宗教「立正佼成会」ってヤバいの?芸能人信者や創価学会との違いまとめ

芸能人の信者が多いことで知られるやばい?新興宗教が「創価学会」ですが、「立正佼成会」もよく名前を聞く新興宗教だと思います。 「立正佼成会」と「創価学会」ってどっちがやばい「新興宗教」なのか、芸能人の信者数や評判も含めて調べて見ました。

宗教「立正佼成会」ってヤバいの?芸能人信者や創価学会との違いまとめのイメージ

目次

  1. 立正佼成会と創価学会ってどっちがやばい?芸能人は?
  2. やばい宗教?立正佼成会とは
  3. やばい宗教?立正佼成会の本尊、経典とは
  4. やばい宗教?立正佼成会の戦後拡大期
  5. 「創価学会」における「折伏大行進」とは
  6. 「立正佼成会」における「霊能指導」とは
  7. 立正佼成会も創価学会も似た者同士?
  8. 「立正佼成会」と「創価学会」の違いまとめ
  9. 「立正佼成会」に入信した芸能人信者
  10. 上月晃(女優)【芸能人】
  11. 古谷三敏(漫画家)【芸能人有名人】
  12. 春日八郎(歌手) 【芸能人】
  13. レオナルド熊(タレント)【芸能人有名人】
  14. 有名人の洗脳で評判になった「統一教会」との気になる関係
  15. 立正大学と立正佼成会の関係って
  16. 立正佼成会附属佼成病院について
  17. 立正佼成会の葬儀について
  18. まとめ

立正佼成会と創価学会ってどっちがやばい?芸能人は?

出典: https://ja.wikipedia.org

立正佼成会本部大聖堂

立正佼成会の大聖堂は、本部修養道場となっています。

入信していると噂の芸能人も含めて違いを比較

新興宗教と聞くと、洗脳とか、何となくですが世間や社会を賑わす事件や問題を起こす、あまりよくない評判がつきまとう感じがしてしまいます。

しかし、新興宗教と言っても、世の中にはたくさんの宗教があるので、中には真面目に信仰の道を追求している宗教団体もたくさんあるのだろう…とは思っています。
(現実には、自分の身の回りに新興宗教の存在が皆無なので、あくまで評判をもとにしたイメージですが。)

その一方で、テレビでよく見る機会が多い芸能人(それも結構な"大物芸能人")が、新興宗教の信者だとかの噂が"週刊誌"とか"ネットの掲示板"に掲載されているのを、よく見かけることが多いです。

とくに、よく見かけるのが「創価学会」の評判に関する記事で、その類の記事を読むと信者と噂されている芸能人の名前もあがっていることがよくあります。

もう最近は馴れてしまった(?)ので驚きはしませんが、はじめは「こんな大物芸能人が…!」とか「えっ!この人も…!」という感じでビックリしたのを憶えています。

とくに「創価学会」の場合は、信者であると噂される芸能人の数も(桁違いに?)多いし、また噂ではなく堂々と信者であるとカミングアウトして芸能活動を続けている人も多いのが印象的だと思います。(国政選挙の時なんか、堂々と街頭で応援演説をする芸能人もいるらしいですし、選挙ポスターに顔出しする大物芸能人もいますよね。)

一方で、「立正佼成会」という名前も、新興宗教の中では耳にすることが多いポピュラーな名前だと思います。

とくに東京に住んでる方には、杉並区にある「立正佼成会本部(大聖堂)」は、もはやランドマーク(?)的な存在かも知れませんね。立正佼成会の本部大聖堂は大きな道路から見えるので、本部大聖堂を見慣れた風景と感じる人は少なくない気がします。また、一乗祭りのパレードも有名です。 

そんな身近(?)な存在の「立正佼成会」については、「創価学会」に比べて週刊誌やネットで話題になるケースが少ないのか、どんな宗教活動をしている教団なのか?芸能人の信者はいるのか?などあまり知られていないようなので、評判など詳しく見てみたいと思います。

出典: http://kasugai2007.blog111.fc2.com

一乗祭りの纏ふりの様子

やばい宗教?立正佼成会とは

立正佼成会と創価学会の違い

「立正佼成会」の概略は、以下の通りです。

・名称:立正佼成会(Rissho Kosei-kai)
・創立:昭和13年(1938年)
・法人:宗教法人
・本部大聖堂所在地:東京都杉並区和田二丁目11番1号
・開祖:庭野日敬
・脇祖:長沼妙佼
・会長:庭野日鑛
・関連組織:「佼成学園」、「佼成病院」
・海外拠点:米国、ブラジル、台湾、韓国、香港、オーストラリア、シンガポール、ロシア、スイス、イギリス他多数の海外拠点あり。

「立正佼成会」は、同様の新興宗教である「霊友会」(新井支部)から別れ独立した宗教団体で、文化庁が発行する「宗教年鑑(平成28年版)」によれば、信仰する信者数は2,705,319人を誇る大教団です。

「霊友会」(新井支部)から独立した宗教団体と聞くと、考え方や意見の食い違いから"袂を分かつ"ケンカ別れをして出来た宗教団体と想像する方も、居られるかも知れません。(確かに、宗教団体はケンカ別れ同然に分かれて骨肉の争い?を続けている所も少なくないですが…。)

「立正佼成会」が「霊友会」(新井支部)から独立した経緯は、支部長だった新井助信氏の勧めでの独立ということで、ケンカ別れではなかったようです。

※このあたりは、「創価学会」と、創価学会を破門した「大石寺」との関係とは明らかな"違い"があるようです。

また、「日蓮系、法華系の新宗教」と説明があるので、「立正佼成会」は仏教系の新興宗教ということになります。

やばい宗教?立正佼成会の本尊、経典とは

立正佼成会と創価学会の違い(本尊経典編)

ちなみに、「立正佼成会」の本尊は「久遠実成大恩教主釈迦牟尼世尊」で、帰依する経典は「法華三部経(無量義経・妙法蓮華経・仏説勧普賢菩薩行法経)」とのこと。

「釈迦牟尼世尊」とあるので、一般に言われる「お釈迦さん」が本尊で、主に「法華経(法華三部経)」の教えを実践する宗教ということになると思います。

これに対し、「創価学会」の経典は「御書」と呼ばれるものが中心で、お経の勤行は「創価学会」では漢文のまま読みますが、「立正佼成会」は読み下し文です。

※ちなみに、「創価学会」の本尊は、お釈迦さんではなく、掛け軸のようなもので内容は、日蓮正宗の法主様だった日寛上人が書かれたものとのことです。

やばい宗教?立正佼成会の戦後拡大期

立正佼成会と創価学会の勧誘活動の違い

このあたりまでは、「立正佼成会」は、普通でやばいことはないですね。

やばいことかどうかは分かりませんが、「立正佼成会」は1938年の設立で、太平洋戦争が終結した戦後の時代に教団が拡大し、そのことが当時のマスコミに注目され、大聖堂本部用地の取得に関する不正疑惑を新聞が報道し、その結果、庭野開祖会長が当時の国会に召喚されるという事態が起ったりしています。

また、1952年には、関連組織として「交成病院」(現:立正佼成会附属佼成病院)が開院しました。

その後、1964年には「立正佼成会大聖堂」が落成。

1980年には、庭野開祖会長がイランを訪問してホメイニ師にアメリカ大使館員らの人質解放を要請したりもしています。

と、ここまで見ると普通な宗教教団という感じもしますが、教団の関連組織として「交成病院」を開院するほどの財政力を持つに至った背景には、それなりの信者数の確保が必要でしょうし、信者の数を拡大していく過程には、大なり小なりトラブルが起きたのではないか(?)という気もします。

そういう視点で調べると、やはりというか、「立正佼成会」も全く問題なし…ということでは無さそうです。

過去には、「創価学会」と「立正佼成会」の信者勧誘活動が、強引な手法で行き過ぎており"人権侵害の疑い"や"公共の福祉に反する"という苦情が各方面から何度も指摘されるという事態を招いたことがあるようです。

具体的に問題視されたのは、それぞれ以下の信者勧誘活動です。

・創価学会:折伏大行進
・立正佼成会:霊能指導

以下で、創価学会の「折伏大行進」、立正佼成会の「霊能指導」について見ていきます。

「創価学会」における「折伏大行進」とは

立正佼成会と創価学会の勧誘活動ってどっちがやばい?

「創価学会」の「折伏大行進」(しゃくぶくだいこうしん)とは、2代目会長の「戸田城聖」氏が推進した大がかりな勧誘運動として有名です。

当時、まだ創価学会の会員数が3000世帯ほどだった頃に、いきなり75万世帯を創価学会に入信させるとの大目標を本部での就任式で発表したのが2代目の戸田会長で、その結果、75万世帯獲得の目標は見事に達成されました。

しかし、その目標達成の裏では、強引な信者勧誘活動が行われていて、

・入会しようとする家に他宗派の仏壇などがあると"無理やり焼却"←違法な器物破損行為

・勧誘対象者を脅迫したり、マークして大人数で取り囲むと言った行為←軟禁ともいえるような強引な行為

が日常化し、とうとう長崎県では、強引な勧誘の対象となっていた当時19歳の少年が飛び込み自殺をしてしまいました。

この後、当然のことですが「創価学会」は、一般社会から強く非難反発されるようになりました。

その一方で、「創価学会」の強力な勧誘活動に注目したのが、当時の国会議員後援会や国労、教職員組合などの「組合」組織で、これらの組織から選挙協力を依頼されるようになった「創価学会」本部は、後の「公明党」となる「文化部」を設置しました。

「立正佼成会」における「霊能指導」とは

立正佼成会と創価学会の勧誘活動ってどっちがやばい?

「立正佼成会」の「霊能指導」とは、庭野日敬開祖会長と長沼妙佼脇祖が行っていた信者勧誘のための布教活動で、姓名判断とセットで行なわれ、教団側は、後に、戦後の混乱で多くの人々が日々の生活に追われていた時代には、「霊能指導」のような"方便"が必要であったと説明されています。

"方便"だったと公式に説明するあたりに、この「霊能指導」実践の裏では強引な勧誘が行われていたのでは?と推測されます。

この「霊能指導」が、統一教会の「霊感商法」になったという話も…。



立正佼成会も創価学会も似た者同士?

かって立正佼成会と創価学会は犬猿の仲だった!今は…

かって(昭和20年代後半~昭和40年代初め)の、戦後復興期と重なる時代には、「創価学会」と「立正佼成会間」間には、加熱した非難合戦を繰り返す時代がありました。

この両者の非難合戦の発端は不明ですが、おそらく「創価学会」の方から仕掛けたものだったのではないでしょうか?

というのも、「創価学会」は、"邪教の撲滅"などとして、多くの宗教団体(立正佼成会、天理教など)を邪悪と非難中傷し、激しい攻撃を繰り広げていた時代があるからです。

一方で、「立正佼成会」は「創価学会」に比べて、他宗教に対し多少は寛容な姿勢があるようです。

「立正佼成会」と「創価学会」の違いまとめ

ここで、改めて「立正佼成会」と「創価学会」の"共通点"や"違い"をまとめてみます。

●破門された点

・「立正佼成会」:仏教系新興宗教で日蓮宗に破門された。
・「創価学会」:仏教系新興宗教で日蓮正宗に破門された。

●新聞メディア

・「立正佼成会」:佼成新聞
・「創価学会」:聖教新聞

●勧誘活動

・「立正佼成会」:過去に強引な活動で社会問題に。(霊能指導)
・「創価学会」:過去に強引な活動で社会問題に。(折伏大行進)

●他の宗教への態度

・「立正佼成会」:多少は寛容。
・「創価学会」:邪悪と非難中傷。

「立正佼成会」に入信した芸能人信者

「創価学会」と比べた芸能人信者の数は?

芸能人に信者が多いことで有名な「創価学会」は、(噂では、仕事を貰うために「創価学会」の信者になる芸能人もいるそうですが)「立正佼成会」は「創価学会」ほど芸能人信者はいないようです。

「立正佼成会」の信者だと噂の芸能人を紹介します。

上月晃(女優)【芸能人】

元宝塚もやばい宗教、立正佼成会?

出典: http://ventilatorblues-sway.blogspot.jp

宝塚歌劇団出身の女優。

古谷三敏(漫画家)【芸能人有名人】

「ダメおやじ」もやばい宗教、立正佼成会?

出典: https://www.e-hon.ne.jp

「ダメおやじ」「ぐうたらママ」「レモン・ハート」などが有名。

春日八郎(歌手) 【芸能人】

「お富さん」もやばい宗教、立正佼成会?

出典: http://www.bs-asahi.co.jp

「お富さん」「別れの一本杉」などが有名。

レオナルド熊(タレント)【芸能人有名人】

石倉三郎の相方もやばい宗教、立正佼成会?

出典: http://memory-jp.com

石倉三郎の相方コメディアン。

有名人の洗脳で評判になった「統一教会」との気になる関係

"霊感商法"や"有名人の洗脳"で教会を指導したのは「立正佼成会」?

かって、"霊感商法"や"有名人の洗脳"で社会を賑わせた外国生まれの(やばいと評判の)新興宗教「統一教会」ですが、この「統一教会」が日本に進出する際に、"霊感商法"や"有名人の洗脳"などの手法を手ほどきしたのが「立正佼成会」という噂があります。

"有名人の洗脳"では、売れっ子アイドル歌手が洗脳の被害者?になり、"霊感商法"では高価な壺が有名になりました。

そんな、韓国の(やばいと評判の)新興宗教「統一教会」を日本に招いたのは「岸信介」という噂もあったりしますが、そんなやばい外国の新興宗教に、これまたやばい"霊感商法"や"有名人の洗脳"手法を教えたのが「立正佼成会」とは、にわかには信じがたい気もしますが…真相はどうなのか気になります。

立正大学と立正佼成会の関係って

立正大学は「立正佼成会」の創価大学?

立正大学と「立正佼成会」の関係については、誤解している人も居られるようですが、関係はありません。

確かに「立正大学」と「立正佼成会」は、名前を見れば似ていますが、あくまで似ているのは
「立正大学」と「立正佼成会」という名前だけで、両者には関係は無いようです。

ちなみに、立正大学は、日蓮宗僧侶の教育機関を発祥とする大学です。

立正大学は、日蓮宗(身延派)を母体とする仏教系の大学ですので、日蓮宗の教えの中に立正という文字が出てきてそれを名称として採用したのが立正大学だろうと想像します。

立正佼成会附属佼成病院について

附属佼成病院って信者専用?

「立正佼成会」は、立正佼成会附属佼成病院という立派な病院を持っています。

これって、信者専用の病院なんでしょうか?気になってる人もいると思います。

調べると、この附属佼成病院は信者に限らず、一般に解放されているそうです。
なので、近くに住んでいる人には立正佼成会附属佼成病院は、安心を提供する施設だと思います。

立正佼成会附属佼成病院の概要
・附属佼成病院の場所:東京都杉並区和田二丁目25番1号

立正佼成会の葬儀について

気になる葬儀参列者のマナー

「立正佼成会」に限らず、普通の仏教ではない葬儀に参列する場合、マナーが気になります。

「立正佼成会」の信者の葬儀では、特に通常の葬儀と異なることは無いようです。

なので、通常の葬儀に出席する場合と同様の作法で失礼にはあたりません。

ただし、創価学会や天理教などの葬儀では注意が必要です。これらの教団の葬儀に参列する場合は、事前にマナーを調べた方が良さそうです。


まとめ

「立正佼成会」はやばい宗教なのか、ここまで見てきましたが、「創価学会」に比べてそこまで酷いわけではないと感じました。

ただ、噂ですが、「統一教会」の日本進出を当初から支えたのが「立正佼成会」という話があります。

立正佼成会副会長だった久保木修巳氏が信者引き連れて移籍し、統一教会の基礎を作ったとのこと。

例えば、社会問題になった統一教会の"霊感商法"は、立正佼成会の手法(霊能指導)を真似たものだということです。

もし、これが真実なら「立正佼成会」は、かなりやばい宗教だと言えますね。

関連するまとめ記事

NISHIJIMA
NISHIJIMA

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ