金玉(玉袋)の毛の処理方法!抜くor脱毛クリームor剃る、痛くないのは?のイメージ

金玉(玉袋)の毛の処理方法!抜くor脱毛クリームor剃る、痛くないのは?

男のシンボルである金玉(玉袋)。個人差はあるもののそこに玉毛が生えている人もいるのではないでしょうか。金玉(玉袋)に生えているその玉毛の処理、あなたならどうしていますか?抜くか剃るかほったらかしか。そんな毛の処理について調べてみました。あなたは抜く派?剃る派?2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の世は金玉(玉袋)の玉毛の処理も男のエチケット

男のエチケットも少しずつ変わっていき、現在では男の脱毛も当たり前になってきました。髭はもちろん胸や脇、そして今回の睾丸つまり「金玉(玉袋)」に至っても例外ではありません。その脱毛方法もまた種類があり、一般的なシェーバーなどでの剃る方法にクリームを塗るタイプの方法、そして少し話題になっているのがブラジリアンワックスというものです。

男の脱毛と聞いて少し抵抗がある方もいるかもしれません。しかし街中でも男の脱毛に関する広告があったりと今ではかなり一般的になっています。

とは言ったものの、今回の「金玉(玉袋)」に至ってはさすがに店でやってもらうにはかなり恥ずかしい思いをすることになります。もちろん専門の店は存在するので店側にとってはなんでもないはず。ではそんな「金玉」の自分で行う脱毛、店で行う脱毛がどういったものか見てみましょう。

出典: https://mendy.jp/articles/view/992470

脱毛も今は大事なエチケットな時代。もちろんワイルドな毛を好む方もいるのは事実。

男のシンボル「金玉(玉袋)」の玉毛の処理に迫る

人間の身体の毛が生える部分は何かしらの大事な部分。そう考える方がほとんどだと思います。個人差はあるものの「金玉」もその一つで、毛つまり玉毛が生えるということはそこに必要だということなのです。ではそんな「金玉」に生える玉毛、無くしてしまっても大丈夫なのか、そんな事を考えてしまいます。

「金玉」つまり睾丸には男にとってはこの先も大事な精子を作る精巣が存在します。ほとんどむき出し状態のこの睾丸に生えるというのは、やはり何らかの意味を持つはずです。そしてそれは店で行う脱毛の場合に大きく考えてしまいます。店で行う脱毛の一つにレーザー脱毛というのが存在するのです。

出典: https://search.yahoo.co.jp/image/search

毛の存在はその部分を守るもの、と言われています。そんな毛の脱毛に影響はないのだろうか。

「金玉(玉袋)」の玉毛の処理による睾丸への影響

「金玉」を守る存在の玉毛。店で行う脱毛方法の一つ「レーザー脱毛」においてやはり睾丸内部への影響が気になる所です。実際に専門店に足を運んだ方はまず施術する方に睾丸内部への影響を聞くのだそうです。

専門家によるとレーザー脱毛での睾丸への影響は「無し」とされています。レーザー脱毛は脱毛する部位の黒い部分にだけ反応するようになっています。なので狙った部分だけを集中して脱毛ができるので内部まで影響が出ることは無いのです。

ではレーザー脱毛での心配事が無くなったのでいよいよその「金玉」の玉毛脱毛方法へといきましょう。

出典: http://kurahifuka.com/medical/laser.html

レーザーが反応するのは色の濃い毛の部分だけ。

「金玉(玉袋)」の玉毛の処理 抜くタイプからレーザーまで

いよいよ「金玉」の玉毛の脱毛方法へとまいります。ただ一言で脱毛と言っても実に様々。そして脱毛をすることによる注意点なども存在します。男の脱毛部位としては中々難易度の高いものではありますが、上手にすれば見違える事間違いなしです。

まずは大まかにその種類を挙げてみます。「抜く」「剃る」「脱毛クリーム」「ブラジリアンワックス」そして「レーザー」です。

どれを選ぶかはあなた次第。一回で済むものは中々無いので、いっその事いろんなものを試すのもありです。その名かで自分にあった脱毛方法を探しましょう。

出典: http://ichiryudanshi.com/?p=594

ポイントは自分に合った脱毛方法の選択。

全ての基本は「抜く」ことにある「金玉(玉袋)」の玉毛処理法

最も簡単でそのほとんどの方法が結局ここに落ち着くことになる「金玉」の玉毛の脱毛方法「抜く」。不思議なもので「金玉」に生える玉毛は他の身体の部位に比べその毛の数は圧倒的に少ない。なので早い話ピンセットなどで抜いてしまうという方法が手っ取り早い。

しかし「金玉」に限らず他の身体の毛をピンセットで抜いたことはあるかと思うが、その痛いこと痛いこと。とくに「金玉」のように皮膚の薄い部分はその痛さも段違い、ただ「痛い」で終わることはなくもはや悶絶してしまう域かもしれません。この脱毛方法は最も簡単ながら最も痛い方法であると言えるでしょう。

出典: http://biyo-chikara.jp/datsumou/1367/

簡単だがシンプルに痛い脱毛方法。

抜くだけが全てじゃない「金玉(玉袋)」の玉毛処理法①

「剃る」


ではシンプルに「金玉」の玉毛を抜く以外の方法を見ていきましょう。まずは「剃る」です。男なら剃刀やシェーバーという物を持っている人がほとんどだと思います。中には極端に薄く中々シェーバーなどを持つ機会のない人もいるかと思いますが、「金玉」の玉毛を脱毛方法としては簡単で痛みも少ないものがこのシェーバーによる「剃る」方法です。

やり方は簡単。睾丸にシェービングクリームを塗って剃刀で剃る、またはシェーバーでそのまま剃るだけです。手軽でなおかつ痛みも少ない脱毛方法。しかしシェーバーなど刃がむき出しになっている分注意も必要になります。

「金玉」に直接刃を当てるこの「剃る」という脱毛方法。皮膚も薄く炎症を起こしてしまうことがあります。さらに刃を直接当てる事で切る可能性もある。部位的に自分で見る事が難しい、いくつかの注意点があるので一人でやる場合は是非気を付けてください。

出典: http://panasonic.jp/mens/body/er-gk40/

シェーバーは手軽ですがその分注意が必要です。

抜くだけが全てじゃない「金玉(玉袋)」の玉毛処理法②

「脱毛クリーム」


脱毛したい部分に塗ることで綺麗さっぱり脱毛することが出来るのが「脱毛クリーム」。専用のクリームが売られており、シェーバーで剃るよりも安全に脱毛することが出来ます。こちらもやり方は簡単、「金玉」の脱毛したい所にクリームを塗り数分放置。そして洗い流すというものです。これだけ?とお思いかもしれませんが、これだけです。

しかしこの脱毛クリームにも同様に注意点があります。クリームを塗ることで炎症などを起こしてしまう可能性があるのです。痛いまではいかなくとも「かゆい」と感じることはありそうです。「かゆい」もしくは異常を感じたらすぐに洗い流しましょう。

出典: http://man2moja.seesaa.net/article/365970629.html

脱毛クリーム使用後がとんでもないことに。かなりの効果が期待出来そうですが「かゆい」もしくは「痛い」と感じたら早めの対処を。

抜くだけが全てじゃない「金玉(玉袋)」の玉毛処理法③

「ブラジリアンワックス」


ここ数年で話題となったのがこの「ブラジリアンワックス」。専用のワックスを脱毛したい場所に塗りしばらく置いて固まらせます。そして一気に引きはがすことで脱毛するのです。かなり力任せな印象ですが、一気にやってしまうので痛いのは一瞬です。

注意点としてはブラジリアンワックスをしてくれる専用サロンの多くが男性をNGにしていること。なので自宅で自分でやるのが好ましいかもしれません。幸いなことに薬局でブラジリアンワックスの専用ワックスは販売しています。一度確認してみるといいかもしれません。

出典: http://deai-life.biz/blog/mens-datsumo/1568/

痛いのは一瞬のブラジリアンワックス。度胸のある方はお試しあれ。

抜くだけが全てじゃない「金玉(玉袋)」の玉毛処理法④

「レーザー脱毛」


専門家にやってもらうことで一定の安心感は確保できる「レーザー脱毛」。上でも紹介した通り金玉自体への影響が気になる所ですが、施術前にしっかりカウンセリングしてくれる所がほとんどなので安心です。実際の施術も金玉の黒い部分、つまり毛穴だけに反応するのでその心配は無さそうです。

問題は第三者にしっかりと自分の金玉を拝まれるということ。脱毛する上でそれは仕方がないのですが、やはり多少の勇気も必要です。

出典: http://www.c-kirei.jp/menu/depilation.html

ピンポイントで毛穴の奥まで狙えるレーザー脱毛。専門家ということで安心感もあります。

脱毛後の毛穴のケアなど その後の注意点も同時に見ておきたい

金玉に生える毛の量は大したことはありません。しかし剃ったり抜いたり、ブラジリアンワックスなど脱毛することでかなりの刺激を与えた後はしっかりとしたケアが必要になります。脱毛してしまうことでぽっかりと毛穴が開いてしまい、中に雑菌などが入ることを防がないといけません。金玉は皮膚も薄く敏感です。無理やり脱毛して腫れてしまうという報告も挙がっています。

アフターケアとしてお勧めされているのは抑毛ローションと言われているもの。空いた毛穴、炎症を抑えるとともに、毛の成長も遅らせることができます。そして少しでもかゆいや痛いと感じたら脱毛最中でもすぐに止めることをお勧めします。かゆいからと言ってかいてはいけません。かゆいと感じるのは危険なサインです。

出典: http://yokumen.com/

かゆい痛いと感じる炎症を抑えるため、空いた毛穴などのアフターケアでしっかりと使いたい物です。

まとめ

金玉の脱毛に関してはかなりの個人差があるはずです。生える毛の量も毛穴自体も人それぞれ、脱毛の仕方もまた人それぞれです。脱毛は1度では終わりません。毛穴があり、そこに毛の生える元が存在します。何度でも毛は生えるのです。しかし何度も何度も脱毛を繰り返す内、次第に毛は薄くなると言います。

もちろんどの脱毛方法においても注意は必要です。毛穴や毛の生え方に個人差があるように、脱毛方法にも個人差があります。その中で自分に合う方法を探してください。そしてかゆい、痛いと感じたらすぐに止めてください。

男にとっては大事な部位、金玉。脱毛することでこれまでと違う感覚を味わうことになるかもしれません。

関連するまとめ

あたら
あたら

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ