満員電車で男が痴漢になる理由…女性も知っておくべき「痴漢トリガー」

満員電車といえば最近男性が女性に対して痴漢する事件が増えています。 実はこの男性が女性に痴漢をする痴漢トリガーは存在し、理由があるとされています。 今回はそのような電車で痴漢をしてしまう理由、痴漢トリガーについてご紹介します。

満員電車で男が痴漢になる理由…女性も知っておくべき「痴漢トリガー」のイメージ

目次

  1. 電車で痴漢をする男には理由がある?
  2. 年々増加する電車での痴漢男
  3. 電車での痴漢する男の特徴が存在
  4. 痴漢男の特徴①4大卒
  5. 痴漢男の特徴②既婚者
  6. 痴漢男の特徴③会社員
  7. 統計的には痴漢男になる素養はほとんどの男が持っている
  8. 男が痴漢になる理由は性欲ではない!
  9. 男が痴漢になる理由は何?
  10. 痴漢トリガーは「支配欲」
  11. 女性の痴漢防止策は?
  12. 「まとめ」電車での痴漢はしっかりとした意思表示を!

電車で痴漢をする男には理由がある?

出典: https://topics.smt.docomo.ne.jp

満員電車は要注意

普段皆さんは満員電車に乗りますか?
満員電車といえば、通勤ラッシュ・登校ラッシュの時間帯や、その逆である帰宅ラッシュの時間帯に起こることが多いのですが、女性に対して男の人が痴漢をする問題は未だに起こっています。
当然満員電車やそれ以外の状況でも痴漢は犯罪なのですが、満員電車では特に状況を利用して行う人が多いです。
今回はそのような満員電車で男が痴漢に痴漢理由についてご紹介したいと思います。

年々増加する電車での痴漢男

出典: https://www.townnews.co.jp

被害者女性は相談もしずらい

満員電車でもそうですが、最近では満員電車以外の状況でも電車で女性に対して痴漢をする人が増えていると言われています。
人がいっぱいいないことから油断している女性を狙う手口が増えており、痴漢被害にあう女性は増えています。
しかし、実際に都内だけで2016年では1800件痴漢被害の相談があったそうなのですが、警視庁の調査によると9割り近くが痴漢にあっても相談できていない状況とされ、そのことを踏まえると、年間で18000件の被害にあっている女性がいることになるのです。
このような数字を見てもわかるように、かなり驚異的な数字で、痴漢被害にあっている女性はかなり多いという事が言えます。

電車での痴漢する男の特徴が存在

電車で気を付けるべき男は?

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

注意すべきと男の特徴

電車で痴漢をする男は、満員電車の状況から普通の空いている状況でも痴漢をするようになっていくとされているのですが、この電車で痴漢になる男には大きな特徴があると言われています。
この特徴は精神保健福祉士である斉藤章佳が犯行に及んだ男に理由を聞いてまとめた本「男が痴漢になる理由」にも載せられています。
実際にどのような男が痴漢になるのか特徴を次にご紹介していきたいと思います。

痴漢男の特徴①4大卒

電車での痴漢者は大学卒業者

出典: https://www.rirekisyodo.com

痴漢に及んだ人は4大卒が非常に多い

まず最初に挙げられる痴漢になる男の特徴は「4大卒」です。
4大卒と聞くと、しっかりと大学を卒業しているので、賢いイメージを持っている人が多いと思いますが、痴漢を行う男のほとんどが4大卒だったそうです。
昔では大学を卒業している人などは少なかったのですが、最近では大学卒業していることが当たり前になりつつある世の中になっているので、この点に該当する男性は多くなっていると言えます。

痴漢男の特徴②既婚者

電車での痴漢は子持ち、家庭持ちも多い

出典: https://s.eximg.jp

意外に感じる人も多い

次に挙げられる痴漢をする男の特徴は「既婚者」です。
満員電車で痴漢をする男性は結婚しているだけでなく、子供がいる人が多いとされているのです。
実際に女性に対して痴漢を行い、捕まった男性の半数が既婚者で、家庭があるのにも関わらず、このような人を傷つける行為を行っているのです。
その痴漢を行った家庭持ちの男性に対して精神科医の人が「もし逆に自分の子供、娘が痴漢にあったらどうするか」を尋ねたところ、ほとんどの人がその男を恨む、殺すとまで答えているそうです。
このようなことからも考えて、自分はするのは問題ないが、自分が関わる人物が被害を受けるのは嫌というなかなか矛盾した考えを持っている人が多いのです。

痴漢男の特徴③会社員

日々疲れている会社員などが電車で痴漢を行う

出典: http://hakamad.xyz

ブラック企業に勤めれば勤めるほど

次に挙げられる痴漢をする男性の特徴として挙げられるのが「会社員」です。
会社員といえば、ほとんどの人が該当すると思いますが、日々疲れている男性がこのような痴漢行為に走るようになるとされています。
当然世の中の社会人男性、ほとんどが会社員であるのですが、ブラック企業に勤めていれば勤めているほど、痴漢になる確率は高いとされています。
このようなことから考えても、多くの男性が痴漢になる可能性があることが伺えます。

統計的には痴漢男になる素養はほとんどの男が持っている

出典: https://www.pakutaso.com

多くの男性が特徴に該当

痴漢になる男についてご紹介しましたが、痴漢になりやすい男の特徴をまとめると次の通りになります。

〇4大卒
〇既婚者
〇会社員

このようになっています。
このことを見てもわかるように、ほとんどの男性が痴漢男になる可能性があることに該当することが分かるかと思います。
最近では特に大卒者が増えているため、多くの男性が痴漢になる可能性が高く、痴漢になるきっかけ「痴漢トリガー」があれば、痴漢者になってしまう危険性があるのです。

男が痴漢になる理由は性欲ではない!

出典: https://woman.excite.co.jp

勃起する人もいるが性欲ではない

男が痴漢になる理由を考えると、ほとんどの人は男性が性的欲求で女性に痴漢行為を行うとイメージするかと思います。
確かに女性に対して全く免疫がない人は、満員電車などで女性と触れると勃起して性的興奮を覚える方もいるかもしれませんが、ほとんどの男性はこのようなことでは勃起もしませんし、性的興奮もわずかです。
実は男性が痴漢に走るのは性的欲求からと認識してしまいがちなのですが、そうではなく、違うところに痴漢トリガー、理由はあるとされています。

男が痴漢になる理由は何?

ストレス発散が理由で行う人が多い

出典: http://densetsunavi.com

ストレスが原因

男性が女性に対して性的興奮を覚えて痴漢をしていそうなイメージですが、男が痴漢になる理由「痴漢トリガー」は実は「ストレス」が大きな原因とされています。
勃起などをして性的欲求を満たすためではなく、ストレス発散の一つとして痴漢を行っている男性が多いのです。
この点については女性からしたら信じられない事実だとは思いますが、痴漢者について調べたところ、自分は痴漢をするような人にはならないと思っていたや、自分の日ごろの疲れを癒すために、自分ルールを作って痴漢を行っていた人が多いとされています。
ストレス発散のためだけで電車内やそのほかの場所で痴漢をされる側の女性からしたら、たまった話ではないと思います。
女性は男性のストレスのはけ口ではないので、男性の方は自分は痴漢にはならないと思っていても注意するようにしましょう。

痴漢トリガーは「支配欲」

弱者に手を出し自分の気持ちを高揚させる

出典: https://hapila.jp

自分が強い立場と勘違いする

痴漢トリガーはストレスであることをご紹介しましたが、ストレスだけでなく「支配欲」も大きく関係しているとされています。
というのも、男が痴漢になる理由はストレスとご紹介しましたが、ストレス目的で発散するにしても、ほとんどの男性は強そうな女性よりも、どちらかというと、弱い雰囲気の女性を狙う傾向があります。
当然、痴漢を行っている人も自然と警察に捕まりたくないという意識から警察に言わなさそうな女性を狙うため、自分よりも弱者にたいして行動を行い、その点で、ストレスとともに支配欲が強くなってしまうとされています。
痴漢でもお尻を触ることが多いのですが、痴漢を何度か行い相手が自分より立場が下だという気持ち、支配欲に駆られてしまうとどんどん行動がエスカレートし、最悪、勃起した部分を女性に擦り付けるという行動にまで移るようになるとされています。
普段会社で上司などに支持され、頭ごなしに起こられている日々の中、さらに自分より弱い者がいると支配欲に占領されてしまいやすいです。

意思の弱さも原因

出典: http://gutisoudan.com

自己制御ができない

ストレス発散や、性的欲求の解消だけでなく、その痴漢をする男の意思の弱さも大きく関係しているとされています。
当然といえば当然なのですが、自分の自己制御ができない人が勃起したものを擦り付けたり、女性のおしりを触ったりと性欲の発散、ストレスの発散を行うとされています。
これは普段から疲れているような過酷な環境にいるほど自分に対して少し甘やかしても大丈夫だろうという、勘違いの認識のゆるみで、意思の弱さが大きな原因を招いているとも言えます。
世界からも見ても、日本は働きすぎているとよく言われるように、仕事の毎日で上手にストレスを発散することができず、そのストレスを弱者に向けてしまうのも大きな問題である状況といっても過言ではないです。

女性の痴漢防止策は?

意思表示をしっかりする

出典: http://park17.wakwak.com

意思表示がなければ誤解される

次は実際に女性が痴漢にあった場合の防止策についてご紹介したいと思います。
まず最初に挙げられる痴漢防止対策は意思表示をしっかりすることです。
女性と男性ではやはり男性のほうが力が強く、痴漢されている状況で意思表示をしてしまえば暴行を加えられるのではと恐怖に震え上がってしまう女性が多いですが、痴漢を行う人のほとんどは逆に気が弱いです。
痴漢する男は普段は弱者で、自分より弱いものに対して痴漢を行うことが多いので、本来は気が弱い男性が痴漢に走ることが多いです。
そのため、自分より弱い警察に通報しなさそうな人を狙うため、少しでも疑えるようなことをしてきたらしっかりと意思を見せることが大切と言えます。

痴漢をしている男性は、痴漢をした女性が意思表示をしてこなければそれを良いことに調子に乗り、痴漢の内容も勃起したものを擦り付けたりとどんどんエスカレートしていきます。
アルコールやギャンブルと同じように、痴漢は依存性があるとされていますので、このようなエスカレートしたことをされないうちにしっかりとできる限り意思を示しましょう。

荷物で痴漢されそうな状況を防ぐ

出典: https://prtimes.jp

鞄・バッグで防御・予防

さらに、痴漢を防ぐ方法としては鞄・バッグなどを使って防ぐことです。
満員電車などで痴漢をするような男は、満員電車であることを利用して勃起したものを擦り付けたりおしりを触る、あわよくば下着の中に手を入れるというような行為を行ってきます。
そのため、できれば自分の荷物でそのような接触を少しでも防げるように、荷物で防ぐのも大切です。
ただ、このような荷物で防ぐ場合は逆に鞄やバッグの中が無防備になってしまいがちになりますので、窃盗にもあわないようにできれば満員電車に乗る可能性があるときはファスナーで閉めることができるタイプのものを持ち歩くのが好ましいです。
痴漢をしてきている手も、鞄などの道具だと振りほどきやすいと思います。
鞄で防がれている状況から無理矢理痴漢しようとする人も少ないので、道具で防ぐのは予防にもつながります。

「まとめ」電車での痴漢はしっかりとした意思表示を!

出典: http://insight.girlpower.jp

今回は満員電車などで痴漢をする男の理由についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。
女性からしたら納得のいかない理由で、男性が痴漢行為を行っていると感じるかと思いますが、最近では女性も女性に対して痴漢を行う件数も増えつつあります。
満員電車でも特に地下鉄などが危険で、一瞬暗くなる状況などがある場合はそれを良いことに行動に移る人も多いので、痴漢をされた場合はしっかりと意思表示をするようにしましょう。
周りの人が痴漢をされているのに気付いた場合は荷物などで間に入ってあげると痴漢をやめることも多いので、痴漢をされていることが分かった場合が助け合っていくようにしましょう。

関連するまとめ記事

春澪
春澪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ