餓死かチキン店⁉ 韓国大学生のヤバすぎる就職事情とは?【起承転"鶏"】

「餓死かチキン店?」韓国に行くとやたらとチキン店が並んでいるのが見えます。いったいなぜこんなにチキン屋があるのでしょうか?今回は韓国で「起承転鶏」とまで言われる大卒後の進路「餓死を選ぶかチキン屋を選ぶか」について解説していきたいと思います。

餓死かチキン店⁉ 韓国大学生のヤバすぎる就職事情とは?【起承転"鶏"】のイメージ

目次

  1. 「起承転鶏」ってなに?チキン店を開業するか餓死か・・・
  2. 大学卒業・・・チキン店か餓死か・・・
  3. 韓国でのチキン屋の出店数と廃業数がやばい・・・
  4. 韓国人がチキン屋を開業する理由
  5. 韓国人はチキン店を開業しないと餓死する?
  6. 餓死かチキン店・・・ 韓国大学生ついてのまとめ

「起承転鶏」ってなに?チキン店を開業するか餓死か・・・

出典: http://www.oishiiamerica.com

出典: http://mona-news.com

「起承転鶏」はなにか難しい四字熟語ではなく韓国の社会を風刺した造語です。韓国人大学生が卒業しても就職先がないため餓死するかチキン屋を開業するかという意味の四字熟語で韓国では有名な言葉です。そしてこの「起承転鶏」ですが、個人や数人のことを指す言葉ではなくかなり多くの韓国人を指す言葉なのが現実です。

大学卒業・・・チキン店か餓死か・・・

韓国では大学を卒業しても就職率は30パーセントと言われています。また韓国社会においての昇進というのは一般的に生まれた家系などが重要になってくるので、普通の家庭に生まれた場合はほとんど昇進は望めないし、45歳ぐらいになればリストラされるのが当たり前と言った風潮なのです。リストラされなくても過労で仕事に耐え切れないという人も多いです。ですので韓国の学生達は公務員を望む傾向が強いのですがそれは狭き門、そのためチキン屋を開業するか餓死をするかと言われています。

出典: https://www.cnread.news

実際にこの方はあの大企業のロッテで働いていました。しかしあまりの過労のため仕事を辞めてチキン屋を開業したようです。

韓国でのチキン屋の出店数と廃業数がやばい・・・

出典: https://ameblo.jp

まず韓国に実際に存在するチキン屋の数ですがおよそ3万6000と言われています。数字だけだといまいちピンとこないかもしれませんが、この3万6000という数字は全世界にあるマクドナルドの店舗数とほぼ一緒です。大きい国ではないのにマクドナルドと同じぐらいの店舗数と考えるとかなりの異常事態なことがわかると思います。

韓国でのチキン屋の出店数

出典: http://oiwaigoto.seesaa.net

韓国で2001年に新たに開業したチキン屋の数は4000を上回る数でした。それ以降も2008年ごろまでがコンスタントに3000以上のチキン屋が開業します。そして2009年にはまたも4000以上のチキン屋が開業します。2013年でも韓国で新たに開業したチキン屋の数はなんと3252店もあります。

韓国でのチキン屋の廃業数

出典: https://keiei.freee.co.jp

このようになってくると韓国国内でチキン屋が溢れかえってしまいます。そのためチキン店の廃業数もものすごいことになっていきます。2013年に韓国で開業したチキン屋の数は3252店なのに対して廃業した店舗の数はなんと2873店です。つまり1日に10店舗近くが開業し、8店舗近くが廃業しているのが現実なのです。

韓国人がチキン屋を開業する理由

出典: https://www.lifehacker.jp

それにしたって就職先がなくこのままでは餓死してしまうからといってなぜチキン屋を選ぶのでしょうか?これには2つの理由があり、韓国の国民性として多様なものを認めない風潮があること、そしてもう一つが200万円以下でチキン屋を開業することができて、調理も楽なことにあります。

出典: http://netanarugazou.doorblog.jp

さすがに現在ではチキン店が増えすぎたせいか新たにコーヒーショップを開業する韓国人が増えているようです。いくつかの企業はうまくやっていて中国に進出しています。しかしまた増えすぎたら相次いで閉店となりそうです・・・。

韓国人はチキン店を開業しないと餓死する?

出典: http://u1sokuhou.ldblog.jp

このような背景から韓国国内ではインターネット上に投稿された画像が有名になります。この画像は韓国人大学生の行く先を示した図です。街角で「この図を知っているか?」というインタビューに対してほとんどの韓国人が「知っている」と答えたのでした。

出典: http://u1sokuhou.ldblog.jp

上の図の日本語版がこちらです。すなわちチキン屋か餓死ということです。文系の経済学部や経営学部に入学したら卒業後に待つのは無職で餓死するか、社長になったのちに不渡りとなってチキン屋を開業するか餓死です。人文字系に入学すれば卒業後は無職からチキン屋開業か、作家になりうまくいかなくてチキン屋を開業となります。理系でも自然工学系だとコミュニケーション能力が少なく餓死です。工学系が唯一企業に就職できますが過労で死ぬか、過労で仕事をやめて餓死するかチキン屋を開業することになります。つまり「起承転鶏」です。

餓死かチキン店・・・ 韓国大学生ついてのまとめ

いかがだったでしょうか?
餓死はおおげさでもあまりにも多いチキン屋の開業数と閉店数にはただただ驚きあきれるばかりでしたね。もう国民性として染み付いている「多様性を認めない」という感覚を変えないと駄目なんでしょうけど、それがいい方向に向かっている場合もあるのでなかなか難しいのが現実なのでしょうか・・・。

関連するまとめ記事

浜村
浜村

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ