青髭対策!芸能人は知っている青ヒゲの原因と治し方【脱毛/クリーム】のイメージ

青髭対策!芸能人は知っている青ヒゲの原因と治し方【脱毛/クリーム】

男性のみなさん青髭にお悩みではないですか?髭を念入りに剃ったり色々対策はしてみたけれど、改善されない。原因が分からない。芸能人のようなすっきりした顔にしたい。青髭の原因と芸能人がしている対策、を纏めていきたいと思います。2017年04月18日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の大敵!青髭。でも芸能人って青髭少なくない?

出典: http://www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_1547.html

男性である限り、髭というものは濃い、薄いの違いはあれども生えてくるものです。

そして市販のクリームやローションなどをつけて、シェーバーで髭を剃ってみても、青髭が残ってしまうという方はたくさんおられると思います。

しかし世にきらめくイケメン芸能人といった方々で青髭という方はあまりいらっしゃらないと思います。

そんな芸能人の方たちはいったいどのような対策をとっているのか、治し方はあるのか。使っているクリーム、ローション、シェーバーは?脱毛をしているのか。

そもそも青髭ってどんな原因でそうなってしまうのか、青髭の対策、治し方などを纏めて紹介したいと思います。

一般人も芸能人も関係ない。青髭になる原因は何か。治し方、対策は?

そもそも髭が生える、伸びる原因となるのはテストステロンという、男性ホルモンに含まれている物質です。筋肉の増大や骨格の発達といった役割を果たすホルモンであり、女性の約25倍、分泌されています。

髭そのものの原因が分かったところで、更に掘り下げ、青髭になってしまう原因や治し方を追及していきましょう。

構造から原因を考察

出典: http://kakaku.com/article/pr/12/09_philips/

肌色の部分はもちろん肌です。どんなに念入りにシェーバーで剃って、表面をつるっとさせても、底の部分は残ってしまっています。

そして顔の皮膚というのは人間の皮膚の中でも薄い部分にあたるため、残った髭を肌では隠しきれないということが大きな原因となっています。

青髭の大きな原因はこれなのですが、次の欄からは髭に対する対策、治し方などを書いていこうと思います。

青髭対策!原因から対策を立てよう

対策その1。剃って残すから原因になるのだから、脱毛してしまう

剃り切れず、表皮が薄い故に青髭になるのならば、シェーバーを使用するのではなく、脱毛してしまおうということです。

髭脱毛クリーム、ローションというものが市販されてますので、それを使用してしまえば、シェーバーの必要がなく、剃刀負けや剃り残し時のジョリジョリ感が無くなります。

市販のクリームやローションを買い続けるくらいなら、一気にお金をかけてもという方は、レーザーによる永久脱毛という手もあります。

対策その2。脱毛はちょっと怖い。ならば剃る前に準備をしっかりする

出典: http://mens-skincare-univ.com/article/002461/

脱毛するのは気が引けるという方は、髭剃りの前に髭を剃りやすくするための準備をすると、青髭は大分マシになってくれます。少しのことなので、試してみるのはいかがでしょうか?

準備することにより、一般に市販されているようなシェービング剤でも、かなりの効果が出てくれると思います。

対策1。脱毛クリーム、ローションの違い

手軽に青髭対策。脱毛クリームのメリット

出典: http://tsurusube.jp/?p=4114

脱毛クリームとは、脱毛したい部分にクリームを塗ることによって、毛を分解して毛を除くことを目的としたものです。

シェーバーの必要が無くなり、剃刀負けの心配がありません。表面を剃るわけではなく、分解してくれるため、剃るよりもより深くの毛を処理できます。

肌荒れの原因?脱毛クリームのデメリット

出典: https://www.pakutaso.com/20170403093rm--rf.html

脱毛クリームにももちろんデメリットはあります。

まずは独特の臭いがあり、苦手な人は苦手かもしれません。そして脱毛クリームでも底の底まで分解してくれるわけではなく、結局は髭が生えてきます。

後は肌が弱い方、敏感な方は肌荒れを起こす可能性があるというのがデメリットです。

私は肌がかなり弱いので心配になります。

クリームとはどう違う?脱毛ローション

脱毛ローションというより抑毛ローション。そのメリットは

こちらは髭の成長を抑えるためのものであり、塗ることで効果が現れます。

もちろんこちらもシェーバーが必要無いため、剃刀負けの心配がありません。こちらは肌を守る成分が入っているため、肌荒れの可能性がほとんどないこともメリットです。

こちらは使い続けないと意味が無い。そのデメリットは

出典: http://profile.ameba.jp/daikin44/

デメリットとしては、即効性が無く、使い続けないとあくまで成長を抑えるためのものであるため、効果がなくなり、また髭の成長が始まってしまいます。

私などはめんどくさがりなので、使い続けられるかどうか、ですね。

治し方の最終手段!レーザーでの永久脱毛

青髭の原因を根本から破壊してしまうなら永久脱毛!

出典: http://www.cinra.net/news/20160307-oboreruknife

脱毛クリームにせよ、抑毛ローションにせよ、髭剃りにせよ、根本的に底に髭が残っているため、いつかは生えてきますし、青髭が薄くとも残っているという点は変わりません。

今までの脱毛クリームやローションは市販されていますが、永久脱毛ともなれば市販されていませんので、お金がかかっても脱毛したい方は医療脱毛を試してみるのもいいかもしれません。

これで青髭とはサヨウナラ。永久脱毛のメリット

出典: http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20121022-1035875.html

何といってもメリットは髭が生えてこないという面でしょう。生えてきてしまうこともあるそうですが、再度受ける際は保証してもらえるところも多いそうです。アフターケアがしっかりしているというところも選ぶ基準にするといいと思います。

もちろん髭を剃る必要が無いので剃刀負けはなく、脱毛クリームの独特の臭いも感じようがありませんね。

更に一度脱毛してしまえばシェーバーやクリーム、ローションを買う必要が無くなり、将来的には支出が少なくなる面も魅力です。

シェーバーの替え刃、たっかいですからねぇ……。

痛い?高い!もちろん永久脱毛のデメリットもあります

デメリットとしては、市販の脱毛クリーム、ローションと違って、家庭で気軽にできない面と施術費用がガンと大きく掛かることです。メリットで将来的には得するとは書きましたが、こちらは纏まって支払するため、余裕資金がある方ならいいですが、カツカツな方などは厳しいかも知れません。

最近では痛みが少ない施術もあるそうですが、やはり根本から髭の除去をするため、痛みは多少なりともあるようです。

最後にこれは私自身のデメリットですが、永久脱毛ということで、たまに髭を生やしたファッションしてみたくてもそれができなくなるという面ですね。

剃るなら剃る、生やすなら生やす!私は色々な恰好をしてみたいので。ただ剃るときはきれいにしておきたいという話です。

対策2。しっかり準備してから髭を剃って青髭をなるべく目立たなく

出典: http://mens-skincare-univ.com/article/008249/

脱毛するのは少し気が引ける、剃って何とかならないかという方は髭剃りの前に髭を剃りやすくする準備をするということが大切です。高いシェービングクリームやジェル、シェーバーを準備せよというわけではありません。

市販されている一般のもので十分です。

まずはジェルとクリームの違いから説明していきます。

シェービングクリーム、ジェルの違いは

出典: https://yasumihirotaka.com/post-1781

シェービング剤の役割は、どちらも共通して、髭を柔らかくしてくれる役割が主です。触ってみれば分かりますが、髭は毛の中でも硬いものに入ります。硬くては剃りづらいです。

しかし細かい点で差異がありますので、そこを各欄で説明します。

シェービングクリームは肌の保護に優れている

出典: https://www.schick-jp.com/howto_shaving

クリームタイプは、きめ細かい泡が肌に触れ、肌の保護に優れたシェービング剤となっております。私などは肌が弱く、肌荒れやシェーバーとの摩擦による剃刀負けを少なくしてくれます。

泡は透明ではないので、剃り具合が分かりづらいのが難点ではあります。

ジェルタイプはよくも悪くも剃りやすいが肌荒れや深剃りの原因にも

ジェルタイプの方は、剃りやすさを重視したヌルヌルとしたシェービング剤であるため、シェーバーとの摩擦も少ないため、良くも悪くも剃りやすいです。

剃りやすいが故に横滑りや深剃りをしてしまうことが多く、肌を傷つけてしまう危険性があります。

あまりお勧めしないが日焼けして小麦色になれば目立たない

原因が残った髭の皮膚の薄さなら肌を焼けば青髭が目立たない

出典: http://www.walker21.co.jp/matsuzakishigeru/

我々日本人は色素が薄い濃いの差があれども、大抵は体毛の色は黒です。ならば肌を焼いて、小麦色になれば、髭の黒が目立たないという理屈です。

好きで肌を焼いて小麦色にするのならばともかく、青髭を目立たなくするために肌を焼くという方法はあまりお勧めできる方法ではありません。

青髭隠しの為にシミやくすみの原因になっては無意味

出典: http://www.clinic-mens.com/menu/shimi.html

肌を焼くことに関する弊害や、皮膚がんのリスクといったことが叫ばれてからも久しく、いまや日焼け止めを買い求める方がたくさんいるような時世です。

人が言っているからというわけではないですが、もし考えた方は、本当に肌を焼きたいのかを考えてみてください。

元から小麦色の肌に憧れている方なら別に構わないのです。しかし、青髭を隠すためだけなら、もう一度考え直してください。

こちらもお勧めできない。髭を抜いてしまう方法

ちょっとだけ形を整える程度ならいいが

髭を抜くという方法はあまりお勧めできません。なぜなら少なくとも何千、何万という髭の本数があるのに、それを1本1本抜いていくのは非常に手間がかかり、面倒な方法である上、雑に抜くと結局は青髭になってしまうからです。

更に毛膿炎という炎症を起こすリスクが剃るよりも跳ね上がってしまうため、安全面という観点からもおすすめはできません。

髭を生やしている人が、バランスを考えて数本抜く程度ならいいのですが、それなら市販のローションやクリームを使用した方が幾分マシです。

抜いたところでまた髭は生えるので、対策にはならない

出典: http://rugbynewsunion.blog.jp/archives/8107797.html

そもそも髭を抜いたところで髭の組織は中に残るので、また髭が生えてきます。しばらくは生えてこないでしょうが、結局は元に戻るので、全部の髭を抜くというのは時間の無駄となってしまいます。

それならば前述の他の方法を試した方が無難ですね。

芸能人は青髭にどんな対策を考えているのか。その治し方は

出典: http://lineblog.me/kentaro_sakaguchi/

地デジ化が進んだ昨今、4Kテレビが登場し、その衝撃が冷めやらぬ内に8Kテレビというものまで出始め、きめ細やかなテレビ画面になった今、小手先の対策では青髭や肌荒れなどを隠しきれません。

前述の私ではありませんが、役を演じるにあたって、様々な役作りのため、芸能人たちは色々なことをすると思いますが、普段はあまり伸ばさない髭を伸ばすひともいます。

永久脱毛してはそんなことはできません。しかし綺麗に青髭が無い芸能人たちの青髭対策や治し方にも迫っていきましょう。

芸能人の中でも男性アイドルは青髭を根絶!永久脱毛している?

出典: http://www.livefans.jp/matome/18141

昨今の男性アイドルは所謂イケメンという方たちで、中性的な見た目の人が多く、そういった人たちには髭というものは必要がほとんど無いものなので、そういった方の治し方はもうさっさと永久脱毛してしまうことも多いようですね。

見ていても綺麗な顔してますもんねえ。私もなってみたかったものです。

あれほどの顔ならば、私もそちらの治し方を選択したかもしれません。

皮膚が薄いのが原因ならメイクしてしまう芸能人も

出典: https://inukai.fanmo.jp/blog.php?id=508

芸能人の方々にはメイクさんがいらっしゃるのはみなさんご存知のことですが、メイクさんの力で青髭を目立たなくする、隠すといったこともやはりできるようですね。

メイクの力というのは本当にすごいですからねぇ。化けるという文字を使って化粧ですから。

対策ばっちり!芸能人の髭を生やしているときといないときの比較画像

出典: http://jisin.jp/m/serial/%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25A1/jisin/2803_3?rf=1

出典: http://gutyagutya.seesaa.net/article/384768489.html

坂口憲二さんですね。かなりドアップであるにもかかわらず、ほとんど黒い部分がないのがすごいです。個人的に髭がよく似合う俳優さんで、髭を生やしていない役柄も演じていらっしゃるイメージもあるので、例として貼りつけてみました。

原因を潰せ!芸能人がメイクするなら我々も

とはいってもメイクさんを普段から雇うというのは現実的に不可能な方も多いので、自分でするしかありませんが、最近では結構市販のメイク道具を購入して、自分でメイクして見た目を綺麗に仕上げる男性というのは増えているそうです。

ただし、一般的とは言えないので、人に知れた時は軽く引かれてしまうかもしれませんが……。

私ならまず市販の品を買いに行く時点でかなりハードル高いです。

写真映り対策くらいなら芸能人のようにメイクもありか

写真映りがいいか悪いかなら、良い方がいいに決まっています。証明写真やSNSに上げる自撮り写真などなら、自分だけということも多いと思いますので、芸能人のようにパパッとメイクして撮影もありかもしれません。

ただしあまりにもバッチリしすぎると、直接顔を合わせた際に相手を戸惑わせる原因になる可能性はあるかもしれませんが……。

芸能人のようにいかなくてもメイクでなんとかしたい!

ハードルは高くても、隠せるときに隠せるなら、メイクしてでも隠したいという方は、男性のメイクのサイトもあるので、そこを調べてみてもいいと思います。

最近は簡単に扱えるメイク道具も市販されていますので。買うのが恥ずかしいという方は最悪、ネット通販もありますので、そこから市販されているものを購入できます。

ただ、直接肌に付けるものなので、できるなら自らで試せる店頭で購入するのがベターです。

ただし根本的な治し方とは言えず、少なからず肌荒れも懸念されるので、肌のケアはしっかりする必要はありますね。

芸能人の青髭対策まとめ

結局のところ、顔というのが大きな売りでありますし、そういった業界ですから、腕のいいメイクさんやクリニック、クリーム、ローションなど、いい効果のものというのは恐らく情報として入っていると思われますが、芸能人も一般人とかけ離れたような対策は恐らくしていないようです。

やはり青髭というか、髭の対策には永久脱毛というのが1番確実という結果でした。

青髭の原因、対策まとめ

青髭の原因まとめ

出典: https://mens-depilate.com/no_aohige/

青髭の原因はどうしても処理しきれない髭が残り、表皮が薄いため色が見えてしまい、青く見えてしまうということが原因でした。

これは元から処理しないとずっと残り続けるもので、対策をとって、目立たなくするか、元から断ってしまうことが必要ということが分かりました。

次の欄で対策のまとめも書きたいと思います。

青髭対策まとめ。結局のところ芸能人も……

出典: http://lineblog.me/kentaro_sakaguchi/?p=2

最後に青髭の対策や原因をまとめましょう。

結局のところ、芸能人と一般人でもしている種類としてはそれほど差は無いという結果でした。

ベターな選択は、もう髭なんかいらないという方は医療脱毛のレーザーによる永久脱毛。

髭は残しておきたいけど、処理するときは処理したいという方は、脱毛クリームや抑毛ローションの使用。しっかり準備をして髭を剃るという対策がいいという結果になりました。

他にも対策はありますが、あまりおすすめできないという結果でした。

芸能人でも手を焼く青髭だが……

人一倍顔に気を遣う芸能人の方々も手を焼いている青髭対策ですが、適切な対策を立てればしっかり青髭を撃退できることが分かりました。

みなさんもこれからは適切な処理で、青髭しらずの男になりましょう!

Tetsuwanchan
Tetsuwanchan

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ