スケベ椅子ってなに?病みつきになる使い方を解説!

ラブホテルやソープで置かれているスケベ椅子ですが、使い方がわからず困ってしまうこともあるかも知れません。実はソープでおなじみのスケベ椅子は、介護にも使われているんです。なかには病みつきになる男性もいるスケベ椅子の使い方を解説してます。

スケベ椅子ってなに?病みつきになる使い方を解説!のイメージ

目次

  1. スケベ椅子って何のこと?
  2. スケベ椅子に座ってからのボディ洗い!
  3. スケベ椅子に座ったら、ローションやソープも使って…
  4. 特殊なスケベ椅子「くぐり椅子」
  5. 「壺洗い」が出来るスケベ椅子!
  6. 介護現場でも使われているスケベ椅子
  7. まとめ:スケベ椅子ってなに?

スケベ椅子って何のこと?

出典: https://ameblo.jp

使い方がわからない人も多いのでは?

スケベ椅子とは、主にソープランドで使われる椅子らしいですが、見た目とか見ても、いまいち使い方がわからないということも多いと思います。

昔読んだ漫画「ふたりエッチ」でもこの椅子が出てくるシーンがあるんですが、私も何か最初はわからなかったので、後で調べて、ようやくなるほどと思ったものです。

では、スケベ椅子とは、何かですが。

スケベ椅子というのは、ソープランドなどでソープ嬢が体を洗ってくれるんですが、その時に男性は凹型をしたこの椅子に座ります。
なぜ、こんな形をしているのかと言うと、座った時に、男性の陰部が洗いやすいようにと、凹の形をしているんですね。

スケベ椅子でないと、男性の股間は洗いづらいですが、何しろわざわざ股間を開かせる必要がありますから。

スケベ椅子を使えば、ソープ嬢はこの開口部分を使えるので、隙間に腕を通して、男性の股間を洗うことが簡単に出来るというわけです。

スケベ椅子は、正式名称も「スケベ椅子」ですが、介護にも使われることがあるため「万能椅子」なんて呼ばれることもあります。
介護に使われる時には、意味合いも違ってきますが、スケベ椅子は男性専用の椅子と呼べます。

女性には関係のない椅子かも知れませんが、男性の股間を洗うのに特化した椅子。
それがスケベ椅子です。

スケベ椅子に座ってからのボディ洗い!

出典: http://blog.livedoor.jp

エッチな形をしていますね。

スケベ椅子は、ソープ嬢に洗ってもらうための椅子でもありますが、股間だけでなくボディを洗うことも出来るんです。

ソープ嬢も、いきなり股間を洗い始めるのではなく、まずは上半身から洗い始めることが多いそうです。
ただ、場所が場所ですから、普通に体を洗うのでは、ソープに来た意味がありません。

ですので、スケベ椅子に男性が座ったら、ソープ嬢は自分の体を使って、男性の体を洗います。
体で洗うなんて、エロいことが出来るのも、ソープの醍醐味かも知れませんね。

ソープの世界では、この洗い方を「ボディ洗い」なんて呼ぶそうですが、スケベ椅子では定番中の定番の洗い方になります。
女性の体を使って洗うので、胸の感触とかじっくりと堪能できるんですね。

スケベ椅子に座ったからと言って、いきなり股間を洗われるよりは、ボディ洗いをされた方が、焦らされることが逆に男性には気持ち良いんだそうです。
ソープに足しげく通う人は、いきなり股間を洗われるのでは、エッチな気分になれないこともあります。

だからこそ、スケベ椅子を使っても、まずはボディ洗いから始めるわけですね。

スケベ椅子に座ったら、ローションやソープも使って…

出典: http://minkara.carview.co.jp

エッチな形状に見える?

ソープでボディ洗いが終わると、いよいよスケベ椅子を使っていくことになります。

スケベ椅子の凹の部分に手を入れて、男性の股間をソープ嬢が洗ってくれるんですね。
ただお湯で洗うのではなく、ソープやローションを使うのもポイントになります。

お風呂なら、洗う目的は綺麗にするだけの話ですが、ソープでは男性が気持ちよくなれるようにと、ソープ嬢が洗ってくれます。
陰部の隅々まで、肛門まで手を伸ばしていくのが正しい洗い方なんだとか。

片手をスケベ椅子の凹部分に入れて、同時に乳首を責めてくれるソープ嬢もいるらしいです。
何しろ、エッチなことをしに来るので、ただ洗うだけではないんですね。

時には、フェラチオをしながら、スケベ椅子を使うこともあるそう。
スケベ椅子は、名前の通り、形状も「エロい椅子」なわけです。

でも、スケベ椅子は名前がエロいだけで、普通にお風呂場にあってもおかしくはない椅子です。

ソープで使われていて、ソープ嬢がお客さんを喜ばせることから、スケベ椅子なんて名前が付いていますが、介護の現場でも使われることもあるため、前述もしましたが、万能椅子なんて呼ばれることもあるそうです。

特殊なスケベ椅子「くぐり椅子」

出典: http://www.akibaoo.co.jp

値段は3万円近くします。

スケベ椅子には特殊な形をした「くぐり椅子」なるものがあります。
スケベ椅子の値段は、ピンキリですが、くぐり椅子では3万円近くするものも。

どうやって座るの?と思われるくぐり椅子ですが、介護の現場でも使われることがあるそう。

ではくぐり椅子の使用方法ですが、こちらは普通のスケベ椅子と変わりありません。
ボディ洗いをしてから、股間を洗うのも一緒です。

ただ、そこからが普通のスケベ椅子とは違います。
くぐり椅子では、ソープ嬢が下の空間に頭を入れて、男性の肛門をなめてくれるんですね。
普通の椅子では出来ない技なので、男性の気持ちもかなり高まります。

ただ、くぐり椅子を使うと、ソープ嬢の頭にローションがついたりするので、ソープ嬢ではあまりやりたがらない女性も多いと言います。
男性には絶大な人気を誇るくぐり椅子ですが、ソープによってはメニューにないことも。

病みつきになる男性も多いそうですが、くぐり椅子がある場所では、ソープ嬢の女性も大変ですね。

「壺洗い」が出来るスケベ椅子!

出典: https://rocketnews24.com

使い方も色々ですね。

スケベ椅子には「壺洗い」なんていうテクニックもあります。

壺洗いとは、お客の指をソープ嬢の陰部に入れる技です。
ソープ嬢の方から、お客の指を陰部へと誘い、1本ずつ入れていくという高等?テクニック。
ソープでは、定番の技らしいですね。

お客自体が喜ぶためのスケベ椅子ではありますが、場所がソープランドということもあり、これをするとソープ嬢が気持ちよくなり、後でよりお客を満足させることが出来るのだと言います。
エロい気分になるために、ソープに行くわけですから、女性も満足した方が良いですよね?

くぐり椅子でソープ嬢に肛門を舐められている間に、壺洗いをすれば、男性も女性も気持ち良くなること間違いなしです。
くぐり椅子がなかったとしても、スケベ椅子自体はどこのソープにもありますので、ベッドプレイになる前に、男女ともに気持ちを高めるのに、壺洗いは有効なんです。

ラブホテルにもスケベ椅子はあるそうですが、彼女にお願いするのはちょっと勇気がいりますので、もしどうしてもスケベ椅子を使ったプレイをしたいなら、ソープに行くのが手っとり早いかも知れませんね。

介護現場でも使われているスケベ椅子

出典: http://pilo2.com

スケベ椅子は万能椅子なんて呼ばれることも。

スケベ椅子はラブホテルとかソープにしか置いていないと考える方も多いと思いますが、介護の現場でも使われることが多いそうです。
ただ、名前はスケベ椅子だと問題があるので、万能椅子なんて呼ばれることも。

介護される人たちの中には、お風呂場で自分の体を綺麗に洗うことが出来ない方も多いです。
そんな時に、スケベ椅子もとい万能椅子を使うと、股間を洗うのが簡単なので、介護士の負担も少なくなります。

特に女性が男性の体を洗う時には、真正面から洗うのは何となく抵抗がありますよね?
立ち上がってもらわないと、なかなか洗えない股間も、万能椅子に座ってもらえば、腕を下から入れることで、簡単に洗えるようになるわけですね。

エロ目的やエッチな行動が目的に使われているスケベ椅子ですが、介護でも便利なんです。
股間は汚れやすい場所でもあるので、介護現場では洗わないといけないことも多いです。
そんな時には、この万能椅子がすごく便利なわけです。

使い方によっては、他にも色々応用が利きそうですね。
自宅で介護する時にも、このスケベ椅子があれば、介護の負担が減ることは間違いないです。

まとめ:スケベ椅子ってなに?

ということで、スケベ椅子について簡単にまとめてみました。

形が凹型をしていて、使い道に困ることもあるスケベ椅子ですが、中にはバイクに乗る時のサドルの形も、スケベ椅子と同じ形をしているものもあるそう。

スケベ椅子のプレイが病みつきになる男性も多いそうで、それでソープランドではスケベ椅子が必ずと言って良いほど置かれているんですね。

ソープでは定番の道具ですが、介護の現場でも使われているんですね。
股間を洗うのに特化したスケベ椅子は、本来の使い方はむしろ、介護現場かも知れないですね。

関連するまとめ記事

torezu0424
torezu0424

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ