NULLの除毛クリームで髭を薄くする!使い方や脱毛効果、評価は?

NULLリムーバークリームの使い方を説明しています。男性でも髭など身だしなみに気を使う昨今、NULLリムーバークリームの利用によって一段といいメンズへと進んでいけます。女性にも使えますので参考に。髭への使い方も記しています。

NULLの除毛クリームで髭を薄くする!使い方や脱毛効果、評価は?のイメージ

目次

  1. NULL脱毛クリームとは?
  2. NULLリムーバークリームの使い方、用途、髭にも
  3. NULLリムーバークリームは手足の脱毛に使用します、髭には?
  4. NULLリムーバークリームはこんな方におすすめ、髭へのアプローチ
  5. NULLリムーバークリームの使い方
  6. NULLリムーバークリームの使い方、注意点、髭に対して
  7. NULLリムーバークリームの除毛力
  8. NULLリムーバークリームの成分について
  9. NULLリムーバークリームの他の処理方法との比較、髭に対しては
  10. 髭への使い方(メリット)
  11. 髭への使い方(デメリット)
  12. NULLリムーバークリームは日本製
  13. NULLリムーバークリームのアフターケア、髭への使い方
  14. 男性のムダ毛について、髭に関しては
  15. NULLリムーバークリームの口コミ(評判、使い方、髭への使用)
  16. NULLリムーバークリームまとめ

NULL脱毛クリームとは?

出典: https://www.amazon.co.jp

株式会社G-GLOWが販売するメンズ用脱毛クリームです。
nullのシリーズにはメンズ用身だしなみケア用品がいくつかありますが、特に脱毛クリームのことをNULLリムーバークリームと言います。
昨今ではメンズケアの流行りもあってこのような家庭用脱毛用品が増えてきてますが、このNULLの商品は脱毛関連の商品ではトップクラスの売上のようです。
脱毛クリームは正確には除毛クリームとなります。

ちなみにNULLの商品にはアフターシェーブローションも販売されており、組み合わせて使うことでより効果を発揮できるようになっています。
他にも顔用のBBクリームやオールインワンゲルなどがあります。

除毛クリームは対応した様々なケア用品と組み合わせると効果的です。
その除毛クリームに対応した商品も説明してしていきます。

NULLリムーバークリームの使い方、用途、髭にも

ムダ毛に悩む男性に

いくら男性といっても多すぎるムダ毛は自分で見ていてもあまり好ましいものではないでしょうし、ムダ毛の多い男性はあまり好きじゃないという女性も少なからずいます。そこでそのムダ毛の悩みを解決するための一つの手段としてNULLリムーバークリーム(除毛剤)を使うという選択があります。

脱毛クリームと言っても実際は除毛剤ということになりますが、そのメンズ用除毛クリームの中でも最も評判が良く、評価の高い商品となっています。
顔のケアだけではもうダメな時代になってきているのです。

除毛に関して馴染みのない方もこれを読めば理解できるでしょう。
脱毛も良いですが気軽な除毛に関しての理解が深まれば良いと思います。

出典: http://xn--tckmb9md8h.com

除毛クリームとは、使い方

脱毛クリームと言っても実際は除毛クリーム、除毛剤ということになります。
最近では女性用だけでなくメンズ用除毛クリームも増えてきています。

除毛クリームというのは毛を毛根から根こそぎ排除するのではなく、クリームによって見えている部分の毛を溶かして排除していくということになります。脱毛は根こそぎ抜きますね。

大抵の脱毛クリームはこの除毛クリームにあたります。
ですが、カミソリで剃ったりするよりは深く除毛してくれるので、処理後の見える毛によるブツブツを極力なくすことができるのが除毛です。
除毛剤での処理は、剃るよりも次に生えてくるまでの時間が長くなります。それが除毛の良いところでしょう。

除毛クリームは綺麗に処理できないという評判もありますが、きちんと使用すればそんなことはありませんし、仕上がりはとても良いものになります。除毛が一番いいという人もいます。脱毛は痛いですし。

除毛クリームというのは毛を溶かすものなので、それを皮膚につけるということは、肌にも多少悪影響を及ぼしてしまう可能性を持っています。
後にも説明しますがこのNULLリムーバークリームはその辺に配慮して作られた高品質な商品となっていますので他の商品より安心して使える除毛剤になっています。

除毛クリームは基本的には顔には使用を推奨されていませんが、NULLリムーバークリームで髭を処理している人もいるようです。除毛剤も同様です。

除毛剤には除毛ジェルタイプ、除毛ムースタイプなどもあります。
除毛クリームより滑らかなのでそちらの方が塗りやすいという特徴がありまが、クリームより密着効果は薄く、なので効き目としては密着度の高い除毛クリームの方が上ということになります。

NULLリムーバークリームは手足の脱毛に使用します、髭には?

NULLリムーバークリームは除毛ですから基本的には腕や足などの比較的肌の強い部分に使用するもので顔に使用することはできません。髭の処理で悩んでいる人はレーザー脱毛など別の方法を考えた方がいいかもしれません。
メーカーは除毛剤は顔への使用を控えてもらうようにと言っておりますがこの除毛剤を使っている人もいるようです。その場合は自己責任ですので十分注意が必要です。ですが顔への脱毛では避ける方がいいでしょう。

他には胸や背中、肩などにも使用できますが、Vライン・Iライン・Oラインなどのデリケートゾーンへの使用もおすすめできません。
これはどの脱毛・除毛クリームも同様となっています。

出典: http://xn--n9jz04j22bv6yc7ibtu.com

NULLリムーバークリームはこんな方におすすめ、髭へのアプローチ

出典: http://xn--e--g73ahu1ftcwcya7w7c9dv363cfhvj.com

除毛は使用が楽で、時間がかからず安価なので、忙しくて時間や手間が取れない方や、レーザー脱毛や永久脱毛とかであまりお金をかけたくない方、メンズ用エステでの脱毛に抵抗のある方にとってはこのリムーバークリームでの除毛はオススメできるものとなっています。

女性でも利用できるほどこの除毛剤は肌には優しくなっています。
女性用の除毛クリームよりも力のある除毛を試したいと思っている方にもオススメで、実際に使っている女性からの評判も良いものとなっています。
男性よりも毛が薄めなのでより除毛、脱毛効果を実感できるでしょう。

肌に優しいということで髭へ使用している人もいるようですが、推奨されていないので髭への使用は十分な検討を。

NULLリムーバークリームの使い方

使い方1

腕や足などの使用場所を綺麗にし、湿り気が残っている場合は綺麗にそれを拭き取ります。水分が残っていると除毛クリームの浸透を妨げ、除毛効果を十分に得られなくなります。

出典: http://nikibi-project.com

使い方2

処理したい部分に除毛クリームを毛が覆われるくらい満遍なく塗り、5分から10分放置します。

出典: http://ameblo.jp

使い方3、髭について

タオルで拭き取るか水やぬるま湯で洗い流します。すると除毛され毛がなくなっています。

もしこのとき除毛後、毛が残っているようなら、次からは塗る量を増やしたり、肌を痛めない程度にさらに放置時間を延ばすとより除毛効果を得ることができるでしょう。

使用前に肌を温めて毛穴を開いておくことで除毛クリームの浸透を促す効果があるという口コミ、評判もあります。

髭についてはいろいろな意見がありますが、一度試してみてよかったという人もいます。
しかし除毛なので十分気をつける方がいいと思います。

NULLリムーバークリームの使い方、注意点、髭に対して

出典: https://otokonodatumou.com

肌に塗るものですからあらかじめ除毛はパッチテストを行った方がいいと思います。
肌に負担をかけないように作られていますが、絶対ということはないのでまずは小さな範囲に塗り所要時間放置し、そこで肌に問題がなければ安心して除毛剤を使用することができます。

肌が敏感な状態での使用は避けた方がいいかもしれません。例えば除毛クリームを使用したばかりの肌にもう一回塗るときは、個人差はあるでしょうがある程度時間をおいた方がいいでしょう。

メンズ用と言ってもNULLリムーバークリームは女性にも利用可能です。ですが女性は生理や妊娠のなどの影響でホルモンバランスが著しく崩れ、肌が弱くなってしまっている状態の日が男性より多いと思いますのでそのときは注意して除毛剤を利用すべきだと思います。

使用後は肌が敏感な状態になっていますので、個人差はあるでしょうがなるべく紫外線を避けた方が無難かもしれません。脱毛後もそうですよね。

そしてやはり除毛剤は顔や患部、デリケートゾーンでの使用はやめておいた方がいいでしょう。
髭に対してはうまくいっている人もいるようですが同様のことです。

他の除毛クリームと比べてNULLリムーバークリームの評判はいいですが、やはり注意すべきことは注意して損はないと思います。その辺りは他の除毛・脱毛クリームも同様だと思います。

NULLリムーバークリームの除毛力

NULLリムーバークリームは剛毛な方でも確かな除毛力を実感でき、実際に評判も上々です。
力の強い毛はやはり完全に除毛してしまうのは容易なことではありませんが、nullリムーバークリームは溶解の力がレディース除毛品、メンズ除毛品問わず従来品より優れて、高い除毛性を発揮します。
それなのに肌には優しくなっていて女性にも使用が可能となっています。

出典: http://medicalnote.online

NULLリムーバークリームの成分について

出典: http://ikumou-seibun.com

有効成分:チオグリコール酸カルシウム
その他成分:精製水、パパイン、オレンジ油、アロエエキス(2)、ノバラエキス、ノバラ油、ets


有効成分のチオグリコール酸カルシウムは、毛の主な成分であるケラチンタンパク質を分解、溶解する作用を持つ薬品で、除毛剤に限らずパーマ液などにも使われています。なので匂いのイメージは美容室に近いかもしれません。
他の除毛クリームにも入っている標準的な成分になり、匂いや、肌への刺激のある成分にもなってきます。

それを補う形でNULLリムーバークリームにはその他の成分が配合されています。


オレンジ油
これにより除毛クリーム独特な匂いを緩和させる効果があります。
柑橘系の果肉から採取される精油成分になり、エッセンシャルオイルとして利用され、特有の芳香をもちます。
油の分解性能が高いので毛穴に詰まった皮脂を分解してくれる効果が期待できます。
もちろん香りには想像通りリフレッシュやリラックス効果があります。
除毛・脱毛剤などの薬品には欠かせません。


アロエエキス2
アロエエキスは肌を良い状態へ整える作用を持ち、皮膚の治癒効果もあります。火傷などにも有効な成分です。
保湿効果に優れ、肌荒れを予防してくれ、紫外線対策にも有効な成分になります。
乳液、UVケア化粧品、ファンデーションなどにも含まれています。評判の良い安定の定番エキスです。


ノバラエキス
これも保湿効果があり乾燥などからお肌を守ってくれる効果のある成分です。他にキメを整える働きなどがあるようです。
除毛後、脱毛後は乾燥しがちになります。
オイルクレンジング、化粧水、美容液、乳液、洗顔フォームなどのクレンジングや顔用ケア商品にも含まれています。

ノバラ油
バラから微量に採取できるローズオイルで、保湿や抗菌作用があり、匂いによるリラックス効果も期待できます。匂いの癖のある除毛剤には重要です。



NULLリムーバークリームは保湿性に優れた除毛剤で、使用後に起こりがちな乾燥肌を防ぐように作られています。
そして使用後には肌がツルツルになる効果もある除毛クリームとなっています。
メンズ用だからといってその辺りをおろそかにはしていません。
処理後も綺麗に見せるのは男女問わず重要なことで、そのあたりもこの除毛剤の評判の良さに繋がっているのでしょう。

NULLリムーバークリームの他の処理方法との比較、髭に対しては

カミソリとの比較

カミソリは肌を削るため皮膚への負担が大きいし、さらに処理すればするほどムダ毛は力をつけ、より剛毛になっていきます。

この除毛用NULLリムーバークリームは塗るだけですのでそのような肌への負担はほぼありませんし、生えてくるスピードも剃るよりは遅くなります。
除毛クリームはカミソリでは手の届きにくい背中などの見えない部分も塗るだけでいいので簡単です。
カミソリは平面度の高い場所でしか利用されにくいですが、除毛クリームなら真っ直ぐではない部分や、膝裏など柔らかい場所にも簡単に塗り込むことができます。

髭などの強い毛に対してはカミソリの歯が立たなかったが、除毛クリームなら綺麗に処理できたという声もあります。しかし顔への使用は十分気をつけましょう。

出典: http://xn--6ck3cr84khhbi20cdnicwb040aogr.com

毛抜きとの比較

毛抜きでの脱毛は即効性がありませんし、とても痛いものです。
NULLリムーバークリームは除毛剤なので短時間での処理が可能ですので急な用ができて肌を綺麗にしたいときなどには最適ですし、脱毛の痛みなどありません。
髭に使いたいところでしょうがパッチテストなど十分にきおつけましょう。
これもカミソリと同様見えない部分の処理にはリムーバークリームは圧倒的に有利です。

脱毛テープ、脱毛ワックスとの比較

これらは痛みを伴う脱毛であり、慣れるまでは恐怖感も伴います。
NULLリムーバークリームは塗って短時間放置するだけなのでそれらの心配はありません。

レーザー脱毛、永久脱毛との比較、髭に関して

これら脱毛は何と言っても料金が高い上に、手間もかかりますし、人にやってもらわなければならない煩わしさがあります。
メンズ用エステで脱毛するのはまだ恥ずかしいなと考える男性も少なからずいますね。
NULLリムーバークリームは低料金で販売していますので費用の心配はほとんど少なくてすみますし、一人で除毛、脱毛できますので他人を巻き込む煩わしさはありません。

髭の脱毛はこちらの方がいいでしょう。


それぞれの脱毛方法にはそれぞれの良さはあるかと思いますが、総合的に考えるとNULLリムーバークリームでの脱毛は優れた方法のと言えます。

髭への使い方(メリット)

髭というのは体の中では最も毛の濃い場所となっていて、剃ったり、あるいは抜いたりと日々の脱毛処理はとても大変な作業です。
その点、除毛クリームは塗って放置するだけなので楽な作業と言えるでしょう。
そして除毛の特性として生えのサイクルを遅らせる効果も期待できます。

出典: http://xn--40-je4a2j1e333qrc6c.com

髭への使い方(デメリット)

毛を溶かすということからも考えられるように、肌への負担がないとは言い切れません。
NULLリムーバークリームは他の除毛剤と比べて肌への刺激を抑える成分も混合されていますが、それでもアルカリ成分を含む薬品として少なからず影響はあると考えられます。
できるならレーザー脱毛などの方がいいかもしれません。

出典: http://gaiheki-tatsujin.com

NULLリムーバークリームは日本製

日本で生産されているということもあり品質管理が十分にされています。
デザイン性についてもパッケージがスタイリッシュで除毛剤だと気づかれにくくて評判が良いものとなっています。

出典: https://japaneseclass.jp

NULLリムーバークリームのアフターケア、髭への使い方

NULLリムーバークリームは肌トラブルにより取り組んで作られた商品ですが、やはり薬品を肌に塗って毛を溶かしますから、アフターケアは重要になってきます。
しかしアフターケアというものは女性の化粧の後にも行うものですし、より良い肌の状態へ改善するという意識で行えばいいと思います。
そして現在ではメンズケア用品も充実してきていることから脱毛関係なしに肌のケアは重要な要素となっています。
まあ脱毛後は何をとってもアフターケアは重要です。

主に保湿が重要となります。
保湿成分は入っていてそれだけでも十分ですが、より良く肌を保つためには化粧水や乳液による保湿を行うと肌を綺麗にケアできます。

保湿を兼ねて、抑毛ローションを塗ることで次の毛の生える準備を遅らせる効果も期待できます。
抑毛ローションは大豆イソフラボンの入ったものが有名ですね。

同メーカーのアフターシェーブローションなどはそれだけでも元々評判が良く、組み合わせ的にも抜群の効果を発揮します。髭処理後に使用すると髭を薄くする効果もあるようです。

出典: http://mens-null.net

男性のムダ毛について、髭に関しては

出典: http://item.rakuten.co.jp

・男性のムダ毛に関して女性はどう思っているのでしょうか。

毛が多いのは男性的でありますので、それが魅力的だと感じる女性はいるとは思いますが、基本的には適度に生えているというのが一番好ましいようです。

特に、胸毛、ギャランドゥー、肩や背中の毛が多い人はあまり好ましく感じてもらえないようで、ワイルド志向の男性の評判は最近ではあまり聞かれません。

暑苦しいと感じている女性も少なからずいるようで、女性が男性に求める重要要素の爽やかさや清潔感からは離れてしまいます。顔が良くてもそれでは勿体無いですね。

清潔性のない髭もNGです。

昨今は中性的な男性が人気ですので、毛が多めの人には困った問題かもしれません。
昔は女性しかしていなかった化粧水や乳液を顔に塗る行為は今では男性もその意識は高まっています。メンズケア用品の充実によってそのハードルも下がってきています。

NULLリムーバークリームの口コミ(評判、使い方、髭への使用)

口コミ

出典: http://ameblo.jp

口コミ1 除毛剤にありがちな皮膚の痛みがない。
 除毛剤はいろいろな商品が販売されていて、よくある事例で肌のヒリヒリ感がありますが、このNULLリムーバークリームではそれがないと言った口コミが多く見られます。

口コミ2 肌がすべすべになる。
 お尻がすべすべになってとても満足していると感想を述べている女性もいました。
 その他にもすべすべで自分の肌じゃないみたいに見えると言った口コミもありました。

口コミ3 手軽であり、手の届かない場所にもぬれるのは大きい。
 やはり毛はいろいろな場所に生えるし生える方向性もバラバラで脱毛アプローチがややこしくなりますが、クリームは塗るだけでいいので楽だという口コミが多いです。

口コミ4 アフターシェーブとの組み合わせは抜群
 nullからはアフターシェーブローションも販売されており、組み合わせることでより高い効果があったとの口コミがありました。
 nullリムーバークリーム使用後は化粧水や乳液、抑毛ローションなどを使うといいと先に述べましたが、このアフターシェーブローションはそれらの効果を含むものです。本来これは顔のケア、髭剃り後、脱毛後への使用が主でしょうが、余裕があればそれをアフターケアに使用すれば綺麗な肌を作っていくことがかなり期待できます。

変わった口コミ、使い方など

1塗った上にラップをまく
 クリームを塗った上からさらにラップを巻きつけることによって乾燥を防ぎ、クリームの浸透をより促そうというものです。
これは自己責任の範囲になってきそうですが面白い利用方法ではないでしょうか。


2毛の根元まで浸透するように塗り込む
 ただ塗るだけではなく毛穴に浸透させるように塗り込むと効果的だという口コミがありました。
擦り付けすぎは良くないと思いますが、クリームの付着が奥であればあるほど仕上がりは綺麗ですし、次の毛が見えてくるまでの時間は長くなりますね。


3顔に使用してみた
 髭への使用ですが髭も綺麗になくなっていました。
ただ赤らみを感じたということでやはり使用は自己責任になるでしょう。

NULLリムーバークリームまとめ

除毛クリームはあまり馴染みのない処理方法なのかもしれませんが、使い方によっては大きな利用価値を持っていると思います。
いろいろなムダ毛の処理方法がありますがメリット、デメリットを考えながら、除毛クリームを選択に加えていくのは、綺麗な体を作るための近道になるでしょう。

出典: https://mens-null.net

関連するまとめ記事

関連するキーワード

中村
中村

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ