地震兵器ハープとは?人工地震発生装置HAARPが3.11を起こした!?のイメージ

地震兵器ハープとは?人工地震発生装置HAARPが3.11を起こした!?

人工地震発生兵器ハープ(Haarp)とは、その名の通り人工的に地震を発生させる兵器のことです。このハープ(Haarp)が、実は日本に向かって使われていることがわかりました。ハープ(Haarp)の詳細について、詳しく追っていきます。2017年09月07日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人工地震発生装置兵器ハープ(Haarp)とは?

出典: http://karapaia.com/archives/52164851.html

高周波活性オーロラ調査プログラム「ハープ計画」

Haarpは、高周波活性オーロラ調査プログラムとして打ち出された高層大気研究プロジェクト(以下、ハープ計画と表記)です。ハープ計画はアメリカで行われており、アラスカ大学とアメリカ空軍、アメリカ海軍、DARPAの共同研究になっています。

その仕組みは大出力の高周波を電離層に照射して活性化させる、というもので、その挙動や無線通信への影響を調査することが目的、と銘打たれています。

近々閉鎖される高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)

出典: http://karapaia.com/archives/52164851.html

2014年に閉鎖

高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)は近々閉鎖されるという通達がありました。この高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)の閉鎖の通達は2014年のことでした。

おそらくですが、高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)のことが世に知れ渡ってしまったのが原因と思われます。
表向きは高周波活性オーロラ調査として作られたHaarpですが、人工地震兵器としてのHaarpの情報が広まってしまい、閉鎖を余儀なくされたのではないでしょうか。
そうなると、高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)に代わる第二の兵器が作られていてもおかしくありません。

地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)にかわる第二の兵器は?

出典: http://karapaia.com/archives/52164851.html

憶測ですが、高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)の後釜となる兵器が開発されています。
それは高周波活性オーロラ調査・人工地震兵器ハープ(Haarp)の機能を引き継ぎ地震を発生させるだけでなく、さらなる機能を備えた兵器となるはずです。

地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)の実態とは!?

出典: http://karapaia.com/archives/52164851.html

ハープ計画の「真の目的」とは?

このハープ計画は実は表向きのもので、その裏では超強力なビームを生成する究極の地球物理学兵器である、とロシアの軍事研究誌で紹介されています。

このハープ計画の裏で行われている本当のハープ計画は、配置地震、クライストチャーチ地震、3.11東日本大震災などの地震を発生させていたと言われています。

また、このハープ計画においてコーエン米国防長官の発言は興味を引くものとなっています。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%B3#/media/File:WilliamCohenNewYork.JPG

米国防長官の発言が話題に

このハープ計画の裏で行われている本当のハープ計画は、配置地震、クライストチャーチ地震、3.11東日本大震災などの地震を発生させていたと言われています。

また、このハープ計画においてコーエン米国防長官の発言は興味を引くものとなっています。

電磁波の間接的な使用を通して気候を変え、地震を起こし、火山を噴火させることが可能な手段を用いることで地球環境を通じたテロリズムに携わる者もいる

これは本当のハープ計画を示唆している発言と取れます。
地震を発生させる兵器としてのハープ計画、その確たる証拠です。

人工地震兵器ハープ(Haarp)の威力

出典: http://blog.livedoor.jp/ail01u9j10taw/archives/4463908.html

私たちの記憶に新しい阪神大震災や東日本大震災は、アメリカの地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)によって発生させられたものだと言われています。
あのとてつもない威力の地震がアメリカの地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)によるものだったら……そう考えると、信じられないほどの威力を有していると考えられます。
最悪のシナリオではきっと、日本沈没のようなことも起こりうるのでしょう。

人工地震兵器ハープ(Haarp)は軍事目的の兵器である

出典: http://earthjp.net/mercury/0803140004.html

軍事目的の兵器?

アメリカの地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)は軍事目的の兵器として作られました。
もともと軍事目的で開発されたものはいくつもあります。原子力発電所や、携帯電話。インターネットに至るまで、軍事研究が日常生活を豊かにした事例は少なくありません。

それと同じように、アメリカの地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)の起源も軍事目的の平気であるレールガンに由来します。
電磁エネルギーを利用することで200km先まで弾丸を飛ばせるこの兵器の仕組みを応用しているのです。
遠くに強力な高周波を放射することで、地盤に影響を活性化させ、地震を発生させる。このようなことが可能なら、電子レンジのようにして、電磁波を照射し高温にすることもできるでしょう。

このように、アメリカの地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)は恐ろしい兵器なのです。

交渉の裏にある人工地震兵器ハープ(Haarp)

出典: http://rapt-neo.com/?p=41641

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)とも関係が…!?

一つの都市伝説ですが、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の参加を渋る国には巨大な地震が発生する、と言われています。
例えばTPPに参加しないことも考えていたニュージーランド。ニュージーランドでは二度もの大地震が発生し、その後TPP交渉に参加しています。

東日本大震災に見舞われた日本も、人工地震兵器ハープ(Haarp)によって発生させられた地震でTPPへの参加と妥結を早めるために発生させらえたと考えてよいでしょう。

さらに、元米国ミネソタ州知事のジェシー・ベンチュラのCNNの取材によれば、東日本大震災は人工地震兵器ハープ(Haarp)によって発生させられた、という証言も残っています。

東日本大震災は人工地震兵器ハープ(Haarp)によって発生した地震だった!?

出典: http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1105/spe1_01.html

多くの犠牲者を出した3.11東日本大震災ですが、その3.11東日本大震災も人工地震兵器ハープ(Haarp)によって引き起こされたものだとされています。
もしも本当にあの3.11東日本大震災が人工地震兵器ハープ(Haarp)によるものだったら、恐ろしいことこの上ありません。

地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)と海底原子爆弾の二段構え

3.11東日本大震災の起こった原因は、人工地震兵器ハープ(Haarp)だけでなく海底で原子爆弾が爆発したこともひとつとされています。
これを裏付けるデータがこれです。

出典: http://oka-jp.seesaa.net/article/202402972.html

東北大震災発生前後の「赤外線エネルギー量」の変化

出典: http://oka-jp.seesaa.net/article/202402972.html

大震災2日前の電離層全電子数

上の図は3.10から3.12までの赤外線のエネルギー量を、下の図は3.8の電離層全電子数を表しています。
3.11東日本大震災が起こる前後に、両社に大きな変化があったのです。
このことが海底の原子爆弾と人工地震兵器ハープ(Haarp)を使った証拠となるのです。
人工地震兵器ハープ(Haarp)は電子によって地震を引き起こし、海底で爆発した原子爆弾は大量の赤外線エネルギーを放出します。
したがって、3.11東日本大震災は人工地震兵器ハープ(Haarp)と海底原子爆弾のふたつによって引き起こされたものだとわかるのです。

原子爆弾というと、地上で使うと惨たらしい被害が出る爆弾として、爆弾の中でも日本人が忌み嫌っている爆弾です。そのような兵器を使うのは、日本のことを挑発しているとしか思えません。

地震発生装置人工地震兵器ハープ(Haarp)の脅威! あの地震は人工地震兵器ハープ(Haarp)によって引き起こされたものだった!阪神大震災

出典: http://ironna.jp/article/794

阪神大震災についても、人工地震であったという可能性が示唆されています。
阪神大震災といえば日本の歴史の中でも有数の大地震でした。阪神大震災の犠牲者、被害はとてつもなく大きなもので、それがHaarpのような人工的に起こされたものであれば、恐るべき事実であることは間違いありません。
阪神大震災が人工的に引き起こされた災害であったとすれば、阪神大震災よりも前にHaarpのような兵器が開発されていたということになります。
阪神大震災は1995年に起きた災害ですので、Haarpのプロトタイプがそれよりも前にアメリカで完成していたのでしょうか。
あるいは、阪神大震災は実験の対象だったのでしょうか。

恐るべき人工地震兵器ハープ(Haarp)! あの地震は人工地震兵器ハープ(Haarp)によって引き起こされたものだった! ネパール大地震

出典: http://www.christiantoday.co.jp/articles/15988/20150504/nepal-earthquake-christian-support.htm

ネパール大地震もHaarpによって発生!?

震度6弱の激しい地震がネパールで起きた、ネパール大地震。このネパール大地震もHaarpで起こされたものでした。

ネパールを大地震が襲ったのは4月25日のこと。この数字を足すと、11という数字になります。
さらに、ネパール大地震が起きたのは日本時間で3時11分でした。ネパール大地震が起きた時間と3.11、何か関係があると考えてしかるべきでしょう。
日本だけでなくネパールなどの各国もHaarpによって地震を引き起こされていたのです。

人工地震兵器ハープ(Haarp)を使われた証拠が熊本地震に

出典: http://buzzap.jp/news/20160908-haarp-open-house/

熊本地震で住宅や市役所庁舎に落書きをして逮捕された男の落書きの中に、気になる表記がありました。それが人工地震兵器ハープ(Haarp)です。
彼は人工地震兵器ハープ(Haarp)について何らかのことを知っており、熊本地震は人工地震兵器ハープ(Haarp)によって引き起こされたのだと言いたかったのです。
地学者はこの人工地震兵器ハープ(Haarp)を否定していますが、どうやら本当に人工地震兵器ハープ(Haarp)は実用化されている可能性が高そうです。

さらなる証拠 竹中平蔵氏の証言

出典: https://twitter.com/heizotakenaka

竹中平蔵元財務大臣がなぜ日本の金融機関をロックフェラーの支配下にさせたのか、という質問を受けたことがありました。そのとき、竹中平蔵氏は「信じがたいかもしれないが、日本が地震兵器で脅されたためだ」と答えたのです。
さらに竹中平蔵氏はこうも言ったのです。
「某氏がウェブサイトでロックフェラーの秘密を暴いたため、明日新潟で地震が発生してしまう」
この竹中平蔵氏の証言は、大きな地震がHaarpの力によって引き起こされていることを裏付けています。
さらに、竹中平蔵氏がアメリカにHaarpを後ろ盾にして脅されていることもわかります。
このような脅しを受けたとき、竹中平蔵氏はいったいどのようなことを考えたのでしょうか。竹中平蔵氏の気持ちを推し量ることは難しいですが、大きな地震がHaarpによって引き起こされていたことは疑うことなき事実であるようです。

関連するまとめ記事

goto
goto

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ