【閲覧注意!?】グロすぎる。。。日本で起きた悲惨な殺人事件4選

閲覧注意です。日本で起きた悲惨な殺人事件をまとめました。 かなりえげつない表現やグロテスクな表現も出てくるので、見ていただける方は心して読んでください。。。。。。

【閲覧注意!?】グロすぎる。。。日本で起きた悲惨な殺人事件4選のイメージ

目次

  1. 日本の殺人事件1 札幌両親殺人事件
  2. 日本の殺人事件2 女子高生コンクリート詰め殺人事件
  3. 日本の殺人事件3 広島LINE殺人事件
  4. 日本の殺人事件4 座間9遺体事件

日本の殺人事件1 札幌両親殺人事件

出典: http://hokkaido.lomo.jp

当時、19歳でH大学文学部英文科に通っていたタレントの渡辺満里奈に似ていると、評判の
池田真弓容疑者。スタイルも良く、礼儀正しく非常に評判が良かった。

そして、当時アルバイトをしていたイベントコンパニオンの仕事を通じて、共犯の安川奈智(当時24歳)と出会う。

当時、安川奈智は芸能プロダクションの社長と言っていたが、実際は休業状態の会社を持っている状態でした。

安川奈智は小学2年生で両親が離婚し、旭川で母親に育てられました。
新聞配達のアルバイトをし、学業は優秀。H学園大学文学部に進みました。
ホストクラブで働きながら北海道教職員高等学校免許、中学校英語一種免許を取得しました。

この二人が交際を開始し、池田真弓の両親の殺害に至ります。

安川奈智は真面目な反面、お金持ちに憧れており、腕にはロレックス、高級ブランドスーツに身を包んだりと虚飾家の一面がありました。

また、性癖が異常で、池田真弓と出会った後に、彼女を家に招き、睡眠薬を飲ませて強姦したり、池田真弓の性器になすびやきゅうりなどを詰めたり、ガムテープで口をぐるぐる巻きにしたり、自分の尿を池田真弓に飲ませたりすることもありました。

さらに真弓以外にも4人の人妻と関係があり、亭主の殺害計画を持ち掛けていたとのこと。

しかし、それでも池田真弓は安川奈智と別れることはありませんでした。

そして、虚飾家である安川奈智は池田真弓に両親を殺害し、保険金を手に入れる計画を持ち掛けます。

決行されたのは、1991年11月22日。

当時、二人で池田真弓の実家に帰ります。先に池田真弓一人が実家に帰り、
両親に迎えられます。

その後、両親が寝室で眠りについた後、安川奈智を招き入れ、寝室で寝ている二人を包丁で刺殺します。そして、遺体を車に乗せ、ガソリンをかけて燃やし、埋めてしまいます。そして、自殺に見せかけるため遺書を作成し、保険金680万円を手に入れます。

そして、最後にはつかまり、無期懲役となりました。

日本の殺人事件2 女子高生コンクリート詰め殺人事件

出典: https://2ch-matomet-zazen.com

戦後、最悪の少年犯罪と言われている女子高生コンクリート詰め殺人事件。
事件の概要は宮野裕史、小倉譲、湊伸治、渡邊恭史の4名は当時、17歳の女子高生を拉致し、40日間にわたって、監禁、暴行、強姦を繰り返しました。

当時、アルバイト帰りだった女子高生の被害者を車に無理やり連れ込み、ホテルで強姦します。そして、そこから少年Cの家に連れていき40日間にわたって監禁します。

当初、少年Cの家についてからは被害者が助けを求めてもひたすら無視して、6人ほどで輪姦しました。

そこから毎日、強姦し、少年たちは交代で見張りを行います。

しかし、一度少年たちが寝静まったときに被害者は110番をしていたところ、宮野裕史に見つかってしまいます。

このときを境に被害者への暴行は加速します。

無理やり、焼酎やウイスキーを飲ませたり、ときにはシンナーを吸わせたりもしました。
また、陰毛をカミソリでそり、異物を性器に挿入したりもしました。

また、お腹に鉄アレイを落としたり、ライターで耳たぶを炙ったりといったこともしました。

完全に常軌を逸してます。

さらにトイレにも行かせてもらえず、用意された紙コップにさせられたりもしました。
そして、紙コップからこぼしてしまったときには殴る蹴ると、目の位置がわからないくらいパンパンになるまで暴行を受けていました。
さらにその尿を飲まされたりもしました。

そんなある日、麻雀に負けた少年Aは腹いせに被害者に暴行を加えます。
殴る、蹴る、ろうそくを垂らすなどありとあらゆることをしました。

そんな中既に衰弱仕切っていた被害者はリンチの途中で息絶えてしまいます。

少女の死を知った少年たちはそのまま大型の旅行カバンに入れて、コンクリートに埋めて放置しました。

事件が発覚した原因は宮野裕史と小倉譲が別の事件で婦女暴行とひったくりを行ったときに自供したことがきっかけです。

そして犯行が明るみにでました。
日本の殺人事件の中では非常にショッキングな事件です。

日本の殺人事件3 広島LINE殺人事件

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

事件の概要として、lineのグループチャットで言い合いになってしまい、広島県呉市の無職の少女が被害者である黒瀬さんを殺害し、山に死体を遺棄してしまうという事件です。

この殺人事件が取り上げられている理由として、lineのアプリ上で起きた点と残虐なリンチを行ったという2点になります。

被害者女性である黒瀬恵利華さんと加害者である野村美輝さんは高等専修学校の元同級生でした。

そこで共犯の福井彩乃さんと他少女2名と被害者女性である黒瀬恵利華さんと加害者である野村美輝さんでlineのグループを作り、やり取りをしていました。

そのグループ内で黒瀬さんと福井さんが喧嘩をはじめ、実際に加害者女性が呼び出しました。そこに被害者女性が現れました。

その際に加害者女性は今回捕まった、成田だいすけさん、福井 彩乃さん、持田 竜也さん、瀬戸 大平さんたちと被害者の女性を山に連れていきます。

そして、そこで殴る、蹴るといった暴行の他、耳に根性焼きをしたりしました。
その後、手をグーで握ったまま踏みつけられ、5本とも骨折させたりしました。

最後に皆で首の骨を折って、灰ケ峰という山に埋められたということです。

少年犯罪の中でもとても悲惨の事件ですね。。。

また、事件の闇はさらに深く、この加害者女性たちはいわゆる援助交際、闇デリのようなことを行っており、元締めが加害者女性でした。

この点で利益配分などでも揉めていたという話も上がっています。

実際のところ共犯として逮捕された成田さんは主犯の少女と交際中だったのですが、被害者女性と三角関係になったとも言われたりと、事件の真相は闇の中です。
特にline上で起きたトラブルが原因でここまで取り上げられているということは間違いないですね。

日本の殺人事件4 座間9遺体事件

出典: http://kapiful.com

ツイッター上で首吊り士というアカウントで一緒に死にたい人を募集し、9名の若者が殺害された事件です。

被害者の中には女子高生からOLまでと幅広く、一部の女性には性的乱暴をした後に殺害されるという前代未聞の事件です。

座間9遺体殺人事件が発覚したきっかけは 八王子に住む23歳の女性が行方不明になったことがきっかけでした。

女性がツイッターで23日に死にたいので、一緒に死んでくれる方はメッセージください。と言い残し行方不明になります。

その後、女性の兄が捜索届を出し、彼女の捜索が始まります。

その中で彼女のPCから犯人である白石隆浩容疑者(27)とのやり取りが見つかり、駅付近でも白石隆浩容疑者と一緒にいた形跡が防犯カメラで見つかりました。

そして、警察が白石容疑者の家に踏み込んだところ、クーラーボックスに入れた人間の頭部が2つと他に手足の骨が見つかりました。

その後、次々とクーラーボックスの中から人間の遺体が見つかりました。

捜査関係者の証言によると、においけしのためか猫のトレイ用の砂がクーラーボックスの中に敷き詰められており、切り分けたであろうノコギリが見つかりました。

そのアパートの部屋も家賃2万円の部屋でコンロが一つと小さなキッチンがある5畳の部屋で2階に上るときしきしと木造アパートが音を出すまさに旋律の部屋でした。

関連するまとめ記事

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ