタへ!

幻のタバコ『ジョーカー』が復活!吸い方やタール、種類は?コンピ販売も? | xtreeem[エクストリーム]
電子タバコが爆発!? VAPEで発火事故相次ぐ…アイコスや安全メーカーは? | xtreeem[エクストリーム]
タバコを吸っている”女性”芸能人25選【画像】あの有名人の銘柄は人気の… | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

torezu0424
torezu0424

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ