アメカジ「Tシャツ」メンズにおすすめブランドランキングのイメージ

アメカジ「Tシャツ」メンズにおすすめブランドランキング

広い世代に人気のアメカジTシャツをピックアップしました。初心者級から上級者級まで組み合わせ方は自由自在! 一枚で着ても、ジャケットの下に着てもOK。着回し力がとても優れているアメカジTシャツ。日頃から上手く活用できるようになりましょう。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SUNSURF (サンサーフ)の魅力はなんと言ってもハワイアンTシャツ!

ハワイアンシャツと言えばSUNSURFです。
コレクター間でも、レプリカ製品は、SUNSURFだと言われるほど、人気の作品を忠実に再現していると言われている。
SUNSURFの中でも、特にアロハシャツは有名ですが、その時代は古くからあるものでした。特に栄えていた1930~1950年ごろ、当時作られていた、ヴィンテージと呼ばれていたアロハシャツを生地からプリントをして、各々のパーツの極細かい部分まで再現し、作り上げています。

アロハシャツをの魅力を見出すのに外せないのが、その色合いですが、初め、現代の技術ではその色あいを出す事ができませんでした。そして資料とし集めたヴィンテージアロハを徹底的に分析し、当時の色合いを出せる工場を一から探し求めたのです。

素材は、SUNSURFオリジナル生地を作成。更に絵柄の配置など、細かい所までこだわりぬいたTシャツに仕立てあげています。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp/earthmarket1/ss33562.html?sc_e=slga_pla

自社が所有する本物のヴィンテージハワイアンシャツを
徹底的に解析して再現しています。その中でも、ネームラベルまでも完全に再現してあるのが、このSPECIAL EDITIONシリーズ

出典: http://store.yahoo.co.jp/amekajishop-klax-on/a5b5a5f3a5.html

カッコイイ系アメカジブランドと言えば、SUGAR CANE(シュガーケーン)!!

ワークウェアーブランドと聞いて思い浮かべるのが、SUGAR CANEです。もともとは作業着として来ていたものが、ファッションアイテムの一つとしてなったもので、動いても敗れにくい生地の丈夫さは有名です。
その中でも有名なのが、ジーンズです。シンプルなデザインのスタンダードデニム、メイド・イン・USA、スターステッチが特徴的なスタージーンズや、砂糖黍デニムなど、色々な物があります。

そして、綿・糸の形状など、素材に徹底的にこだわる。
その着心地は最高だと言われています。ヴィンテージなどの復刻など物ずくりに定評あるブランド

出典: http://www.amebon.com/itemdetail.php?id=ASC0492

間違いないアメカジなら、The REAL MCCOY’S

主に、ミリタリーや、アメリカンカジュアル、モーターサイクルウェアーを取り扱っているアメカジブランド。
特に力を入れているのが、フライトジャケット(パイロットやクルーなどが着用するジャケット)を忠実に復刻していると有名である。

現在は、3ブランドを展開しており、それぞれ、ミリタリーラインの【リアルマッコイ】、ワークラインの【ジョーマッコイ】、ライダースラインの【ブコ】がある。
the real McCoyの名を要約すると、【正真正銘の本物】となる。

フライトジャケット・ジーンズなど、カジュアル製品の評価も高いリアルマッコイズは人気ランキング一位を獲得する人気ぶり。本物を追求する男性に、圧倒的の支持を集めているブランド。

出典: http://realmccoys.ocnk.net/product/912

名高いアメカジブランド・WARE HOUSE ウエアハウス

1995年に誕生したブランド。
WARE HOUSEと言えば、デットストックの風合いを出す為に、デニムに酸化剤を用いた【酸化デニム】が有名です。

ヴィンテージの忠実な復刻をテーマとしており、一枚、一枚の古着やヴィンテージを研究しつくしている。そして復刻と言う形で、生産、販売に着手している。

しかも、ただの復刻だけじゃない。当時の無骨やその匂いなど、風合いを消さないようにサイズアレンジしているのが凄い所。

出典: http://bfs2010.ti-da.net/e5180543.html

こだわりのアメカジ BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)

1993年、リアルマッコイズと共同で立ち上げたミリタリーウェアーブランド。。(陸軍の軍服をインスピレーションしたもの)
機能性・実用性にとても優れていると評判のBUZZ RICKSON’S。
着心地の良く、安心感のあるブランドは、初心者級の方にもオススメです。
革製のフライトジャケットなどを手がける。

出典: http://ragtime.shop-pro.jp/?pid=100796872

ウエスタンTシャツでオススメなのが Indian Motorcycle インディアンモーターサイクル

幻のバイクを愛した男達の熱い思いが、ウェアーと言う形で蘇った。
ネイティブラインのインディアンも、アメカジには必須のスタイルとなっている。

出典: http://ragtime.shop-pro.jp/?pid=101601558

アメカジTシャツを語るなら、Champion チャンピオン

1919年に誕生し、子会社である。
その中でもヘインズについで二番目に大きな規模を誇っているブランド。
当時はセーターなどを販売していたが、後に、下着や靴下商品を展開し、スウェットシャツが生まれた。
その他、メッシュのメッシュ素材のTシャツを最初に開発したり、パーカーやスポーツブラなどを先駆けて販売した。

世界中に愛されているカジュアルブランドとして、不動の地位を確立しているブランド。メンズランキング上位にはいつもその名を置いている。着回し力がとても優れているため、どんなアイテムでも合わしやすいと言われています。【スウェットの王様】として君臨するアメカジ定番ブランド。

出典: http://www.hanesbrandsinc.jp/champion_sports/g/gC3-KS324-010-M/

C VAPOR COOL Tシャツ 17SS 【春夏新作】BASIC ATHLETIC チャンピオン(C3-KS324)

汗を素早く乾かし、肌面をいつもドライにキープできる「C VAPOR」と、太陽光の赤外線をウェアの表面で弾くことで遮熱効果をつくり肌面温度の上昇を抑える「C VAPOR COOL」素材を使用。

知ってしまうと手放せないTシャツブランド THE FLAT HEAD フラットヘッド

1996年、長野県在住の日本人、小林昌良氏が創立させた。
アメリカと日本人との体格の差がある事に気づき、日本人の体型にもあうアイテムを提案。
THE FLAT HEADのコレクションは、全て日本製となっている。その中でもジーンズのコレクションが群を抜いて看板商品となっている。

特徴としては、アームホール(腕を通す所)や身幅が絞られたスタイルです。
またモットーとして、消耗品ではなく、長く着る事によって、新しい価値を生み出せるような商品を創りあげていくとあります。

古き良き時代・アメリカンテイストを引き継ぎ、現在の技術をも、持ち合わせた本格的ブランドです。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp/e2nd/fh-thc-174-nv.html?sc_e=slga_pla

THC-174-ネイビー-THE FLAT HEAD-THC174-FLATHEAD-フラットヘッドTシャツ-THC系

FLATHEAD(フラットヘッド)オリジナルHEAVYCOTTON(ヘビーコットン)、20番綿糸使用、度詰の生地を使用。

スタイルをよく見せる為に、脇の部分は、丸胴のサイドを割り、フラットシーマで縫い上げた立体的なパターンを使用し創りあげています。重ね着着をした時に、裾が伸びるようになっているため形が崩れるのを抑えるようになっています。肌への負担も軽減されている為、長く愛用していただけるように工夫が凝らされています。

出典: http://image.rakuten.co.jp/klax-on/cabinet/tfh2016ss/tkt003-bk-1.jpg

LA発のアメカジTシャツと言えば、JUNK FOOD ジャンクフード

ポッププリントが印象的なLA発ブランド。
古着っぽくて、それでいてどこか懐かしさを感じます。

出典: http://www.harlem-store.jp/?mode=cate&cbid=1797895&csid=0&sort=n

アメカジ女子にオススメの REMI RELIEF  レミレリーフ

2007年に、日本のデザイナー後藤豊氏が創立。
自社コンセプトはHIGH QUALITY OF LIFE。
質を重視し、素材は勿論、加工等にも拘り、シンプルでありながら、上質なベーシックスタイルをモットーにしている。
「古着よりも、古着らしい」そんな風に言われています。

レミレリーフとは、REMIX→ミキシングし直す」「RELIEF」→取り除く
二つの単語に含まれる意味とは、ひとつひとつの作業に工夫を施し、尚且つ、余分なものは取り除き、そうして「良き物」を創りあげていく。そう言った意味が含まれているそうです。

出典: http://image.rakuten.co.jp/geostyle/cabinet/lt/04533338/imgrc0065149074.jpg

アメカジ Tシャツブランド TOYO ENTERPRISE 東洋エンタープライズ

日本のファッションブランド

スカジャンなどのアメリカンカジュアル系が有名。
オリエンタルや、アニマルモチーフの刺繍が印象的です。

出典: http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/02/0000903702/20/imgac7d2683zikczj.jpeg

流行の先駆け TOMMY HILFIGER トミーヒルフィガー

1984年に、トミー・ヒルフィガー氏が立ち上げたブランド。

伝統的アメリカンスタイルをベースに、モダンテイストを加えたデザインが人気。メンズTシャツは勿論、豊富なカテゴリーがそろえてある、とても多くの商品を扱っているグローバルブランド。
メンズ・レディースウェアー共々、都会的で、洗礼されたデザインが多く、その魅力の見所は、カジュアルスタイルの物でも、上品な物に仕上がっている点だ。
日常だけでなく、スポーツや、ビジネスの中でも活用できる商品に溢れていて、リーズナブルな価格も魅力のひとつです。
手ごろな値段で手に入り、その品質が納得出来るのもであることも、このブランドの魅力なのです。

出典: http://zozo.jp/shop/tommyhilfiger/goods-sale/12821868/?did=28820155

左袖先にはTOMMY HILFIGERの、フラッグロゴのワンポイントをデザインが入っています。肌触りは優しく、快適な着心地です。

アメリカ生まれのTシャツブランド! Fruit of the Loom Japan フルーツオブザルームジャパン

アメリカでは「Hanes」と並ぶ、カットソーブランドです。
ブランドとのコラボもよくやっています。
名前の由来は、LOOM”の文字の意味合いで「織機」を現し、「織り機の結実、達成」との思いが込められています。

出典: http://naroclothing.com/?pid=77782091

MADE IN USA プリントTシャツ『NO EFFORT』

出典: http://www.artif.co.jp/fs/artif/fruit/922-503pkn

柔らかく肌触りのいいコットン生地を使い、余計な装飾なしでシンプルなデザイン。デニムとあわせてみたり、レイヤードアイテムとして、中に来てもOK.

パックTシャツと言えば Hanes | ヘインズ

多くのブランドとコラボ商品を出しており、コラボアイテムには、ロゴが入っている事がほとんどです。
1901年、アメリカで誕生したヘインズは、コンフォート(快適さ)をモットーに、多くの商品を生み出し、世界中の人に愛され続けています。
ヘインズの代表アイテムである「3P-Tシャツ」はその着心地のよさが評価されると、不動の地位を確立しました。

肉厚で着心地のよいビーフィーTシャツが多くの若者に愛用されるなど、時代によって変化し続けても、今もまだ愛され続けられているブランドです。

出典: http://www.hanesbrandsinc.jp/hanes/g/gH3-C302-378-M/

ボーダーポケットTシャツ 15FW

ガーメントウォッシュと呼ばれる加工法で、リアルな古着の表情を追求しています。

関連するまとめ記事

kamohina
kamohina
まだ初めて間もないですが、頑張ってやっていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ