猛毒『夾竹桃』とは?花言葉は”危険”。キョウチクトウの剪定で死亡事故も!?のイメージ

猛毒『夾竹桃』とは?花言葉は”危険”。キョウチクトウの剪定で死亡事故も!?

猛毒を持つと言われている夾竹桃。画像で見ると、愛らしい花のようにも見える夾竹桃ですが、画像ではわからない毒を秘めている花なのです。剪定中に死亡事故もあったという夾竹桃。なぜ剪定中に死亡事故になってしまったのか。致死量や育て方までご紹介します。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

剪定中に死亡事故も?毒性の強い夾竹桃とは(画像あり)

暑い夏になると、ちらほら見かけるのが夾竹桃の花ではないでしょうか。
ピンク色の可愛らしい花を咲かせる夾竹桃は夏の花というイメージがあります。
しかし、そんな夾竹桃ですが意外なことに強い毒性を持っているのだそうです。
今回は、そんな夾竹桃の毒性についてご紹介していきます。
青酸カリよりも強い毒性のある夾竹桃。
むやみに触れるのは、危険かもしれませんよ?

出典: http://www.hana300.com/kyouch1.html

キョウチクトウの花は何科?

画像で見ると綺麗なキョウチクトウの花。しかし、毒性の強いとも言われているキョウチクトウの花ですが、そもそもの名前の由来はなんなのでしょうか。
キョウチクトウの花は、漢字で書くと「夾竹桃」と書きます。
葉は竹のようで、桃のような花を咲かせることから「夾竹桃」と呼ばれているのです。
では、そんなキョウチクトウの花は何科なのでしょうか。
実はキョウチクトウの花は、キョウチクトウ科キョウチクトウ属となっているのです。

毒性の強い花、夾竹桃の画像

出典: http://www.noratextile.com/archives/3072

キョウチクトウ科だったキョウチクトウの花

竹科でも桃科でもなくキョウチクトウ科だったキョウチクトウの花。
よく見かけるキョウチクトウの花は、ピンク色をしているのではないでしょうか。
しかし、実はピンク色だけではなく、キョウチクトウの花には白や黄色のキョウチクトウの花もあるのです。
なんだか意外ですね。

画像は可愛いのに!毒性が強い夾竹桃 花言葉とは?

意外と種類の多い夾竹桃ですが、どの花においてもその毒性の強さは変わりません。
あまりに強い毒性からでしょうか、花言葉も過激な文句が多いようです。

出典: http://sodatekata.net/flowers/page/519.html

花にはそれぞれ花言葉があります。夾竹桃にも・・・

夾竹桃だけではなく、花には花言葉というものがあります。
その花の姿や性質にあわせて付けられることの多い花言葉。
愛を伝えるものや、悲しみを伝える花言葉もあるようです。
では、夾竹桃にはどんな花言葉が付けられているのでしょうか。

剪定は危険?毒性の強い夾竹桃 花言葉も過激?

出典: http://www.sakurakougyou.sakura.ne.jp/maintenance.html

剪定で死亡事故もある夾竹桃。花言葉は?

剪定中に死亡事故があったとも言われている夾竹桃。
そんな夾竹桃の花言葉は「危険な愛」「油断大敵」「用心」というような注意を促すような花言葉がつけられています。
鮮やかで美しい花を咲かせる夾竹桃ですが、その花言葉はちょっと過激なようですね。

画像は可愛い夾竹桃。その毒性の強さとは

夾竹桃には毒のない部分がないと言われています。
そのためでしょうか、夾竹桃を食害する虫などはいないと言われているようです。
しかし、過去には家畜の餌の中に夾竹桃の葉が混ざってしまっていたことから、多くの家畜が中毒症状を起こしてしまったという例もあるようです。
ペットの散歩中、家畜の飼育中に、謝って夾竹桃を口にしないように十分な注意が必要となるようです。

出典: http://hensai2016.com/%E6%AF%92%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%AF%92%E3%82%92%E5%88%B6%E3%81%99%E3%80%82%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3/

毒性の強い夾竹桃。どれくらい強い毒性なの?

夾竹桃は毒性の強い花と言われていますが、どれくらい毒性が強いのでしょうか。
実は、夾竹桃の毒性はその木だけではないのです。
夾竹桃を植えていた土にまで毒性が回ってしまっているといいます。
そんな危険な毒性を持つ夾竹桃なんて植えていられない!すぐ燃やさなきゃ!そんな行為も実は危険。夾竹桃の生木を燃やしたときに発生する煙にも毒性は含まれているのです。

愛らしい画像の夾竹桃の剪定中に死亡事後はあったの?

わずか100gで馬1頭が死に至ってしまうとされている夾竹桃。
葉、茎、根、種のすべてにおいて毒を持ち、夾竹桃を植えた場所はしばらくの間、毒性を持ち続けるとも言われています。
腐葉土にした場合も、なんと1年間もその毒性が含まれているといいますから、大変な注意が必要となってきます。
庭木に植えた際も、剪定中、夾竹桃からにじみ出た液により中毒を起こしてしまうこともあるようです。
丈夫で育てやすい夾竹桃ではありますが、扱い方は大変難しいのかもしれませんね。

出典: https://lovegreen.net/gardening/p48374/

育て方は難しい?夾竹桃の花

強い毒性を持つ夾竹桃ですが、大気汚染にも強く育ちやすいと言われていますので、育て方としてはさほど難しくはないようです。
むしろ育て方よりも、扱い方のほうが難しい様子。
過去には夾竹桃の剪定中に事故もあったと言われているほどなのです。

夾竹桃剪定時の死亡事故について

特出するべき死亡事故は現在報告されていないようです。
しかし、ほんのわずかな量が致死量となり、さらにどこででも簡単に手に入れることができる夾竹桃ですから、今後死亡事故が起きないとも限りません。
綺麗な花ではありますが、どこにでも咲いているというのは、ちょっと不安になってきますね。

出典: http://www.houdou-kenpo.or.jp/case/case07.html

わずかな量で致死量に?

これまで夾竹桃の毒での死亡事故はいくつかあったようです。
剪定中でも注意が必要なのが夾竹桃。
なぜならその致死量は青酸カリに比べるととても少ないのです。
剪定している際にでる樹液などが肌に触れることによって、皮膚炎を起こしてしまうこともあるのだそうです。

剪定だけじゃない?!夾竹桃の毒性で死亡事故は他にも

燃やした際の煙だけ、にじみ出た液だけでも毒になるという夾竹桃。
それなのに、子供たちが触れやすい場所にこそ多く咲いている夾竹桃。
なんだかそれは、子供のいる家庭からすればとても不安なのではないでしょうか。
早速対策を取っている県もあるようですが、それでも、夾竹桃がなくなることはないでしょう。
美しい花を咲かせるですから、その花を長く楽しむためには、鑑賞するこちら側に正しい知識と正しい扱い方が必要となってくるようですね。

出典: https://sumally.com/p/658448

夾竹桃の毒は抽出できる?

毒の抽出というと、なんだか難しそうなイメージがありますが、夾竹桃の毒を抽出することは簡単にできるようです。
夾竹桃の葉が100gもあれば馬1頭の致死量となるとされている夾竹桃。
お湯で煮るだけで、その毒を抽出することができるのです。
しかし、生木を燃やした際の煙にまで毒があるとされている夾竹桃ですから、抽出する際にも非常に注意が必要です。
さらに、夾竹桃の毒はわずかな量で致死量となりますので、取り扱いにも注意が必要となります。
素人がむやみに毒の抽出をするのは避けたほうがいいでしょう。

出典: https://hobbee.jp/articles/1033

抽出しなくても死亡事故があった?

毒の抽出が簡単に行える夾竹桃ですが、わずかな致死量で人を死に至らしめることができてしまいます。
中毒症状であればもっと簡単なのです。
大昔に、バーベキューの串のかわりや、箸として使用したことにより中毒症状をおこしたという例があります。
致死量が少なくていいということは、中毒症状を起こすだけなら、もっと少ない量でいいということなのです。
取り扱いには注意するようにしましょう。

画像もチェック!剪定中も危険は夾竹桃の育て方

出典: http://green-people-shop.net/?pid=110850762

わずかな量が致死量に!育て方は大変?

ほんのわずかな量で致死量となってしまう夾竹桃ですが、育て方が難しくないせいか庭木としても人気があるようです。
特に大気汚染に強いということで、街路樹として植えられることが少なくありません。
街を歩いていて、道路際に夾竹桃の花を見かけることがよくあるのではないでしょうか。
育て方が難しい花であれば、そういったことはできないですよね。
やはり育て方が簡単だからこそ、街路樹としても向いているのかもしれませんね。

出典: http://frame-illust.com/?p=4236

夾竹桃は夏に咲く

戦争のあと、広島で最初に確認されたのが夾竹桃の花だったこともあり、復興のシンボルとも言われているのが夾竹桃。
「夏に咲く花、夾竹桃」と歌われることもあり、その見頃は夏のようです。
確かに、夏休みに学校などでピンク色に咲く夾竹桃の花をよく見たという人は少なくないのではないでしょうか。

出典: http://kero1113.seesaa.net/article/46811210.html

福岡市では伐採を指示?

愛らしい花を咲かせる夾竹桃ですが、そのあまりの毒性の強さから、福岡市では学校に咲いている夾竹桃の花の伐採を決めたとも言われています。
確かに、何も知らない子供達が触れるのは危険ですよね。
頑張って咲いている花を伐採するなんてかわいそうだし、もったいない!という気持ちもありますが、子供たちが簡単に触れるところに、猛毒があると考えてみてください。
ちょっと恐ろしいものがありますよね。

【まとめ】毒性の強い夾竹桃について

いかがでしたか?
今回は毒性が非常に強い夾竹桃の花についてご紹介してきました。
毒性が強い割に、背が低いこともあり人の手に触れやすい夾竹桃。
街路樹としても人気のある花で、小さな子供でも簡単に触れるところに咲いている夾竹桃。
これまで夾竹桃による大きな事故が起こっていないのはラッキーだった、ということなのかもしれませんね。
みなさんも、どんなに綺麗でも夾竹桃の花にむやみに触れるのは避けるようにしてくださいね。

関連するまとめ記事

関連するキーワード

yuumi28
yuumi28

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ