注目のスポーツMIX「アスレジャースタイル」とは?メンズコーデと定番アイテム

スポーツアイテムをミックスしたコーデ「アスレジャー」というのをご存知でしょうか? 動きやすい楽なコーデでとてもおすすめです。 今回はそんなスポーツミックスなアスレジャーのやり方とコーデ例、おすすめブランドなどをご紹介していきます。

注目のスポーツMIX「アスレジャースタイル」とは?メンズコーデと定番アイテムのイメージ

目次

  1. スポーツミックスのアスレジャーコーデに挑戦してみよう!
  2. スポーツミックスのアスレジャーコーデとは?
  3. スポーツミックスのアスレジャーコーデの作り方
  4. スポーツミックスのアスレジャーコーデメンズ着こなし一覧
  5. スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム①:スニーカー
  6. スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム②:スウェットパンツ
  7. スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム③:レギンス
  8. スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム④:ジョガーパンツ
  9. スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム⑤:パーカー
  10. スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド①:ユニクロ
  11. スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド②:ナイキ
  12. スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド③:アディダス
  13. スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド④: adidas Originals by White Mountaineering
  14. スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド⑤:Y-3(ワイスリー)
  15. 最後に

スポーツミックスのアスレジャーコーデに挑戦してみよう!

出典: http://wwd.com

「おしゃれって疲れる」
確かに、おしゃれな格好って必ずしも動きやすくはないですもんね。
このように思われる方は一度「アスレジャー」を試してみませんか?
おしゃれよりも着心地の良さなどを重視するスタイルです。
そこで今回は、疲れないスタイルで街中を歩くために「アスレジャー」の着こなし方法やコーデ例、おすすめのアイテム、ブランドをご紹介します。

スポーツミックスのアスレジャーコーデとは?

出典: http://admirableco.tumblr.com

ということでまずはアスレジャーについてご説明します。
アスレジャー(Athleisure)とはアスレチック(Athletic:運動、競技用の)とレジャー(Leisure:自由時間、余暇)を組み合わせた造語です。
つまり、休日に運動するときのようなスポーツアイテムを取り込んだファッションスタイルということになります。
ファッションにスポーツアイテムをミックスするスタイルなので、とても動きやすく着心地が良いのが特徴です。

アスレジャーの始まりはヨガブランドの「ルルレモン」が2000年に発信したスタイルだとされています。
それが街中でも着れるようなおしゃれなヨガウェアだったことから、アスレジャースタイルとは「シーンレス、TPOレス」なスタイルとなっています。
つまり、街中で歩く格好でそのまま運動できる(運動するためにいちいち着替えなくて済む)スタイルです。

今ではナイキやアディダスなどのスポーツブランド、アパレルブランドも参入したこともあり、アメリカではかなり流行しているようです。
元々レディースの間で流行っていたのですが、今ではメンズにも広がっています。

スポーツミックスのアスレジャーコーデの作り方

出典: http://caiobraz.com.br

では、肝心のアスレジャースタイルの作り方をご説明します。
一言で言えば「スポーツアイテムをメインに取り入れたファッションスタイル」です。
あくまでも「そのまま運動ができて、街中も歩ける」スタイルがアスレジャー考えています。
そうでないと「シーンレス、TPOレスなスタイル」にはなりませんからね。
だからと言ってスポーツアイテムだけで統一してしまったら街着とは呼べないでしょう。
スポーツアイテムで動きやすい着こなしにしたうえでキレイめ要素などを取り込めばアスレジャーになるでしょう。

スポーツミックスのアスレジャーコーデメンズ着こなし一覧

アスレジャーコーデメンズ着こなし①

出典: https://kin-100.com

では早速アスレジャーのメンズ着こなし例を見ていきましょう。
こちらはスニーカーにレギンスとハーフパンツという、そのままランニングできそうなスタイルになっています。
カジュアルなアイテムしかありませんが、モノトーンで統一することでカジュアル感を抑えています。

アスレジャーコーデメンズ着こなし②

出典: https://kin-100.com

黒のパーカーに白のスウェットパンツ、赤のスニーカーを組み合わせたアスレジャーコーデ。
モノトーン+アクセントに1色というのもおしゃれですね。

アスレジャーコーデメンズ着こなし③

出典: http://www.fashionbeans.com

全体を黒系で統一したブラックコーデ。
運動する格好にライダースを足したアスレジャースタイルになっています。
個人的にはこのような「運動する格好」+「外しのアイテム1個」くらいのスポーツミックスがちょうどいいと思います。

アスレジャーコーデメンズ着こなし④

出典: https://michalfashion.com

スニーカーにジャージ素材のボトムスとパーカーを組み合わせたアスレジャーコーデですね。
ジャージを黒にすることでカジュアル感をかなり抑えられています。

アスレジャーコーデメンズ着こなし⑤

出典: http://wear.jp

スニーカーとジョガーパンツにレザージャケットを取り入れたアスレジャーコーデ。
基本的にアスレジャーコーデはカジュアル感が強く出やすいので、基本的にモノトーンかそれに1色アクセントを加える程度にするのがちょうどいいですね。

アスレジャーコーデメンズ着こなし⑥

出典: https://clubd.co.jp

スニーカーにジョガーパンツとテーラードジャケットを組み合わせたモノトーンなアスレジャーコーデ。
スポーツミックスコーデはキレイめなアイテムを取り入れるとバランスが良くなりますね。

スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム①:スニーカー

出典: http://caiobraz.com.br

スポーツミックスであるアスレジャーコーデに欠かせないのはスニーカーです。
「そのまま運動できるコーデ」ですから自然とスニーカーになるかと思います。
他のアイテムとの合わせやすさを考えると白か黒がおすすめです。
また、ボトムスとスニーカーを黒で統一すると、黒が収縮色であるのと、靴とボトムスの境界が曖昧になるため足長に見える効果が期待できます。

出典: http://mensbrand.rash.jp

スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム②:スウェットパンツ

出典: http://caiobraz.com.br

スポーツウェア、特にトレーニングウェアのボトムスと言えばスウェットパンツです。
ですがスウェットパンツは、その素材感ゆえに部屋着という印象を与えかねません。
そこでスウェットパンツは基本的に黒をお勧めします。
もちろんコーデ次第で白でも合わせられます。

出典: http://vanquish.jp

スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム③:レギンス

出典: http://fashionsnap-freaks.net

レギンスはハーフパンツと組み合わせてランニングしている人をよく見かけるのではないでしょうか?
アスレジャースタイルでもでも基本的にレギンスとハーフパンツを組み合わせましょう。
ただしこちらも見るからに「スポーツウェア」なので、黒にすることをおすすめします。

出典: http://zozo.jp

スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム④:ジョガーパンツ

出典: https://www.jiggys-shop.jp

ジョガーパンツとは、裾がリブやゴムで足首にフィットするパンツです。
素材は主にスウェットやジャージですが、ユニクロなどでそれ以外の素材のジョガーパンツも見られます。
ジョガーパンツはその名の通りジョギングする人のためのパンツです。
ジョガーパンツの素材によりますが、カジュアル感を抑えるために黒をおすすめします。
また、通常のスウェットパンツよりも細身のスタイルのジョガーパンツが多いので、黒なら足長に見える効果を期待できます。

出典: https://clubd.co.jp

スポーツミックスのアスレジャーコーデに取り入れたいアイテム⑤:パーカー

出典: http://zozo.jp

パーカーの中でもアウトドア系のパーカー、マウンテンパーカーがおすすめです。
通常のパーカーよりも機能性が高く、スポーツミックスであるアスレジャーにはピッタリです。
もちろんスポーツウェアブランドのパーカーもおすすめです。
基本的にパーカーはカジュアル感が強く出るので、黒系が無難です。
そもそもスポーツアイテムはカジュアルアイテムなので、もちろん着こなし次第ではありますが、黒にすることでカジュアル感を抑えた方が合わせやすいです。
アスレジャーはあくまでもスポーツミックスなので、スポーツアイテム以外に有彩色を持ってくるといいのではないでしょうか?(個人的な意見です)

出典: http://www.vascularwear.com

スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド①:ユニクロ

出典: https://ja.wikipedia.org

それではアスレジャーコーデに使えそうなアイテムを扱っているブランドをご紹介していきます。
1つ目は誰もが知ってるユニクロです。
手ごろな値段で手の出しやすくて手に入れやすい、アスレジャーコーデの第一歩にユニクロはおすすめです。
ユニクロと言えばファストファッションブランドですが、スポーツアイテムもそれなりに出しており、ユニクロに行けば簡単にスポーツミックスコーデを作ることができます。

出典: https://www.uniqlo.com

こちらの画像に使われているMA-1ブルゾン、パーカー、Tシャツ、ハーフパンツ、タイツはユニクロで入手可能です。
ユニクロだけでアスレジャースタイルが完成してしまうのはありがたいですね。
手ごろにスポーツミックスなアスレジャーコーデをしたい方にはユニクロはおすすめです。

出典: https://www.uniqlo.com

こちらもユニクロのアイテムを使ったアスレジャーコーデです。
使われているユニクロアイテムはポケッタブルパーカー、スウェットシャツ、EZYジーンズです。
ユニクロのEZYジーンズはスウェット素材の動きやすいジーンズなっているので、この着こなしでジョギングも可能です。

スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド②:ナイキ

出典: http://www.in-net.gr.jp

スポーツブランドと言えばすぐにナイキが思い浮かぶのではないでしょうか?
ナイキと言えばスポーツブランドの代表格です。
そんなナイキもアスレジャー市場に参入しており、いくつものブランドを展開しています。
その1つとして、よりファッション性と機能性素材に優れた「ナイキラボ」。
また、そのナイキラボとデザイナーズブランド「UNDERCOVER」の高橋盾氏が協業で展開している「GYAKUSOU」などがあります。
「GYAKUSOU」はランナーのためのテクノロジーウェアブランドといった位置づけのようです。
ユニクロのようなファストファッションブランドと比べるとどうしても高価に感じられますが、価格に見合う十分な品質を備えています。

出典: https://store.nike.com

ナイキの定番ランニングジャケットのウィンドランナー。
軽くて柔らかく、保湿性に優れた素材を使用したナイキのおすすめパーカーです。
ナイキのウィンドランナーではおなじみの26度V字型デザインや優れた通気性や防水性を備えており、アスレジャースタイルにはうってつけのパーカーではないでしょうか?

出典: https://store.nike.com

ナイキのメンズジョガーパンツです。
テーパードになっていてすっきりなシルエット感になっています。
比較的シンプルなナイキのジョガーパンツなのでスポーツミックスもやりやすいと思います。

スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド③:アディダス

出典: http://football-uniform.seesaa.net

ナイキ同様、大手のスポーツブランド「アディダス」もアスレジャー市場に参入しています。
こちらもいくつかのブランド展開をしており、無難に合わせやすいアイテムからちょっと変わったアイテムまで様々なものがあります。
色々さがしてみると面白いアイテムが見つかるかもしれません。

出典: http://shop.adidas.jp

スポーツブランドのアディダスが作るジャケットです。
どう見てもスポーツアイテムに見えませんが、素材や機能性はまさにアディダスならではです。
素材に、汗を素早く吸収、発散するclimaliteを使用。
また、形状保持やストレッチ性もあります。
スポーツアイテムにしては珍しい、キレイめ要素たっぷりのジャケットなので、スポーツミックスをするときにカジュアルすぎると感じたら取り入れてみたらどうでしょうか?

出典: http://shop.adidas.jp

もちろんジャケットだけでなく、同じコンセプトのスーツパンツもあります。
ビジネス用途には厳しいかもしれませんが、ジャケットと合わせてキレイめコーデをすれば、スポーツミックスとは思えないコーデが出来上がりますね。
個人的にぜひ取り入れてみたいアディダスのスポーツアイテムです。

スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド④: adidas Originals by White Mountaineering

出典: https://www.mrqt.net

アディダスとファッションブランド「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」が協業で展開するスポーツ&アウトドアブランド。
ホワイトマウンテニアリングは実用性とデザイン性のあるブランドで、そこアディダスのスポーツ要素がミックスされています。
まさしくアスレジャーのためのブランドと言っても良いでしょう。
ちなみに執筆時点で確認したところメンズアイテムしか出していないようです。

出典: https://sneakerbardetroit.com

adidas Originals by White Mountaineeringのアイテムを見てみると、アウトドアデザインとスポーツアイテムのミックスされたアイテムが揃っています。
アウトドア志向のスポーツミックス、アスレジャーをするならadidas Originals by White Mountaineering一択でしょう。

スポーツミックスのアスレジャーコーデにおすすめなブランド⑤:Y-3(ワイスリー)

出典: https://www.fashionsnap.com

「ちょっと変わったアイテムでアスレジャーコーデをしたい」
そのような方にピッタリのブランドがY-3になります。
Y-3はデザイナーの山本耀司氏とアディダスがタッグを組んだストリートブランド。
モードなデザインでありながらそのままスポーツができる機能性を持ったアスレジャーブランド。
個人的にはこのブランドが最も好みですね。
ただ、全体的に価格は高めなのがネックですが、素晴らしいコンセプトを持ったブランドです。

出典: https://www.fashion-press.net

画像はY-3のアイテムのみを使ったコーデですが、これら全てはあくまでも「スポーツウェア」として作られています。
他のブランドとは、別の意味でスポーツミックスをしているような印象です。
また、全体的にモノトーンのアイテムが目立ちます。
わざわざコートを着てスポーツをする人はいないかと思いますが、Y-3には「FUTURE SPORT COAT」というコートがあります。
もしかしたら冬場のスポーツに活躍するかもしれませんね。
とにかく独特のデザインが多いので、見ているだけでも面白いアスレジャーブランドです。

最後に

出典: http://store.y-3.com

いかがでしたでしょうか。
アスレジャーはスポーツアイテムをメインにミックスすることで着心地の良さ、動きやすさを重視したコーデです。
街着でありながらそのままスポーツをすることもできるコーデなので、とても実用的なスタイルになります。
あなたもアスレジャーコーデに挑戦してみてはどうでしょうか?
きっとその着心地の良さにハマると思います。

もっとファッションの情報を知りたいアナタへ!

ジャージは着こなし次第でおしゃれな私服に!ファッションコーデ64選 | xtreeem[エクストリーム]
ダサい男のファッションコーディネートの23個の特徴 | xtreeem[エクストリーム]
ファッションの「モード系」の意味とは?着こなし術や定番ブランドまとめ | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

きじり
きじり

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ