カニについている黒い粒「カニビル」を食べると害はある?成虫の生態は?のイメージ

カニについている黒い粒「カニビル」を食べると害はある?成虫の生態は?

皆さんはカニビルって食べますか?カニビルとは、カニに付いてる黒い粒のことです。今回はこのカニに付いている黒い粒、通称カニビルとはいったい何なのか。また、カニに付いているカニビルは食べられるのか、食べられたとして人体に害はないのかを調べました。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カニビルとは?

カニビルの成虫の生態

カニビルは名前の通りヒルの一種で、主に海に生息しています。成虫は魚の体に付着し、魚の体液を吸って生きながらえています。要は寄生虫です。主にカレイなどに付着していることが多いです。

実際に皆さんが見るのはカニの甲羅に付いている黒いブツブツのほうだと思いますが、それはカニビルの卵です。成虫のカニビルはめったに見ることができないんだとか。ですが、たまにカニの甲羅にくっついていることもあります。

カニビルはカニに寄生するわけではなく、ただ卵を甲羅に産み付けるだけです。決してカニの中に寄生したり、カニの体液を吸うということはありません。寄生虫の一種ですが、体液を吸う相手はちゃんと選んでいるみたいですね。

出典: http://keitai-style.net/kani-honpo/faq/kanibir.html

カニビルの成虫

カニビルの成虫です。細長い身体をしています。これは、カニの甲羅に卵を産み付けているところです。見れば見るほど気持ち悪いです。

成虫の体長は大体10㎝くらいです。

出典: https://medicalnote.jp/contents/160424-001-ID

カニビルの成虫ちょっと気持ち悪いですね。これが、カニの甲羅に黒いブツブツを付けていた犯人だったなんて...
考えるだけで気持ち悪い。
子どもに見せたら泣き出しちゃいそうです。

出典: http://karapaia.com/archives/51536735.html

カニビルの生態のは未だ未知

カニビルの生態の補足です。未だにカニビルの生態はよく分からない部分が多く、未知の生物と言っても過言ではありません。これから新しい発見があるかもしれません。

なぜカニの甲羅に粒(卵)を産み付けるのか?

なぜカニビルはカニに粒(卵)を産み付けるのでしょうか。それはカニビルの生息地に原因があります。

カニビルの生息地は周りが泥になっており、カニのように粒(卵)を産み付ける固い土台がないのです。そのためカニビルの成虫は近くにいたカニの甲羅に付着して卵を産み付けているというわけです。

出典: http://labaq.com/archives/51730714.html

カニビルの生息地にはこのような柔らかい泥が多く、固い岩などがあまりないのです。そのため卵を産むときだけカニの甲羅を借りるという生態になったようです。

出典: http://aphidophaga.n-da.jp/c15519.html

カニビルの卵

カニビルの成虫は基本泥の多いところで生息しているので、泥の多いところで活動しているカニには写真のように多くの黒いつぶつぶが付きます。なんとブツブツの多いことか...

出典: http://www.jan-jan.net/shop_new/index.php3?Mode=show_thread_detail&Form%5Bcate_id%5D=490&Form%5Bth_id%5D=9f466806717e72e84f0e86e2e0618b49&Form%5Busername%5D=&Janjan_Session=e5dde19b01cd494abe6a9dfb4bbf0ef5

カニの甲羅に卵を産み付けるのはカニビルの生態

カニの甲羅に卵を産み付けるのはカニビルの生態です。他に産卵できる場所がなかったため、カニの甲羅に産卵するようになったのです。

出典: http://mysuki.jp/english-i-see-6165

なるほど!だからカニの甲羅にカニビルの卵が付いているんですね。カニビルも必死になってブツブツを作っているというわけだ。

カニビルの卵がたくさん付いているカニはおいしい!?

実はこの説には賛成派と反対派の意見があります。どちらを信じるかはあなた次第です。

カニビルの卵(ブツブツ)が多くついている=おいしい 賛成派

カニは脱皮を行い身体が大きくなっていきます。脱皮を行ってから時間が経てば経つほどそのカニは身入りが良く、上物のカニだといわれます。脱皮をすると当然黒いつぶつぶ(卵)は取れてしまいます。ですので、カニビルの卵が多く付いている=脱皮から時間が経っているということになり、おいしい上物だとなるわけです。

出典: http://blog.osaka-mbl.com/?eid=1498316

確かにカニビルの成虫が付いておらず、つぶつぶだけがびっしり付いていたらちょっと気持ち悪いけど、おいしそうに見えますよね。

カニビルの卵(ブツブツ)が多くついている=おいしい 反対派

実は脱皮直後のカニにも黒いつぶつぶが多く付いていることがあり、一概に多くつぶつぶが付いているからと言っておいしいとは限らないということでした。

最終的にはお店の人に聞く

結局のところ、自分で判断するのは難しそうなのでお店の人にどれがおいしいカニなのか聞いてみるのがよさそうです。魚屋のお店の人は魚介類のプロです。聞けば快く答えてくれるはずです。自分で判断しておいしくないのにつぶつぶがいっぱい付いているカニを買わないようにしましょう。

出典: http://chogotown-pc.com/?p=752

ブツブツが多くておいしくないカニは見栄えが悪いだけです。恥ずかしがらずにお店の人に聞いたほうがおいしいカニにありつけそうです。

気持ち悪いけど、カニビルの卵(粒)付きのカニは食べられるの?

カニビルの卵(粒)付きのカニはは食べられる?

実際にカニビルの卵(ブツブツ)は食べられるのでしょうか?見た目は黒いつぶつぶでとても気持ち悪いです。ましてや、カニビルは寄生虫の一種です。寄生虫の卵が付いているものを食べて人体に害はないのでしょうか?

出典: http://karapaia.com/archives/51536735.html

こんなに寄生虫の卵が付いていたら人体に害がありそうな気がしますよね。それにしてもブツブツが多くて気持ち悪いですね。

結論!人体に害はなし!!

結論から申し上げますと、カニビルの卵(ブツブツ)が付いていても人体に害なくカニを食べることができます。
カニビルは寄生虫の一種ですが、カニには寄生しません。そして、流通過程で冷却されたりするのでほとんどの卵が死滅しています。
また、カニビルの卵のほとんどが孵化した後の抜け殻のため、誤って飲み込んだとしても全く問題はありません。つまり、カニに付いている大半のブツブツは無害ということです。
ただし、水揚げしたばかりのカニのつぶつぶからはカニビルの幼虫が出てくることがあるので、それは食べないようにしましょう。
もし心配であれば、カニを丸茹でしましょう。

出典: https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%B4%8D%E5%BE%97&ei=UTF-8

なるほど!人体に害がないなら安心して食べられますね。
少し気持ち悪いけど、我慢すれば食べられます。

ただし、人にあげる時は卵(粒)を取りましょう。

人体に影響はありませんが、他人に贈り物としてカニを送る際はカニビルの卵は取りましょう。外見は気持ち悪いですから他人に不快感を与えないようにしましょう。

出典: http://www.irasutoya.com/2014/05/blog-post_4655.html

カニビルが付いたままのカニを送ってしまったら、「なんじゃこりゃ!」なんてことになりかねません!

黒い粒(カニビルの卵)の取り方

どうやって取ればよいのか?取り方は?

カニビルの卵は寄生虫の卵です。外見は黒い粒がびっしり付いており、気持ちが悪い、と思う方もいると思います。人体に害はありませんが、カニビルの卵をカニから取って、見た目もおいしく食べたいという方もいると思います。
では、この寄生虫(カニビル)の卵はどのようにして取るのでしょうか?有効な取り方は存在するのでしょうか?

出典: http://aphidophaga.n-da.jp/c15519.html

このようにびっしり付いていますが、これを全部取れる取り方なんてあるのでしょうか?
良い取り方があればすぐ取れそうですが...

卵の取り方、ずばりタワシでゴシゴシ

残念ながら、カニビルの卵の取り方はタワシで力の限りゴシゴシこするしかありません。カニが一杯だけならまだしも業者さんのように何十杯もカニの甲羅をこするとなると大変になります。カニビルの卵を取る際は計画的に行いましょう。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%82%8F%E3%81%97

タワシ

カニビルの卵の取り方はタワシでこするしか方法はありません。カニビルは人体に害はありませんが、後始末を面倒にする寄生虫と言えます。
もっと良い取り方が発見されると良いですね。

カニビル卵付きのカニの食べ方

どうやって食べるのだろうか...

カニビルの卵が付いたカニは人体には害がほとんどありません。では、どのようにして食べればよいのでしょうか?

火で炙る

生で食べるのが怖い方は火で炙ってしまいましょう。カニビルの幼体は熱に弱いので何らかの方法で熱を加えると死滅します。カニを提供する店では、カニビルが甲羅に付いたままのカニを生で提供することはなく、直火で甲羅を炙るなどして熱を加えてからカニを提供するそうです。

出典: https://www.flickr.com/photos/alex-ablog-ca/2416921160/

ファイヤー!

さすがに直火で炙られて耐えられる生物はいませんよね。カニビルといえど例外ではありません。

アツアツの鍋にぶち込む

カニビルの卵はほとんど幼体が孵化した後の抜け殻です。それは問題がないのですが、まれに幼体が入っている卵があります。流通過程で冷却されるのでほとんど死滅しますが、それでもまだ死滅していない場合はアツアツの鍋で卵ごとカニを茹でてしまいましょう。カニがおいしく茹であがり、おまけにカニビルの幼体も死滅して一石二鳥です。

出典: http://www.hm5.aitai.ne.jp/~tsetuo/yuderuarau1.htm08.1.1.htm

アツアツの鍋

アツアツの鍋で煮込まれたらカニビルは耐えられません。カニはおいしくなりますけどね。

まとめ

カニビルは基本的に害なし!

基本的にカニビルの卵が付いたカニを食べてもしっかり下ごしらえをすれば人体には何も影響はありません。
外見は気持ち悪いですが、卵から孵化したカニビルの幼体がカニに寄生する、なんてことはありませんので安心してください。
ただし、カニビルには未だに分からない部分が多く、何が起こるか分かりません。ですので、カニビルの卵が付いたカニを食べる際は生で食べずに一回熱を加えてから食すことをお勧めします。

皆さん正しい知識を持っておいしくカニを食べましょう!

出典: http://rakugakiicon.com/?p=1812

皆さんおいしくカニを食べてくださいね!

寄生虫についてもっと知りたいなら!

人間に寄生すると危険!恐ろしい寄生虫TOP11【画像まとめ一覧】 | xtreeem[エクストリーム]
芽殖孤虫とは?致死率100%の寄生虫の感染経路や症状まとめ【画像】 | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

関連するキーワード

こや
こや

新着一覧

最近公開されたまとめ