THE NORTH FACEの偽物の見分け方!タグや刺繍などコピー品の特徴は?

ノースフェイスの偽物の見分け方や、ロゴやタグで判断する方法を徹底解説。楽天や公式サイト通販情報も網羅。ノースフェイス偽物の見分け方を理解すれば、タグやロゴで判断でき、楽天等で役に立ちます。これをたった3分読むだけで、あなたも安心してノースフェイスを楽しめます。

THE NORTH FACEの偽物の見分け方!タグや刺繍などコピー品の特徴は?のイメージ

目次

  1. 大人気ブランド「ノースフェイス」偽物は本当にあるの?
  2. ノースフェイスの偽物はどこの国で作られる?
  3. ノースフェイス偽物の見分け方を徹底解説
  4. ノースフェイス偽物をタグや刺繍で見極める
  5. ノースフェイス大人気アイテム【リュック】偽物の見分け方解説
  6. ノースフェイスの偽物は楽天市場でもある?楽天以外の安心通販サイトを網羅
  7. 見極めるポイントを押さえれば安心です

大人気ブランド「ノースフェイス」偽物は本当にあるの?

出典: http://zozo.jp

残念ながら、近年はかなりの数流通しているノースフェイスの偽物。世界中で人気のブランドだけあって、最近では偽物やコピー品のクオリティーが高くなっており、見分けがつきにくいのが現状です。正規品を買うならば、やはり通販ではなく、正規店で買われることをおすすめします。コピー品に騙されることが無いよう、見分ける方法をしっかりと解説いたします。

ノースフェイスの偽物はどこの国で作られる?

出典: https://jp.pinterest.com

出典: http://www.tabigurashi.com

中国製の偽物

本物のノースフェイスもいろいろな国で生産されていますが、偽物で多く作られえている国は中国製が多いのが現状です。中国という国の文化や考え方にも、大きく関わってきますが、お国柄どうしても偽物が絶えません。日本に偽物として流通している8割が中国製ともいわれています。

ベトナムも偽物メッカの国

出典: https://jp.pinterest.com

出典: http://www.tabigurashi.com

ベトナム サパのメインストリート

出典: http://www.tabigurashi.com

偽物の為乱雑と置かれたノースフェイス。これでも売り場です。

東南アジアでは、昨今当たり前のように偽物が出回っています。タイ、カンボジア、ラオスはもちろん、ベトナムも偽物のメッカとして有名です。ベトナムのサパという街では、通り沿いにたくさんの観光客に向けたお店が並び、その中で売られているノースフェイスはほとんどが偽物という、ベトナムでもメッカのような場所があります。ベトナム製自体は、本物も実在するため、ノースフェイスベトナム工場からの横流しによるものが流通し、ベトナム人も道を歩く人ほとんどが、偽ノースフェイスを着て歩いています。ベトナム製はもちろん、海外からの輸入品には特に気を付けましょう。

ノースフェイス偽物の見分け方を徹底解説

ノースフェイス偽物の見分け方はジッパーなどの付属品で見分けられる

出典: https://www.google.co.jp

右側が偽物

出典: http://blogs.yahoo.co.jp

特にKKの文字に要注意です。

偽物、コピー品を見分けるための基本的知識として、まずは付属品で判断しましょう。ノースフェイスで使用している主なジッパーブランドは”YKK”を使用しています。全く違うメーカーやノーブランドジッパーには気を付けましょう。さらに最近では、”YKK”を装って作られる偽物も増えています。”YKK”の文字が微妙に歪んで見えたり、文字がつぶれたように見える場合は偽物の確率が高いため、要チェックです。ちなみに、画像のジッパーのどちらが偽物かわかりますか?右のジッパー文字は"YRR"のように見えます。遠目からだとほとんどわかりませんが、近くで見ると違いが分かる場合があります。

ロゴマークの位置でノースフェイス偽物の見分け方を解説

出典: https://jp.pinterest.com

ベストの場合でも、正規品は左胸にロゴ刺繍。

出典: http://zozo.jp

ノースフェイス本来の正しい左胸のロゴ刺繍位置。

出典: http://www.ladbeshop.xyz

背中にロゴがつく場合のみ、右肩につけられるのが正規品。

ノースフェイスであることの象徴であるロゴデザインの刺繍は、すべて左側にデザインされるように規格されています。バックデザインの刺繍に限り、右肩につけられるのが本来のノースフェイス。偽物、コピー品には、右側に刺繍されているものも多く、ロゴデザインの刺繍位置でも一目で偽物だと判断できます。

ノースフェイス偽物の見分け方はブランドロゴ書体で見分ける

出典: http://www.rapt.co.jp

ノースフェイス正規ロゴ

出典: https://jp.pinterest.com

ノースフェイス刺繍の書体でも、偽物かどうかの判断ができます。一言で偽物の刺繍はかなり粗いです。刺繍が綺麗かどうかでも判断可能です。偽物は糸が粗く、文字との間につなぎ糸があり一目でわかりますし、本物と比べて書体が違います。わかりやすい文字は”R”や”C”の文字で、カーブの角度が比べると違いが明らかです。本物のロゴ刺繍を携帯画像等に持っておいて、その場で見比べながら買うのもいいかもしれないですね。

タグに使用されている生地や詳細でノースフェイス偽物の見分け方を解説

出典: http://page23.auctions.yahoo.co.jp

正規品は細かく取扱い方法、メンテナンス方法が記載している。

出典: https://www.google.co.jp

他のブランドとコラボレーションしている場合もしっかり把握していきたい。

ノースフェイスのタグに使用されている生地自体で、偽物かどうかの判断ができます。正規品のタグに使用されているものは、非常に高級感があり、柔らかく、文字もすっきりと見やすいものを使用しています。触れば一目瞭然です。

リュックの生地やロゴでノースフェイス偽物を見分けられる

出典: https://www.google.co.jp

ロゴが大きくデザインされているリュックも注意が必要。

出典: https://www.trekkinn.com

底材を手で触ってしっかりチェック。

大人気のノースフェイスリュックは、底の部分を触れば怪しさに気づきます。偽物は本来丈夫に作られている底の生地がペラペラです。

ノースフェイス偽物をタグや刺繍で見極める

刺繍の粗さはノースフェイス偽物を見極める基本

出典: https://www.google.co.jp

ここまで一目で偽物だとわかるものはなかなか無いです。

出典: http://hagechabinman.blog11.fc2.com

一見本物に見えますが、ハーフドームのカーブ角度などでも判断可能です。

出典: http://www.post-antique.com

本物と見比べれれば、一目瞭然です。

ここまでひどい仕上がりだとすぐにお分かりいただけると思いますが、文字が歪んで見えたり、刺繍自体が非常に粗く仕上がっています。また、右側のブランドを象徴するハーフドームでも、偽物やコピー品か判断できますが、画像の場合は、カーブの歪みなどから偽物であることは明らかです。

刺繍文字が繋がっているロゴやタグは偽物の可能性大

出典: http://kb1963.naturum.ne.jp

本物は文字のつながりはありません

出典: http://hagechabinman.blog11.fc2.com

最後のFACEの文字が引っ付きすぎてつぶれてしまっています。

文字がつながってしまうのは、偽物、コピー品の特徴です。文字フォントも本物とは違い明らかですね。本物をしっかりと見ておけば、すぐに偽物と判断はできなくても、何か怪しいなと思うことはできるようになります。

洗濯表示の日本語がおかしいタグは要注意

出典: https://www.google.co.jp

輸入品によくある洗濯表示の日本語などが意味不明な場合。しっかりと文章として読めればいいんですが、あまり買われるときに、洗濯表示を見る方は少ないのが現状です。ノースフェイスの場合は、偽物やコピー品の判断材料として是非チェックするようにしましょう。

タグ内側のホログラムはノースフェイス偽物を判断する最重要ポイント

出典: http://netallica.yahoo.co.jp

タグ裏にホログラムがあるデザイン。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ホログラム自体も偽物が出回っている為、注意が必要です。

出典: http://rain-voice.air-nifty.com

ホログラムの中にノースフェイスロゴがあります。

わかりやすいところで言えば、タグ内側にホログラムがついているかどうかで、偽物かどうか判断できる場合があります。もともとホログラムがついていない型等もある為、一概にホログラムが無ければ偽物というわけではありませんので、注意が必要です。

GORE-TEX刺繍もノースフェイス偽物の判断材料

出典: http://hagechabinman.blog11.fc2.com

Rマークの刺繍の粗さが偽物の象徴。

出典: http://shoptoday.exblog.jp

左袖に取り付けられる刺繍でもしっかり判断しましょう。

ノースフェイスのロゴ刺繍やタグ以外にも、機能ブランドGORE-TEXの刺繍でも判断可能です。最近では本当に判断の見極めが難しくなっている為、見落としがちな部分もしっかりチェックしましょう。

ノースフェイス大人気アイテム【リュック】偽物の見分け方解説

出典: http://zozo.jp

ノースフェイスは、アパレル以外にも大人気のリュックが偽物の脅威にさらされています。かなりの数出回ってしまっているリュックにも、確かな知識を基に、正規品を買えるようしていきたい。

出典: http://netallica.yahoo.co.jp

右側が本物です。遠目では全く判断が付きません。

リュックの作りこみの細かさが全く違う

出典: http://netallica.yahoo.co.jp

表のデザインは本物と似せて作られている為、見分けが付きにくいですが、リュック本来の機能を活かすため、様々な細かい仕様などは偽物には真似がしづらく、本物と見比べると違いがはっきりとわかります。そんな細かい仕様の違いを一部ご紹介いたします。まず、背中に接する面の凹凸の違いで偽物かどうかの判断ができます。画像のように作りこみが全く違います。

出典: http://netallica.yahoo.co.jp

ジッパー部分も一見偽物の方凝ったデザインで、ノースフェイスのロゴを付け本物かのようにしていますが、実は右が本物のジッパー。よくよく見ると安物でつくりはかなり雑で、持ちにくい作りになっています。こういった箇所でも騙されてしまうところですね。

出典: http://netallica.yahoo.co.jp

バックル部分でも細かい仕様により、偽物かどうかの判断ができます。あまり知られていないデザインですが、ノースフェイスのリュックにはバックル部分に、遭難時や緊急用に笛が備えつけられています。本物の画像に見えるように、少し隆起した部分を吹くと、笛の音が出せます。こういった細かい仕様が偽物との大きな違いになっています。

ノースフェイスの偽物は楽天市場でもある?楽天以外の安心通販サイトを網羅

通販でノースフェイスの偽物を買わないために

出典: http://item.rakuten.co.jp

通販自体あまり信用性に欠けるところはありますが、どうしても近くに正規店がないなどの理由で、やむを得ず通販を利用する場合に、気を付ける点をいくつか紹介いたします。

楽天市場以外で買える、安心ノースフェイス公式通販サイト

ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE] 公式通販サイト

まず安心な、ノースフェイスの日本代理店を務めるGOLDWINのWEB通販サイトであれば、偽物をつかまされることはまずないといえます。安心第一で考えるなら、まずはの公式サイトで利用するようにいたしましょう。

楽天市場以外はZOZOTOWNでも安心の公式サイトが存在する

THE NORTH FACE / HELLY HANSEN|ザ・ノース・フェイス / ヘリーハンセンの通販 - ZOZOTOWN

ファッション通販サイトZOZOTOWNにも、ノースフェイスの公式サイトが存在します。ここでも安心して買えます。

最大通販サイト楽天市場は本当に安心?

出典: http://item.rakuten.co.jp

さかいや楽天市場で扱う正規ノースフェイス商品。

出典: http://item.rakuten.co.jp

同様にさかいや楽天市場で取り扱うノースフェイス。

正直、通販サイトで最大の為、少し安心してしまう気持ちもわかりますが、最大大手楽天市場も怪しい商品は多数存在します。楽天ではポイント還元が非常に大きいため、たくさんの方が利用していると思います。ポイントなどを貯める為や、利用の目的で楽天市場をどうしても利用したい場合は、前途から書いているように、日本正規代理店「GOLDWIN」のものが確認できるところで利用するようにしましょう。
※一応、楽天市場内で安心して買えるサイトを下記に貼っておきます。

【楽天市場】一流ブランドのアウトドア用品を豊富に品揃え。特価品も見逃せません。:登山用品とアウトドアのさかいや[トップページ]

楽天市場で買う場合は写真でタグを見せてもらう

出典: http://zozo.jp

通販ではモデル着用写真よりタグを見る方が大事です。

出典: http://foresightonline.shop-pro.jp

通販では最低タグ写真を見て判断するのが鉄則。

出典: https://www.dorama-kaitori.com

日本正規品の証であるNDから始まる商品番号をしっかり見る。

もし、公式サイトではなく他の通販サイトで利用したい場合は、しっかりとタグの写真が掲載されているものを選ぶようにしましょう。国内正規品であれば、必ずタグに詳しくメンテナンス方法の記載があります。また、タグにはNDなどから始まる英字2桁+数字5桁の商品型番の記載があります。さらに、日本正規代理店の「GOLDWIN」の連絡先が記載されています。タグチェックは最大のポイントですので、忘れずしましょう。

見極めるポイントを押さえれば安心です

出典: http://zozo.jp

これぐらいは大丈夫かな?このサイトだったら安心でしょう!といった過信した見過ごしが、偽物を手に取ってしまう要因になっています。騙されないように、上記ポイントをしっかり把握し、確かな知識を持ってノースフェイスを楽しもう。

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

andraff
andraff

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ