モンクレール偽物の見分け方!ロゴや値段は?コピー品販売業者やサイトのイメージ

モンクレール偽物の見分け方!ロゴや値段は?コピー品販売業者やサイト

人気を博しているモンクレール。偽物販売業者も数多く存在し、世界中に偽物が流通しています。そんな偽物に騙されないために、見分け方を徹底解説いたします。モンクレール偽物の見分け方を理解することで、悪質な業者に騙されることなくモンクレールを楽しむことができます。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MONCLER(モンクレール)とは?

出典: http://www.neqwsnet-japan.info/?p=5460

MONCLER(モンクレール)とは、1952年にレネ・ラミヨンとアンドレ・バンサンが、フランスのグルノーブ郊外のモネステ・ド・クレァモンにて設立したフランスを代表するブランドです。起源は、工場で働く人たちの防寒着を作るところから始まったとされています。今や世界中から支持を集めるモンクレールは、フランス人で初めてエベレストに登頂した、世界的アルピニストのリオネル・テレイをテクニカルアドバイザーに迎え、アルピニストにとって良質なダウンウェアを作る為、研究重ね機能性と保温性に優れた製品を作るようになりました。

出典: https://plaza.rakuten.co.jp/moncler1952/11000/

モンクレールの中のダウンウエアは、2次的なもので、登山用品を制作するなかの一つのカテゴリーがダウンウエアでした。良質なダウンウェアは、その後世界的に知れ渡るまでには、それほど時間はかかりませんでした。

モンクレールのシンボルマーク

出典: https://otokomaeken.com/brand/29665

世界にモンクレールのマークが知れ渡ったのは、1968年に第10回冬季オリンピックで、フランス代表のスキーチームの公式スポンサーに認定されたことで有名になりました。

出典: https://plaza.rakuten.co.jp/whitehousecox/9000/

モンクレールシンボルマークの由来は、フランスの国鳥である「オンドリ」がモチーフとなりデザインされています。また、フランス国旗にちなみトリコロール配色で、白・青・赤の三色で作られています。

モンクレールは4Floconsを認定されているブランド

出典: https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%82%BF%E3%82%B0+%E7%94%BB%E5%83%8F&rlz=1C1CAFA_enJP633JP710&espv=2&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwi857WCyKrTAhULj5QKHUYWCDwQsAQIIg&biw=1440&bih=855#imgrc=F6p9y2m6KCIq-M:

4Flocons(キャトル・フロコン)とは、フランス規格協会が認定している上質なホワイトグースダウンを使用しているもののみに与えられる称号で、モンクレールもこの認定を4つも受けている。保温性の高い上質なダウンのみに与えられるほか、毎年の厳しい審査があるがモンクレールは毎年、この認定を受けている上質なダウンウェアブランドといえる。

モンクレールはファッションブランドとして確立

出典: https://jp.pinterest.com/explore/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB-923814727778/

1980年代に多くのセレクトショップが立ち並ぶようになり、高機能のアウトドアブランドが店頭に展開されるようになりました。そこで、高機能なモンクレールは世界中のファッショニスタから注目を集めるようになりました。

出典: http://morivuitton.com/blog/archives/628

現在では、有名デザイナーや有名セレクトショップなどから注目され、多くのコラボアイテムを展開するまでに成長しました。機能性はもちろん、流行も取り入れたファッションブランドとして進化しました。

モンクレールコラボアイテム集

出典: https://www.fashion-press.net/news/gallery/7656/133746

マスターマインド×モンクレール

出典: http://www.buyma.com/r/_MONCLER-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB/?tag_ids=436

ローリングストーンズ×モンクレール

出典: http://fashionpost.jp/fashion/fashion-trends/70280

ヴァージン・アプロー×モンクレール

出典: https://www.fashion-press.net/news/24552

オフホワイト×モンクレール

出典: http://jwm.seesaa.net/article/375425335.html

jyunya watanabe×モンクレール

出典: http://www.fashion-headline.com/article/2012/12/12/111.html

マイキータ×モンクレール

出典: http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/794749/

アレクサンドル・マティッシ×モンクレール

出典: http://www.inlifeweb.com/reports/report_4711.html

ライカ×モンクレール

出典: http://www.brandgarden.net/blog/2015/05/post-580.php

リモワ×モンクレール

モンクレールは、過去数々の有名デザイナーとコラボし、ファッションブランドとしての地位を確立させていきました。今も尚衰えることを知らないモンクレールは、日本のセレクトショップでも見ない年はありません。老若男女問わず愛されているブランンドです。

そもそもダウンって何?を解説いたします

出典: http://www.goodon.co.jp/index.php?page=33

ダウンウェアの中に詰められている中身をしっかり理解して購入している人はどれくらいいるでしょうか。そもそもダウンとは、渡り鳥の産毛の事を言います。採取される鳥の種類や、国や地域、採取される部位で値段も大きく変わってきます。ここでは、基本的知識をおさらいしておきましょう。

ダウンは大きく分けて2種類の鳥から採取される

出典: http://www.rakuten.ne.jp/gold/suyasuya/zubari/09.html

ダウンを採取している鳥の種類は、大きく分けて2種類になります。ダック(アヒル)は、グース(ガチョウ)に比べ、体の大きさが小さいため、採取されるダウンも小さく、低い値段で取引されています。逆にグースは、体が大きく、比較的寒い地域で生息していることから、ダウンも良質なものが取れ、高い値段で取引されています。モンクレールのダウンも、高級なホワイトグースのダウンをふんだんに使用しています。

ダウンとフェザーの違い

出典: http://www.oosugiya.jp/futon_toriatukai/how_to_use_umou.html

ダウンが取れる部位は、胸元に生えてる産毛です。採取されるダウンは、ダウンボールと言われ、放射状に産毛が伸びて、ボールのような形になっていることから呼ばれています。フェザーは、いわば鳥の羽の部分の事をいい、大きく分けてビックフェザーとスモールフェザーの2種類に分けられ、用途に応じて使い分けられています。

ダウンの良し悪しはフィルパワーで決まる

出典: http://www.arcteryx.com/downguide.aspx?country=us&language=jp

ダウンの評価判断の基準として、フィルパワーがあります。フィルパワーとは、同じ重たさのダウンを、シリンダーに入れ、その膨らみを表す単位で、いわば、ダウンの反発力を数値化で表しています。500フィルパワー以下は低い値段で取引され、600~800フィルパワーの物が良質なダウンとされています。800フィルパワー以上はさらに、高級なダウンとされ、モンクレールもこの800フィルパワー以上のダウンを使用しています。

モンクレール偽物はあるの?

出典: https://www.fashion-press.net/brands/200

残念ながら、今や世界中から支持を得ているモンクレール。そんなモンクレールのスーパーコピー品が世界中で流通しています。特にお隣韓国や、中国のスーパーコピー品事情は年々悪化し、最近では本物と区別するのに、専門家やしっかりとした知識がないとわからい程です。そこで、基本的偽物モンクレールの見分け方を徹底解説いたします。

コピー品とスーパーコピー品の違いは?

出典: http://fashion-basics.com/moncler-down-jacket-coordinate10-16025

今までの偽物の概念は、見た目にもすぐ偽物だと判断できるもので、製品としても、生地や縫製から粗悪品が多いものがほとんどでした。しかし、近年偽物のレベルが格段に上がり、ある程度の上質素材を使用したり、ある程度の技術がある職人が仕上げるなどし、見分けがつかないもの作りが盛んになっています。このように見分け方が難しく判断がつきにくい、きわめて精巧にに作られている偽物をスーパーコピー品と呼んでいます。購入してしまってから、偽物だと気づくのが遅くなれば、販売店やサイトはなくなっており、返品できないなどの被害も出ている始末です。しっかりと見分け方の知識を持って購入するようにしましょう。

偽物のメッカは中国だけではない

スーパーコピー品は中国以外でも流通している

出典: http://ironna.jp/theme/498

偽物と言えば中国を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。当然いまだに多くの偽物を生産し、流通させている中国ですが、日本のお隣韓国でも多くのスーパーコピー品が出回り、観光客や偽物販売業者の仕入れ先になっているのが現状です。

韓国東大門周辺

出典: http://www.seoulnavi.com/special/5059602

南平和市場

出典: http://www.utravelnote.com/seoul/shopping/minamiheiwa

南平和市場はカバンの卸市場

まずは、韓国東大門周辺で有名な南平和市場、通称NPH。ここはバックの卸問屋市場で、一般人でも利用可能と、深夜遅くまで営業していることから、日本人もよく利用しています。観光客には、よく日本語で「スーパーコピー品あるよ」と声をかけられたりして、スーパーコピー品を見せてきます。カバン関連の偽物がかなり流通している場所でも有名です。

韓国高速バスターミナル

出典: http://www.kampoo.com/travel/bus/terminal/seoul-express-bus-terminal.htm

通称江南高速バスターミナル

出典: http://www.seoultomo.com/board.php?board=tour&command=shop&view=2_view_body&no=311

バスターミナルの中はモール型になっている

地元の韓国人も日頃から利用していることで有名ですね。バスターミナルも多くの偽物を扱っている場所です。一度何年か前に韓国警察が偽物一斉摘発に乗り出し、かなりの数の偽物が出てきたことでもニュースになっていたほどです。

韓国南大門周辺

出典: http://cat.tea-nifty.com/impression/2008/10/post-d4f2.html

韓国南大門市場入口

出典: http://cat.tea-nifty.com/impression/2008/10/post-d4f2.html

韓国では堂々と店頭で偽物が売られています

出典: http://seoulmiki.blog.fc2.com/blog-entry-2675.html

時計からカバン、モンクレールも偽物がたくさん店頭で売られえています

韓国でもスーパーコピー品の質が向上していることから、正規値段では高いため、スーパーコピー品でいいと思って買ってしまうと、海外では様々な犯罪に巻き込まれたり、出国できず帰れないなどのトラブルに巻き込まれることがあります。いくら安いからと言って、スーパーコピー品には手を出さず、購入は控えるようにしましょう。特にお隣韓国では、観光客に声をかけてきて、店内奥に招き、スーパーコピー品を売りつける例も上がっています。

モンクレール偽物「ダウンジャケットの膨らみ」見分け方

出典: https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB+%E7%94%BB%E5%83%8F&rlz=1C1CAFA_enJP633JP710&espv=2&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwiy79Xx1LnTAhUKU7wKHQenB4gQsAQIIg&biw=1440&bih=855#tbm=isch&q=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%83%AD%E3%82%B4%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&imgrc=Xe47GNmlHDKiYM:

出典: http://www.manthattan.tech/index.php?main_page=product_info&products_id=22528

膨らみ方で偽物か判断可能

モンクレールダウンの偽物の見分け方には、ダウンの膨らみで判断する方法があります。モンクレールは、前途書いた通りフランスの規格協会から、4Floconsの認定を受けている上質なダウンを使用しています。画像のように偽物に使用されるダウンは、ほとんどがフィルパワーも低い、値段も安いものを使用している為、ダウンにふくらみがなく、ダウンジャケットとしても保形性がなく、しぼんだようになっているのが特徴です。少しでも、ダウンのふくらみに疑問を感じたら購入を控えるか、購入後タグを切る前に返品できるか問い合わせるようにしましょう。この見分け方だけでも、偽物を間違って購入する機会は減るでしょう。

モンクレール偽物「ロゴ」見分け方

出典: http://www.monclothes.com/moncler-63-b0-special-moncler.html

分かりやすい見分け方として、モンクレールの象徴である「ロゴ」も、偽物を判断する重要な材料です。近年では、スーパーコピー品で本物となかなか見分けがつきにくくなっていますが、今までの実際にあった例やポイントを押さえたチェックで、スーパーコピー品を購入しないよう解説いたします。

モンクレール偽物「ロゴの見分け方」色が白い

出典: http://hot-clothing.com/?p=6151

画像では多少わかりにくいですが、モンクレール本物のロゴの色と比べると、若干偽物が白いのが見分け方のポイントです。偽物ロゴが白いわけではありませんが、本物は上質なフェルト生地を使用し、すこし生成りの色合いになっているのがロゴの特徴です。少しでも白く感じたら購入は控えましょう。

モンクレール偽物「ロゴの見分け方」角度の違い

出典: https://blogs.yahoo.co.jp/majesta1577573/7932557.html

モンクレールの袖ロゴは、モンクレール独自の形をしています。袖ロゴの角度の違いでも偽物と判断可能です。角度が開きすぎていたり、角が尖っているようなものは偽物と疑い、購入は控えましょう。

モンクレール偽物「ロゴラベルの見分け方」色が白い

出典: http://www.boo-bee.jp/products/detail.php?product_id=235535

ロゴラベル偽物の見分け方は、袖ロゴ同様偽物は色が白いのが特徴です。粗悪品にもなれば、縫製はひどいものでガタガタになっていたりします。ロゴは袖ロゴと、内側のロゴラベルも合わせて確認するようにしましょう。

モンクレール偽物「コミックラベル」見分け方

出典: http://www.post-antique.com/news/moncler%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E5%81%BD%E7%89%A9%E8%A6%8B%E5%88%86%E3%81%91%E6%96%B9%E6%83%85%E5%A0%B1

コミックラベルの偽物見分け方は、モンクレールウェアの内側に着くラベルで、コミック調に書かれたラベルが張ってあり、文字や仕様が細かいので、スーパーコピー品でも真似できない細かい部分が数多くあります。騙されないためにも、しっかりと見分け方を解説いたします。

モンクレール偽物「コミックラベルの見分け方」角が直角に近い

出典: http://www.post-antique.com/news/moncler%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E5%81%BD%E7%89%A9%E8%A6%8B%E5%88%86%E3%81%91%E6%96%B9%E6%83%85%E5%A0%B1

直角に近い角は偽物

出典: http://ikedanaoya.com/fashion/post-12741/

本物の角は丸みがある

コミックラベルの形状は、本物の場合角に丸みがあり、縫製もずれが少なくまっすぐになっています。逆に偽物の場合は、コミックラベルの角が直角に近い角度になっており、縫製も粗いのが特徴です。この見分け方が一番わかりやすいポイントです。

モンクレール偽物「コミックラベルの見分け方」しわの数の違い

出典: http://www.hanakoya.com/blog/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%81%BD%E7%89%A9%E3%81%AB%E3%81%94%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84/

出典: http://www.hanakoya.com/blog/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%81%BD%E7%89%A9%E3%81%AB%E3%81%94%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84/

2本肩のしわが足りません

右下の絵を本物と比べてみるとわかりますが、ガチョウの肩にあるべき4本のしわが、偽物は2本しかありません。細かいですが、知識としてあれば見分けることができるので、しっかりと覚えておきましょう。注意として、この見分け方が偽物のすべてではありません。毎年いろいろな偽物が出回っています。見分け方も変化していますので注意しましょう。

モンクレール偽物「タグ」見分け方

出典: http://1590391masayan.blog.so-net.ne.jp/2011-02-16

12桁のシリアルナンバー

出典: https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9F%93%E5%9B%BD+%E5%8D%97%E5%A4%A7%E9%96%80%E3%80%80%E5%81%BD%E7%89%A9&rlz=1C1CAFA_enJP633JP710&espv=2&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwie-6ea3KrTAhWDF5QKHVn2Cw8QsAQINA&biw=1440&bih=855&dpr=1.5#tbm=isch&q=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%80%80%E5%81%BD%E7%89%A9&imgdii=JxWYv8LfWHokDM:&imgrc=aX1aGP2M6nslkM:

モンクレールジャパンタグ

モンクレールはスーパーコピー品の購入を避けさせるため、各製品に12桁のシリアルナンバーを設けている。ホームページからも確認することができるので安心だ。さらに、モンクレールは国内正規代理店の名前が記入されたタグをはり、並行輸入品と差別化し偽物を購入しないための対策を取っています。

偽物販売業者サイトの見分け方を解説いたします

出典: http://xn--pck7e2ad7a6c.jp/fake_qa.html

今や、店頭でスーパーコピー品を販売していると、すぐに検挙されてしまいます。そこでほとんどの場合、業者は悪質な偽物販売サイトを運営し、消費者をだましているのが現状です。当然そんなサイトは、問い合わせや返品などをうけてくれず、騙されて購入する被害が相次いでいます。そんな偽物販売サイトに騙されて購入しないように、見分け方をしっかりと解説いたします。

偽物販売業者サイト見分け方「極端な値下げ商品」

出典: http://j-town.net/tokyo/life/suumo/227677.html?p=all

独自ルートの買い付けには注意が必要です

出典: https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB+%E7%94%BB%E5%83%8F&rlz=1C1CAFA_enJP633JP710&espv=2&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwiy79Xx1LnTAhUKU7wKHQenB4gQsAQIIg&biw=1440&bih=855#tbm=isch&q=%E5%A4%A7%E5%B9%85%E5%80%A4%E4%B8%8B%E3%81%92%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&imgrc=msr-cJrJLxjQaM:

このような謳い文句は偽物の可能性があるので注意が必要

偽物販売サイトでよく見かける謳い文句が「独自ルートの仕入れの為大幅値下げしました」などという値下げ文句をたまに見かけます。そもそもモンクレール社は、国ごとに正規代理店契約し、代理店契約した会社のみ卸を行います。個人や代理店契約していない会社が卸してもらえるわけがありません。極端な値下げの裏には、偽物が絡んでいることが多いため、このような文句があった場合は購入を控えるようにしましょう。

偽物販売業者サイト見分け方「外国人が運営」

出典: https://www.techno-tarzan.com/blog/web/seo/563

サイトとしてまず、日本語がところどころおかしな箇所があったり、普段日本人なら使わない日本語や漢字が記載してあったりするサイトの場合は要注意です。当然健全なサイトも数多く存在しますが、モンクレールなど高級ブランドの、スーパーコピー品を扱う業者は、ほとんどが海外です。外国人が作ったであろうサイトでは購入を控えるべきです。間違って買ってしまっても、返品どころか問い合わせの返答もない場合がほとんどです。特に所在が海外の場合は、返品のしようがありません。購入する前に、返品できる旨をキチンと確認することをおすすめします。

偽物販売業者サイト見分け方「口座名義人が外国人名」

出典: https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/seian/cyber-bouhan-hiroba/prevention/net-shopping/net-shopping.html

悪質な偽物販売サイトで多く見かけるのが、会社名義のサイトで振り込み口座が外国人名の場合です。外国人名がすべて悪いわけではありません。しかし、会社名義のサイトや出品で、個人名義の外国人の場合は、偽物販売サイトに限らず詐欺の場合も多くありますので気を付けましょう。返品どころか、商品すら届かないケースが多発しています。

偽物販売業者サイト見分け方「フリーメールを使用」

出典: http://minto.tech/iphone-address/

サイト内にある問い合わせに、フリーメールを使用しているところは注意が必要です。書き込みなどでもよく書かれているのが、「返品したいのに問い合わせの返信がない」などの書き込みが非常に多いです。相手からの連絡手段を絶つことで、逃れようとするサイトも多いのが現状です。必ずサイトドメインと同じメールアドレスになっているか確認し、事前に返品の有無を確認するようにしましょう。

偽物販売業者サイト見分け方「在庫が豊富にありすぎる」

出典: http://www.suzuki-ap.jp/html/eigyo.html

年度型落ちの商品を大量に販売しているサイトには要注意が必要です。値段は正規品の値段から少し安くした程度で安心感を与え、海外で作ったスーパーコピー品をサイトで売るのによく使う手口です。数がたくさん掲載されている分、根拠のない安心から購入して騙された方は多いです。

偽物販売業者サイト見分け方「アドレスバーに南京錠(鍵)マーク」

出典: http://i61.tinypic.com/i3993s.png

アドレスバーにある鍵のマーク。南京錠の形をしているこのマークは、送受信を暗号化している証です。第3者機関に依頼して認定を受けたところのみがつけられるマークの為、今の時代当たり前に付けられています。鍵マークの有り無しでも判断することができます。

偽物販売業者サイト見分け方「https://になっているか」

出典: http://qiita.com/Dr_ASA/items/80bc0054e8be74571a61

httpとhttpsとでは大きく違います。支払いでクレジットなどを扱う場合は特に気を付ける点です。httpで始まるアドレスは、送受信を行う上で簡単すぎる形式でやり取りしている為、情報を第3者から盗まれる可能性があります。しかしhttpsにすることで、送受信を暗号化し情報が流出しにくくします。これだけでも偽サイトかどうかの判断ができる場合があります。

ヤフオク・BUYMAの偽物業者に注意

大手ヤフオクも偽物業者はたくさんあります

出典: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.yauction

ヤフーのネットオークション

個人出品の多いヤフオクとBUYMAは要注意です。ヤフオクは古着の為、値段としては手に入れやすいので、ついつい購入しがちですが、悪質な業者も多いので気を付けましょう。基本的にノーリスクノーリターンで取引希望の出品者が多く、購入しても返品できません。気を付ける点は、出所がわからない事です。友人から買ったなどの記載がある場合は、法律上知らなかったといえば言い逃れることができます。正規店でいついつに購入したなどと記載しているものに限定してみるようにしましょう。

BUYMAも悪質偽物業者が存在します

出典: https://www.google.co.jp/search?q=%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%80%80%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%AA%E3%82%AF&rlz=1C1CAFA_enJP633JP710&espv=2&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi9oKyhgKvTAhVGnZQKHdE6BsAQ_AUIBygC&biw=1440&bih=855&dpr=1.5#tbm=isch&q=BUYMA&imgrc=kFziIsG38ThD8M:

BUYMAサイト

BUYMAも個人出品があり、悪徳業者はたくさんあります。購入して商品が届かないなんて話はよく聞きます。値段もランダムで、きちんと定められている値段ではありません。ピンキリの値段の為こちらもよく見るようにしましょう。また、BUYMAサイト運営側も、すべてを確認することができていない為、返品したくて運営側に抗議しても、返品などの対応ができない場合があります。

モンクレールオススメコーデ集

出典: https://jp.pinterest.com/pin/158963061828157418/

スーツスタイルにモンクレールダウンベストが映えるコーデ

出典: http://wear.jp/ty10281028/8640675/

モンクレールマウンテンパーカーとイージーパンツが見事にマッチ

出典: http://wear.jp/genji07/7903231/

オールブラックな着こなしは上級テクニック

出典: http://wear.jp/lhpnagoya4/8648624/

ストリートなスタイリングにも相性抜群

出典: http://wear.jp/genji07/8494935/

ワイドパンツとモンクレールでトレンドスタイリング

モンクレールは、どんなスタイリングでも大人の風格が出て、上品な着こなしになるのが最大の魅力です。型にはまらず、いろいろな着こなしを楽しみましょう。

悪質な偽物業者に注意し本物のモンクレールを楽しもう

出典: https://twitter.com/hashtag/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB

世界中で人気を博しているモンクレールは、裏ではかなりの偽物が流通し、たくさんの悪質な偽物業者が存在します。そんな偽物に騙されない為にも、しっかりとポイントを押さえた見分け方を把握し、本物のモンクレールを楽しみたいですね。

関連するまとめ記事

andraff
andraff

新着一覧

最近公開されたまとめ