関東連合「瓜田純士」の現在&伝説~アウトローのカリスマの生い立ちとは?~

90年代に悪名を轟かせた暴走族「関東連合」と深い関わりがあったとされる瓜田純士。その圧倒的なカリスマは暴走族や半グレを始め、多くの人々を魅了した。彼をリスペストするブロガー・アノニマス瓜田純士とは? 瓜田純士の現在の生い立ちや当時の伝説をここに再現する。

関東連合「瓜田純士」の現在&伝説~アウトローのカリスマの生い立ちとは?~のイメージ

目次

  1. アウトローのカリスマ「瓜田純士」とは
  2. アウトローのカリスマ『瓜田純士』の生い立ちに迫る
  3. 瓜田純士の中学時代の伝説的悪行の数々
  4. 瓜田純士と関東連合の関わりとは?
  5. 中学卒業後、暴力団の道へ
  6. 瓜田純士が所属した極東会とは?
  7. 瓜田純士は極東会でも出世頭だった!
  8. 瓜田純士の因縁の相手、石元太一との関わり合い
  9. 瓜田純士の因縁の相手、石元太一とはどのような人物だったか
  10. 瓜田純士、ついに刑務所へ
  11. 2008年、格闘家としてデビュー
  12. 瓜田純士の自伝『ドブネズミのバラード』
  13. カリスマはモテる? 瓜田純士と嫁との生活に迫る
  14. アノニマス瓜田純士とは?
  15. まとめ:現在の瓜田純士

アウトローのカリスマ「瓜田純士」とは

出典: http://junshiurita.com

瓜田純士公式ブログより

瓜田純士をご存じでしょうか。
暴走族「関東連合」と深い関わりがあり、彼自身も17歳から10年間にわたって暴力団組員として活動し、作家として本を出したり、自らの立ち上げたブランドでモデルをしたり、地下格闘技の世界で活躍したりと、様々な活動をこなし、伝説を作り上げた人です。
半グレと呼ばれる若い人や周囲からは今でも圧倒的な支持をを誇る、生きた伝説ともいわれた人物で、彼の活動はブログや映画でも大きく取り上げられました。
現在でも、彼を支持する人達は多く存在します。
“アウトローのカリスマ”という呼び名を持つ彼の人生、その生い立ちとはどのようなものであったのでしょうか。

アウトローのカリスマ『瓜田純士』の生い立ちに迫る

出典: http://www.line-tatsujin.com

瓜田純士のスタンプ

スタンプは指を立てているポーズ。
彼の公式サイトにはこのほかにも様々なスタンプが用意してある

圧倒的カリスマを誇る伝説のアウトロー瓜田純士の名前は、現在でも多くの人の心に深く刻まれています。
その生い立ちからして、彼はこうなる事が保証されていたのかもしれません。
政治家の息子が政治家になったり、マフィアの子供がやはりマフィアになったりと、育った環境や血統といった生い立ちは、その人物を形成するのに大きな要素を持っています。
瓜田純士の生い立ちを今から紹介していきます。

瓜田純士の出生:暴走族総長の父と特効隊の母の元で生まれる

出典: https://ganref.jp

眠らない街『歌舞伎町』

瓜田純士は1972年に、歌舞伎町の中にあるとある花屋で生まれたといいます。
“眠らない街”として今でも知られる歌舞伎町の当時は、現在よりも暴力団などの活動が活発でした。

出典: http://urashakai.blogspot.jp

ブラックエンペラー2代目総長瓜田 吉寿

そんな場所で彼は、あの宇梶剛士も所属していたという伝説の暴走族集団『ブラックエンペラー』の2代目総長瓜田吉寿と、特効隊の嫁の子供として生まれました。

少年時代からその片鱗を見せ始めていた

出典: http://sumu-yeah.com

新宿区立新宿中学校

2005年に新宿区立大久保中学校は新宿区立東戸山中学校と統合されて新宿中学校となっている。

アウトローのカリスマ瓜田純士の生い立ちは、その片鱗をすでに少年時代から見せ始めていました。
新宿にある区立大久保中学校へと通う瓜田純士は、1年生の頃から他校との喧嘩が絶えず、中学2年生にして他の中学へと強制編入させられてしまったそうです。

出典: http://urashakai.blogspot.jp

当時から体が大きく、腕っ節が強かった瓜田純士は、当時はまだ喧嘩が弱かった、将来関東連合でナンバー2となる松嶋重の喧嘩をよく肩代わりしていたといいます。

瓜田純士の中学時代の伝説的悪行の数々

出典: http://www.mag2.com

1970年代といえば、ヤンキー、ツッパリと呼ばれる不良達の全盛期ともいわれる時代でした。
現在では考えられないような暴力事件や暴走族の活動があり、彼らの武勇伝は今も語り継がれています。
瓜田純士の非行ははそんな不良達の中でも特に目立ったといいます。

中学時代に入れた龍の入れ墨

出典: http://www.line-tatsujin.com

瓜田純士の体には龍の入れ墨があります。
右腕、背中、腹、左足に合計4体の龍の和彫りがあったといいます。

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

般若の和彫り

和彫りとは西洋のファッション的なタトゥーとは違い、ヤクザなどが引き返せない覚悟を決めた事を表すもの

軽はずみな気持ちで和彫りを入れることはできません。
中学の時からすでに、瓜田純士は成人した大人でも持ち得ないような覚悟を以て生きていたようです。

修学旅行すらお断り?

出典: http://wachachaww.blomaga.jp

中学3年生の時、瓜田純士は教師達から修学旅行に来ないように頼まれたといいます。
当時の中学の校長が彼の家を訪ねて、土下座をして保護者に頼んだそうです。
理由はもちろん、瓜田純士が旅行先を訪れればトラブルになることがわかっているから。
以前に学校の遠足で問題行動を起こすという前科があったそうです。

出典: http://juverk.hatenablog.com

ところが瓜田純士は、修学旅行当日に学校のバスに乗り込み、奈良と京都へついていったそうです。
学校の教師達は青ざめたことでしょう。
学生服に混じって派手な私服でモヒカン頭の男が修学旅行のバスに乗り込んでいたのですから。

瓜田純士と関東連合の関わりとは?

出典: https://maezaki.net

伝説のアウトローのカリスマ、瓜田純士と関東連合の関わりは中学の頃からだったといいます。
関東連合の元リーダー見立真一に殴り込みをかけるため、松嶋重と共に見立の母校である東田中学へ向かったものの、喧嘩にならずに意気投合してしまいます。
松嶋と見立と瓜田は、毎週のように誰かの家で遊んでいたそうです。
その後も松嶋重との関わりは2012年の六本木クラブ襲撃事件まで続いていたといいます。

後述しますが、石元太一などの関東連合元リーダーとも深い関わりがあり、瓜田純士と関東連合は切っても切れない縁があったと言えそうです。

『虐待王子』の異名を持つ見立真一

出典: http://urashakai.blogspot.jp

見立真一当時(左)と現在(右)

見立真一は「関東連合」の元リーダーでした。
彼は自分と対立した相手や気に入らない後輩に対し、徹底的な暴行を加えた事から『虐待王子』という異名で畏れられていました。
瓜田純士とも、時には喧嘩したこともあったそうです。
そのような人物と、瓜田純士は中学の頃から関係を作り上げていき、順調に悪のカリスマへの道を作り上げていったのです。

中学卒業後、暴力団の道へ

出典: http://japanese.china.org.cn

中学を卒業した瓜田純士は、その後は半年ほど土建業で働いていたといいます。
しかし、やはり窮屈な仕事は割にあわなかったのでしょう。
この頃から柴田大輔など、関東連合の幹部などとも交流を持つようになります。

そしておよそ半年後。瓜田純士は極東会桜成会長谷川組に入団しました。

瓜田純士が所属した極東会とは?

出典: http://kabushikibaibai.blog.jp

極東会は、関東指定暴力団の1つです。
指定暴力団とは暴力団員の中の犯罪履歴保有者が一定数を超え、社会的に暴力行為を行う可能性が高い組織を公安委員会が指定したものです。
極東会は好戦的な集団としてその名を轟かせていました。

中でも有名なのが山口組との抗争です。
1989年「みちのく抗争」、1993年「山極抗争」において、その場所は北海道から中部の広範囲において40件異常も起きたといわれています。

極東会は現在でも600人近くの構成員がいて、時々ニュースやブログでも名前があがります。
瓜田純士はその組織に10年以上も所属し、荒んだ生活を送っていたのです。

瓜田純士は極東会でも出世頭だった!

出典: http://kyoya4616.seesaa.net

極東会に入ってから2足らず。18歳という年齢で瓜田純士は若頭補佐という役職に就きます。
若頭はヤクザの中で実質ナンバー2の役職で、次期組長候補です。
その補佐という地位に弱冠18歳で就くというのは異例の抜擢です。

好戦的ヤクザ組織の若頭補佐として、彼はその凶暴性と手腕を存分に振るい、その地位を確固たるものとしていきます。

瓜田純士の指はどうして失われたのか?

瓜田純士には左の小指がありません。彼自身は「自分で指を食いちぎった」と言っているが、実際は不明です。
ヤクザは失態を犯すとエンコ詰めと言って小指を切り落とす事があります。
本当に指を食いちぎったとすれば、その時の激痛は想像を絶するものだったでしょう。

しかしいずれにしても小指がないというのは、握力に影響します。
格闘家として後にデビューすることになった彼にとって、指がないというのは大きな傷手だったに違いありません。

ロシアのメディアを相手に、自分の指を食いちぎったという話をしている瓜田純士。
その真相は定かではない。

瓜田純士の因縁の相手、石元太一との関わり合い

関東連合の面々とは松嶋重をはじめ人生において深い関わりのある瓜田純士ですが、決して全員と仲がよかったわけではありません。中には因縁の相手と呼ぶべき人物もいました。
その筆頭であったのが元関東連合総長であり、千歳台ブラックエンペラー”の元総長でもあった石元太一です。

瓜田純士の因縁の相手、石元太一とはどのような人物だったか

出典: https://www.excite.co.jp

石元太一の当時の写真

石元太一は1981年生まれ。『海老蔵事件』に関与した事でも知られており、その他にもトーヨーボール殺人事件、山口組秋良連合会・一蓮会武田修刺傷事件など数々の有名な事件に関わった人物です。
石元太一を知る人に言わせれば、彼は暴力と知性を兼ね備えていて、とても狡猾だったといいます。
そんな石元太一と瓜田純士の間には、どのような確執があったのでしょうか。

石元太一と瓜田純士の確執とは

元々、石元太一と瓜田純士は先輩後輩の間柄だったのですが、なぜ抗争を繰り広げるような確執にまでつながってしまったのか。
きっかけは、ブログによって石元太一が名指しで瓜田純士を批判したことだったといいます。

石元太一に対し、瓜田純士は大人の対応をしていましたが、関東連合によって瓜田氏の右腕である所沢のタイソンと呼ばれる人物が拉致されました。この件にも石元太一は深く関わっていたと聞きます。
その後、石元太一の手は直接瓜田純士に及び、命の危険を感じた瓜田は警察へ被害届を出しました。

この2人の戦いは、石元が逮捕されるまで続いたといいます。

瓜田純士、ついに刑務所へ

暴力団としても様々な伝説を残したアウトローのカリスマ瓜田純士にも、ついに警察の手が伸びます。
瓜田純士は逮捕され、刑務所へと服役することとなりました。
その理由は諸説あります。
敵対する組の組員を刺した、若手を庇った、麻薬所持で逮捕されたなど多くの噂が飛び交っています。
その真相は定かではありません。
そして出所したとき、彼は暴力団を辞めることを決意するのです。

暴力団を脱退、嫁を取って穏やかに暮らす

出典: http://www.ohtabooks.com

瓜田明美(元)

人物の伝記で生い立ちを知ると、どんな英雄や大人物の人生にも転機というものは訪れます。
瓜田純士の場合は、刑務所から出所し、暴力団を脱退した時がそうだったようです。
彼は服役前から付き合いのあった女性、明美を嫁に取り、その後はオフィスワークなどをしながら真面目に暮らしたそうです。

当時はブログもやっていたそうですが、1日1万件以上のアクセスがあったといいます。
ブログを訪れる人の人間に感謝の言葉も述べていたようで、それまでのアウトローだった彼も落ち着いた生活を送っていた事が窺えます。

2008年、格闘家としてデビュー

出典: http://hamusokuhou.blogspot.jp

試合前の瓜田純士

「ボクは弱い人間だ。出場を決意したときも不安でいっぱいだった。大勢の前で相手をぶっ飛ばせば、何かが変わるんじゃないか、目覚めるんじゃないか」と後に語っている。

瓜田純士が真にアウトローのカリスマと呼ばれるようになったのは、この頃からでしょう。
2008年3月、瓜田純士は日本の総合技格闘大会『THE OUTSIDER』でデビューする事になりました。
不良や燻っている若者を更正させ、優秀な選手はプロデビューさせる事を目的としている大会で、瓜田純士も自分が変わるきっかけを求めて出場したということを、当時のブログなどで語っています。

格闘大会自体の成績は振るいませんでしたが、その後の人生は大きく変化しました。
当時の彼のブログにもその変化は現れています。
人は変わろうと思えば変われると、伝説のアウトローのカリスマは、彼のように燻っている若者達に、本気でやればできないことはないと言うことを示したのです。

最盛期には、彼のブログには1日20万ものアクセスがありました。

瓜田純士の自伝『ドブネズミのバラード』

出典: https://www.amazon.co.jp

ドブネズミのバラード

「これは本ではない......バラードだ。1日20万アクセスの大人気ブログ作者、処女出版作!!」

瓜田純士の生い立ちを1冊の本にまとめたものが、2008年に出版されました。この自伝は2010年に映画化されています。松田悟志さんが瓜田純士役として、彼のヤクザとしての10年間やその後に至るまでの生い立ちを演じきっています。

カリスマはモテる? 瓜田純士と嫁との生活に迫る

出典: https://www.excite.co.jp

4度目の結婚を迎えた瓜田純士

妻の瓜田麗子と共にインタビューに出演。
その驚くべき結婚に対する考え方や今の価値観について語っている

伝説のアウトローのカリスマとも呼ばれる彼の逸話は現在からすると戦慄するものも多いですよね。
しかし、そんな彼のワイルドさや危険な一面に惚れて、付き合いたいという女性も多かったのです。

瓜田純士は結婚生活で、4人の嫁がいることを明かしています。
現在の嫁である瓜田麗子と結婚し、結婚の本当の意味を知ったと自ら語っています。

「女は穴だと思っている」などとインタビューで述べていますが、すごい価値観ですよね。
刑務所から出てくる自分を待っていた1人目の嫁明美に対してすらそのような考え方だったのですから、伝説のアウトローのカリスマがいかに女性に不自由していなかったかがうかがい知れます。

清久レイアの母親を嫁に迎えて話題にもなった

出典: http://newslounge.net

清久レイア(当時14)

瓜田純士の4人の嫁の中には、話題になるような人も含まれていました。
彼が嫁として迎えたのは女性アイドルグループ「アイドリング!!!」の5期生メンバーであった清久レイア……ではなく、その母親だったのです。
レイアママとファンから呼ばれた嫁との結婚生活や熱愛を、瓜田純士は色々なところで語っています。

嫁の連れ子であった清久レイアさんにも親子としての愛情を注いでいたようで、彼女がアイドルを引退した時は大激怒したといいます。

アノニマス瓜田純士とは?

出典: http://www.irasutoya.com

アノニマス・瓜田純士とは、瓜田純士に扮した愉快犯と言われています。
瓜田純士のふりをして周囲に迷惑を振りまいた人物ですが、彼の動向に余りに詳しいブログの内容から「アノニマス瓜田純士は瓜田純士本人では?」と噂になっていました。

アノニマスの名前の由来は?

出典: https://www.it-student-blog.com

アノニマスとは、ネットで活動するハッカー集団です。
ガイ・フォークスの仮面がトレードとして知られています。
アノニマスはオーストラリアへのサイバー攻撃を始め、色々な国に対してサイバー攻撃を行っており、各国の警察が血眼になって捜している集団です。
しかし、アノニマスの実態はまったく掴めておらず、現在もほぼ野放しになっています。

アノニマス瓜田純士は、そんなアノニマスの神出鬼没さと情報に秀でた部分をリスペクトしたかったのでしょう。

アノニマス瓜田純士の中身は誰?

石元太一、光速で削除侍「アノニマスではなくなる日 山崎 裕之」全文

出典: https://www.it-student-blog.com

アノニマスの写真

一説によると、アノニマス瓜田純士の正体は元山口組太田会系組員である山崎とも言われていますが、確かな証拠はなく、やはりその正体は今なお明確ではありません。
ですがその内情にあまりに詳しいことから本人の身近な人物であるのは有力なようです。

この事を描いているのはアノニマス瓜田純土というブロガーなのですが、こちらはブログ内で自分が瓜田純士であることは否定しています。

まとめ:現在の瓜田純士

出典: https://www.excite.co.jp

瓜田純士(37)

アウトローのカリスマ瓜田純士の生い立ちや伝説の数々、その内容はいかがだったでしょうか。
暴力団組員、モデル、格闘家として蓄積された数々の逸話はまるでシネマ映画のようです。
そんな人生を歩んできた彼も、現在では落ち着いた生活を送っています。

彼は自身が臆病であったことや、不安にさいなまれていたことも自身のブログで語っています。
人生に対して常に真正面から向き合い、心の奥をさらけ出す事こそが、真に人を惹きつける要素なのかもしれません。

関連するまとめ記事

新井桐戸
新井桐戸

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ