ミドリガメの寿命は?なつく?成長しても大きくならない亀はいる?【ペット】のイメージ

ミドリガメの寿命は?なつく?成長しても大きくならない亀はいる?【ペット】

ミドリガメ(正式名称 ミシシッピアカミミガメ)の飼育法。寿命や成長、最大の大きさ、なつくかなど。大きくならない亀は存在する?かわいいミドリガメを飼うための値段やなつくようにする方法、年齢による大きさや成長の具合、寿命など、ペットとして飼うための亀まとめ2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

亀・ミドリガメについてのまとめ 寿命や成長、体の大きさ、なつくかなど

出典: http://midorigame.iinoda.com/

かわいいミドリガメの寿命や成長などをまとめます

最近、ミドリガメという亀を飼うことが流行っています。ミドリガメはミシシッピアカミミガメという名の亀です。ミシシッピアカミミガメの由来は、画像を見れば分かるように耳の部分が赤いため、アカミミと付きました。

小さくてのんびりした姿がかわいいため、非常に人気があります。今回はそのミドリガメの飼育法、寿命、成長の度合いや最大どのくらいまでの大きさになるのか、ミドリガメはなつくのかなどをまとめます。

ミドリガメの成長、最大の大きさなど

出典: http://www.pet-home.jp/reptiles/iwate/pn8988/

ミドリガメの成長、最大の大きさはどれくらいか

出典: http://dp.insight-dp.com/thats/lumthecat/lumcookie_2008/0507.html

年齢を重ねたことで大きくなったミドリガメ

ミドリガメが赤ん坊の頃は、それこそ手のひらサイズのかわいい大きさですが、成長し、年齢を重ねるにつれて、成体ではなんと最大30cmにもなるとのことです。

中々大きいです。成長するに連れて、水槽なども変えていく必要が出てきますね。

ミドリガメは成長する、では大きくならない亀はいるのか

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%A1

大きくならない亀というのはさすがに存在していないようですが、ミシシッピニオイガメという種があまり大きくならない亀として知られています。

あまり大きくならない亀だけあって、最大の大きさが13cm程度で、こちらも最近ペットとして人気が出てきています。寿命もミドリガメとほとんど同じような感じのようです。

亀は万年というがミドリガメの寿命は如何ほどか?

出典: https://sites.google.com/site/tamakieducationsystem/home/2014-01

寿命が非常に長いという意味で鶴は千年、亀は万年と言われる。さすがにそこまで寿命は長くないが、やはり寿命は長い亀

ミドリガメもやはりペットとしては長い寿命

出典: http://d.hatena.ne.jp/dupla/20120607/1339084154

ペットしてはかなり寿命が長い亀

さすがに万年という寿命ではありませんが、ミシシッピアカミミガメの寿命は約30年くらいとのことです。同じく亀のリクガメの寿命は100年ほどと言いますが、やはりペットの寿命としてはかなり長い寿命となります。

寿命が長いミドリガメは年齢によっては生涯のパートナーとなる可能性のあるペットということになりますね。年齢を重ねるに連れて、愛着がわくものと思います。

飼育時の年齢によっては飼い主より寿命が長いので……

出典: http://petheim.net/turtle-3/

寿命が長いことで育てきれずに捨ててしまう飼い主が……

リクガメは言うまでもなく、ミシシッピアカミミガメにせよ、亀の寿命は非常に長いものです。そのため幼体の時の一時のかわいいという思いでペットにするのは避けましょう。

ペットの寿命が来て、死を看取る前に捨てるなど許されません。どんなペットもそうですが、絶対に責任をもってお世話しましょう。

ミドリガメなどのかいかたその1 ミドリガメ自体の値段と維持の値段

飼う前に買う!ミドリガメの値段は

出典: http://fundraising-lab.jp/archives/1222

ミドリガメの値段自体はそう高いものではなく、大体が500円~1000円程度です。ペットとして手軽に買える値段であり、かわいいミドリガメが人気になるのは必然ということですね。

しかし亀などは買うだけで終わるものではありません。そこで買うための値段も次欄で紹介します。

ミドリガメの初期費用の値段は

出典: http://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1013/894/html/17.jpg.html

比較的安い値段で買えるため、安易に購入する人も多いようですが、飼うための維持費が高く、困ってしまう人もいます。筆者の場合は車でしたが、18歳でスポーツカーを買って、ヒィヒィ言う羽目になりました。

まずは水槽です。最大30cm程度まで成長するミドリガメですので、水槽は90cmくらいは必要になります。水槽の値段は大体7000円~1万円ほどです。

室外で買う場合はこれぐらいの初期投資で十分ですが、室内でミドリガメを飼う際には更に投資が必要になります。

疑似的に外界にするために紫外線ライトとバスキングライトと呼ばれるものが必要になります。これが大体2つで5000円、さらに専用のライト台が1000円ほどかかります。

更に亀は寒さに非常に弱いため、冬場にはヒーターが必要となります。それが大体2000円です。

初期投資としてはこれくらいです。あとは水槽内に陸地となる場所が必要です。溺れるわけではないですが、亀は日向ぼっこが好きなのでそれ専用です。

ミドリガメのかいかたその2 かわいいミドリガメをしっかり飼育しよう

水槽の水替えは毎日が理想だが3日に1回は交換しよう

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2300-%E6%B0%B4%E6%A7%BD/dp/B004HCPDLS/ref=lp_2155417051_1_2?s=pet-supplies&ie=UTF8&qid=1497923829&sr=1-2

亀の水槽の水替えですが、できれば毎日してあげるのが理想ですが、それは中々大変な作業です。そうなので、できれば毎日、最低でも3日に1回できるのが理想です。

慣れればカルキ抜きしていない水でも大丈夫になるそうですが、成長が不十分なミドリガメですと、それだけで体に毒です。更に水温の急激な変化にもダメージを受けるので、水替えの際は細心の注意を払いましょう。

亀の餌はペットショップに売っている

出典: http://www5.plala.or.jp/kamencyunoba/esarisuto-2.html

亀の餌というものはペットショップに売っています。ミドリガメにも基本的にはこの亀の餌を中心に与えれば大丈夫です。

しかしたまには栄養のバランスも考えて、他の餌を与えてあげると良いです。動物性の乾燥川エビや湯がいたささみ、植物性の餌、水草や小松菜、人参、リンゴやバナナなどを与えるといいです。

亀にとって日光浴は重要

出典: http://www.hongkongnavi.com/special/5037365

ミドリガメなどの亀にとって日光浴は重要です。身体を温めることによって、餌の消化吸収を早めます。

そして紫外線に当たることによりビタミンD3を作ります。身体を乾かすことで皮膚病の予防と身体にコケが生えることを防ぎます。

こういった要素があるので、飼育の際は水槽にしっかりと陸地を作っておきましょう。

かわいいミドリガメなどの亀はなつくのか?

見た目は愛らしく、のっそりしているが、気性はかなり荒く、なつくことは無い

出典: http://petheim.net/turtle-3/

ミドリガメはのっそりとしていてかわいいのですが、基本的にはかなり気性が荒い種であり、犬や猫ほど頭もいいわけではないので、なつくという行為が無いようです。

その他、ゼニガメといった亀を攻撃したりするため、ゼニガメなどと一緒に飼育するのは避けましょう。

顔は覚えるようなので、疑似的になつくように見えることはある

出典: http://petheim.net/turtle-3/

毎日餌をあげていると、ミドリガメは飼い主の顔を覚えて近寄って来るようです。それがなついたように見えるようですが、やはりなつくという行動は無いようです。

しかしのっそりと近づいてくるミドリガメはかわいいので、なつくなつかないなど気にせずかわいがりましょう!

亀を飼うにあたって 大きさ、なつくかなどのまとめ

ミドリガメの寿命は長く、寿命は約30年

出典: http://humanityhealthy.com/heikinkenkoujumyou/

40代の頃になればこれくらいになるまで寿命は持ちます

ミシシッピアカミミガメの寿命は約30年、飼い始めの年齢によっては生涯のパートナーとなり得るペット、寿命が長いため年齢によってはミドリガメの方が長生きしてしまうこともあります。

非常に寿命が長いので、長くペットとすることをしっかりと考えてからミドリガメを買いましょう。

ミドリガメの成長 最大の大きさは30cm程度

出典: https://www.concise.co.jp/products/detail.php?product_id=512

ミドリガメの大きさの最大は約30cm程度です。幼体の頃の大きさは手のひらに載るほどのサイズですが、成体になるにつれて、大きくなっていきます。

そのためそれを想定しておらずミドリガメなどの亀を捨てる人がかなり多いようです。それは絶対に許されないことです。やめましょう。

大きくならない亀は存在しないがなるべく大きさを抑えられる亀なら

出典: http://pokemon.appbako.com/archives/6072

ミドリガメではありませんが、ミシシッピニオイガメという種は身体の大きさの最大で13cmと、なるべく大きくならない亀としてなら存在しています。

この亀も飼うには比較的簡単な部類のようです。ミドリガメより小さく、比較的温和な性格と言います。

似たような種にゼニガメと言われる亀が居ますが、このゼニガメはクサガメという亀の幼体を指すものであり、ゼニガメが成長すると大きさが最大30cmほどになりますので、ゼニガメは大きくならない亀とは言えません。

ミドリガメはなつくことはないし気性が荒い

出典: http://bokete.jp/boke/37041275

ミドリガメは気性が荒く、人間になつくということが無いようです。しかし餌をくれる人間の判別はできるようなので、のそのそと近づいて来てくれるようです。

更に気性が荒いため、ゼニガメなどの他の種と共存することも基本的には難しいです。ゼニガメは小さい亀であるため、ミドリガメに攻撃されてはひとたまりもありません。

ミドリガメはデリケートであるため飼育には注意

出典: https://twitter.com/baikinnmango

ミドリガメはデリケートな生き物なので、細心の注意を払いましょう。飼育にも維持費が中々かかるため、その事をしっかりと考えてから飼うようにしましょう。

更にミドリガメの排泄物は非常にきつい臭いであるらしく、その事もしっかり覚えておきましょう。

あとは亀はサルモネラ菌という菌を持っています。サルモネラ菌に関しては犬や猫も持っているので、しっかりと予防するようにしましょう。

かわいいミドリガメを成長させて愛でよう!

出典: http://naturetechnicolour.com/ntc_14/

様々ミシシッピアカミミガメこと、ミドリガメの紹介をさせていただきました。かわいいミドリガメですが、かわいいかわいいだけでなく、やはりペットを飼育するのですから、大変な部分もたくさんあります。

寿命も長く、年齢を重ねていくに連れて、愛着が湧いてくるものです。そんな魅力に溢れるミドリガメ、一度飼育を検討してみてもいいかもしれませんね。

関連するまとめ記事

Tetsuwanchan
Tetsuwanchan

新着一覧

最近公開されたまとめ