Tinderでマッチしない人が写真とFacebookを見直すべき理由【マッチ消えた】のイメージ

Tinderでマッチしない人が写真とFacebookを見直すべき理由【マッチ消えた】

tinderでマッチしない原因には写真やfacebookが原因になっている可能性があります。facebookが原因になることは少ないかもしれませんが、写真はtinderでマッチしない大きな原因になります。これは出会い系のノリによるものです。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tinderとfacebookの関係

tinder登録時にfacebookのアカウント情報が求められる

Tinderに登録するときにfacebookのアカウントが求められます。

Tinder登録時にfacebookアカウントが求められますが、これは個人を管理する目的です。人工知能を悪用して大量にアカウントを生成したりする人がいます。
そういったTinderの悪用を防ぐために、facebookのアカウントをTinderで求められます。あとはサクラの問題もfacebookのアカウントがあればある程度回避することが可能になります。

tinder登録でfacebookアカウントが求められる理由は個人情報の確認

Tinderは基本的にはfacebookにTinderの情報などを漏らさない仕組みになっています。逆にTinderがfacebookに情報を漏らしたら、そんな仕組みでは不安でTinderを利用できません。
Tinderは安心して会話できる仕組みになっています。

tinderはfacebookの共通の友人が表示される

Tinderとしては、facebookの共通の知人がいれば会話が盛り上がるかもしれないということなのかもしれません。マッチするきっかけや、マッチ後の会話のことも考えてくれているのかもしれませんが、逆効果な場合もあります。
facebookの共通の知人が多すぎると、個人情報がバレるので警戒するでしょう。

出典: http://www.sugoren.com/report/1393816568685/

元カノの元カレの友達のなんとかかんとか、という感じで人は案外つながっている仕組みです。
会話のネタどころかなんとなくマッチングするのが怖くなるパターンです。facebookのつながりは恐怖にもなりますね。

tinderのマッチ機能とは

Tinderのメイン機能はマッチング機能です。メッセージのやり取りは多くの出会い系アプリと同じ仕組みですが、マッチングしなければ会話できない仕組みはTinder独特のものです。

Likeボタンでマッチ

出典: http://www.recruit.jp/meet_recruit/2015/08/it01.html

マッチングしないと会話できない仕組みです。マッチングしたらすぐに会話ができる仕組みです。

Tinderでマッチングするためには、Likeボタンを押す必要があります。これは、要するに相手に行為がありますよ、というボタンになります。このボタンを押したらマッチングできる可能性があります。
このボタンを押しても相手には伝わらないのですが、相手もたまたまLikeボタンを押したら、両方がボタンを押したということでマッチングします。
Likeボタンを押しても相手に通知されるわけではないので、マッチ率はそれほど高くありません。

Surper Likeボタンでマッチ

スーパーにマッチ率を高めることができます。スーパーなのでマッチ率の平均も高まるでしょう。

Super Likeボタンは、Likeボタンとは違って、押したら相手に通知される仕組みになっています。そのため、相手に伝わるので、マッチ率は多少上がるでしょう。
相手に通知される仕組みではありますが、相手がそれに答えるとは限りません。

tinderでマッチしない理由

tinderのプロフィール写真が良くないとマッチしない

Tinderのような出会い系アプリの場合、遊び要素も含まれているので、外見はかなり重要になります。プロフィール写真が大部分を握ると言っても過言ではないでしょう。
写真が良いと、爆発的にマッチ率の平均は高まるはずです。あとは警戒心さえ持たれなければ、男性の場合は確実にマッチ率の平均が上がるでしょうし、女性で写真が良ければマッチ率の平均は限りなく100%に近くなるでしょう。

出典: http://shigotonochikara.jp/chikara/no12-gaikenryoku.htm

マッチ後は会話も重要ですが、写真が悪いとマッチ後もなにもそもそもマッチ率の平均が限りなく0になります。
マッチ率の平均が低すぎるとやる気もなくなるでしょう。どうせ自分なんてダメだというテンションになるかもしれませんね。

facebookの友達が被りすぎると個人情報がバレるからマッチしない

出典: http://pointsiteblog.sakura.ne.jp/personal-information-easy-pointsite-risk/

Tinderはfacebookの共通の友人を通知するという余計な機能があるので、お互いに気まずくなる可能性があります。マッチ後のネタのつもりかもしれませんが、マッチ後の前にマッチしたくなくなります。
マッチしたら個人情報がバレる可能性が高くなるからです。

マッチしたら個人情報がバレる状況では、やりづらくなるでしょう。相手によっては個人情報がバレることは問題ありませんが、まったく知らない相手は抵抗があります。
マッチ後のある程度時間が経ってからであれば、個人情報がバレることにも抵抗ないでしょうが、最初の段階ではきついでしょう。

tinderでマッチが消えた理由

相手がマッチを解除した

出典: https://www.youtube.com/watch?v=QriwQIWAJoc

マッチ後も解除される可能性があります。マッチ後にもしもマッチが消えたら、相手が解除した可能性が高いでしょう。マッチを解除したら、自分にも消えたように見えます。

相手が通報した

出典: http://monst-news.net/99527/

Tinderに通報されるとマッチが消えたということになります。ただ平均的には通報よりも、単純に解除されてマッチが消えたということの方が多いでしょう。

相手がtinderを退会した

出典: http://r-tsushin.com/

相手がTinderを退会すれば、マッチが消えたということになります。ある程度の時間放置していると、そういうこともあるでしょう。特に女性は何かしらの被害に遭う可能性があるので、退会理由になります。
他には、彼氏ができたら退会ということもあるでしょう。彼氏にTinderがバレるとややこしいかもしれませんね。
男性も彼女にバレるとまずいということで退会することもあるでしょう。

tinderで結局重要なことは写真がメイン

結局は写真で顔を判断しているので写真が悪いとマッチしない

出典: http://mirrorz.jp/article/mennkui-test/

出会い系は会話する時間もありませんし、判断材料は写真かプロフィールくらいです。そして、写真は重要です。

出会い系なので、特に外見を重視する人は多いでしょう。平均的には会っている時間の心地よさなどを重視する人も多いですが、出会い系のノリとしては外見です。

facebookが原因でマッチしないことは稀だが、ある

上述の通りfacebookでの身バレを恐れてマッチしたくないということがあります。しかし、このケースは少数派でしょう。
そこまでfacebookの友達が多い人は少ないです。そのため、写真が原因になることが多いです。

ただし、Facebookのアカウント名とTinderのアカウント名が同一であると、Tinderでマッチした人にFacebookアカウントがバレます。
Facebookの過去の投稿や写真を見られてマッチを解消される場合もありますので、Tinderのアカウント名を決める際は気を付けましょう。

メッセージのやり取りが微妙だとマッチが消える

出典: http://perfectfreelife.com/blog/appoint_mail/

メッセージが下手だと、ある程度の時間やり取りして、その後マッチが消えたということになりかねません。

やり取りを楽しい時間にする必要があります。よく言われることですが、相手の嗜好を読んで、会話を盛り上げる必要もあります。

写真が原因でマッチしないことがほとんどです

まずは写真が第一関門になります。逆に外見の壁を突破すれば、あとの時間は距離を縮めることが可能でしょう。
メッセージのやり取りなどは一朝一夕で身に付く者ではないかもしれませんが、楽しい時間にするためには、書き方の基本や、情報収集をする必要があります。

出典: http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-721.html

写真が原因でマッチしない。時間がないときには、特に写真などの視覚情報が重要になります。
どうすれば良い写真にしつつも、詐欺写真にならないかを考える必要があります。あまりにも詐欺写真を撮ると、会ってから困るかもしれません。

まとめると写真が最重要だがその後はやり取りが重要

まずはマッチするためには写真が最重要です。出会い系は男女ともに恋愛に積極的な人が多いです。その中に入るには、結局は写真で外見をアピールする必要があります。
時間を掛けて会話をすることももちろん重要ですが、まずは写真です。写真が良いということは、不特定多数の人に一気にアピールできるということです。写真だけでマッチ率が上がります。
逆に写真が良い場合には、会話がある程度普通であればマッチするでしょう。

出典: http://20kaido.com/archives/1561107.html

この写真は肌を加工していますが、元の方が人間らしくて良い気がします。これはどっちにしても綺麗ですが、もっと全然違う写真もあるでしょう。

出典: http://news.merumo.ne.jp/article/genre/2748572

これは写真加工というよりは、メイクの力が大きいかもしれませんね。ただなんとなくやはり違和感を感じるような気はします。人工的な印象を無くしつつも、綺麗に保つというバランスが重要なのかもしれません。

出典: http://photozou.jp/photo/show/1835788/107811108

この写真のビフォーアフターの様子は、動画でも公開されています。この人の技術はすさまじいもので、一般人にはまねできないでしょう。かなり変わっているにも関わらず、自然な感じがします。

関連するまとめ

関連するキーワード

peach
peach

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ