韓国人のAV女優TOP15!美人なのにボディがエロすぎ!

日本ではアニメとともにアダルト業界も発達してきており、美人AV女優が多数出演しています。ですが、実は隣の国韓国でもアダルト業界が発展しているのはご存知ですか?韓国でも日本に負けじと美人AV女優がいるのです。そんな韓国人のAV女優TOP15を紹介していきます。

韓国人のAV女優TOP15!美人なのにボディがエロすぎ!のイメージ

目次

  1. 韓国のアダルト業界について
  2. 韓国に実はAVメーカーはない?
  3. 韓国のアダルト業界と日本のアダルト業界の比較
  4. 韓国の美人AV女優TOP15
  5. 韓国のアダルト番組ってどんな感じなのか?
  6. 韓国のAV女優は日本のAV女優とどう違う?
  7. 韓国人に日本のアダルトビデオは人気があるのか?
  8. 韓国の映画の一部は、もはやAVそのもの
  9. 韓国以外のアジア圏のAV事情はどうなっているのか?
  10. 韓国のAV女優まとめ

韓国のアダルト業界について

さて、韓国人のAV女優について説明する前に、まずは韓国のアダルト業界について簡単に触れておきます。韓国人の風俗事情、エロ事情は一体どうなっているのでしょうか?

韓国に実はAVメーカーはない?

出典: http://genki.sexy

韓国のアダルトビデオ事情についてですが、実は韓国ではエロ画像やポルノ関係については法律が厳しく、日本のようなシステムを韓国でそのままやろうとすると不法になってしまうのです。

出典: https://matome.naver.jp

そのため、実は韓国にはAVメーカー会社はほとんど存在しないのです。アダルトビデオを作成しようものなら違法行為にされてしまいますし、韓国で日本のアダルトビデオやエロ画像、ポルノ画像を見ること自体もできなくなっています。

そうなると気になってくるのが、韓国人はどうやってAVを閲覧しているのでしょうか?
男性なので性欲があるのは当然のことだと思うのですが、そうなると他の手段で性欲を発散しているというのでしょうか?

韓国人は日本のアダルトビデオを違法ダウンロード!?

出典: https://team-creators.com

では韓国人はどうやってAV(アダルトビデオ)を見ているのでしょうか?その答えは「闇サイト」になります。韓国にある風俗サイトはほとんどが闇サイトです。ホームページのアドレスがどんどん変わっていますからね。

出典: http://top.tsite.jp

「闇サイト」があるということは、日本のAV(アダルトビデオ)を違法ダウンロードしている韓国人がいるということでしょうか。
実態が気になるところです。果たして韓国人はどうやってエロ画像やポルノ画像を見ているのでしょうか。

韓国のアダルト業界と日本のアダルト業界の比較

韓国では通常のテレビ番組で放送されている!?

出典: https://skyticket.jp

実は韓国の場合、AV(アダルトビデオ)を作成することが禁止されている分、映画やドラマに濡れ場や過激な描写を描いていることが多いのです。日本でいう「ピンク映画」「ピンクドラマ」といったところでしょうか。

出典: http://www.airly.net

その他にはほとんどのエロ動画やポルノ動画が素人ものの流出動画であることが多く、法律的にギリギリのラインを行き来している感じの様子が見受けられます。
アジアのエロ・ポルノ事情は日本だけが特別なのでしょうか。日本では堂々とアダルトビデオなるものが存在しているのですが。

それでは、韓国のこういった映画やドラマのエロシーンはどういう描写がされているのか、日本のAVに負けじと劣らないほどのクオリティがあるのでしょうか?見ていきましょう。

韓国の美人AV女優TOP15

さて、ここからは本題の韓国の美人AV女優TOP15を紹介していきます。どんな美人が飛び出してくるのか、上記で巨乳・セクシーな女優が多いと説明しましたが、どんな巨乳・セクシーさが飛び出てくるのか、要注目です。

韓国の巨乳かつセクシーな美人女優発表!

出典: http://kokokara.hateblo.jp

1位:キム・テヒ(「僕とスターの99日間」で西島隆俊さんと共演)
2位:ハ・ジウォン(ハナ~奇跡の46日間で主演)
3位:カン・ヘジョン(オールドボーイで注目を浴びる)
4位:ソン・イェジン(映画「四月の雪」で不動の人気を誇る)
5位:ソン・ジヒョ(映画「霜花店 運命、その愛」に出演)
6位:ソ・ジョン(映画「秘蜜」はR-18指定作品)
7位:コ・ダミ(「僕の彼女のボーイフレンド」で官能的な濡れ場を披露)
8位:ソ・リョン(映画「江南ブルース」に出演)
9位:シン・ソユル(映画「マイPSパートナー」に出演)
10位:キム・ユンジン(映画「密愛」で官能シーンに挑戦)
11位:キム・ミンギョン(映画「Deep Trap」で濡れ場シーン)
12位:キム・テヨン(映画「Lies 嘘」で出演)
13位:キム・オクビン(映画「渇き」に出演)
14位:イム・ジヨン(映画「The Treacherous」に出演)
15位:イーエル(映画「哀しき獣」はR-15指定)

1位:キム・テヒ

出典: http://www.wowkorea.jp

1位はキム・テヒです。「僕とスターの99日間」であの西島隆俊さんと共演しています。2017年1月19日に結婚を果たしたが、韓国で最も人気のある女優の1人です。ガチと遜色ないほどの濡れ場動画がネット上で流れています。

2位:ハ・ジウォン

出典: https://korean-channel.com

2位はハ・ジウォンです。ハナ~奇跡の46日間~で主演女優を演じましたが、女優だけでなく歌手としての活動もしています。セックスイズゼロにてR-18指定のコメディに出演し、濡れ場シーンに挑んでいます。

3位:カン・ヘジョン

出典: http://contents.innolife.net

3位はカン・ヘジョンです。映画「オールドボーイ」で300人のオーディションの中から選ばれ、そこから脚光を浴びています。ちなみにそのオールドボーイで濡れ場シーンを披露し、以降も「恋愛の目的」等でも披露しています。

4位:ソン・イェジン

出典: http://juditanews.com

4位はソン・イェジンです。化粧品のCMがきっかけでドラマ「おいしいプロポーズ」に出演、日本でも公開された「私の頭の中の消しゴム」は有名です。濡れ場としては映画「妻が結婚した」で大胆な濡れ場シーンを演じています。

5位:ソン・ジヒョ

出典: http://news.kstyle.com

5位はソン・ジヒョになります。「霜花店(サンファジム)運命、その愛」でかなり過激な濡れ場シーンを演じています。また、ドラマ「今週、妻が浮気します」にも出演しています。

6位:ソ・ジョン

出典: http://kdrama.fc2web.com

6位はソ・ジョンです。映画「秘蜜」にて、人妻と大学生との秘密の恋愛を描く韓国映画にて大胆な濡れ場シーンを演じました。

7位:コ・ダミ

出典: http://www.hf.rim.or.jp

7位はコ・ダミです。2007年公開の映画「僕の彼女のボーイフレンド」で過激な濡れ場シーンを演じており、「エロい」と日本でも話題になっていました。

8位:ソ・リョン

出典: http://mouda.asia

8位はソ・リョンです。韓国の6人組女性アイドル「AOA」のメンバーでもありますが、2015年に映画「江南ブルース」に出演し、そこで濡れ場を演じています。また、「AOA」は日本でも「ミニスカート」でデビューを果たしています。

9位:シン・ソユル

出典: http://kt.wowkorea.jp

9位はシン・ソユルになります。2007年に映画「宮女-クンニョ-」でデビューを果たし、「マイPSパートナー」にてヌード濡れ場シーンを演じました。

10位:キム・ユンジン

出典: https://cinemakorea.org

10位はキム・ユンジンです。2002年の日韓ワールドカップでは韓国側の親善大使を務めたり、日本映画「RUSH!」あの哀川翔と共演し、ヒロイン役を演じました。「密愛」にて濡れ場シーンを演じています。

11位:キム・ミンギョン

出典: http://contents.innolife.net

11位はキム・ミンギョンです。映画「Deep Trap」にて濡れ場シーンを演じていますが、2010年に30歳という若さで亡くなられています。

12位:キム・テヨン

出典: http://keito14.blog.fc2.com

12位はキム・テヨンです。映画「Lies 嘘」で芸能界デビューを果たし、同映画にて濡れ場を演じています。一時期芸能界を休業していましたが、2003年に復帰をして以降は活動を続けています。

13位:キム・オクビン

出典: http://kdrama.fc2web.com

13位はキム・オクビンです。2009年公開の映画「渇き」で濡れ場シーンを演じています。

14位:イム・ジヨン

出典: http://japarazzi.jp

14位はイム・ジヨンです。W不倫を描いた映画「情愛中毒」で、新人ながら大胆な脱ぎっぷりを披露してくれました。それがきっかけで評価がうなぎ上りです。

15位:イーエル

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

15位はイーエルです。映画「哀しき獣」がR-15指定され、そこで濡れ場シーンを演じています。

韓国のアダルト番組ってどんな感じなのか?

中途半端なエロい描写が多い

出典: http://girlschannel.net

韓国では日本のAVが人気だというが、日本にある「恥の文化」というのに縛られているためか、韓国のエロ画像やポルノ画像及び映画や番組には画像にモザイクをかける必要のない内容のものが多いようです。そのため、日本に比べると中途半端感が否めないですね。

出典: https://www.hapihappiness.net

日本のAVだと、モザイクをかけて全体をしっかり表示したり、直視できないような描写のものが多かったりという作品が多いのに対し、韓国ではモザイクを使わずにどちらかというとポルノ画像のような描写で撮影されています。
つまり、女優がヌードになって、モザイクをかけなければならないところを避けて撮影している、という感じです。
そこにひょっとしたら物足りなさを感じるユーザーはいるかもしれません。

韓国のAV女優は日本のAV女優とどう違う?

ここからは韓国人AV女優と日本人AV女優と比較して、どういう傾向になっているのかを見ていきます。
同じアジア圏の人でお隣通しの国なので、容姿は比較的日本人に似ているのですが、詳細のところはどういう特徴があるのでしょうか。

巨乳・スタイル抜群等セクシーな美人女優が多い

出典: http://hanlove.jp

韓国のAV女優ですが、日本人AV女優と比較すると巨乳だったり、スタイルが抜群でセクシーな女優が多いようです。韓国にはエステサロンや美容関係のお店が多いので、巨乳だったりセクシーだったりするのもうなずける理由ですね。
もちろん日本人にも巨乳やセクシーな女優さんはいらっしゃいますが。比率的には韓国人が多いようです。

ロリータ系に関しては日本女優が多い

出典: https://www.milanoo.jp

一方、日本のAV女優には比較的ロリータ(少女性)を感じさせるような美人女優が多いようです。巨乳やセクシーな美人女優が多い韓国人と違って、幼い印象のある美人女優が日本には多いようですね。ロリータ系というジャンルがあるくらいですから。

韓国人に日本のアダルトビデオは人気があるのか?

日本のアダルトビデオは韓国でも大人気!

出典: http://montre21.com

日本のAVの人気についてですが、韓国人には大人気を博しているようです。まぁ韓国では直接的なAVの作成は法律で禁止されていますし、エロ画像やポルノ画像があったとしてもモザイクが必要ないような描写ですので、かなり過激な描写のある日本のAVは人気を集めやすいのかもしれません。

韓国だけでなく、アジアにおいて日本アダルトビデオは人気

出典: http://www.abysse.co.jp

さらに、日本のAVは韓国だけでなく、台湾や中国にも人気があるようで、アジアにおいて日本のAVは人気を集めています。台湾でもAVは販売されているがジャンルが少なくて質も悪い、中国は韓国のようにAVの制作・販売、出演が禁止されているというように、それぞれの御国事情があるという事ですね。

韓国の映画の一部は、もはやAVそのもの

堂々と濡れ場やエロシーンを撮影している

出典: http://www.cinemacafe.net

韓国の映画やドラマですが、一部には堂々とした濡れ場シーンやエロシーンが撮影されています。とはいえ、それらのほとんどがモザイクが必要ないようなポルノ映像のようなものになっています。

出典: http://www.jpn-gym.or.jp

そもそも韓国ではAVを制作、出演することは禁止されています。ではAVと濡れ場の境界線ってどういうところなのかが気になりますが。とはいえ、そういう事情なのもあって、日本のAVは韓国には人気があるようです。

韓国以外のアジア圏のAV事情はどうなっているのか?

アジア全体において日本のAV女優は人気!

出典: http://news.p-mom.net

日本のAV及びAV女優は韓国だけでなく、台湾や中国等アジア圏にまで人気を集めています。最近では日本人のAV女優がアジアへ進出したという情報も発信されているようです。その映像のクオリティもさることながら、女優も美人な人が多いですし。アジアの国のアダルト事情等を考慮すると、日本のAVが人気を博するのは必然だったかもしれません。

出典: https://one-piece.com

さらに日本のアニメもアジアで人気を集めています。日本が誇る映像技術は留まるところを知りませんね。自動車産業と合わせて、世界が誇れるものだと思います。

韓国のAV女優まとめ

韓国のAV女優は巨乳・セクシーな女優が多い

出典: http://seikeinida.exblog.jp

ここまで韓国のAV女優と御国のアダルト事情について説明してきましたが、韓国のAV女優は日本のそれと比較すると巨乳かつセクシーな女優の比率が多いようです。日本の女優さんにも巨乳でセクシーな女優が全くいない訳ではありませんが、比率としては韓国のほうが多いようです。韓国にはエステサロン等がたくさんあり、美意識が国として高いので、納得の結果ですね。

AV撮影禁止、自国のクオリティの低さ等もあり、日本AVは大人気!

出典: https://www.amazon.co.jp

韓国ではAVの制作、出演等が禁止されており、もし制作や出演等をしてしまうと法律違反で罰せられてしまいます。ですが、全くエロ画像やポルノ画像がないという訳ではなく、映画やドラマで濡れ場シーンや官能的な描写が撮影されているようです。しかしそれはモザイクが必要ないような撮影の仕方をしているため、日本のAVと比べるとどこか物足りなさを感じている人は多いようです。

だからこそ、現在日本のAVは韓国で流行っているようで、それは韓国のに比較すると直接的な表現が多かったり、モザイクはかかっているが濡れ場シーンをしっかり全体を撮影している様子だったりと、物足りないという事はないようです。さらに、日本の映像技術は韓国だけでなく、台湾や中国にも人気が広がっており、最近ではAV女優がアジアへ進出することも少なくありません。
分野はさておき、こういう風に日本の商品や文化が海外にまで知れ渡っていくのは日本人としては喜ばしい限りですね。

関連するまとめ記事

江崎 雄哉
江崎 雄哉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ