井の頭バラバラ殺人事件【謎と真相】

井の頭公園バラバラ殺人事件は、忘れることが出来ない最悪の事件でした。川村誠一さんはバラバラにされてゴミ箱に捨てられていたそうです。実は川村誠一さんと人違いだったなんて説もありますが、井の頭公園バラバラ殺人事件は、未解決のまま。でも遺族の悲しみは終わりません。

井の頭バラバラ殺人事件【謎と真相】のイメージ

目次

  1. 井の頭公園バラバラ殺人事件とは?
  2. 井の頭公園バラバラ殺人事件の概要
  3. 遺体の特徴は?(井の頭公園バラバラ殺人事件)
  4. 当日の被害者の足取りは?(井の頭公園バラバラ殺人事件)
  5. マスコミでも報道された井の頭公園殺人事件
  6. 川村誠一さんは何故殺されたのか?
  7. 井の頭公園殺人事件は、あるキーワードが関係していた?
  8. 井の頭公園バラバラ殺人の衝撃の真相?!
  9. 人違いだった?井の頭公園バラバラ殺人事件の被害者
  10. 事件の後日談:川村誠一さんと似た人物Aにかかった災難
  11. まとめ:井の頭バラバラ殺人事件【謎と真相】

井の頭公園バラバラ殺人事件とは?

出典: http://s.webry.info

井の頭公園で起きたバラバラ殺人事件として、当時話題になりました。

井の頭公園でバラバラ殺人事件があったことを、覚えていらっしゃいますでしょうか?
1994年、東京の吉祥寺で起きた殺人事件です。

清掃婦が偶然見つけたことがきっかけで、明るみに出た事件ですが、清掃婦の方は最初魚の切り身とか豚肉だろうと中を開けてみたそうです。
猫の餌にしようと、軽く考え包みを開けたら、そこには人間の足が入っていたと言います。
多分悲鳴をあげただろうと思われますが、それに気づいたのか、清掃員が集まり、警察に連絡。
これで、事件が発覚したわけです。

1994年4月23日午前に起きた事件です。
駆けつけた警察官達により、ゴミが色々な所から集められたのですが、何と!24袋に人間の死体が入っていたそうです。
バラバラ殺人事件として認知され、死体がどれも22cmで切断されていたことから、ゴミ袋に入れやすいように切られたものとして扱われました。

世間を震撼させた井の頭公園バラバラ殺人は、こうして幕を開けました。

井の頭公園バラバラ殺人事件の概要

出典: https://uranaru.jp

遺体はバラバラに切断されていたと言います。

被害者は、川村誠一さん?

1994年4月23日午前に、東京の井の頭公園で、猫に餌を開けるつもりで清掃婦が、あるポリ袋を開けた所、人間の死体が入っていた。
それが、井の頭公園バラバラ殺人事件と言われる事件です。

清掃員が集まり、警察に連絡した所、駆けつけた警察官により、周辺のゴミ袋が集められました。
すると、合計27個の遺体が、分かれた7つの袋の中から見つかったと言います。
その袋の処理方法には、特殊な方法で閉められており、手足の指紋は全て削り取られていたと言います。

わずかに残った指紋とDNA検査により、被害者は川村誠一さんと特定されました。
死因についても不明で、肋骨の所にわずかに血の跡が残っていたと言います。

目撃証言などから、怨恨によるもの?とか事故だった?とかある宗教団体が関わってるなどの噂がまことしやかに囁かれました。
ただ、犯人に結び付く情報はなく、未解決事件として時効になりました。

遺体の特徴は?(井の頭公園バラバラ殺人事件)

出典: http://blog.goo.ne.jp

川村誠一さん

被害者の川村誠一さんの死体は、見るも無残な形に。

被害者の川村さんの遺体がバラバラに

井の頭公園バラバラ殺人事件の遺体は、臓器などを無視した形で、長さや太さは一定の長さに切断されていたと言います。
遺体の切断に使ったと思われるのは、電動で動くノコギリのようなものが使われたとされていて、遺体の切断に慣れた人と言う見方もされていました。
というのも、普通のノコギリでは、遺体を切断する際の油などで、すぐに使い物にならなくなるからです。

遺体はゴミ投入口の大きさに揃えて切断されており、血液は全く残っていなかったそうです。

血液が残っていなかったことで、本来遺体を切断する時に出る血の量は、普通の家の給排水では追いつかないほどの量が出るそうで、そこからも専門的な医学知識と大量の水を利用できた者が犯人とされています。

更には、手足の指紋は全て削り取られていたそうで、被害者の川村誠一さんが最初にわからなかったことからも、犯人が被害者の発見を遅くするための偽装工作であった可能性もあります。

ただ、発見された遺体は、体全部が見つかっているわけではなく、全体の1/3量ほどだったと言います。
そして、現在でも被害者の川村誠一さんの頭部や胴体は見つかっていません。

ですので、残りの遺体は、すでにゴミ収集車によって運ばれた後であるとの説もあります。

当日の被害者の足取りは?(井の頭公園バラバラ殺人事件)

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

被害者の川村誠一さんの足取りは?

川村誠一さんらしき人物の目撃証言も

井の頭公園バラバラ殺人事件の被害者ともされる川村誠一さんは、事件の前に目撃されています。
事件の当日の夜、知人と別れた直後の川村誠一さん(実際には似た人物)が、事件現場近くで、2人の男性に殴られていたというんですね。

更には、被害者の川村誠一さんの遺体が発見された日の未明に、ポリ袋をもった不審な人物2人が目撃されています。
不審人物である男性は、2人とも30代くらいだったという証言もあります。

他にも、川村誠一さんが事件にあったとされる日に、人と車が接触した事故のような音を聞いたという目撃証言もあります。

ですので、川村誠一さんが被害者だとすれば、事件には特に理由はなく、単に事故現場を隠したかった男性の犯行だったという説も浮上します。

宗教団体の可能性も指摘されている、井の頭公園バラバラ殺人事件ですが、何故川村誠一さんが殺されたのか、謎は深まるばかりです。

マスコミでも報道された井の頭公園殺人事件

出典: http://www.kaburitsuki.com

真相は闇の中!

真相はわからないまま、テレビでも報道されました。

なぜ、川村誠一さんはバラバラにされたのか?

井の頭公園バラバラ殺人事件は、その猟奇的な犯行から、マスコミなどでも盛んに報道されました。
特に事件直後は、犯人像なども報道されたと言います。

ただ、事件直後に、別の大事件「中華航空140便墜落事故」が起きたことで、世間の注目も移り、未解決事件として残ることになりました。

また、その後の警察の捜査でも、目新しい発見がなかったこともあり、急速に井の頭公園バラバラ殺人事件は、人々の興味を失っていきます。

更には、井の頭公園バラバラ殺人事件の11ヶ月後に、あまりにも有名な宗教団体「オウム真理教」の「地下鉄サリン事件」が起きたこともあり、マスコミなどは、こぞってそちらを重点的に報道します。
宗教団体の集団殺人という事件の陰に隠れてしまった、井の頭公園バラバラ殺人事件。

オウム真理教では、宗教団体の殺人ということで、かなり厳戒に捜査網が開かれたこともあり、もう井の頭公園バラバラ殺人事件に興味を示さなくなったテレビでの報道。

未解決になった理由は、もしかしたらここにもあるかも知れません。
結局、なぜ川村誠一さんがバラバラにされたのかなどは、明るみになることはありませんでした。

川村誠一さんは何故殺されたのか?

出典: http://www.tanteifile.com

まだ未解決の事件となている!

真相は結局わからずじまいです。

井の頭公園バラバラ殺人事件の謎

井の頭公園バラバラ殺人事件では、犯人は見つかっていませんが、被害者は川村誠一さんであったということは確実のようです。

では、何故川村さんが殺されたのかは、未だに未解明なんですね。
そもそもの動機が不明ということもあり、捜査も難航した事件でした。

川村誠一さんは、人あたりのよい温厚な人柄で知られており、身辺にもトラブルの類は一切なかったと言います。

バラバラ殺人事件での捜査のセオリーでもある、仕事関係は親戚関係を洗っても、殺される動機は見つかりませんでした。

ただ、井の頭公園バラバラ殺人事件が特異とされるのは、遺体の切断方法で、普通は関節を切るのがもっともたやすいはずなのに、事件ではブロック型に骨ごと切断されていました。

そもそもなぜ、ゴミ箱に捨てたのか?も謎が残る所です。
もし死体を遺棄するだけなら、もっと単純で露見しにくい方法もあったからです。

結局井の頭公園バラバラ殺人事件は、真相がわからないまま、時効を迎えました。
現在では、時効が廃止されましたが、当時の法律では時効が決まっており、結果的に犯人を捕まえることも出来ず…遺族の方は、大変な悲しみを背負ったと思います。

井の頭公園殺人事件は、あるキーワードが関係していた?

出典: http://neta-reboot.co

犯人は何故、川村さんの死体をバラバラにした上に、遺棄したのか?

キーワードは、バラバラ(川村誠一さんの遺体の切断)とゴミ箱。

井の頭公園バラバラ殺人事件では、あるキーワードが関係していました。
そのキーワードとは、「バラバラ」と「ゴミ箱」の2つです。

事件を良く知る人の中では、井の頭公園は「ジブリの森」ではなく、「バラバラ殺人の森」として認識されることもあるそうです。

もしテレビゲームをする人であれば、「女神転生」を思い出すかも知れないですね。
なぜなら、「真・女神転生」は、井の頭公園バラバラ殺人事件が起きる1年前に発売されたゲームソフトだからです。
私も女神転生はプレイしましたが、ゲーム開始直後に、井の頭公園の殺人事件が起きるのは一緒です。
まさか、犯人は女神転生からヒントを得た?とまではいかないかもしれないですが、もしかしたらですが、女神転生の影響がなかったか?というと難しい所ですね。

しかも女神転生では、宗教団体も出てくる辺りが、この井の頭公園バラバラ殺人事件のような雰囲気を醸し出しています。

実際の所は、女神転生は関係ないでしょう。
ただ、女神転生のゲームとこちらの事件が奇妙な偶然で繋がっているのは、本当に奇妙としか言いようがありません。

未解決事件として、時効を迎えてしまった井の頭公園バラバラ殺人事件ですが、女神転生のゲームのように、無事クリアというわけにはいかなかったようです。

未だに女神転生との関連を叫ぶ人もいますが、本当に奇妙な一致ですね。
事実は小説よりも奇なり。
そんな言葉が、思い浮かびます。

井の頭公園バラバラ殺人の衝撃の真相?!

出典: http://19730619.at.webry.info

犯人が被害者を間違えた説も浮上!真相は?

被害者は川村誠一さんではなく、犯人が間違えた?

周囲とのトラブルも全くなく、温厚な人物として知られた川村誠一さんが殺された動機などが謎だったのですが、ここである説が浮上します。
それは、犯人が殺す相手を間違えた(人違い)かもしれないと言うことです。

というのも、川村さんと容姿が良く似た人物「露店商のA」という人物がいたからです。
川村さんと瓜二つの容姿をしていたAさんが、ある国の諜報機関の邪魔をしたことで、殺害の標的にされていたと言われているんですね。

ですので、井の頭公園バラバラ殺人事件は、被害者になる人物を犯人が間違えてしまった(人違い)という説があるんです。

それを後押しする事実は、まず遺体が切断されていたこと、そして指紋が削り取られていたこと、血が抜かれていたことから考えると、行き当たりばったりの犯行ではなく、宗教団体などの組織めいた犯行が臭ってくるわけです。

ただ、宗教団体が関連していれば、組織名が挙がって来るでしょうし、もしかしたら、もっと高位にある組織が関連していたのかも知れません。

謎が多い井の頭公園バラバラ殺人ですが、おかしな目撃証言が出たことも、謎を深めた理由であると言います。

人違いで殺されてしまったのだとしたら、川村さんも浮かばれないですね。
人違いで殺すなどのミスをしてしまったら、犯人も痛恨のミスですし。

謎が多いからこそ、人違いであったなんて話も出てくるのかも知れないですが、それにしても人違いであったとしたら、本当に遺族の方は悔やんでも悔やみきれないでしょうね。

人違いだった?井の頭公園バラバラ殺人事件の被害者

出典: http://tasogareey.blog27.fc2.com

真相は謎ですが、人違いの可能性も…

本当の被害者になる人は、川村誠一さんではなかった?

井の頭公園バラバラ殺人事件の事件当日、川村誠一さんは、同僚たちとの飲み会の後、帰宅途中に被害にあったとされています。

ここでも謎が出てくるんですが、なぜか川村さんは、いつもと違う道を通って帰宅したと言います。
何故こんな証言が出てくるのかといえば、事件の当日複数の目撃証言があり、それが捜査を混乱させたからです。

そこで偶然にも同じ見かけだったAさんの存在が明るみに出ます。
そうです!川村さんと思われていた人物は、同じ背格好のAさんの可能性が出てきたんですね。

当時の井の頭公園では、数多くの露店商があり、その中には外国の露店商もあったそうなんですが、これらを閉めだすために、Aさんはその筋の関係者と連絡を取ったと言います。
ところが、この段階でAさんは、自分が閉めだそうと思っていた人達が、実は某国の特務機関に属する工作員だったということなんです。

つまりは、川村さんと良く似ていたのが災いして、犯人が人違いをしてしまった(Aさんと間違えた)可能性もあるわけです。
外国人にとって、日本人を見分けるのは大変だったでしょうし、瓜二つの人物だったなら、もしかしたら人違いの可能性もあったかも知れません。

真相は結局未解明のままですが、人違いで殺されたのなら、川村さんは悲しすぎますね。

事件の後日談:川村誠一さんと似た人物Aにかかった災難

出典: http://legalizationcafe.wasedabook.com

真相を知る前に、Aさんに降りかかった災難

井の頭公園バラバラ殺人事件は、これで終わりではなかった

井之頭公園バラバラ殺人事件は、時効を迎えて、これで終わりに見えました。

ところが、ドッペルゲンガーという心霊現象をご存じでしょうか?
諸説ありますが、死期の近くなった人間が、自分と瓜二つの人間を目撃するという都市伝説の一つです。
ただ、ドッペルゲンガーの一言で片づけてしまえるほど、事件は簡単な物ではなかったはずです。

そして、事件は終わっていなかったと言えるのは、Aさんの家族が殺人事件に巻き込まれていたからです。
Aさんのもう一人の家族は、ある諜報機関の情婦だったなんて言われる事もありますが、Aさんはまたバラバラ殺人事件と関わることになりました。

こちらの容疑者も海外に逃亡しており、行方はつかめないものの、Aさんは家族をバラバラにされてしまったんですね。
偶然かも知れません。
でも、こんな偶然が二つも重なると、これは必然だったのでは?という気がして来ますね。

まとめ:井の頭バラバラ殺人事件【謎と真相】

ということで、井の頭公園バラバラ殺人事件について、簡単にまとめてみました。

バラバラ殺人だけでも猟奇的な所ですが、カットの仕方とか残酷すぎて、画像などは多分直視出来ないでしょうね。

東京都高井戸の某宗教施設の影響で、報道も途中で中断され、未解決となってしまった事件ではありますが、妙に一致する事件があって、本当に謎が多い事件でもありました。

少なくても、人違いであったなんて悲しい真相にはなって欲しくないですね。

どちらにしても、犯人は本当に許しがたいですね。
昔に今みたいな時効制度があったら、少なくても真相はわかったかも知れないですが…。

時効がなくてもあっても、犯人が見つかるかどうかはわからないですが、少なくても遺族の心は少し救われたかもしれないですね。

もっと殺人事件の情報を知りたいアナタへ!

『桶川ストーカー殺人事件』不祥事を起こした警察と上尾署のその後 | xtreeem[エクストリーム]
東京OL殺人事件の謎!被害者女性や犯人の事実を調査してみた。 | xtreeem[エクストリーム]
名古屋大学の女子学生(19)が起こした殺人事件とは?【タリウム事件/画像】 | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

torezu0424
torezu0424

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ