「ネコ」「タチ」の意味って何?【ゲイ&レズ用語まとめ】リバ、セクマイ…のイメージ

「ネコ」「タチ」の意味って何?【ゲイ&レズ用語まとめ】リバ、セクマイ…

ゲイやレズと言われる同性愛者の人たちの中で「タチ」や「ネコ」といった専門用語があります。この「タチ」や「ネコ」以外にも用語、様々な意味合いがあり、使用されることが多いので、当てはまる方にぜひ使って頂けるようゲイやレズの用語の意味についてご紹介したいと思います。2017年07月15日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲイやレズの同性愛者の間で使われている用語がある!

出典: http://rapt-neo.com

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、レズやゲイの同性愛者の中で通じる「ネコ」や「タチ」、「リバ」や「セクマイ」といった専門用語があります。
この同性愛者のゲイやレズの人たちが使う専門用語の種類は多く、先ほどあげた「ネコ」や「タチ」「リバ」や「セクマイ」だけでなく好みを表す「ガチムチ」や容姿などを表す「フェム」や「ボイ」などたくさんあります。

専門用語として使われる言葉は受け身や攻めなども変わってきたりするようで、レズやゲイどうしのあいだでは広く一般的に使われているとされています。
今回はそんなゲイやレズの人たちの専門用語の意味合いや、同性愛者の社会の受け入れ、国の認知度などを含めてご紹介したいと思います。

ゲイやレズの人たち、同性愛者の社会性、国の認知度

出典: http://gigazine.net

世界中どこでもそれぞれの愛の形が存在していると言われていますが、ゲイやレズと言われる同性愛者も数多くいます。
このゲイやレズといった同性愛者の人たちは昔は社会でハブられる、認められないこともあり、大変苦しんでいる人たちもいましたが、今ではややそういったことに世間のみんなが柔軟になり、認知されてきたため、昔より生きやすい世の中になってきました。

そんなゲイやレズですがまだ日本では認められていませんが、世界ではゲイやレズ、同性愛者同士の結婚が認められているところが増えてきています。
このゲイやレズどうしの結婚、同性婚を合法とする国で代表的なのがイギリスやフランス、オランダやスペイン、スウェーデンです。
この国の中でも一番寛大とされているのが「スウェーデン」で幅広い年齢層からこのレズやゲイといった同性愛について受け入れられています。

一方日本では先ほどにも挙げたように少し前まではあまり良いものとはされず、いじめや差別を受けた人も少なからずいます。
しかし最近では、ゲイやレズの人たちといった同性愛者の人たちに対する認識が緩和になり、そういったことも昔に比べるとだいぶ減ったとされています。
そういった事柄からも考えると、ゲイやレズの人たちはまだ過ごしやすい世の中になりつつあるといっても過言ではありません。

次は実際にゲイやレズの人たちの間で使われている専門用語や、意味についてご紹介したいと思います。

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味①タチ

出典: http://contents.innolife.net

ゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でまずご紹介するのは「タチ」です。
この専門用語の「タチ」はよく使われることが多く、意味合いとしては性行為に主動的であり、世間一般でよく聞く言葉として「攻め側」と同じ意味として使われます。
この「タチ」の由来は歌舞伎役者の男役「立役」からきているとされ、男性はもちろんですが女性にもこの「タチ」は使われます。
女性では「フェムタチ」と「ボイタチ」いったように使われます。
このタチに対しての反語として使われるのが「ネコ」です。

出典: https://togetter.com

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味②ネコ

出典: http://news.livedoor.com

ゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味で次にご紹介するのは「ネコ」です。
この「ネコ」はタチの時と同様によく使われる専門用語で、タチの反語、性行為に受動的という意味合いで使われます。
世間一般でよく聞く「受け側」と同じような意味で使われます。
この「ネコ」男性側だけでなく、女性側でも使われることが多く、「フェムネコ」や「ボイネコ」といった使い方をされることが多いです。

出典: https://twitter.com

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味③リバ

出典: http://sign.jp

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「リバ」です。
リバとはよく聞く「リバーシブル」と同じような意味合いで、どちらにでもなれる人を指します。
分かりやすくご紹介すると、先ほどのネコとタチの関係性だと、相手が「ネコ」だったら「タチ」になれるし、相手が「タチ」であったら「ネコ」になるといったような両方なれる人の事を「リバ」と使われます。
この「リバ」の人は特に同性愛者の人から人気を示し、どちらにでもなれるので需要が高いとされています。
この「リバ」の反対の意味の場合は「バリ」が使われます。

出典: https://twitter.com

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味④セクマイ

出典: https://twitter.com

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「セクマイ」です。
セクマイとは「セクシャルマイノリティ」の略称とされている言葉です。
セクマイの「セク」は「セクシャル」を指し、「性的な~」という意味合いで、「マイ」は「マイノリティ」を指し、「少数派」といった意味合いを持ちます。
このことからわかるように「セクマイ」は「性的、性的な行為に対して少数派」の事を指す言葉で、今回ご紹介しているゲイやレズといった同性愛者や両性愛者の人たちを表している言葉です。

出典: http://bl-doujin801.com

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味⑤フェム

出典: http://www.huffingtonpost.jp

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「フェム」です。
先ほども何度か登場した「フェム」ですが、主にレズの専門用語として使われることが多いです。
この「フェム」は見た目などの容姿が女性的なレズビアンの人を指し、フェムの反対の言葉としては「ボイ」などが使われます。
フェムはタチやネコの時に使われることが多く「フェムタチ」、「フェムネコ」といったように使用されます。
このフェムは女性側、女性役の人を指す場合もあります。

出典: https://rakuma.rakuten.co.jp

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味⑥ボイ

出典: https://twitter.com

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「ボイ」です。
「ボイ」も先ほどのフェムと同じような場面で使われることが多く、フェムの反語として使われます。
この「ボイ」は聞いたこともあると思いますが「ボーイッシュ」の略称であり、見た目、容姿が少年的であったり、中世的、男性に近いように見せた人の事を指します。
ボイはフェム同様にネコやタチにも使われ、「ボイネコ」や「ボイタチ」といったような使い方をされます。

出典: http://yaplog.jp

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味⑥バリ

出典: http://www.recordchina.co.jp

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「バリ」です。
「バリ」は「リバ」の反対の意味として使われることが多く、全く反対にならない「タチ」なら「タチ」、「ネコならネコ」といった貫き通すような姿の人を指します。
ただ注意すべきことは、この「バリ」は性同一性障害といった人たちとの差が分かりにくい場合があり、男性として生まれた場合でも心が女性として育ち、出生上の性別が分からないように手術、整形をし、女性として生きた場合などは全くわからないです。
この反対もしかりで女性として生まれて男性として生きる人ももちろんいます。
この「バリ」はネコやタチの使い方も一緒で「バリタチ」や「バリネコ」といったような使い方をされます。

出典: http://ameblo.jp

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味⑦のんけ

出典: http://www.ishiyuri.com

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「のんけ」です。
のんけは今回ご紹介しているゲイやレズといった同性愛者の反語の意味合いで使われ、のんけ、その気がない様を表す場合に使われます。
そのため、ゲイやレズの人たちの間ではゲイやレズでない人の事を「のんけ」といって表し、違う人、同性愛者や受け入れてくれる人を探すことが多いです。
この「のんけ」は主に異性愛者を指しますが、異性が恋愛対象となる人の事を指します。
のんけの人からしたら逆にレズやゲイを受け入れれない人もいますし、子どもの頃はのんけだったが大人になったらレズやゲイになったというひともいるので育つ環境、生活環境によっても変わります。

出典: http://womandream.jp

タチやネコだけでない!ゲイやレズの間で使われる専門用語、意味⑧ガチムチ

出典: http://www.gamehuntblog.com

次にゲイやレズの人たちの間で使われる専門用語、意味でご紹介するのは「ガチムチ」です。
ガチムチは最近テレビやラジオでも芸能人などが言葉にしたりするので耳にしたことがあるかもしれませんが、ガチムチは言葉の通り「がっちり」や「むっちり」した人の事を指します。
女性だけでなく、男性でもガチムチ好きな人も多く、そこから性的な対象になる人もいますし、ならない人ももちろんいます。
このガチムチは主にゲイ用語として使われます。
ガチムチで多いのが中年層の人で多く、がっちりしているものの、ムチムチした感じが好まれます。

出典: http://blog.hangame.co.jp

ゲイやレズの日との間で様々な用語を使いお互いを理解し求め合う

出典: http://akiya.tokyo.jp

今回は様々なゲイやレズの人たちの間で使用される専門用語についてご紹介しましたが、意味合いが分かれば実際に言われてもすぐに理解しやすいです。
同性愛者の人で知らない言葉があった場合はぜひご参考いただけたらと思います。

関連するまとめ記事

春澪
春澪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ