”日本で一番や奴ら”の実話「稲葉事件」とは?その後や稲葉圭昭の現在

今映画になっている「日本で一番悪い奴ら」ですが、モチーフとなった実話の稲葉事件をご存知でしょうか? 犯人の稲葉圭昭が逮捕されてから15年ですが、稲葉圭昭は今は何をしているのでしょうか? 「日本で一番悪い奴ら」の実話「稲葉事件」について紐解いていきます。

”日本で一番や奴ら”の実話「稲葉事件」とは?その後や稲葉圭昭の現在のイメージ

目次

  1. 「日本で一番悪い奴ら」の実話「稲葉事件」の概要
  2. 逮捕された稲葉事件の犯人・稲葉圭昭について
  3. 稲葉圭昭の交際相手・畑中絹代について
  4. 稲葉圭昭が所属していた北海道警察について
  5. 実話・稲葉事件から伝わる日本警察の裏社会
  6. 稲葉圭昭の関係者は実話・稲葉事件後どうなった?
  7. 実話「稲葉事件」で明るみになった隠ぺい体質
  8. 稲葉圭昭の家族はどうなってしまったのか?
  9. 映画の名の「日本で一番悪い奴ら」とはどういう内容なのか?
  10. 映画「日本で一番悪い奴ら」の感想レビュー
  11. 「日本で一番悪い奴ら」の映画制作の背景にあるもの
  12. 稲葉圭昭本人は「日本で一番悪い奴ら」についてどう思う?
  13. 犯人の稲葉圭昭の現在について
  14. 元交際相手・畑中絹代は幸せに暮らしている?
  15. 「日本で一番悪い奴ら」と稲葉事件に関するまとめ

「日本で一番悪い奴ら」の実話「稲葉事件」の概要

さて、まずは「日本で一番悪い奴ら」の元ネタとなった実話「稲葉事件」について概要を説明していきます。果たして稲葉圭昭はどのようにして悪徳警官となってしまったのでしょうか?
まずは簡単な概要から見ていきましょう。

北海道警察の警部が覚せい剤所持で逮捕という実話

出典: http://social-trend.jp

「日本で一番悪い奴ら」の実話となった稲葉事件ですが、これは北海道警察に所属していた1人の警部が覚せい剤所持及び銃刀法違反で逮捕されるという北海道警察の不祥事事件になります。
悪徳警官とまで言われてしまった1人の警部の話が映画「日本で一番悪い奴ら」のモデルになった訳です。

稲葉圭昭が逮捕される経緯は、北海道で飲食店を経営していた男が自ら覚せい剤を所持し警察に出頭しましたが、その人が稲葉圭昭が覚せい剤を使用していると供述したことから発覚しました。その結果、稲葉圭昭は逮捕された訳ですが、この事件は北海道警察の今後に大きな影響を与えることになります。

日本警察全体の制度腐敗が明るみになった実話

出典: https://uranaru.jp

実はこの稲葉事件ですが、稲葉圭昭が逮捕されるだけで終われば、単なる現職警官の不祥事で済んだのですが、わざわざ映画の題材として使われる程ですのでこれだけではすみませんでした。
まさに北海道警察全体、いや日本全体の警察が悪徳警官と言われても仕方ないような腐敗した制度の実態が明るみに出たのです。

逮捕された稲葉事件の犯人・稲葉圭昭について

では稲葉事件のキッカケとなり、犯人となった稲葉圭昭とはどういう人物なのでしょうか?
果たしてこの事件は稲葉圭昭、本人だけの問題でしょうか、それとも周りの環境がそうさせて稲葉圭昭が犠牲者となったのでしょうか?
その辺を、見ていきましょう。

銃器捜査で名をはせた敏腕警部が稲葉圭昭

出典: https://matome.naver.jp

この写真の人物が稲葉圭昭です。
稲葉圭昭は北海道警察本部防犯部保安課銃器対策室に配属しており、当時は銃器の摘発に最も力を入れていた部署です。
「銃隊のエース」とも呼ばれるほどの敏腕警部でした。そんな凄腕の警部が何故逮捕されるに至ったのでしょうか?

稲葉圭昭が数多く銃器の摘発を挙げられていたのは、「S」というスパイを使った方法を取っていたことです。暴力団の内部に協力者をつくり、捜査に協力させて捜査と偽って摘発した銃を押収していたという事です。そしてこれが稲葉事件の鍵を握る存在であり、稲葉を犯罪に手を染めて悪徳警官に変貌させていくきっかけになったのです。

稲葉圭昭の家族について

出典: http://magome2007.exblog.jp

稲葉圭昭には、20代の息子と、当時同じ北海道警察署内に交際相手がいました。
畑中絹代という当時巡査部長ですが、この交際相手である畑中絹代も稲葉の息子もいやおうなしに稲葉事件に巻き込まれる結果になります。

この稲葉の息子や交際相手の畑中絹代のその後については下記にて説明しますが、稲葉が逮捕されることによってどうなってしまったのでしょうか?現在はどうしているのでしょうか?

稲葉圭昭の交際相手・畑中絹代について

元巡査部長・畑中絹代の不祥事事件

出典: https://www.chibanippo.co.jp

左の写真は、稲葉の交際相手だった畑中絹代(当時巡査部長)ですが、飲酒運転で事故を起こした元暴力団員を見逃したということで懲戒免職になっています。

また、彼女の自宅にも覚せい剤吸引用のパイプが発見され、本人は「これは稲葉が持ってきたもの」と供述しています。
畑中絹代も稲葉の覚せい剤使用を隠蔽しようとしていました。

その後現在、畑中絹代はどうしているのかといいますと、2011年12月23日にシマノレーシングの畑中勇介選手と結婚し、幸せに暮らしているようです。
交際相手であった畑中絹代自身は覚せい剤は使用していなかったという事です。
そのため、畑中絹代はスムーズに社会復帰できていますね。

稲葉圭昭が所属していた北海道警察について

稲葉圭昭が所属していた銃器対策室

出典: https://ja.wikipedia.org

稲葉が所属していた銃器対策室(別名:銃隊)ですが、銃器を使用した事案への対処を主な任務としており、その中に銃器の摘発があります。銃器を使用した事案とは、例えば爆発物処理、テロ対処といったものがあります。
左は銃隊の写真です。

出典: http://www.huffingtonpost.jp

そして警察には摘発や検挙した件数に応じて点数の設定があります。
これが北海道警察並びに日本警察の腐敗制度の原因となった一つと言われています。

実話・稲葉事件から伝わる日本警察の裏社会

拳銃を摘発するために覚せい剤に対して知らんぷり

出典: http://www.police.pref.chiba.jp

稲葉は摘発する拳銃の数を増やすため、「S」を使った裏取引に手を染めていきます。そして最終的には拳銃を摘発するために覚せい剤の密輸取引を知らんぷりする、悪徳警官にまでなってしまいました。こちらが覚せい剤の粉末の写真になります。

そして最終的に自分自身も覚せい剤に手を染めてしまい、逮捕されるに至るわけですが、その後北海道警察並びに日本警察全体が裏で何をしていたのかが明るみになっていきました。

「首なし銃」「おとり捜査」による北海道警察の闇

出典: http://diysabage.militaryblog.jp

「首なし銃」というのは、所有者不明の銃の事です。つまりは「やらせ」という訳ですね。
北海道警察内部ではとにかく点数を稼ぐことを重視しており、そのためには「首なし銃」であっても問わないという実態があったのです。

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

2つ目は「泳がせ捜査」です。「

泳がせ捜査」とは違法行為が発覚してもすぐには検挙せずに様子を見ながら監視し続け、犯罪の全体像が判明した時点で検挙する捜査の事ですが、これが問題なのは覚せい剤の密輸を、知らないふりをしていたという事です。

その代わりに上記の「首なし銃」を合法的に入手するという方法です。
左の写真は覚せい剤に纏わる北海道警察の不祥事を報道する新聞記事です。

これらの実態は全て稲葉が悪徳警官となり、逮捕されたその後に次々と発覚したものです。北海道警察の闇が明るみになった瞬間ですね。

稲葉圭昭の関係者は実話・稲葉事件後どうなった?

稲葉圭昭の事件の関係者が次々と自死

出典: http://jin115.com

稲葉事件の引き金となった、北海道で飲食店を経営していた男が出頭、というところですが、実は彼こそが稲葉の「S」スパイであり、そして最終的に彼は壮絶な方法を使って自殺をしてしまいました。
彼が出頭した理由は稲葉との関係が途絶え、各暴力団から標的にされる事を恐れ、監獄に入所し逃げるという方法を取ったことです。

出典: http://www.recordchina.co.jp

そしてこれを皮切りにその後、稲葉事件の関係者が次々に自殺していきます。
稲葉を監督していた方川東城夫生活安全課長。
「泳がせ捜査」「首なし銃」等で裏金を受け取っていた興部警察署長。
いずれも北海道警察では上の立場にある署員の方達です。
(*写真は、イメージです)

実話「稲葉事件」で明るみになった隠ぺい体質

日本の警察が震撼した実話。警察は警察に甘い!?

出典: http://seireigai.blog66.fc2.com

稲葉事件を一言で表すとこの写真の男性のようなセリフの言い方になりますが、実際は事件が発覚したその後、現在に至るまで語り継がれる日本の、警察自体が震え上がった不祥事事件です。
「警察は警察に対しては甘い」という事なのでしょうか。

稲葉圭昭の家族はどうなってしまったのか?

この実話の事件により一家離散の危機だったが、どうにか免れた

出典: https://www.city.moka.tochigi.jp

稲葉が悪徳警官で逮捕されたその後の家族についてですが、実際に事実とは違う事まで誇張されて報道されていたこともあり、一家離散でもおかしくなかったようですが、稲葉の妻が家を支え、息子の頑張りもあって一家離散せずに社会復帰まで漕ぎつけたようです。

これによって今現在では稲葉圭昭は覚せい剤をやめることができているようです。
覚せい剤をやめるには相当な努力が必要のようですが、そのためには奥さんや息子、娘といった家族の支援や協力が必要という訳ですね。
稲葉はその後息子とどうなったのかは下記にて紹介します。いい息子に育っているといいですね。

映画の名の「日本で一番悪い奴ら」とはどういう内容なのか?

「日本で一番悪い奴ら」は北海道警察?それとも・・・・

出典: http://blog.goo.ne.jp

こうして上記の実話をもとに制作されたのが映画「日本で一番悪い奴ら」になります。覚せい剤を使用していた犯人・稲葉圭昭は確かに悪いことをしていましたが、その後の警察組織の不祥事を含めて事件の全体を見ると、果たして「日本で一番悪い奴ら」は誰なのでしょうか?

この映画のタイトルですが、実話の概要だけで見てみると「日本で一番悪い奴ら」は北海道警察のような印象を受けます。ですが、実際の話を聞いてみると、警察署内でも稲葉事件に関わりのあった人達がその後自殺をしています。
本当に「日本で一番悪い奴ら」は一体誰だったのでしょうか?
この映画は、それを問いかける意味もあるのかもしれません。

実際の「日本で一番悪い奴ら」の作品の中身は?

こちらは映画「日本で一番悪い奴ら」の予告の動画です。
何か「アウトレイジ」のように悪そうな人相の人達が出てきていますが、何か少しコメディタッチのような感じも見受けられます。
そうすると日本警察史上最悪の不祥事事件が題材になっているとはいえ、そこまで神妙な面持ちで見るのではなく、少しばかり楽しめそうな映画のようにも見えます。

そして下記にて実際に映画「日本で一番悪い奴ら」を見た著名人の感想をツイートの画像とともに掲載いたします。
DVDも出ていますので、感想をもとに是非自分の目で見てみて下さい。

映画「日本で一番悪い奴ら」の感想レビュー

実話をもとにした面白くて奥が深い作品

上記は「日本で一番悪い奴ら」を見た著名人のコメントのツイート及び映画のワンシーンの写真となります。

悪徳警官が生まれた理由や警察史上最悪の不祥事が発覚したことが描かれている、とありますが、「普通の人間の闇や組織の闇が描かれており、面白くて奥が深い」というような感想ですね。この映画は本当に面白い!ということでしょう。

「日本で一番悪い奴ら」の映画制作の背景にあるもの

実話の事件を通し、「日本で一番悪い奴ら」について問いかける

この映画「日本で一番悪い奴ら」についてですが、稲葉事件の実話をもとに制作したとなると全然笑えないような印象がありますが、この映画に限ってはそんなことはなく、面白おかしい要素も取り入れつつ実話に沿って主人公が徐々に堕ちていく様子を描いています。

この映画自体の主人公や、実際に起こった事件の稲葉圭昭も根っからの悪人には思えないところもあるようです。

そうなると、周りの環境がそうさせているという考え方もできます。
では果たして「日本で一番悪い奴ら」とは誰なのか?という問いかけのメッセージ性がありそうです。

稲葉圭昭本人は「日本で一番悪い奴ら」についてどう思う?

「日本で一番悪い奴ら」は面白かった

出典: https://www.asahi.com

稲葉圭昭もこの「日本で一番悪い奴ら」を見たそうですが、果たして感想はどうだったでしょうか?
また映画を通して振り返ってみた現在、どう感じているのでしょうか?

出典: http://news.nicovideo.jp

稲葉もこの映画を見てみて「面白かった」と話しています。
自分の当時の不祥事について描かれた映画に対して「面白かった」というところ辺り、事件があったその後、現在においては、ある種吹っ切れているという事でしょう。
そして稲葉本人は現在あの事件を振り返ってみて、「人として超えてはならない一線を越えてしまった。自分でも感覚がマヒしていた。判決の日を境にようやく人間らしい感情を取り戻せた」と話しています。
悪徳警官に成り下がった男は、判決を境に真っ当となったという訳です。

犯人の稲葉圭昭の現在について

出所後に実話の事件をもとに著書を出版

稲葉は刑期を終えて出所した現在、自分が悪徳警官だった話を執筆して本にしています。上記の写真がその本になりますが、「恥さらし」という強烈な題名になっています。
この中には当時の自分の考えや警察内部の事情、悪徳警官に成り下がるまでの詳細の話等が盛り込まれており、この本をもとに映画「日本で一番悪い奴ら」が制作されました。

出典: https://www.amazon.co.jp

この稲葉事件に関しては、稲葉圭昭本人の著書だけでなく多くの著書が出ています。この写真にある「北海道警察の冷たい夏」もそうです。稲葉事件について取材を積み重ねたジャーナリスト視点での真相を書いた本なのですが、それだけこの事件の社会的影響が大きかったという事でしょう。

事件のその後、現在は探偵事務所を開業し、息子と共に新たにスタート

出典: https://pucchi.net

現在稲葉は警官だった頃の経験を活かし、探偵事務所を開業しており、息子とともに新たなスタートを切っています。
そして息子自身もこの探偵事務所で働いており、「夢は稲葉圭昭を超えて日本一の探偵になる事」と話しています。いい息子さんに育っていますね。

出典: http://inaba-tantei.com

こちらがいなば探偵事務所のHPの写真になります。「探偵が元刑事」というのは信頼性も高いでしょう。息子さんとも一緒に暮らせていますし、これからも頑張っていってほしいものです。交際相手の畑中絹代とはもう疎遠になっているのでしょうかね。

映画「日本で一番悪い奴ら」に出演していた!?

実は稲葉圭昭本人が映画に出演していたという事なのですが、それが写っているシーンがこちらの動画になります。本当に数秒程度の合間なのですが、皆さんはどこなのかお分かりになりますか?

元交際相手・畑中絹代は幸せに暮らしている?

元交際相手は結婚相手を見つけ、幸せに暮らしている

出典: http://sky.ap.teacup.com

元交際相手の畑中絹代ですが、稲葉事件のその後、2011年12月23日に結婚し、現在はサイクルライフナビゲーターとして活動しているようです。元交際相手だった稲葉とは疎遠になってしまったのでしょうかね。まぁでも幸せそうで何よりという感じです。こちらがその結婚式の時の写真です。

「日本で一番悪い奴ら」と稲葉事件に関するまとめ

悪徳警官の稲葉圭昭の人間模様と組織の闇が露呈した事件

出典: http://sideworklabo.com

ここまで稲葉事件とそれにまつわる映画について紹介してきましたがいかがでしょうか。

日本の治安を守るはずの警察がまさか裏社会の団体とつながっていたという事態です。
日本の公務員とは一体何なのか?警察とは一体何なのか?色々と考えさせられます。

「日本で一番悪い奴ら」で実話の事件に理解を深め、これからの社会に生かす

出典: http://www.irasutoya.com

これで稲葉事件の真相は少しでもわかってもらえたと思います。稲葉事件の関係者の中では実際に自殺等で亡くなられた人もいらっしゃいますので、決して後味はよくないものでしょうが、それでも稲葉圭昭本人もその息子も、元交際相手もそれぞれ出発ができてそれなりに幸せそうですので、まぁOKという感じでしょう。

稲葉事件と映画「日本で一番悪い奴ら」を見たり聞いたりした人は、色々と考えさせられることは多かったと思います。家族のありがたみ、警察・公務員について、色々あります。社会や周りの環境の中で自分は何をしたいのか、どうするべきなのか、これを念頭に置いて今後の自分の人生に生かしてください。

関連するまとめ記事

江崎 雄哉
江崎 雄哉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ