Dr.Martens偽物と正規品の見分け方!コピー品の特徴とステッチや革の違いは?のイメージ

Dr.Martens偽物と正規品の見分け方!コピー品の特徴とステッチや革の違いは?

ドクターマーチンには偽物と正規品が存在する。ドクターマーチンの偽物と正規品の特徴、見分け方とは?特徴と見分け方を知ることで満足のいく買い物をすればドクターマーチンへの愛もより深まる。歴史あるブランドだからこそ偽物を見抜こう。2017年09月07日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドクターマーチンには、偽物と正規品が存在する

出典: http://energiapolska.com.pl

ドクターマーチン定番ブーツ(6ホール)

電車に乗れば目にするこの一足。

電車に乗れば一日一度は必ず目にするドクターマーチン。男性、女性、大学生から社会人までと絶大な人気を誇るドクターマーチン。「この人おしゃれだな」と思って足元を見れば特徴あるソールとステッチが。やっぱりドクターマーチン。しかし心のなかで疑問がひとつ。

出典: https://commons.wikimedia.org

「それ、本物(正規品)?」

そう、多くの人に愛されるドクターマーチン、その裏にも実は『偽物』『コピー品』というドクターマーチンが存在するのだ。

ここはひとつ、正規品と偽物・コピー品があるという事実を知ってから、これからのドクターマーチン使いのおしゃれに役立てていただきたい。

やっぱり革靴はドクターマーチン。その特徴は?

ドクターマーチンの良さは、ステッチなどシンプルなデザインのなかにもどことなくある遊び。フォーマルにもカジュアルの引き締めにも生きる存在感がドクターマーチンの特徴であり、「バランスの良い統一感」に愛用者は増える。まさしく革靴のシンボル。だからこそ、正規品と偽物の見分け方と特徴を知っておく必要がある。

まずはドクターマーチンの本来の特徴を理解したい。大きく挙げると、「革(質)」「ソール」「ステッチ」「タグ(履き口)」。ステッチとタグはドクターマーチンの靴のデザインによって有無がある。本来の特徴を知った上で、これをもとに正規品と偽物の見分け方とその特徴を知ろう。

ドクターマーチンの偽物と正規品の差とは【3つの見分け方】

ドクターマーチンといえばステッチ

出典: https://flic.kr

「ステッチ」で見分けるのは難しい

「ステッチ」これもドクターマーチンの大きな特徴のひとつだが、最近は最初からドクターマーチンだと謳わずに全く別のメーカーがドクターマーチンのブーツにそっくりな革靴を堂々と販売しており、そのブーツにももちろんステッチが入っている。偽物でもコピー品でもない商品ですら一瞬ドクターマーチンに見えてしまうほどなので、ネット通販でこのステッチをもとに偽物、コピー品と正規品の特徴や違いの見分け方は残念ながらないと言える。

【偽物の見分け方①】偽物?正規品?ソール見る

出典: http://img04.netsea.jp

正規品はソールで見分ける?

こちらは格子の向きが直線のドクターマーチンのソール。

一番に注目すべき点はソールにある。「ソール」から、偽物か正規品かという特徴はここに見分け方がある。偽物と正規品とではアウトソールの表記に違いがある。「OIL」「FAT」「ACID」「PETROL」「ALKALI」「RESISTANT」といった表記がソールにあるかを確認する。
ドクターマーチンのソールは半透明だ。このソール内に見える格子の向きを確認する。(※ソールの格子が斜めか直線かという違いの特徴がある。が、これはどちらが偽物でどちらが正規品かという断定にはならない。斜めの方が正規品の可能性がある。)

【偽物の見分け方②】「品番」もチェックに使える

出典: http://johndoe.at.webry.info

8桁の品番は”箱”に記載アリ

「品番」8桁の品番を検索をかけて同じ商品がヒットするか。品番がヒットしない、または別の商品が出てくる場合は偽物だと断定できる。

【偽物の見分け方③】革の良し悪し

「革」偽物か偽物じゃないか、ではないが、実際日本向けに量産される8ホールなどの定番品はアジア生産品だ。「海外仕様の革の品質の方が断然良し。日本向けの革は粗悪品」とまでいう人も居るが、これはアジアで量産される製品を使う上で言い出したら何も使えなくなってしまう。

出典: http://ameblo.jp

6ヵ月履いた「偽物ドクターマーチン」

例にABCマートで売られているドクターマーチンは、日本向けの仕様となる。正規品を扱う「ドクターマーチン」で購入するドクターマーチンとの違いはないと言える。ABCマートのドクターマーチンは偽物ではなく正規品のドクターマーチンだが、ABCマートよりもドクターマーチン正規品店で購入したほうがドクターマーチンのプロと話して安心して購入できるというメリットがある。逆を言えば正規品店まで行かなくてもABCマートでドクターマーチンを購入できるというメリットもある。

「これ正規品?偽物?」ドクターマーチン、見分け方・特徴の予備知識で正規品を購入しよう

出典: http://datch.ko.shopserve.jp

正規品の購入ならば正規品店へ

ドクターマーチンのプロと相談して購入できる。

日本のドクターマーチンの正規品店「ABCマート」で購入するドクターマーチンは正規品。とはいっても、それは「日本の正規品」ということになる。海外のドクターマーチンを手に入れる際、amazon、楽天、LTDなど並行輸入品というジャンルでドクターマーチンを購入することができるが、amazon、楽天、LTDなどは、偽物に出会ってしまう可能性が高いのが落とし穴だ。といってもamazonや楽天、LTDのすべての商品が偽物だと怪しいというものでもなく、そこに悪徳な業者が介していると偽物、コピー品に出会ってしまう。

出典: https://flic.kr

ネットショップは、予備知識をもって「偽物」を見抜く力が必要

LTD(楽天市場正規品サイト)の中にも、偽物を販売する業者が潜んでいる可能性もあり、amazon、楽天、LTDといえど会社概要を調べた上で安全な買い物をするしかないのが現実。

日本の正規品購入ならばドクターマーチン正規品店、ABCマート。「今は生産されていないイングランド製のドクターマーチンが欲しい」となれば、中古の英国製を購入するしかないが、ネットは偽物が潜むので要注意だ。amazon、楽天、LTDなどで安価で手に入るドクターマーチンを購入する際は、ソールの格子など予備知識をもって見分け方と特徴を知り、見抜く必要がありそうだ。

正規品、偽物、見分け方・特徴は理解したら。そもそもドクターマーチンはどこで買う?~あの街で~

出典: https://media.timeout.com

古着屋はデッドストックの宝庫

amazon、楽天、LTDはあくまでもネット通販。実際に触れてみて購入できないのが、amazon、楽天、LTDなどのネット通販の欠点。ならば足を向かわせるのはABCマートなどの靴屋、吉祥寺、下北沢、裏原。ドクターマーチンを買うと言ったらABCマートはじめ靴屋、古着屋。街はキリがないほど多く挙がる。確かにABCマートや古着屋に行けば必ずドクターマーチンには出会える。自分もドクターマーチンを集めていたころ、これらの街の古着屋に行って購入。正規品、偽物、コピー品という概念はありはしたが、デザイン良ければ正規品か偽物か、見分け方や特徴などを気にせず即購入。

出典: https://ja.m.wikipedia.org

何に「こだわる」かは自由

実際見てみてその印象で買いたい、という方はこれら定番の街でお店に立ち寄り、正規品、偽物というものを気にせず愛着を持って履き続けられるのならば良いのでは。何に「こだわる」かは自由だが、そこには割り切りも必要、ということだろうか。

何でも家から出ずに購入できてしまう世の中、amazon、楽天、LTDはファッションにおいても大変有効だが、やはり現物派も居る。

見分け方を知り、偽物とわかっていても…?特徴は見分け方に役立つだけではない。正規品の奥ゆかしい特徴を知ってもっとドクターマーチンを愛顧しよう

ここまでで、「もしかしたら自分のドクターマーチンは偽物か?」と感じられた方もいらっしゃるかと。「安く購入できたからいいか」と後悔なく思えればそれも良しだが、何事にもそうだがブランドにも歴史がある。ドクターマーチンのように人気の高い老舗ブランドとなると、調べてみると深い話が多々あるものだ。特にドクターマーチンは背景にブリティッシュロックがあったりと、時代と共に生きてきたブランド感が強い。だからこそ世界で愛好家が多いのがドクターマーチン。「本当にドクターマーチンが好き」となれば、偽物やコピー品が世に蔓延るのは悲しいことだ。正規品と偽物の特徴がありはしても、スーパーコピー品があるのも事実。見分け方を知っていても見抜けないこともある。鑑定士でもない限り小さな違いに気づくことも難しいコピー品。偽物は正規品に特徴を似せられても、歴史などの動かない事実を前には違いがありすぎる。正規品、ブランドの奥ゆかしさを知ることで、より偽物、コピー品を避けることができるのでは。

出典: http://www.dr-martens.co.jp

歴史的に愛され続ける革靴

数々のロックアーティストも愛したドクターマーチン

「おしゃれは足元から」ドクターマーチンのゆるがない人気の裏に存在する偽物の特徴・見分け方を身につけて、おしゃれをこなす

「おしゃれは足元から」という言葉通り、どれだけ服がおしゃれでも靴ひとつでその印象は簡単に崩れてしまうものだ。革靴ならばさらに。ドクターマーチンを履く動機は、多種多様だろう。革靴といえばドクターマーチン。ステッチブーツといえばドクターマーチン。ただ、「とりあえず履いておけば」から入ると、安価で手に入れようという気持ちから偽物、コピー品に出会ってしまう可能性が高い。見分け方、特徴は様々で絶対的な正規品だと言い切るのは難関だが、明らかな偽物、コピー品にひっかからないためには何事もよく「調べる」ことで多くの「違い」を知ることではないだろうか。

出典: https://otokomaeken.com

出典: https://flic.kr

出典: http://wear.jp

関連するまとめ記事

kawase
kawase

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ