ビットコイン消失事件でMt.Gox社長を逮捕!仮想通貨不正や詐欺事件まとめ

ビットコインをご存知でしょうか?仮想通貨になりますが、消失する恐れがあり、それが大きく問題となったのが不正による消失が原因でマウントゴックス社長が逮捕された事件です。マウントゴックス破綻及び逮捕等のビットコインを不正利用する事件や詐欺事件を見ていきます。

ビットコイン消失事件でMt.Gox社長を逮捕!仮想通貨不正や詐欺事件まとめのイメージ

目次

  1. ビットコインってどういうものなの?
  2. 仮想通貨「ビットコイン」は現実世界だといくらくらい?
  3. マウントゴックスとはどういう組織なのか?
  4. マウントゴックス社長が逮捕された事件って?
  5. マウントゴックス社長の逮捕→その後について
  6. ビットコインって消失するものなの?
  7. ビットコインにまつわるマウントゴックス以外の消失事件
  8. ビットコインが流行し、その後は詐欺の話が横行
  9. マルク・カルプレス社長逮捕→その後の事件の真相
  10. ビットコインとそれにまつわる不正や詐欺事件まとめ

ビットコインってどういうものなの?

ビットコインとは仮想の通貨であり、目に見えないお金

出典: https://zenisoku.com

ビットコインの消失事件について紹介していく前に、ビットコインとはどういうものなのか、ということについて説明していきます。仮想通貨の名称ですが、この機会に抑えておきましょう。

ビットコインとは、仮想通貨と言われている通り、お金であることに変わりありません。
しかし、仮想なので目に見えないですし、姿形がありません。
オンラインゲームにも通貨が存在しますが、決定的な違いはビットコインは世界中で日常的に使えるようにすることを目指しています。
紙幣や硬貨は存在しませんが、PCやスマホを財布代わりにして物の売買ができます。

仮想通貨ビットコインについてもっと知りたい方はコチラ

仮想通貨・暗号通貨・取引所の情報サイト | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

ビットコインと電子マネーはどう違うのか?

出典: https://kuchikomi0.com

仮想通貨と似たようなもので電子マネーがありますが、仮想通貨とはどう違うのでしょうか。どちらも仮想上のお金のように感じますが、同じなのか違うのか、見ていきましょう。

仮想通貨と電子マネーは似たようなイメージがありますが、結論から言えば違うものになります。電子マネーは紙幣や硬貨を使わずに決済を済ませるためのシステムの総称です。つまり、電子マネーは端末や銀行口座にお金を入れておき、「円」の通貨を通してやりとりをしている仕組みを指します。
仮想通貨は文字通り通貨ですので、価格の単位が存在します。その価格の単位が「ビットコイン」であり、「円」でのやり取りではありません。そこに明確な違いがあります。

出典: http://www.sankeibiz.jp

こちらがビットコインの仕組みの絵になります。この際、取引自体は匿名ですることが可能であり、個人情報保護にもなります。そして取引記録をブロックチェーンという方法で保存していき、不正な二重利用や偽造による破綻からシステムを守るようにできています。

仮想通貨「ビットコイン」は現実世界だといくらくらい?

2017年11月時点で1ビットコイン=約80万円相当

出典: http://blog.livedoor.jp

この金額の大きさにびっくりした人もいたでしょう。2017年11月時点で1ビットコインは、日本円にして約80万円相当にのぼります。また、ビットコインは世界中に通じる仮想通貨ですので、当然ドル等に変換することも可能です。

このビットコインですが、1ビットコインを日本円に直すと約80万円相当になります。また、この金額は今後ますます価格が高騰していく可能性があります。しかし、当然ながら高騰するばかりでなく下落する可能性もありますので、資産運用する際は注意する必要があります。これだけのものが消失してしまうのはかなりの痛手でしょう。

マウントゴックスとはどういう組織なのか?

東京にあるビットコイン取引所の事

出典: https://vc-ch.com

仮想通貨(ビットコイン)について説明したところで、次に消失事件で有名になったマウントゴックスの話に行きます。マウントゴックスとは東京に拠点を構えるビットコイン交換所になります。つまり、ビットコインにおける東京証券取引所のようなものです。

株式や証券にも取引所があるように、ビットコインにも取引所が存在します。それがマウントゴックスです。当時ビットコイン取引所としては最大手だったマウントゴックスですが、2013年時点では世界のビットコイン取引量の70%を占めるほどであったといいます。しかし、このころは日本では仮想通貨に関してあまり知名度は高くありませんでしたが、マウントゴックス社長のマルク・カルプレス社長の逮捕劇から一気に知名度が高くなりました。

マウントゴックス社長が逮捕された事件って?

115億円相当のビットコインが消失した事件

出典: http://www.kyoto-np.co.jp

2014年3月7日から10日間の間に、マウントゴックスにて115億円相当のビットコインが消失する事件が発生しました。その手口とはシステムの不具合を利用してビットコインを不正流出させられたとの見解で、犯人は外部の犯行とみられていました。もちろんビットコインを消失させたことについて社長であるマルク・カルプレス氏は報道陣の前で謝罪会見を開いています。

ビットコインの認知度が高くなったのは2014年3月に起きた消失事件の影響です。仮想通貨というのがいかに恐ろしいものなのかを、日本に奇しくも知らしめてしまった事件です。しかし、消失した理由が外部からのサイバー攻撃だとすると、マルク・カルプレス社長が逮捕されたことには結びつきませんが、実際のところどうなのでしょうか?

ビットコイン消失後、マウントゴックスは経営破綻

出典: http://newbusinessnow.work

ビットコインが消失した後、マウントゴックスは民事再生法の適用を申請し、破綻することになります。こちらがその新聞記事になります。ビットコイン最大の取引所となっていた場所が破綻するという大事件になりました。

マウントゴックスのシンガポール取引所も打撃を受け、CEO死亡

出典: http://www.huffingtonpost.jp

これに関して、シンガポールにある取引所も被害を受け、そこの最高責任者が死亡するという痛ましい出来事が起こりました。自宅で死亡していたという事です。この写真が死亡したオータム・ラドキー氏です。まさかの最高責任者の死亡という事態です。まだ28歳という若さでした。

実はマウントゴックス社長による横領が消失の原因。そして逮捕

出典: http://www.huffingtonpost.jp

マルク・カルプレス社長

消失だと思っていた矢先、実は社内での不正利用による消失だと判明しました。
マルク・カルプレス社長が最も怪しいとされてきた中、社長自身の口座のデータを改ざんして水増しをしていた疑いが生じ、不正利用に関与していたとしてマルク・カルプレス社長が逮捕されました。

シンガポールCEOも死亡するわ、経営破綻するわ、元社長が逮捕されるわでものすごい大事件になりました。

マウントゴックス社長の逮捕→その後について

逮捕後、2017年7月現在で裁判開始

出典: https://news.yahoo.co.jp

マルク・カルプレス元社長が逮捕され、その後は2017年7月現在で裁判が開始されています。マルク・カルプレス元社長が個人的に支出したのは業務上横領にあたるという内容の裁判です。そして2017年12月現在もこの裁判は続いておりますが、彼は一貫して無実を主張しています。

ビットコインはその後、下落するどころか高騰を続けた

出典: http://www.cardarrow.com

ビットコインが消失し、取引所の社長も逮捕→裁判進行中であるにもかかわらず、下落するどころかずっと高騰し続けています。これは一連の騒動から、ビットコインが悪いのではなくマウントゴックスの体制及び社長個人が悪いという考えがあったことと、ビットコインのシステム上のセキュリティに対する評価が高かったことが理由のようです。
それはJPモルガンのCEOが「ビットコインは詐欺」と指摘したことで下落しましたが、それでも勢いは止まらないようです。

ビットコインって消失するものなの?

不正流出等により、消失する可能性はある

出典: https://sites.google.com

マウントゴックス社長の逮捕→裁判による一連の消失事件のおかげで、ビットコインは仮想上の通貨のため、不正流出やサイバー攻撃によって消失するリスクがあります。そのため、ビットコインのセキュリティは万全を期する必要があります。そして、万が一のために顧客の資産については補償が設定されています。

ビットコインにまつわるマウントゴックス以外の消失事件

ここからはマウントゴックスでの事件以外のビットコイン消失事件の数々になります。仮想通貨の最大の敵はサイバー攻撃やシステムの不具合であることがわかりますね。消失してしまわないよう注意が必要です。

消失事件①:「Pony Botnet」事件

出典: https://wayohoo.com

ボットネットコントロールソフトウェア「Pony」を使って、仮想通貨を盗み出す事件がありました。仮想通貨に対するサイバー攻撃としては最大級のもので、ビットコインだけでなく各種アカウント情報まで盗まれてしまいました。これによりビットコインが消失しています。

消失事件②:「シルクロード」事件

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

もう1つの消失事件は悪名高い違法ドラッグサイト「シルクロード」の事件です。FBIの強制捜査を受けてサイトは閉鎖され、サイト運営者が逮捕され、裁判にかけられました。このサイト上でビットコインが闇取引に使われていたようです。そして、「シルクロード2」という復活版のサイトでは全ビットコインが何者かにハックされて強奪されるという消失事件が起きています。

ビットコインが流行し、その後は詐欺の話が横行

ビットコインを使ったネットワークビジネスが横行

出典: https://hachi-style.com

日本では最近、このビットコインを使ったネットワークビジネスが発生しています。そうなると、詐欺のような話も出てくるわけですね。この手の話は商材は情報商材や化粧品、生活用品とコロコロと変わるわけですが、無理な勧誘によって人間関係が壊れたり借金を抱えてしまったりといい話は聞きません。

ビットコインが日本で有名になりはじめ、ネットワークビジネスでも仮想通貨の世界に移行している話を聞きます。ビットコインについて紹介し、その人がビットコインを購入したらその紹介料をもらって上層部の人が儲かるという仕組みです。こういった詐欺のような話が最近仮想通貨の世界でも起こっています。

悪徳業者の人寄せパンダになった有名人も

出典: http://www.t-bird-pro.com

また、悪徳集団の中には舞台づくりに余念がないところもあります。元シブがき隊の布川敏和さんを司会に据えた勧誘に成功した人を表彰する催しがありましたが、数日後には投資会社がシステムトラブルを理由に払い戻しに応じなくなったという、詐欺のような話がありました。事実上消失したということですね。その投資会社は破綻したのでしょうか?それとも架空の会社だったのか、いずれにしても報われない話ですね。

マルク・カルプレス社長逮捕→その後の事件の真相

真犯人が逮捕!?マウントゴックスの消失事件に関与

出典: http://seiga.nicovideo.jp

2017年7月27日、ギリシャにて逮捕された男がビットコインを用いた40億ドルにものぼる大規模マネーロンダリングを組織的に行ったというサイバー犯罪の事件が起こりました。調べによれば、この男がマウントゴックスからビットコインを盗み取るために不正アクセス、63万ビットコインを盗み出し、マネーロンダリングのために使ったとの事です。マウントゴックスでのビットコイン消失事件に関与していたという事です。

上記の話が本当だとすると、現在裁判にて争っているビットコイン消失事件の被疑者であるマルク・カルプレス元社長への影響はあるのでしょうか?その後の展開に要注目です。

ビットコインとそれにまつわる不正や詐欺事件まとめ

マウントゴックス社長の逮捕劇により、悪いイメージがついてしまう

出典: http://gps-tuiseki.net

ビットコインという仮想通貨が今日本で知名度を上げてきており、価格も相当な金額にまで膨れ上がりました。しかし、ビットコイン取引所であったマウントゴックスのビットコイン消失事件による経営破綻、シンガポール取引所ではCEOの死亡、そして元社長の逮捕→裁判、何かと悪いイメージが付きまといます。ビットコイン運営にあたって、サイバーテロ対策やセキュリティ対策はしっかりしておきたいところですね。

世の中には不正や詐欺で逮捕される事件が勃発中

出典: http://banditz.biz

ビットコイン消失事件で奇しくも知名度が上がり、そしてその後の日本ではネットワークビジネスの世界でもビットコインが使われ始めました。
しかもその手口は年々進化してきており、有名人を広告塔にしてしまうほどです。

ここまでビットコイン消失事件やその後現在に至るまでの話をしました。確かにビットコインには不正利用やサイバー攻撃によって消失し、消失した後はお金にも替えられないというリスクがあります。消失してしまわないためにも、サイバーテロ対策やセキュリティ対策の強化は必要でしょう。

現在はネットワークビジネスの話も横行していますが、決してビットコイン自体が悪いわけではありません。色んな魅力的な要素ももちろん存在します。
なので、ビットコインを使う際はメリットデメリットをしっかり見極め、うまい話にも乗せられることなく適切に使う事をおすすめします。

リスクも大きいですので、ビットコインが消失して行き詰って死亡、なんてことがありませんように。

関連するまとめ記事

江崎 雄哉
江崎 雄哉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ