パタゴニアR2のサイズ感は?各シリーズの違い!フリースジャケットの定番のイメージ

パタゴニアR2のサイズ感は?各シリーズの違い!フリースジャケットの定番

パタゴニアフリースジャケットR2とは何なのか。そしてそのサイズ感はどうなっているのかをまとめまています。パタゴニア製のアウトドアウェアーとして品質のいいフリースジャケットを紹介します。R2やR1などサイズ感も含めてチェックできます。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パタゴニアとは

出典: https://rutty07.com

パタゴニアとはアメリカの衣類メーカーです。
特に登山用などのアウトドア系のウエアーを製造販売しています。

他にはサーフィン用品、軍用品なども手がけています。

フリースウエアと言えばパタゴニア(R2)

1985年にモルデン・ミルズ社との共同開発により、シンチラ(フリース)が初めて生まれ、パタゴニアのフリース製品作りが始まりました。

機能性や品質のとても優れた製品をリリースしていて世界的に定番のアイテムとなっています。
時代にとらわれないデザイン性で、長く着ることができるメーカーです。

パタゴニアのフリース!R2ジャケットのサイズ感

R2とは⁉︎

出典: http://toyskingblog.blog4.fc2.com

R2 パタゴニアフリースジャケット

パタゴニアフリースジャケットのR2とは、R1、R2、R3、R4シリーズの中の一つということになります。
その中でも最も一般的に利用されているのがR2ということになります。

その数字の区別は製品の厚みの区分で、R1が一番薄手で、R4が一番厚手ということになります。

サイズ感はどうか!

アメリカのメーカーなのでワンサイズからツーサイズ大きくなっています。
サイズ感については下記で補足していきます。
実際に店頭で着られるなら試着をオススメします。

パタゴニアフリースジャケット紹介!サイズ感など

R2ジャケット サイズ感

R2が一番イメージしやすいフリース素材になるでしょう。
R2の形状はは1種類となっています。


登山、アウトドア、スキー、普段着など、とても汎用性のあるシリーズです。
アウターとしても中間着としても重宝します。

ブランド性と品質や性能の良さから、ファッションアイテムとしての人気も高いです。

出典: https://www.trekkinn.com

パタゴニアフリースR2ジャケット

170センチ60キロ細身体型の方の口コミではSサイズでちょうど良いとのことでした。


フリースなのによく伸びる素材、やわらかくて着心地がとても良いと評判です。

とりあえず一着フリースが欲しい人はパタゴニアR2がベストでしょう。

出典: https://www.campbound.com

レディースR2フリースジャケット

タイト目で綺麗なシルエットがでます。

サイズはXSからありますので一般的な日本人ならそれくらいがちょうど良いかもしれません。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp

2015 パタゴニア R2ジャケット FRR FRENCH RED

2015年旧モデル
XS(着丈:約65cm 身幅:約43cm 裄丈:約86cm)
S(着丈:約68cm 身幅:約47cm 裄丈:約90cm)
M(着丈:約72cm 身幅:約51cm 裄丈:約93cm)
L(着丈:約75cm 身幅:約56cm 裄丈:約96cm)

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp

2016 パタゴニア R2ジャケット CAN CARBON

2016年モデル。

非常に軽量で吸湿発散性と伸縮性を備えコンパクトに収納できる特殊ポリエステル素材を使用。

出典: http://lathrills-kawasaki.blogspot.jp

パタゴニアR2 ベストタイプ

パタゴニアはUS産かつアウトドアブランドであるため、表記サイズが想像以上に大きいようです。

日本サイズでLを普段着る人ならMが丁度いい感じです。

R1 パタゴニアフリース サイズ感など

R1はR2とは違う質感で仕上げられていて、薄いですが防風性が強くなっています。
ジャージに近い材質感覚です。

防風性はありますが、グリット構造の素材が通気性もかなり良好にしているようです。

軽量でありコンパクトに折りたためますので、持ち運びにはかさばらない。

出典: http://news.moderateweb.com

パタゴニアR1フリースジャケット

身長168cm 体重55kg XSでジャストサイズ。
登山に重宝しています。


身長170cm、体重60kg Sサイズを着ています。
通気性が良く暖かいが蒸れにくい、アウターとしても中間着としても便利です。

(口コミから)

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp

2016パタゴニアR1 ウィメンズ R1フーディ

2016年レディースモデル。

R1にはフード付きモデルがあります。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp

パタゴニアR1旧モデル

旧モデルですが、形状などはあまり変わりません。
ロングセラーです。
古着感覚で旧モデルをあえて探す人もいるようですね。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp

パタゴニアR1旧モデル

上の赤とは色違いの旧モデル。
マニアもいるようですね。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp

パタゴニア レトロXベスト パッチワーク 旧モデル風

人気のベストタイプ。
レトロモダンで旧モデル風の良さ。

このXベストはかなり人気です。

出典: https://www.amazon.co.jp

2015、2016 R2パタゴニア

2015~2016秋冬モデル。
パタゴニアフリースジャケットメンズR2

R3 パタゴニアフリースジャケット サイズ感

出典: http://wear.jp

パタゴニア R3フーディ

レギュレーターフリースの中で最も温かいのがR3です。
コンパクトに収納可能も可能で、それでいて最大の保温性を発揮してくれます。

厚手ですが、使っているポーラテック・サーマル・プロという素材は、吸湿発散性と速乾性を備えています。


両脇のパネルと腕の下側に伸縮性のある特殊素材を使用し、動きやすさ、フィット感、磨耗性、速乾性を向上させています。

これによりごわつきを防ぎ、綺麗なラインを作り出しています。

出典: http://blog.moderateweb.com

R3 パタゴニアフーディ

R3はもっともハイロフトな製品になります。

シャツの上から羽織る着こなし。
仕事着にも使えそうですね。

R2とは違いフード付きが主流。

サイズ感は日本サイズよりワンサイズ下を選ぶといいでしょう。

出典: http://hutt.jp

2015モデル

R3 フーディは他のシリーズと違いリバーシブルデザイン。

デザイン性だけでなく、機能的にも気候に合わせて裏表で使い分けることで、用途を変えることが可能です。2015モデル。

出典: http://www.patagonia.jp

2016モデル

パタゴニアR3フーディ2016
リバーシブルになっています。

リバーシブルデザインは他のシリーズとの違いになります。

出典: http://realsurf.jp

ロスロボスジャケット2015

人気のロスロボスジャケット。
2015年。

パタゴニアフリースジャケット R1 R2 R3 違いを比較

R1<R2<R3と、数字が増すごとに厚手になり保温性が増します。

出典: http://yamahack.com

R1

フリースっぽくない質感が特徴です。
他シリーズとは違いモコモコはさせず、グリット構造という織り方で通気性や運動性を特に持っています。
当然ですが最軽量となります。

出典: http://loftman.co.jp

R1

動きの多いアウトドアや、冬のスポーツ時に最適です。

薄手で通気性がありますが、保温性もある程度確保されています。

体温調整用としても使い勝手のいいシリーズとなります。

出典: http://maps1991.seesaa.net

R2 パタゴニアフリースジャケット

一番スタンダードなタイプがR2です。
フードがないのが特徴。
冬のファッションアイテムとしても便利に使用できます。
ちょっとコンビニ、などにも使いやすい。

軽くて保温性が高いので、スキー、スノボーなどのウインタースポーツの中間着としても重宝します。

熱を閉じ込めながらかなりの通気性を発揮しますので蒸れにくい。

アウターを脱げばそのまま帰宅することも可能です。

出典: http://mansun97.seesaa.net

パタゴニアR3

オレンジがR3となります。
ちなみに茶色がR1、紺色がR2になります。


R3の特徴は裏表リバーシブルができます。
気分を変えたい時には良い仕組みです。

フードが付いていて保温性にかなり優れています。


摩擦部分が多少抜けやすいという指摘もあり。
動きのあるシーンでは暑くなりすぎるのがR2との違いになります。
逆に言えば寒いところではとても重宝するということです。

パタゴニアフリースジャケット 着こなしコーデ

出典: http://loftman.co.jp

R1着こなし

2016R1パタゴニア

ダボっとしてきる着こなしコーデ。

出典: https://rutty07.com

レトロXベスト 着こなし

このレトロXベストをシャツの上に1枚羽織るだけで防御力(防寒力)がアップします。

人気商品のコーデとなります。
着こなしはラフな感じに可愛いデザインの相性がいいですね。

出典: http://wear.jp

パタゴニアR2 着こなし

中間着としてのR2ですがこのようにアウターコーデとしても綺麗にまとまります。

ちょっとしたお出かけにも便利、硬くなりすぎない着こなしがいいですね。

小さめのサイズを着て前を開けるのもいいですね。

出典: http://wear.jp

R2 パタゴニアジャケットコーデ

腕の下側と両脇、前身頃下部にグリッド構造のR1素材を使用しています。

シックな色合いが綺麗なR2です。

出典: http://fashion-basics.com

レトロXベスト コーデ

赤のベストに合わせた全体のコーデ。
細身に合わせたサイズ感。

靴下、自転車も赤で、綺麗にまとめています。


人気のレトロXベストのパタゴニアになります。

出典: http://www.freaksstore.com

パタゴニアレトロX コーデ

濃いネイビーの色合いは綺麗ですね。

なんでも合いそうなパタゴニアジャケットです。
サイズ感もいいですね。

パタゴニアフリースジャケットの洗濯方法

出典: http://utsusapuri.com

パタゴニアフリースの洗濯

フリース素材は家で気軽に洗濯ができるというメリットがありますが、パタゴニアフリースも同様、家庭で簡単に洗濯ができます。

基本的にはポリエステル素材の洗濯方法で大丈夫です。

そのまま洗濯機に放り込んで洗えばいいでしょうが、気を使うなら、裏返して洗濯ネットに入れて手洗いコースなどで洗濯すれば大丈夫。

パタゴニアフリースジャケットまとめ

出典: http://www.thecleanestline.jp

アウトドア系ウエアーを普段着として着るというのは、一つの選択としていい在り方だと思います。
機能性や耐久性に優れていますし、きちんとしたものはデザイン的にもロングセラーになっていきやすいですです。

その中でもフリースと言えばパタゴニアということになるでしょう。
機能性にも優れ、選択手入れも簡単、家でも外でも着て違和感のないウェアーです。

サイズをしっかり把握して綺麗に着こなしてみましょう。
中には何回も同じ商品を買う人もいるようです。

関連するまとめ記事

中村
中村

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ