ABCマートのスタンスミスは「なぜ安い」のか?値段の"違い"を徹底調査!

アディダスの人気スニーカー「スタンスミス」に2種類あるの知ってました?ABCマートとオリジナルのモデルがあり、違いは素材などで見た目は同じ…でも素材の違いでABCマートモデルとオリジナルのスタンスミスの履き心地はどうなんでしょう?気になるので調べました。

ABCマートのスタンスミスは「なぜ安い」のか?値段の"違い"を徹底調査!のイメージ

目次

  1. スタンスミスとは
  2. プロテニス選手「スタン・スミス(Stan Smith)」について
  3. アディダス (adidas) のTHREE STRIPES(スリーストライプ)について
  4. 【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い:値段編
  5. 素材編その1【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い
  6. 素材編その2【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い
  7. タンブルレザー素材とは?【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い
  8. デザインの違いその1【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い
  9. デザインの違いその2【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い
  10. まとめ(ダサい訳ではない…でも素材が…)

スタンスミスとは

出典: http://www.abc-mart.net

スタンスミス(Stan Smith)とは、ドイツのスポーツ用品メーカー「アディダス」の人気スニーカーの商品名です。

1965年に誕生した名作スニーカーである「スタンスミス(Stan Smith)」は、元々テニス靴として発売されたスニーカーで、スタンスミスという名称も、アメリカを代表するプロテニス選手である「スタンスミス(Stan Smith)」の名前が由来になっています。

靴の上部、シューターンには、商品名の由来となったプロテニスプレイヤー「スタンスミス(Stan Smith)」氏のイラストがプリントされていることで知られるスタンスミスは、発売以来、何年も間、世界中のファンから愛され続ける超ロングセラースニーカーの1つです。

ちなみに、最近、スタンスミスの復刻モデルが登場して世界的に人気が再燃してきているようです。

プロテニス選手「スタン・スミス(Stan Smith)」について

出典: http://blog.nykids.jp

スタン・スミスは、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のプロ男子テニス選手で、1960年代後半~1970年代前半にかけ、米国を代表するテニスプレイヤーとして活躍し、デビスカップでアメリカチームに「7勝」をもたらした選手として有名です。

南カリフォルニア大学(University of Southern California)出身のスタン・スミスは、学生時代から同大学のエースとして活躍し、1968年から国別対抗戦デビスカップのアメリカ代表選手に選出され、1968年~1972年までのアメリカのデ杯「5連覇」に貢献した、当時はアメリカの国民的英雄ともいえるプロテニス選手がスタンスミスでした。

アディダス (adidas) のTHREE STRIPES(スリーストライプ)について

出典: https://item.rakuten.co.jp

アディダス (adidas) は、ドイツ連邦共和国のバイエルン州に本社があるスポーツ用品メーカーで、スニーカーや靴はもちろん、スポーツ用品のあらゆる商品を手がけている世界的なメーカーです。

1948年に設立されたアディダス社は、 アディダスの象徴とも言えるTHREE STRIPES(スリーストライプ)の登録商標の権利をフィンランドのスポーツブランド「カルフ」(KARHU)から譲り受けました。

1949年から使用されてきた「THREE STRIPES(スリーストライプ)」は、今や世界中で通用する"アディダスの象徴"的な存在にまで成長しました。

ちなみに、「THREE STRIPES(スリーストライプ)」の始まりは、革靴が伸びてしまうのを防ぐ目的で取り付けられた三本の補強バンドだったんです。

実は、アディダス社が使い始める前に同じ目的で三本線を使用していたのが、フィンランドのスポーツメーカー「カルフ」社で、模倣したわけではなく、偶然にも2つの会社が靴の補強バンドとして同じものを開発したというのが真相だそうです。

しかし、ブランドの確立に「THREE STRIPES(スリーストライプ)」の重要性を認識していたアディダス社がTHREE STRIPES(スリーストライプ)の権利を「カルフ」(KARHU)社から譲り受けて世界的な商標にまで育てあげました。

そして1965年に、アディダス社はテニス靴「ハイレット」を発表しました。これが後の世界的人気スニーカー「スタンスミス(Stan Smith)」となります。

ちなみに、スタンスミスと共にアディダス社のもう一つの世界的人気スニーカーである「スーパースター(SUPER STAR)」が発表されたのは、1970年のことでした。

【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い:値段編

ABCマートのスタンスミスはなぜ安い?値段の"違い"の理由とは

出典: http://www.abc-mart.net

adidas Originals Sneaker(アディダスオリジナルス スニーカー)

出典: http://www.abc-mart.net

アディダス STAN SMITH スタンスミス M20325 ABC-MART限定

1965年の発表以来、今現在も、世界中のファンから愛され続ける超ロングセラースニーカーの1つで、復刻モデルが登場しさらに人気が再燃しそうな「スタン・スミス(Stan Smith)」には、じつは2つのモデルがあります。

・アディダスのオリジナルモデル(復刻版)のスタンスミス
・ABCマート限定モデルのスタンスミス

の2モデルです。

この2つのスタン・スミスですが、値段に差があり、ABCマート限定モデルのスタン・スミスの方がかなり安い値段に設定されています。

具体的には、

・アディダスのオリジナルモデルのスタンスミス : 約15000円
・ABCマート限定モデルのスタンスミス      : 約 9600円

と結構なお値段の差が生じています。(当然、消費者側としては安くて同じ品質なら安い方が嬉しいので…)、ABCマート限定モデルのスタン・スミスを買おう!と考えてしまいそうですが、果たして、約5000円という値段に違いの理由は何なんでしょうか?(気になります…)

というのも、5000円近く安く買えるABCマート限定モデルのスタン・スミスが、オリジナルモデルに比べて、「ダサい」とか「偽物」っぽいなどの"偽物然"としたスニーカーなら悩む必要もないのですが、パット見た感じでは両者の違いはよく分かりません。ABCマート限定モデルのスタンスミスもカッコイイです。(なので気になるんですが…)

もしかして、安い方のABCマート限定モデルが品質や履き心地などの点で、オリジナルモデルのスタン・スミスに比べて劣るとしたら、やはり買うのは少しためらってしまいますよね。

そんな、ユーザーとして最も気になる、(5000円安いスタンスミスはダサい偽物ではないのか?)その辺りのことを調べてみました。

素材編その1【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い

ABCマートのスタンスミスは、素材の一部に人工皮革を使用

出典: http://www.abc-mart.net

adidas Originals Sneaker(アディダスオリジナルス スニーカー)

出典: http://www.abc-mart.net

アディダス STAN SMITH スタンスミス M20325 ABC-MART限定

1965年の発表以来、今現在も、世界中のファンから愛され続ける超ロングセラースニーカーの1つで、復刻モデルが登場しさらに人気が再燃しそうな「スタン・スミス(Stan Smith)」には、じつは2つのモデルがあります。(5000円安いスタンスミスはダサい偽物ではないのか?)

ここでは、2つのモデルの素材に注目して比較してみます。

ABCマートの公式オンラインストアでは、両者には以下のような違いがあります。

・アディダスのオリジナルモデル(復刻版)のスタンスミス : 素材=天然皮革等
・ABCマート限定モデルのスタンスミス      : 素材=天然皮革、人工皮革

この場合の両者の違いは明らかです。アディダスのオリジナルモデルのスタン・スミスの素材が「天然皮革」なのに対して、
ABCマート限定モデルのスタン・スミスの素材には「天然皮革」に加えて一部「人工皮革」も使われていることが分かります。

約5000円の値段の差の理由の1つが、この本革でない「人工皮革」が使われていることに起因すると考えられます。

※ちなみに、ABCマートの公式オンラインストアでは、
・アディダスのオリジナルモデルのスタンスミス
・ABCマート限定モデルのスタンスミス
の2つのモデルのスタンスミスを購入することが可能です。
(ABCマートだからABCマート限定モデルしか買えないというわけではありません。)

素材編その2【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い

ABCマートのスタンスミスはタンブルレザー素材ではなかった!

出典: http://blog.livedoor.jp

ABC版は左
adidas版は右

1965年の発表以来、今現在も、世界中のファンから愛され続ける超ロングセラースニーカーの1つで、復刻モデルが登場しさらに人気が再燃しそうな「スタン・スミス(Stan Smith)」には、じつは2つのモデルがあり、両者には以下のような違いがあることが判明しました。

・アディダスのオリジナルモデル(復刻版)のスタン・スミス : 素材=天然皮革等
・ABCマート限定モデルのスタン・スミス      : 素材=天然皮革、人工皮革

(5000円安いスタンスミスはダサい偽物ではないのか?)

ただし、「天然皮革」の素材だから品質も高く、靴の履き心地も優れている…とは限りませんし、
逆に、梅雨の季節など雨が多いときには「天然皮革」より「人工皮革」の素材の方が使い勝手が良かったりするのも事実です。

なので、2つのスタン・スミスに使われている素材である「天然皮革」について、もう少し詳しく見てみます。

・アディダスのオリジナルモデル(復刻版)のスタン・スミス : 素材=天然皮革等(最高に柔らかい上質なタンブル仕上げのレザーの作り。)
・ABCマート限定モデルのスタン・スミス      : 素材=天然皮革、人工皮革(特に記載なし)

オリジナルモデルのスタン・スミスに使用される天然皮革は、同じ皮でも「最高に柔らかい上質なタンブル仕上げのレザーの作り」と記載されており、どうやら普通の皮ではなく、グレードが高い高級な皮革が使用されているようなんです。

「最高に柔らかい上質な」という記載からも、そのことが分かると思います。なので、素材の皮について何も記載がないABCマート限定モデルのスタン・スミスよりは履き心地がいいらしいと想像できますね!

どうやら、約5000円の値段の差は、このあたりにあると考えることで納得できるような気がします。

(やはり靴なので"履き心地"は大切なポイントですよね。)

タンブルレザー素材とは?【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い

タンブルレザー素材じゃないABCマート版はダサい偽物?

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

タンブル仕上げのレザー

良く見ると細かいシボがあります。

タンブル仕上げのレザーとは、どんなレザーなんでしょうか?

「タンブル仕上げのレザー」とは、揉んだ革の事で、揉まれて細かい皺(シボ)がついた革のことを「タンブルレザー」と呼びます。

じつは、この「タンブル仕上げのレザー」がオリジナルモデルのスタン・スミスに採用されたのは2016年の春夏モデルからです。

(それまでは光沢感のあるガラスレザーでした。)

こうして比較するとオリジナルモデルのスタン・スミス同士でも、確実に「素材」や「品質」が年々進化していることが分かります。

デザインの違いその1【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い

ABCマートのスタンスミスには金のロゴが無い…

出典: http://blog.livedoor.jp

さらに、アディダスのオリジナルモデルのスタン・スミスには、
"アディダスの象徴"的な存在であるスリーストライプスの2番目と3番目の間に(1971年発表のオリジナルモデルを真似て)金のロゴがデザインされています。

やはり、このロゴも無いよりあった方がカッコイイと感じます。

デザインの違いその2【ABCマート限定vsアディダスオリジナル】スタンスミスの違い

シュータン素材がプリントのABCマート版はダサい偽物?

出典: http://blog.livedoor.jp

非常に細かい点になりますが、シュータンはアディダスオリジナルは厚みの少ないものが使われ、ABCマート限定モデルのスタン・スミスでは厚みがあるシュータンになっています。

(両者のシュータンの違いがどんな履き心地の差をもたらすのか不明ですが…。)

出典: http://blog.livedoor.jp

adidas版:型押し

出典: http://blog.livedoor.jp

ABC版:プリント

まとめ(ダサい訳ではない…でも素材が…)

「アディダスのオリジナルモデルのスタン・スミス」と「ABCマート限定モデルのスタン・スミス」には、やはり値段の差に相当する素材の違いがあるようです。(もちろん、ABCマート限定モデルのスタンスミスはダサい偽物ではなく本物です。)

片方が本物で片方が偽物ということはなく、両方とも本物の「スタン・スミス」なので自分なりに使い分けてスニーカーライフをエンジョイすることをオススメします。

NISHIJIMA
NISHIJIMA

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ