エナジードリンクの危険!毎日飲み過ぎたら死亡する?症状や理由まとめのイメージ

エナジードリンクの危険!毎日飲み過ぎたら死亡する?症状や理由まとめ

モンスターエナジーなどのドリンクを飲む機会が増えたという方へ必見。エナジードリンクの摂取には危険がたくさん!?普段飲むことが多いという方は気をつけたいエナジードリンクの危険性や多飲による成分の過剰摂取での死亡危険度、肝臓に与える影響などをご紹介いたします。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼エナジードリンクの危険度が高い理由とは?毎日の飲みすぎには注意!

出典: http://energydrink-jp.redbull.com/red-bull-energy-drink

日本において、お仕事でリフレッシュも兼ねて飲まれることが多いエナジードリンク。最近では種類も増えてレッドブルやモンスターエナジー、ライジン、ロックスター、バーンなど多種多様です。毎日の飲みすぎによって与える影響は心・身体ともに大きく、海外だけでなく日本でも最悪の場合死に至る危険性があることも少なくはなく、危険度が高い飲料とも言われています。

毎日続けてエナジードリンクを飲む・一日に何本も飲む……というような方は摂取のしすぎには注意して、ほどよい用量を守りながらエナジードリンクをうまく活用していきましょう。

エナジードリンクがあるから大丈夫!その考えは危険かも

エナジードリンクが1本あるだけで「これで今日も元気に頑張れるから大丈夫!」とやる気がみなぎることもありますよね。特に日本においては睡眠不足や体の不調などの際に「それらを理由に仕事を休みたくない……」と毎日自分を奮い立たせ、モンスターエナジーやレッドブルなどのエナジードリンクに頼る方も多いことでしょう。

しかし、1日の間に多く摂取するということを毎日続けてしまうと、死亡してしまうというような取り返しのつかないことになる危険度の高い飲み物とも言えるのです。過剰摂取には注意。

▼「モンスターエナジー」などのエナジードリンクで摂取できる成分の効能

それでは、レッドブルやモンスターエナジーといったエナジードリンクの成分が与えるそれぞれの効能について。コンビニエンスストアやスーパーなどで簡単に入手することができるので、会社で集中力が切れた時や疲れた時などに飲むことで業務に集中することができたり、やる気が出て残りの仕事を頑張れたりする効能が含まれています。

モンスターエナジーは味に種類があっておいしいですよね。ついつい癖になる味で飲みやすいので新しい味が出ていると購入したくなってしまいます。さらに量も他のエナジードリンクに比べると多く感じるので、仕事で集中力が切れそうだという時にもゴクゴク飲めてしまう一品。

疲労回復や成長促進・免疫力向上などの効果が期待できる「アルギニン」

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%8B%E3%83%B3

まず、多くのエナジードリンクに含まれている成分のひとつ「アルギニン」。成長促進・疲労回復や精力増強のほか、生活習慣病の予防としても注目されており、血管の老化を防止するためにも欠かせない栄養素と言われています。

覚醒・利尿作用などで多くのエナジードリンクに含まれている「カフェイン」

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3

紅茶やお茶、コーヒーなどにも含まれている「カフェイン」はエナジードリンクにも含まれています。カフェインの効能は覚醒・利尿作用。眠りそうだなという時や集中が切れた時などに交感神経を活発化させることができる作用です。飲み方によっては注意しなければいけないこともありますがうまく活用することで自分の集中力を高めることができる成分と言えそうですね。

▼海外だけじゃない!日本でもエナジードリンクによる死亡例も・・・理由は何?

出典: https://www.pakutaso.com/20170205034post-10266.html

エナジードリンクは便利だから頼りっきり……という方はいらっしゃいませんか。ドリンクに頼って集中力ややる気を上げることはいいことではありますが、あまりにエナジードリンクに含まれる各成分の摂取量が毎日一日一回は必ず何本か飲む……という習慣がついていることで多すぎてしまうと、最悪の場合死亡してしまうほどの危険性が高い飲み物でもあります。

最悪死亡の危険性を回避するためにも、毎日数本飲むような「過剰摂取」は禁物!

出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YK0I9A6222_TP_V.jpg

日本社会はストレスもつきものですよね。毎日の仕事で業務中にストレスがたまったり、集中力切れをなくしたりするためにエナジードリンクを飲まれる方も多いと思います。頑張る方のために多くのエナジードリンクが開発され、多くの種類が販売されていますが、それらのエナジードリンクを飲むにしても各成分摂取量を正しく守って飲むことにも心掛け、注意していきましょう。

日本で死亡・・・その理由はエナジードリンクによる「カフェイン過剰摂取」が原因?!

出典: http://www.irasutoya.com/2015/08/blog-post_62.html

最近、よく耳にするのがエナジードリンクが原因の可能性が高い死亡。海外だけではなく、日本でもカフェイン過剰摂取が理由では……と言われている死亡があったことでエナジードリンクにも危険性があるのではないか?と注意が向けられています。いくら海外に比べて安全だといわれている日本であっても、毎日欠かさず数本飲んでいるというような「摂りすぎ」が理由であるような危険度は回避することができません。個人個人で過剰摂取には注意したいですね。

カフェインの多量摂取の危険性・・・毎日飲むと慢性中毒・致死量になり死亡することも

出典: https://food.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/169_185_237/products_id/311

よく眠気覚ましの成分として知られる「カフェイン」は多量摂取により慢性中毒・致死量になることもあると言われています。過去の2015年12月の日本のニュースでは、眠気覚ましを理由として毎日のようにエナジードリンクを普段から頻繁に飲んでいた20代男性がカフェイン中毒で死亡してしまったという事件があるほどです。海外でも同じような事件が起きたこともありますが、日本においてカフェインの過剰摂取で死亡することがないとは断定できません。危険度の高いものだと考え、ほどよく摂取することをおすすめします。

エナジードリンクには含まれている成分表が記載されていますので、慢性中毒・致死量の危険を避けるためにも下記のサイトを参考に摂取量を確認してみてもいいかもしれません。毎日のように続けてエナジードリンクを飲むなどの一日に数本(4~5本など、それ以上)のエナジードリンクを飲むような方は摂取過剰になる可能性がありますので気をつけていきたいですね。

カフェイン過剰摂取の危険ライン知っていますか?体重別危険ラインまとめ : アマニタムスカリア@ネットニュース

多飲には注意!カフェイン摂取量を守って飲もう

出典: http://girlydrop.com/event/1376

仕事にしても食品・飲料にしても、やりすぎ・食べすぎ・飲みすぎは禁物です。過剰に摂取することで死亡の危険があるとも言われるカフェインに注意するためには、エナジードリンクは1日何本まで、と決めておいた方が自分の身体を健康に保つためにも必要なこと。

特にエナジードリンクはモンスターエナジーやレッドブルといったクセになりやすく飲みやすいものが多いため、カフェインの過剰摂取によるカフェイン中毒の危険度が高い飲み物と言っても過言ではありません。日々の生活を頑張るために身体を壊し、死亡……となってしまっては元も子もないですね。

過剰摂取の危険性を自分の努力で回避!

出典: http://www.lifehacker.jp/2015/04/150405selfcare5.html

エナジードリンクは無理やり体・心を奮い立たせているようなものなので、睡眠不足が続くようであればきちんと体を休ませてエナジードリンクに頼らない日を作ることや集中力が切れるのであれば休憩をとってリフレッシュするといった方法を用いることも大切なことです。

エナジードリンクはほとんど過剰摂取が理由で「危険度が高いもの」と言われることが多いようです。もしも自分がカフェインに依存している?と感じた場合は何か別のことで解消することが一番の近道と言えるでしょう。すでに病気の可能性があるかも……?といった場合には指定の医療機関での受診をすることも一つの予防法。早期発見が命を救うということはよく耳にすることだと思います。

▼エナジードリンクの成分の過剰摂取が理由で出る可能性のある心・身体の症状とは?

出典: https://yurufuwa.biz/?p=23

エナジードリンクの飲みすぎによって頭痛がしたり、気分が悪くなったり、ドキドキしたり……といった症状を経験したことがある方もいらっしゃるのではないかと思います。その症状の大きな原因となる成分は「カフェイン」。身体・精神にどのような影響を与えるのかカフェインについて知っておきましょう。

エナジードリンクのほとんどには「カフェイン」が含まれている

出典: http://cafein.nanapipi.com/img/snapcrab_noname_2015-3-8_13-22-34_no-00.jpg

エナジードリンクでのカフェイン中毒による死亡例をご紹介したとおり、現在コンビニエンスストアなどで簡単に購入することができるエナジードリンクのほとんどにカフェインが含まれています。カフェインを過剰摂取した際には頻尿や動悸などの症状が出てくることが多いので、その症状が酷くならないよう注意して摂取したいですね。

カフェインの過剰摂取により心・身体にでる症状一覧

出典: http://www.turumi-chiro.com/condition/method_zutsu2.html

それでは早速、カフェインの過剰摂取によって心・身体にあらわれる症状についてご紹介していきます。多くの方はコーヒーなどを飲んだ際に「トイレに頻繁に行ってしまう」「気持ち悪い……」などの症状をわかりやすく感じた経験があるのではないでしょうか。

心(精神)に出る症状

出典: http://okmusic.jp/musichubz/artists/58133/images

こちらはカフェイン過剰摂取による軽度の症状。「一時的な不眠症」は使用用途によっては眠くなりそうな時に活用できそうです。特に働きざかりの日本社会においては、社内で飲むコーヒーや紅茶・エナジードリンクなどで補うことが多いと思うので気をつけていきたいですね。

<精神症状(軽度)> 落ち着きがなくなる 緊張感 感覚過敏 多弁 不安 焦燥感 気分高揚 一時的な不眠症

身体に出る症状

出典: http://googirl.jp/daieltuto/1407karada_baransu782/

カフェインの効果として気分の高揚感などの効果を得ることもできますが、摂取のしすぎにより上記のような身体症状が表れる場合もあります。人によって症状が軽く済む場合もありますが、重度になると動悸や頭痛などを起こしやすくなってしまうことも。

<身体症状> 胃痛 胸痛 吐気 嘔吐 心拍数の増加(時に不整脈) 心筋収縮の促進 血流増大 動悸 呼吸が速くなる 頻尿 一時的な筋骨格の持久力増進 振戦 むずむず感を生じる 痙攣を起こす 瞳孔拡大 赤面 頭痛

▼エナジードリンクの飲みすぎは危険性が高い!心臓・肝臓に悪影響!?

エナジードリンクの過剰摂取によるカフェイン中毒についてご紹介いたしましたが、エナジードリンクの飲みすぎというのは心臓や肝臓にも大きな負担となり、心臓発作や急性肝炎を引き起こす危険性が高いと言われているものでもあります。

心臓と肝臓、エナジードリンクに含まれるどの成分がこういった症状を引き起こしてしまう可能性があるのでしょうか。それぞれが負担になる理由について調べてみました。

エナジードリンクの種類は豊富!中でもコンビニエンスストアは新商品をすぐに取り入れることが多く、自分の気分に合わせてエナジードリンクを補給することができます。摂取量に気をつけていろいろな種類のエナジードリンクを楽しめることも一つの楽しみ方と言えるでしょう。しかし、エナジードリンクの過剰摂取は心臓や肝臓にダメ―ジを与えてしまう可能性が少なくないのです……。

心臓・肝臓への負担を減らし死亡の危険性をなくすためには・・・

出典: http://blog.livedoor.jp/ketsueki_sarasara/

将来を考えて健康的な身体でいるためにも、エナジードリンクの飲みすぎには注意してなるべく別の方法で睡眠不足を解消したり、集中力を保つためにリフレッシュしたりといったことを考える必要がありそうです。絶対に死亡するわけではないといっても、けっして「体にいいもの」だとはいえないことは確かといって良いでしょう。エナジードリンクに頼りっきりにならず、睡眠不足やストレス解消など自分自身で解決する努力をすることも大切なことと言えますね。

1.エナジードリンクに含まれる「ナイアシン」の過剰摂取で肝臓が急性肝炎を発症する危険性も

出典: http://e-chiken.com/shikkan/shouka/kanen/

エナジードリンクには、カフェインやアルギニンの他に「ナイアシン」という成分が含まれていることも多いようです。この成分はビタミンB群のうちの一つ。皮膚・粘膜の状態を保つために糖質や脂質などからエネルギーを作る際に酵素を助ける役割を持っています。これらがたくさん摂取されるということは肝臓にかなりの負担を掛けることに……。

ナイアシンのビタミンB3を過剰に摂取することによって大量にナイアシンが代謝されることにより肝臓に負担がかかり、急性肝炎を引き起こしてしまう危険度が高いと言われているのです。肝臓にて起こる病気「急性肝炎」は全身倦怠感や吐き気・嘔吐、腹痛などの症状を伴いますので、肝臓に負担をかけないためにもカフェインの過剰摂取だけでなくビタミンB3の過剰摂取にも注意しましょう。

2.危険度高!カフェインの多量摂取により、動悸や心拍数の増加など心臓に負担をかけてしまう

出典: http://www.irasutoya.com/2014/08/blog-post_7.html

カフェインの過剰摂取により頭痛や吐き気、動悸などを症状の欄で具体例を挙げましたが、動機や心拍数の増加などによって心臓に負担をかけてしまうこともカフェインを過剰摂取する危険性のひとつと言われています。

カフェインの多量摂取による心臓発作→死亡ってホント!?

2015年、米カリフォルニア州にてレッドブルでのカフェイン多量摂取により心臓発作を起こし救急搬送をされたのち、その男性は死亡した……というニュースがあり、エナジードリンク愛飲者に衝撃を与えました。しかし、実際のところは「NOW8NEWS」というサイト自体が嘘のニュースを売りにしていることが多くのサイトで話題になっています。ジョークニュースを売りにしているサイトであると言われているため、真意は定かではありません。

カフェインの過剰摂取=死亡じゃないなら安心・・・とも言えない?

カフェインの過剰摂取により動悸が激しくなったり、吐き気が伴うという症状は実際に経験したことがある方が多い症状なので、あまりにも大量に摂取している場合には心臓や肝臓のほか、精神などにも負担をかけることにはなるでしょう。ある程度限度を守った摂取を心がけていくことがエナジードリンクをリスクなしで上手に活用するための秘訣と言えそうですね。

▼エナジードリンクがやめられない・・・という方は「モンスターエナジー風の舌ベロ」の画像がおすすめ

出典: http://free-images.gatag.net/tag/put-out-ones-tongue

エナジードリンクはその飲みやすさとお手軽に不足している成分を摂取できることから、愛飲している方が多いのではないでしょうか。ただ飲むだけでカフェインやアルギニンといったものを補給することができるので、エネルギー補給としても多く飲まれていることが多いようです。

ちょっぴり危険?過剰摂取をやめたいけどなかなかやめられない・・・

飲みすぎたことによってカフェイン過剰摂取による頭痛や動悸、吐き気などが症状としてあらわれてしまうと、仕事どころではなくなります。1日1~2本がベストな本数と言えるかもしれませんね。今までエナジードリンクを飲みすぎてなかなか量を減らすことができない……という方へ向けて、もうエナジードリンクは絶対に飲めない!と理由付けをするための飲む気が失せる「舌の画像」についてご紹介します。

ウソ?ホント?エナジードリンクの飲みすぎで舌がモンスターエナジー風になった女性

下記リンクの画像は海外のニュースサイト「NOW8NEWS」で話題になったエナジードリンク関連のニュースの舌の画像。舌がモンスターエナジーのロゴのように割れた画像を見ることで「エナジードリンクは飲みたくないな……」と思えるかもしれません。こちらの舌の画像は、実際にある舌の病気「溝状舌」。

とは言っても、こちらのニュースサイトのほとんどがジョークニュースを取り扱ったものが多いためこちらも本当かどうかは定かではないと言えるでしょう。しかし、エナジードリンクの過剰摂取を抑えたいという方においてはこういった病気に関する恐ろしいニュースサイトを見ることで抑えることができるかもしれません。

Woman's Tongue 'Cracks' After Drinking Tainted Energy Drink - Now8News

見れば見るほど恐ろしくて何度も見てしまうほどの舌の状態です……まさにこの舌はモンスターエナジーのロゴそっくりですよね。実際にある病気の画像を載せられてしまうと、嫌でも意識してしまうことでしょう。溝状舌は遺伝が関係していると言われる先天性のものとビタミン欠乏や外傷・感染などが関係していると言われる後天性のものがあります。

溝状舌にならないようにするためには、口腔環境をなるべく清潔に保てるように心がけることが大切と言えそうですね。

▼危険度大!エナジードリンクの多飲にはリスクもつきもの

出典: http://free-images.gatag.net/tag/deep-breath

「今日は仕事が長引きそうだから集中力を切らさないためにも……」とレッドブルやモンスターエナジーなどのエナジードリンクを愛飲している会社員の方も多いですよね。しかし、過剰摂取は体の調子を悪くする原因にもなりますし、業務中に頭痛や吐き気に襲われることもあるかもしれません。飲めば飲むほど、危険度の高くなる飲料と言えるでしょう。

いくら日本でのエナジードリンクが安全だからといっても、過剰摂取は不健康の元。自分の身体を健康に保ってこそ働くために必要なこと。飲みやすいから、スッキリするからといってたくさん飲みすぎないように気をつけてくださいね。

関連するまとめ記事

佐藤とろ
佐藤とろ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ