疲れたあなたに。ガクト実践「メンタルリセット」で簡単にストレス解消!

あれ、疲れた顔をされていますね…。日頃から相当な努力をされているのでしょう。そんなあなたのためにメンタルリセット方法をご紹介したいと思います。ストレスや疲れを溜め込むのは体に毒です。ご紹介するメンタルリセット方法で心も体もいたわってあげましょう。

疲れたあなたに。ガクト実践「メンタルリセット」で簡単にストレス解消!のイメージ

目次

  1. ガクトが実践したメンタルリセットの効果が凄まじい…
  2. ガクトが番組で放った「メンタルリセット」が話題に
  3. ガクトが叫んだメンタルリセットの意味
  4. 大声で叫ぶことは科学的に効果が実証されていた!?
  5. 他にも具体的なメンタルリセットのやり方をご紹介!
  6. バカみたいに笑うべし
  7. その場の感情を言語化することでメンタルリセット
  8. ポジティブ思考でストレスを溜め込まない
  9. メンタルをリセットしたければ激しい運動が効果的
  10. ぐっすり寝れば簡単にメンタルリセット
  11. 部屋の掃除でメンタルリセット
  12. 1つのことに没頭すれば簡単にメンタルリセット
  13. 音楽を聞くだけで簡単にメンタルリセット
  14. 何も考えない時間を作る
  15. 困難を乗り越える物語を見ることでメンタルがリセット
  16. まとめ:メンタルをリセットしてストレスを解消しよう!

ガクトが実践したメンタルリセットの効果が凄まじい…

出典: http://www.huffingtonpost.jp

生きていれば誰しもが溜まるストレスや疲れ。年齢を重ねれば重ねるほど、仕事で重責を任されたり、子供の子育てをしないといけなかったりで、知らず知らずの内にストレスや疲れが溜まっていきますよね…。

そこで、今回はストレスや疲れを発散したいけれど、忙しいからそんな時間がない、簡単に発散したいという方におすすめのメンタルリセットのやり方をご紹介したいと思います。

ガクトが番組で放った「メンタルリセット」が話題に

あるバラエティー番組で事件は起こった…

出典: http://che-hooligan.hatenablog.com

芸能人格付けチェック

毎年お正月の時期に「芸能人格付けチェック」という番組が放送されているのですが、あなたはご存知でしょうか?

「芸能人格付けチェック」は、ある2つの対象物を本物か偽物かを見分ける番組なのですがその番組に毎年、歌手のガクトさんが登場され、活躍されています。

2016年放送の番組にもガクトさんが登場されたのですが、残念ながら味方のメンバーが問題を間違えてしまい、チームの連勝記録が39でストップしてしまいました…。

味方のミスにガクトさんが呆然とする中、事件は起きます。

続いて、1億円の盆栽はAとBのどちらかという問題に、ガクトさんが挑戦。苦しい表情を見せてはいたものの、見事正解。

出典: http://blog.livedoor.jp

メンタルリセットしたガクトの画像

その時、喜びのあまり「メンタルリセット」と声高らかに叫ばれました。そして、ガクトさんが「メンタル復活しました」と発言し、なぜか浜田さんに叩かれる始末…(笑)

ガクトがメンタルリセットと叫んだ瞬間の動画↓

2分55秒あたりで、ガクトさんがメンタルリセットと叫ばれています。そして、浜田さんに叩かれるという…(笑)この時点で個人記録を41に更新。流石、ガクトさんですね。なかなか素人では見分けが付かないですが、それを見極めるとはやっぱり一流芸能人と呼ばれるにふさわしい人物ですよね。

ガクトが叫んだメンタルリセットの意味

大声で叫ぶことで精神状態が復活する!?

出典: http://hth-rockcor.com

そもそも、ガクトさんが放ったメンタルリセットという言葉は何なのでしょうか?

実は、メンタルリセットという言葉自体は元々あったわけではなく、ガクトさんが芸能人格付けチェックにて「メンタルリセット」と発言したことにより、その言葉が広がっていきました。

気持ちを切り替えたいときやストレスを発散したい時に、メンタルリセットと叫ぶことでボロボロになった精神状態を元に戻す意味があるようです。

恐らく、ガクトさんはその効果を知っていた上で「メンタルリセット」と大声で叫ばれたのだと思いますね。

大声で叫ぶことは科学的に効果が実証されていた!?

大声を出すことが1番ストレス解消になる!

出典: http://stlesslife.com

何を発言するにしろ、大声で叫ぶことはストレスの解消に繋がることが科学的に証明されています。
(※ただし、メンタルリセットと発言することは精神状態がリセットしたと自分に暗示をかけることにもなるのでオススメ)

出典: https://www.j-cast.com

大声で叫ぶことによって、自律神経が整い、体をオフの状態に作り上げることができます。すると、浅かった呼吸が次第に深くなっていき、ホルモンバランスが整い、心と体がスッキリしていきます。

また、大声を出すことは横隔膜の運動になるので、内蔵機能が活発になり、免疫力も向上します。ですので、大声を出すことは健康にとても良いのです。

オススメは1人カラオケ!

出典: http://nlab.itmedia.co.jp

ただ、大声を出す場合だと人目が気になりますし、場所を選ぶ必要があるので、1人カラオケがオススメです。

カラオケであれば思う存分、声を出すことができますし、周りの目を気にする必要がないので、ストレスを発散したい場合は、1人カラオケにいきましょう。やり方は普通に好きな歌を歌うだけで十分効果的です。

また、絶叫系のアトラクションもいいですね。楽しさも同時に味わえますし、ストレスの解消にもなりますからとてもオススメです。ただ、人によっては怖くて無理…という人もいると思うので、やっぱりオススメは1人カラオケですね。

1人カラオケの凄まじい効果

出典: https://www.supkomi.com

せっかくですから、1人カラオケの効果を具体的にご紹介したいと思います。まず、歌を歌うことで、「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。

このオキシトシンがたくさん分泌されることでストレス解消だけでなく…


・幸せな気持ちになれる(うつ病改善)
・脳機能が活発になり、記憶力がアップする
・免疫力が高まる
・社交的になる
・自分に自信がつく
・心臓機能が高まる


などの効果が期待できます。歌うことでこんなにもの効果を得ることができるのですから、音痴の人でも歌わないと損ですよね。音程なんか気にせず、バンバン歌いましょう!

他にも具体的なメンタルリセットのやり方をご紹介!

出典: http://stress-resolution.info

上記で大声を出す(叫ぶ)ことはメンタルを整える、そしてストレス解消に効果的だとご理解いただけたと思うのですが、他にストレスを解消するやり方はないのかと、思っていらっしゃると思うので別のやり方もご紹介したいと思います。

バカみたいに笑うべし

あなたは昨日、何回笑いましたか?

出典: http://www.mentalism-learning.net

笑うことはストレス解消に繋がると知っていると思うのですが、年齢を重ねるとどうしても笑う回数は減ってしまいます。因みに、子供は1日400回笑うと言われています。

あなたの昨日の1日を振り返ってみてください。何回笑いましたか?

恐らく10回も笑っていないのではないでしょうか。笑うことで、ストレスホルモンであるコルチゾール値を低下させることができ、幸せを感じやすくなります。

更に笑う回数が多い人ほど、寿命も長いという研究結果があるので、笑うことは非常に大切です。お笑い芸人のネタを見たりするのもいいでしょう。とにかく笑う習慣を身に付けることが大切です。

また、笑顔を振りまくことで、周りの人に好印象を与えることができますし、能力が高く見えるという効果ももれなくついてきます。

作り笑いも効果的!

出典: http://yu-hei-bsm.hatenablog.com

ただ、笑顔が苦手だし、人前で笑うことは恥ずかしくてできない…と感じる方もいると思うのですが、作り笑いでも効果が実証されています。ですので、ストレスを感じた場合は、ニコッと作り笑いをしてみるのもオススメですね。愛想笑いではないので勘違いしないように…。

その場の感情を言語化することでメンタルリセット

ストレスを吐き出すことが大切!

出典: http://densetsunavi.com

ストレスを溜め込むのは体に悪いので、その時の感情を言語化して口に出すことが大切です。愚痴がその例なのですが、なかなか人前では言えないと思いますし、周りに迷惑がかかる可能性があるので、紙などに書き出すやり方をオススメします。

出典: https://grapee.jp

ストレスを発散するのは、出す行為をしないと溜まっていく一方なので、ストレスを言語化することが大切です。嫌な思い出をただ書き記すよりかは、ストレスを感じた出来事を具体的に文章に表すやり方がオススメです。

例えば、「今日休みのはずだったのに、さっき上司から電話がきて、急遽仕事入れられた。本当にムカつく…。友達と遊ぶ予定入れてたのにキャンセルせざる負えない。このクソ上司が!!!」のような感じです(笑)

極端な例ですが、些細なことでも言語化する癖をつけておくとストレスが溜まらずに済むと思います。Twitterに愚痴を呟くのもいいかもしれませんね。

出典: https://lifeclip.org

マインドマップもオススメ!

マインドマップにして、今抱えている問題点やストレスになっている原因をとにかく書き出すこともおすすめです。文章にするのが苦手という人にオススメです。

ポジティブ思考でストレスを溜め込まない

ネガティブな情報を遮断しよう!

出典: https://genxnotes.com

ポジティブな思考を心がけることが大切です。でも、ネガティブな人にとっては、ポジティブになろうとしても簡単にできるものではありません。

そこで、オススメなのがネガティブな情報を受けないようにする、つまり遮断することが大切なのです。例えば、ニュースを見ないようにすることもそれに当てはまります。

基本的にニュースは人が死んだ、事故が起きた、というネガティブな情報ばかりなので、悲観的なニュースを見るだけで確実にストレスを受けます。

更に、その情報を受けることで自分自身の中にネガティブな感情が生まれるのでより自分を追い込むことになります。なので、ニュースのような悲観的な情報を遮断するようにしましょう。

ポジティブ馬鹿と会うこともオススメ!

出典: http://matoryo.info

また、ポジティブな人と一緒にいることも効果的です。あなたの周りにポジティブ馬鹿はいませんか?

その人と一緒にいるだけで自然とポジティブな思考になると思います。ポジティブになろうとするのではなく、元々ポジティブなものに自分が乗っかることもオススメですね。

メンタルをリセットしたければ激しい運動が効果的

苦痛を感じることがキーポイント!?

出典: http://td-xt.link

運動をしたら、気分が晴れやかになった経験はありませんか?

聞いたことがある人もいるかと思うのですが、これは運動することによって「エンドルフィン」という幸せホルモンが分泌されるからです。

筋トレも効果的ですし、ランニングのような長時間運動をすることもオススメです。人間は、疲労や苦痛を感じた時に、それらを緩和しようとエンドルフィンが分泌されるのですが、それと同時に快感や幸福感を得ることが出来るんですね。

運動の場合は達成感も感じますよね。「よっしゃー、今日5km走ったぞ!」みたいな感じです。ですので、疲れた時こそ、運動をするようにしましょう。

他にエンドルフィンを分泌させるやり方は?

出典: http://otocomigaki.com

ただ、運動以外にもエンドルフィンが分泌するやり方がありまして、夏場であれば「日焼けをすること」、冬場であれば「熱めの風呂に入ること」でも分泌されます。ですので、運動がめんどくさい方は日光に浴びたり、熱めの風呂に入ったりするやり方もオススメします。

ぐっすり寝れば簡単にメンタルリセット

とにかく睡眠の質が大切!

出典: https://cotree.jp

寝ることもストレス解消に繋がるのですが、ただ寝れば良いというものではありません。睡眠の質が大事なのです。

勿論、睡眠不足だと、脳の扁桃体という部分が活性化するので不安感やストレスを感じやすくなりますが、睡眠時間が長くても、睡眠の質が悪かったらストレス解消どころではなく、逆に疲れを溜めることになります。ですので、ぐっすりと寝れる環境を整えることが大切です。

まず、当たり前のことですが、睡眠時間は最低でも6時間は取るようにしましょう。睡眠サイクル的にも目覚めが良い時間ですし、スッキリと目覚めることができます。

出典: http://www.berry-counseling.com

因みに、寝てる最中は、レム睡眠とノンレム睡眠が1時間半のサイクルで交互に現れるのですが、眠りが浅い時間帯に起きることでスッキリと目覚めることができます。

(例:睡眠時間が3時間、4時間半、6時間、7時間半、9時間…の時)←これに合わせて起きる時間を設定すると良いです。どんなに忙しくても6時間は睡眠時間を確保しましょう。

寝る直前にお風呂に入ってはダメ!

出典: https://www.pakutaso.com

後は、お風呂は寝る1時間前には入っておくことです。

寝る直前にお風呂に入り、ポカポカした状態で寝てしまうと、深い眠りにつけなくなりますし、寝付きも悪くなります。ですので、必ず寝る1時間前にはお風呂に入っておき、体温が下がった状態で寝るようにすると睡眠の質がググッと高まります。

部屋の掃除でメンタルリセット

部屋が汚い人は要注意!!

出典: http://www.jprime.jp

あなたの部屋はスッキリしていますか?

心と体は密接に繋がっているので、心が乱れている時は、部屋も乱れている可能性があります。掃除をすることで得られるメリットをご紹介します。


・達成感を味わえる
・心と体がスッキリし、ストレスを解消できる
・運動不足解消
・嫌な思い出もゴミと一緒に捨てられる
・部屋が綺麗になり、女子にモテる


部屋を掃除すれば、当たり前ですが部屋が綺麗になります。また、掃除のような反復行為を行うことでセロトニンというホルモンが分泌され、脳が活性化し、ストレスを解消することができます。

出典: http://suzie-news.jp

また、運動不足解消にもなります。そして、常に部屋を綺麗にしておくことで、女子があなたの家に訪れた時に好印象を与えることができ、「この人なんて、マメな人なの!清潔感あって最高…。」となり、あなたは確実にモテるでしょう。

ですので、心が乱れている時こそ、体を動かし、身の回りを整理整頓しましょう。

1つのことに没頭すれば簡単にメンタルリセット

頭をフローにすることでストレスが緩和!

出典: http://pret.yakan-hiko.com

フロー状態を作り上げることでストレスを緩和することができます。フロー状態というのは、1つの物事に集中することで、他のことが全く気にならなくなる状態のこと言います。

つまり、何か1つのことに没頭すれば、嫌なことやネガティブなことを考えずに済むので、結果としてストレスを感じずに済むのです。

出典: https://smart-bigaku.com

例えば、恋愛ですね。好きな人ができたら、その人のことで頭が一杯になってしまった経験があると思うのですが、それこそが、まさにフロー状態です。勉強のことをよりも、好きな子のことを考えてしまうというやつです。

人間は、同時に何個もこなせるほど器用ではないので、ある1つのことに没頭するようにすれば、必然的に他のことが考えられなくなるということです。

仕事に没頭するのでもいいでしょうし、趣味でもいいでしょう。とにかく嫌なことを考えない環境を自分で作り出すようにしましょう。

音楽を聞くだけで簡単にメンタルリセット

自分の好きな曲を聴くのがオススメ!

出典: https://www.mylohas.net

音楽を聞くことでストレスが解消できると臨床実験でも証明されていますし、音楽療法という治療法があるくらいですから、音楽は人間の癒しに欠かせない存在です。

ただ、音楽を聞けば良いというわけではなく自分の好みの曲を聴くことが大切です。ロックが好きならロックを聴けばいいでしょうし、クラシックが好きならクラシックを聴けばいいでしょう。

ここで、大事なのがその音楽を聴いて、自分が癒されるか、気分が上がるかどうかです。

好きでもない、癒されもしない、退屈に感じるような曲を聴いてもあまり効果はないので、自分の好きな曲を聴いてストレスを解消しましょう。

何も考えない時間を作る

ぼーっとするだけで脳が活性化!?

出典: https://mikata.shingaku.mynavi.jp

ぼーっとする時間を取るのは勿体無い印象を受けますが、何も考えない時間を取ることも大切だということが最近の研究結果で実証されています。

なぜ、ぼーっとすることがストレス解消に繋がるのかというと、ぼんやりしている時は、脳の楔前部と前頭葉の内側が活性化するからです。この二つの箇所が活性化することで、ストレス解消、そして集中力がアップするので、作業効率も高まります。

出典: http://offiswitch.com

ですので、仕事の最中に5分程度ぼーっとしてみてください。確実にストレスが解消されますし、その後の仕事の効率も爆上がりするはずです。

自分で意識的にぼーっとしなくても、知らず知らずの内にボケーっとしてる可能性もありますけどね(笑)

困難を乗り越える物語を見ることでメンタルがリセット

主人公から元気や活力をもらおう!

出典: http://shigoto-times.com

人間生きていれば、必ず困難に直面します。苦しまずに生きている人間は誰1人として存在しません。皆、苦しみ、もがき、今の状態を良くしようと懸命に努力しています。ですが、時に自分ではどうしようもできない状況に直面することもあります。

そんな時にオススメなのが、困難を乗り越えた物語を見るということです。人間は小さい頃から物語と共に生きているので、感情移入しやすいのです。つまり、困難な状況を乗り越えたストーリーを見ることで、元気や活力をもらうことができます。

くじけそうな時や困難に打ちひしがれそうな時に、困難を乗り越える物語(映画やドラマ、漫画)を見ると気持ちが切り替えられると思います。

スーザンボイルさんのYouTube動画も、元気をもらえますが、とにかく心震えるストーリーに触れるようにすれば自然と気持ちも高まっていくはずです。

まとめ:メンタルをリセットしてストレスを解消しよう!

今回は、ガクトさんが実践しているメンタルリセットのやり方とその他のストレスを解消するやり方をご紹介させていただきました。

ガクトさんが実践しているのは、ストレスや不安を感じた時に大声で「メンタルリセット」と叫ぶことです。自分にメンタルがリセットしたぞと暗示をかけることにもなるのでオススメです。

ストレスは溜まるものですから、適度に外に出すことが大切です。声に出すことでもいいでしょうし、運動をして汗を流すことでもいいでしょうし、自分にあったメンタルリセット方法を見つけて実践してみてくださいね!

関連するまとめ記事

金井優人
金井優人

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ