ミントテロってなに?繁殖力が強すぎ!庭に植えてはいけない植物ランキングのイメージ

ミントテロってなに?繁殖力が強すぎ!庭に植えてはいけない植物ランキング

ミントといえばご存知の方もいるかもしれませんが、庭には植えてはいけない植物とされています。ミントはその繫殖力からミントテロとも言われゴキブリ並みの繁殖力を持っています。今回はそんなミントテロについてや庭に植えてはいけない植物についてご紹介していきます。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミントテロって何?庭には植えてはいけない?

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%82%AA%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%80%906%E3%81%8B%E6%9C%88%E6%9E%AF%E3%82%8C%E4%BF%9D%E8%A8%BC%E3%80%91%E3%80%90%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%96%E3%80%91%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88-9-0cm%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88/dp/B005FJ7TJ6

ミントテロってご存知ですか?

ミントテロは庭で植物栽培したりする人は聞いたことがあるかもしれませんが、庭などにミントを植えることを指しています。

名前は「ミント」とついているのでかわいらしい言葉となっていますが、実はこのミントは植えたら駆除がかなり大変で、ゴキブリ並みの繁殖力を持っており、土から変えないと庭が全滅するのが不可避とも言われているほどなのです。

今回はそんな知らない人も多いだろうとされる「ミントテロ」についてや、栽培好きな人にご紹介する庭には植えてはいけない植物についてご紹介していきたいと思います。

ミントテロと言われる由来「ミントの繁殖力が強すぎる」

出典: http://item.rakuten.co.jp/e-tisanes/570208/

駆除しても追いつかない!全滅不可避のゴキブリ並みの繁殖力

ミントと言えば食事やスイーツの飾り、香りのポイントとして使われるイメージが強く、家庭でもミントを植えていると聞くと、何も知らない人は「料理ができる」「おしゃれ」といった感情を抱く人が多いと思います。

しかし、実はこのミントは庭には植えてはいけない植物と言われています。

これは何故かというと、分かりやすく言うと「繁殖力」が原因です。
というのも、ミントの繁殖力はゴキブリ並みの繁殖力ともいわれており、駆除しても駆除してもゴキブリのように繁殖していくため、庭や、プランターの中は全滅不可避ともされているほどです。

このことからもわかるように、ミントの繁殖力は破壊力が凄まじく、一緒に飢えている草花でさえ吞み込んでしまう恐れがあります。

そのため、ミントなど植える際は危険ですので注意して植えてください。

ミントの繁殖力はゴキブリ並み!?実態は・・・?

出典: https://imgrum.me/tag/%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%86%E3%83%AD

ゴキブリとミントの関係性

先ほどは簡単にミントの繁殖力についてご紹介しましたが、少し触れたようにゴキブリ並みの繁殖力と言われています。
しかし、実際にミントとゴキブリとの関係は繁殖力が似ている事だけから表されています。

ただ注意していただきたいのがミントの繁殖力は「みなさんが嫌いなゴキブリを圧倒的に凌駕している」ということです。
というのも、ゴキブリは1匹見かけたら100匹はいると言われているように実際に家族、集団で生活する生物なので複数存在する確率がゴキブリは高いです。
さらに1匹で30匹から80匹前後産み、年に数回の産卵を行うのが一般的なゴキブリとされていますが、ミントの場合は種から繁殖するので計り知れない数からの繁殖となります。
ミントだけでなく、これから紹介する庭には植えてはいけない植物でも種から育つものが多く、一つの実から50から100以上の種ができたりするものが多いので、果実がたくさんできるほど単純に倍の繁殖力と考えていただいた方が分かりやすいかと思います。
実際に駆除目的でちぎってその場に置いておくとその置いていた部分から繁殖したという事例も多いです。

このことからミントはゴキブリをも超える繁殖力とされていることが分かります。
次はそのゴキブリを超える繁殖力を持った庭には植えてはいけない植物についてご紹介していきます。

庭には植えてはいけない植物ランキング①ミント

アップルミントは名前は可愛いが要注意

出典: http://kerokero-info.com/what_today_calendar/what-today-0310-3/

驚異のミントテロ

まずご紹介する庭には植えてはいけない植物は「ミント」です。
先ほどもご紹介しましたが、ミントは一緒に植えているだけでも繁殖力が強力で、庭やプランター一帯をも占領してしまうほどの繁殖力を持っています。
その繁殖力はまさにゴキブリ並みともいわれており、他の植物は高い確率で全滅してしまうほどです。
そのため、ミントを一緒に植える場合は他の植物は全滅不可避なので植える際は覚悟して植えてください。

ただし、注意していただきたいのは決して外に持ち出さないようにしてください。
ミントの繁殖力は異常で、万が一ミントの一部がちぎれたりして人の庭やプランターに飛んでしまった場合その庭やプランターをも呑み込んでしまう危険性が高いです。
そのため、剪定などした先だけでも占領してしまうので持ち出しはほぼ禁止だと思っていただけたらと思います。人の敷地にミントの種をまくのも大変危険なのでやめましょう。

庭には植えてはいけない植物ランキング②ドクダミ

ミントテロに次ぐ植物テロ「ドクダミテロ」

出典: http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/saururaceae/dokudami/dokudami.htm

ミントテロに次ぐ脅威

ドクダミと言えば皆さんもお茶の「ドクダミ茶」などで耳にすると思いますが、薬草の一つにも数えられる植物です。
このドクダミの栽培はいたって簡単で、種から植えれば水やりも不要で育っていく植物で、手間な栽培が苦手な人には向いている植物です。

花も綺麗な白い花が咲くのがポイントで、ぱっと見はすごくおしゃれに感じますが、先ほどからご紹介しているように、ドクダミも栽培はあまりしないほうがいい、駆除しても駆除しきれないほどの繁殖力の植物です。
さらに駆除する際にちぎろうとすると悪臭を放つので臭いが強烈です。
簡単な気持ちでは植えないようにしましょう。

庭には植えてはいけない植物ランキング③笹&竹

ミントテロ以上の驚異の繁殖力

出典: http://00261471.at.webry.info/201306/article_88.html

ミントテロを超える植物テロ

次に挙げられる庭には植えてはいけない植物は「竹&笹」です。

竹は七夕の時に活躍したり、加工するといろいろな物に使えたりする大変便利な植物とされていますが、この「竹や笹」の繁殖は大変危険とされています。

その危険度合いはミントテロをも超えるゴキブリ以上の繁殖力とされ、庭の全滅が不可避なだけでなく、地中で他の家庭に繋がっている場合他の家庭でも育って繁殖していく可能性がある植物です。
この繁殖力は次にご紹介する「ワルナスビ」とも次いで強力と言われており、専門家の人でも手を煩わせるほどの植物です。
そのため、竹を植える際は周りの人にご迷惑がかかる可能性があるので専門の人に確認を取ってから植えることをお勧めします。

庭には植えてはいけない植物ランキング④ワルナスビ

ミントテロをさらに超える環境汚染「ワルナスビ」

出典: http://gardening.oddeyes-whitecat.net/plant_warunasubi

周辺の植物全滅不可避!大量の種を生成する悪魔の植物「ワルナスビ」

ワルナスビは植物好きな人が知っているぐらいだと思いますが、そのワルナスビの繁殖力は辺りの植物は全滅不可避とされるほどの繁殖力を持っている植物で悪魔の植物ともいわれています。

ワルナスビの繁殖力はミントテロをも圧倒的に凌駕し、ワルナスビは毒を持っているだけでなく、全滅不可避の事から環境省の要注意外来生物にも指定されているほどです。

さらにワルナスビは栽培が危険なだけでなく、ワルナスビからできる実からは1個当たり約80個ほどの種ができると言われており、万が一その種が周りの庭やプランターに飛び散れば辺りはワルナスビだけの状態になってしまいます。
そのため、大変危険なのでワルナスビは庭には植えないよう、栽培しないようにしましょう。

庭には植えてはいけない植物ランキング⑤ボタンウキクサ

水面を支配するボタンウキクサ

出典: https://blogs.yahoo.co.jp/v8range/13276459.html

水場を埋め尽くす驚異の植物「ボタンウキクサ」

次にご紹介するのはボタンウキクサです。
ボタンウキクサは通称「ウォーターレタス」とも言われている植物で、水面をボタンウキクサで埋め尽くしてしまうほどの驚異の繁殖力とされています。

ボタンウキクサもミントやワルナスビのように驚異的な繁殖力を持っているだけでなく、その場に生息している水中の生物に必要な植物をも呑み込んでしまう危険性があり、環境破壊にもなりかねない植物です。

庭には植えてはいけない植物ランキング⑥カタバミ

ミントテロと同等の危険性!

出典: http://www.okadanouen.com/zukan/katabami.html

環境汚染になりかねない綺麗な植物「カタバミ」

カタバミは一見綺麗な植物で安全そうに見えますが、繁殖力が凄まじく、ミントテロに次ぐ脅威ともされています。

カタバミは四つ葉のクローバーみたいな三つ葉をもつ植物ですが、育つ実から種をはじけ飛ばせる雑草で、飛び散った種から恐ろしいほどまで成長して繁殖してく驚異的な繁殖力です。
そのため、種を見つけても決して持ち帰って育てないようにしましょう。
辺りがカタバミだらけになりかねません。

庭には植えてはいけない植物ランキング⑦葛

優秀な食材もミントテロと同じ危険性が!

出典: http://yaplog.jp/happiestflower/archive/65

樹海のような風景を作り出す繁殖力「葛」

次にご紹介するのは「葛」です。
葛は日本では葛粉にされたり、葛餅に使われたりと馴染み深いものとなっていますが年中生えている多年草となっています。

しかし、この葛も大変危険な繁殖力を持っており、日本ではまだ被害がそれほど出ていませんが、アメリカなどでは日本産の葛が繁殖しすぎて辺り一帯を葛で呑み込んでしまい、樹海のような光景を作っているとして事件にもなっているほどです。

つる性ともなっており、巻き付きながら成長していく性質もあるため、画像にもあるように葛の近くに車などを置いておくと、車さえも呑み込んで成長していくので葛の近くには極力物をは置かないようにしましょう。

庭には植えてはいけない植物ランキング⑧トケイソウ

色鮮やかな花でもミントテロ並みの破壊力

出典: http://blog.livedoor.jp/yasuko32/tag/%E6%99%82%E8%A8%88%E8%8D%89

見た目は色鮮やかなトケイソウ

次にご紹介するのはトケイソウです。
トケイソウは別名「パッションフラワー」とも言われており、その花の見た目から付けられているとされ、画像から見てもわかるように色鮮やかな花が咲きます。
しかし、このトケイソウも種から飛び散って繁殖する危険な繁殖力を持っており、抜いても抜いても生えてくる植物とされています。

庭には植えてはいけない植物ランキング⑨ホテイアオイ

爆発的な繫殖力

出典: http://blog.goo.ne.jp/romeo135bb/e/c775d9c38209780bc28c95c70dd63860

爆発的な紫の光景「ホテイアオイ」

次にご紹介するのは「ホテイアオイ」です。
紫の花を咲かせて観るものをも楽しませてくれる花ですが、ミントテロまではいかない物の爆発的な繁殖力を持っている植物とされています。

しかし、その繁殖力とは裏腹に、このホテイアオイが花を咲かせる姿が見れるのは一日だけで、一日過ぎると終わってしまうとされています。
そのため、寿命は短いのですが、抜いても抜いてもまた生えて育つことから驚異的な繫殖力とされています。

庭には植えてはいけない植物ランキング⑩ツユクサ

ミントテロに次ぐ植物テロともされるツユクサ

出典: https://blogs.yahoo.co.jp/ramukomjp/34692665.html

可憐な見た目に反した繁殖力「ツユクサ」

次にご紹介するのは「ツユクサ」です。
ツユクサもホテイアオイのように観るものを楽しませてくれる可憐な花の一つとして知られていますが、繁殖力はすごいものとされています。
しかし、ワルナスビやミントのようにまでは繁殖しませんので専門的な知識を勉強したうえで制御すれば害はあまりないとされています。
もし植えようか考えている場合は知識を入れてからにしましょう。

ミントテロはなぜ全滅不可避とまで言われるのか?

出典: http://morinokakera.jp/?cat=10&paged=9

全滅不可避と言われる理由

庭には植えてはいけない植物についてご紹介しましたが、これらの植物はよく庭でみかけると全滅不可避と言われます。
その理由はやはり「繁殖力」が大きく関わってきます。
というのも、繁殖していく力はかなり紹介したので十分わかっていただけたと思うのですが、その繁殖力の脅威は周りにも大きな影響があります。

というのも。驚異的な繫殖力によって植物テロとされる植物が一体に育ち、そこにあった植物の養分さえも吸収してしまい、本来育てていた植物が枯れてしまうといったことが多いです。
数多く繁殖してしまうことによって庭やプランターを占領し、草まで生えなくするため、他の植物では到底この繁殖力には養分吸収を含めて勝てない事から枯れていくので植物が枯れて全滅していくとされています。
そのため、気づいたら庭やプランターがミントや植えてはいけない植物になったというケースが多いので全滅不可避とよく言われる原因となっています。

庭には植えてはいけない植物の駆除の仕方

出典: http://www.ihs1187.com/okomari/engei/shousai/nekarasu.html

薬や土ごと変える

庭には植えてはいけない植物について紹介しましたが、万が一駆除する際は専門の薬などをしっかり使うようにしましょう。
専門の薬などでもただただ葉や茎を枯らすだけでなく、しっかり根までも枯らす薬がお勧めです。
というのもここまでの繁殖力をもった植物は並大抵のことでは全滅しません。逆に全滅させられる可能性があるので根から枯らすことをお勧めします。
注意していただきたいのは抜いてしまった場合です。
駆除しようと草葉を抜いた場合は放置しておくとそこからまた生える可能性があるほか、種などが風によって飛ばされて他の場所に生えるという危険性があります。
そのため、駆除しようと草葉を抜いた場合はすぐさま、ゴミ袋などにいれて隔離するようにしましょう。
それでもどうしようもない場合は土ごと変えることをお勧めします。

まとめ、環境問題にもなりかねないので駆除の徹底を

出典: http://lowch.com/archives/12174

周りに迷惑が掛からないように

今回は庭には植えてはいけない植物についてご紹介しましたが、最近では庭やベランダのプランターで植物を育てる人が増えてきています。
しかし、このような植物を一度植えてしまうと周りの人の迷惑にもなりかねないので、駆除する際は徹底をするとともに、知識を持って植物を育てることをぜひするように心がけて頂けたらと思います。

関連するまとめ記事

関連するキーワード

春澪
春澪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ