ニュースキンを愛用する芸能人・有名人を公開!のイメージ

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人を公開!

ニュースキンの噂のある芸能人・有名人は何人かいます。しかし、ニュースキンの愛用者かディストリビューターかは意味合いが異なります。単に愛用者である芸能人・有名人がディストリビューターのように噂されるのは多少風評被害でしょう。2017年05月16日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースキンってなに

出典: https://matome.naver.jp/odai/2145222437956373801

「ニュースキン」は昔からある「マルチ商法」の一つです。
「ディストリビューター」と呼ばれる会員をどんどん増やし、自分が新たに紹介したディストリビューターの売り上げの一部が自分の収益になります。
そのため、ディストリビューターはどんどん新規会員を増やす努力を行います。
会員ランクのようなものが内部には存在し、このランクを上げると還元率が高まります。ニュースキンにお金を入れないと会員としてのランクが落ちるので、権利収入が減ることになるのです。
そのため、新規の紹介が上手くいかない人のなかには、自分で商品をまとめ買いしている人もいます。まとめ買いしたら売るしかなくなりますが、これが売れずに在庫と借金だけを増やしていくディストリビューターも多いです。
上位の会員は高額所得者だったりもします。

ニュースキンとは、いわゆるネットワークビジネスという形態で売り上げを伸ばす企業です。
扱っている商品は化粧品なのですが、これを連鎖的に売っていく手法を取っています。アムウェイを知っている人であれば、ニュースキンとアムウェイの仕組みは同じと思って問題ありません。
ニュースキンにもアムウェイと同様にディストリビューターと呼ばれる会員が存在し、そのディストリビューターがさらに別のディストリビューターを増やしていきます。
自分が紹介して入会させたディストリビューターがさらに新規会員を増やしたり、商品を売れば、自分の収益になるという仕組みになっています。
そのため、上位の会員である、昔からマルチ商法をやっている人は高額所得者だったりもします。
人脈に自信のある人が高額所得者を目指してニュースキンの新規会員になったりしますが、結局人脈を失い、借金と大量の在庫だけを抱えるケースも多いです。
その後弁護士に相談するディストリビューターも多いですが、ニュースキンのようなマルチ商法は違法ではありませんし、手を出すかどうかは自己責任です。
ニュースキンを利用する芸能人・有名人も多いですが、ディストリビューターと単なる商品愛用者は異なります。ディストリビューターはニュースキン商品でお金を稼ぐ目的を持っていますが、商品愛用者は単にニュースキンの商品を使っているに過ぎません。
芸能人・有名人でニュースキンの噂がある人を上げていきますが、この芸能人の方々がディストリビューターなのか愛用者なのかははっきりしていません。

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人①小嶋陽菜

AKBのこじはるの相性でおなじみの小嶋陽菜さんもニュースキンの噂がよく出る芸能人です。小嶋陽菜さんの場合は、ディストリビューターではなく愛用者の可能性が高いですね。
「こじはるの肌が綺麗」「こじはるの肌が汚い」とよく小嶋陽菜さんの肌はネット上でも話題になります。おそらく元の肌は白くてもちもちで綺麗なのでしょうが、ストレスなどの影響で時折肌荒れするのかもしれません。
芸能人はストレスの多い仕事でもあるでしょう。
またアイドル全般にかもしれませんが、特に小嶋陽菜さんの場合は枕営業の噂も多いです。権力のある人と枕営業して売れていると言われており、実際ビルでの目撃情報なども出ています。
ニュースキンには高額所得者もいるので、そういったところに小嶋陽菜さんがすり寄っているイメージがあるのかもしれません。そう考えると、小嶋陽菜さんはニュースキンの愛用者だけではなくて、ディストリビューターもやっているかもしれません。

出典: http://pinky-media.jp/I0011888

「こじはるの肌が荒れた」「こじはるの肌が復活した」とよく小嶋陽菜さんの肌は話題になります。
たしかに小嶋陽菜さんの肌はたまに荒れていますが、ネットで「こじはるの肌が限界」と言われるほどの状態ではないでしょう。
こじはるさんは人気芸能人なので、それだけ注目もされています。肌の状態を毎回多くの人に確認されるこじはるさんは大変です。ハイビジョンの被害者かもしれません。

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人②タモリ

タモリさんもニュースキンを愛用していると噂になる芸能人の一人です。タモリさんはディストリビューターではなく、単なるニュースキン商品の愛用者と言われています。芸能人としての活動に専念しています。
しかし、タモリさん本人は石鹸などは一切使わず、湯シャンや肌断食をしていると公言しています。
「湯シャン」とはシャンプーなどを一切使用せず、お湯だけで頭皮を流す方法です。皮脂の分泌が少ない人は湯シャンでも問題ないようです。
「肌断食」とは、洗顔料や化粧水などを一切使わない方法です。これも皮脂が少ない人は問題ないようです。乾燥肌の人などは、基礎化粧品によってかえって肌荒れが起こるので、何も使わないと言う選択肢も良いようですね。実際湯シャンや肌断食を公言している芸能人はタモリさん以外にも存在します。
微妙に話が脱線しましたが、上述のことから、タモリさんがニュースキン商品を使っていたのは過去の話かもしれませんね。
いずれにしても、タモリさんは芸能人としての活動だけでも高額所得者なので、ディストリビューターとして売り込んだりはしていない可能性が高いです。またタモリさんは集まりに積極的にいって何かを売り込むというタイプの人にはあまり見えません。それは多くのタモリファンの人もそう見ているでしょう。
そう考えると、じゃっかん胡散臭いイメージがつくニュースキンのディストリビューターをタモリさんが積極的にやるとは考えにくいです。ニュースキンもタモリさんのような有名芸能人の名前を出せば収益が伸びると考えています。

出典: http://terebi-variety.blog.so-net.ne.jp/2013-10-22

「笑っていいとも」はかなり長寿番組でした。

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人③徳永ゆみ

出典: https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%BE%B3%E6%B0%B8%E8%8B%B1%E6%98%8E&oq=&ei=UTF-8&rkf=1&imw=0&imh=0&imt=&dim=&imcolor=&ctype=face

徳永ゆみさんは歌手の徳永英明さんの妻です。

徳永英明さんの妻である徳永ゆみさんはニュースキンの高額所得者です。徳永ゆみさんは有名人ではありますが、芸能人ではないので写真はあまり多くないです。
徳永ゆみさんはニュースキンのセミナーでスピーチなども行っているようで、かなり積極的にニュースキンのディストリビューターの活動を行われているようです。
マルチ商法会では徳永ゆみさんはかなり有名人で、また高額所得者として名をはせているようです。
徳永ゆみさんは元モデルで美人なようなので、ニュースキンとしても非常に宣伝効果が高いです。「ニュースキンの商品を利用すれば、有名人ディストリビューターである徳永ゆみさんのように綺麗になりますよ」という宣伝をすることが可能なので、徳永ゆみさんも高額所得者になっています。

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人④田中律子

田中律子さんはヨガインストラクターとしても活動する元芸能人です。この方もニュースキンの愛用者だと言われています。

出典: http://www.oricon.co.jp/prof/239199/

元芸能人なので今はそれほどテレビでは見ませんが、ニュースキンのディストリビューターとしても有名人なようです。

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人⑤石田純・東尾理子夫妻

出典: http://news.livedoor.com/article/detail/7114242/

石田夫妻もニュースキンの愛用者の芸能人のようです。

石田夫妻も家族でニュースキンの愛用者のようです。
都知事選辞退以降あまり見ないような気がしますが、バラエティ番組でたまに見ているような気がしなくもないです。芸能人として活動しています。

ニュースキンを愛用する芸能人・有名人⑥桃井かおり

桃井かおりさんはニュースキン商品のテレビコマーシャルにも出演されていたようです。愛用者として商品を利用している芸能人としても有名です。

出典: https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%A1%83%E4%BA%95%E3%81%8B%E3%81%8A%E3%82%8A&rkf=1&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large

「30歳を過ぎたら女はみんな同じ歳」みたいなニュアンスの名言を残しています。
どういう意味でしょうか。

まとめ

ニュースキンに関しては、典型的なマルチ商法を行っている会社です。しかし、マルチ商法が犯罪というわけではなくて、いわばディストリビューターが商品愛用者兼営業員のようなものになっています。
芸能人もニュースキンの話題が出ますが、愛用者とディストリビューターでは意味合いが変わってきます。
確実にディストリビューターの有名人は徳永ゆみさんくらいでしょう。徳永ゆみさんは大々的に営業活動を行っています。
しかし、その他の芸能人に関しては、風評被害的な一面もあります。

関連するまとめ記事

peach
peach

新着一覧

最近公開されたまとめ