断捨離でシンプルライフ!汚部屋を捨ててミニマムおしゃれを作る…成功画像集のイメージ

断捨離でシンプルライフ!汚部屋を捨ててミニマムおしゃれを作る…成功画像集

断捨離といえば、実際難しいと言われて、できると汚部屋が一気ににシンプルな部屋へと変わり、シンプルライフを過ごせるほどになります。今回はそんな断捨離の成功した画像や断捨離のポイント画像、汚部屋からシンプルライフが過ごせる部屋への早変わり方法をご紹介します。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋を整理する前に自分は部屋をどうしたい?シンプル?ミニマム?

出典: http://suumo.jp/journal/2016/09/05/117457/

汚部屋を綺麗に!暮らしやすい理想の部屋作り

一人暮らしをしていたら仕事詰めになってしまったり、掃除する時間が取れなかったりすると片付けることが少なくなってしまい、徐々に部屋が汚れていく、汚部屋化していくということがよくあると思います。
掃除をできたら中々汚部屋にはならないと思うのですが、時間がない人に部屋が汚れてしまう傾向があります。
さらに、時間がないだけでなく、モノを捨てる事が出来ない人や、収納やモノのまとめ方がわからないという人は、ついつい部屋のあちらこちらに飾ってしまう傾向があり、気づいたら様々なモノで部屋が埋まってしまい、気づいたら汚部屋になっているということもあります。

今回はそんな汚部屋化していても大丈夫!
ミニマリストも行う!おしゃれミニマム作りや、シンプルライフを過ごせるシンプル部屋作りの仕方、断捨離のコツについてご紹介していきます。

汚部屋からどういう暮らしを?シンプル部屋ライフ?ミニマム部屋ライフ?

汚部屋をどうしたい?シンプルライフを送れるシンプル部屋?ミニマム部屋?

出典: http://orestyle.com/dansahri_kangaekata151218

シンプル部屋ライフ?ミニマム部屋ライフ?

一度汚部屋になってしまうと、まとまりがつくなってしまってついつい汚部屋に拍車がかかってしまう人がいますが、思い切って一度断捨離を行うと部屋にモノがなくなるので再スタートが行いやすく、モノがなくなると再び部屋が汚れることはなかなかなくなります。
ただ、断捨離は部屋の片づけに非常に効果的なのですが、自分の理想の部屋、暮らしを持っていないと断捨離の途中に迷ってしまったり、モノを片付けても部屋が汚れ始めたりしてしまいやすいです。
そのため、理想の部屋、暮らしを思い描く必要があるのですが、最近では綺麗な部屋作りの一部としてシンプルな部屋、シンプル部屋ライフや、ミニマム部屋ライフが流行っており、似ているような感じですが、実は奥が深い二つとなっています。
今回はそのようなシンプルな部屋、シンプル部屋ライフを送る部屋作りの仕方、ミニマリストも行っているおしゃれミニマム部屋作りの方法を教えます。

シンプル部屋ライフとはどのような部屋?シンプル部屋画像

断捨離後のシンプル部屋画像とシンプルライフの送り方

出典: https://www.pinterest.jp/pin/423690277423406877/

シンプル部屋とは?おしゃれだけどしっかりとした部屋

シンプルな部屋といえば、言葉のようにシンプルで安定した暮らしを送りやすい、美部屋である事が多いです。
おしゃれでシンプルな美部屋作りをすることで最も大切なことは捨てるという「断捨離」でもありますが、モノをまとめるという「収納術」も非常に重要となっています。
ミニマム部屋とは違って、至ってモノがないという状況ではなく、モノをまとめて収容していることに、より暮らしを送りやすい、シンプルな部屋を指し、シンプル部屋を作りを行うためには自分の行動パターンもある程度把握しておく方法があります。

出典: https://kinarino.jp/cat3-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2/3884-%E3%81%99%E3%81%90%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%84%EF%BC%81%E7%84%A1%E5%8D%B0%E5%AE%B6%E5%85%B7%E3%82%92%E3%83%95%E3%83%AB%E6%B4%BB%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8A%E6%B4%92%E8%90%BD%E3%81%AA%E9%83%A8%E5%B1%8B%E4%BD%9C%E3%82%8A

シンプルな部屋画像①

まずご紹介するシンプル部屋はこの画像です。
白を基調とした部屋となっていますが、モノが散らばることなくまとまっており非常に暮らしやすいであろう部屋となっています。
まさに美部屋といえる理想の部屋の一つとなっています。

出典: http://blog.enitusa.com/interior2

シンプルな部屋画像②

次のシンプルの部屋は先ほどの部屋と比べると黒配色系統の家具がベースとなっています。部屋の家具の色によっても雰囲気が変わり、おしゃれにするポイントでありますが、画像のようにモノを置きすぎないことによってシンプルライフが送れる部屋となっています。

出典: http://refopedia.jp/simple-modern

シンプルな部屋画像③

こちらの画像の部屋もモノがまとめられているのでまとまった空間を演出でき、美部屋となっています。
白を基調とすることによっておしゃれなだけでなく、清潔感も演出できるのでシンプルながらおしゃれな美部屋にできるポイントでもあります。

ミニマリストのミニマムライフはどのような部屋?ミニマリストの部屋画像

断捨離から始まる!?ミニマリストが行うミニマム部屋画像

出典: http://r-tonsyo.hatenablog.com/entry/2015/09/22/134338

ミニマム部屋とはどんな部屋?ミニマリストの部屋作りとは

ミニマリストといえば聞いたことない人もいらっしゃるかとおもいますが、ミニマム部屋やミニマル部屋と言われるようなシンプルな部屋をさらに通り越しているともいえる部屋を作る人で、シンプルを通り越したほとんどモノがないような部屋を作る人の事を表していることが多いです。
しかし、ミニマリストの凄いところはモノがないのですが、モノがない分部屋も綺麗にまとめられており、おしゃれなのですが、モノがなくても生活を十分送れるように配備されており、ミニマリストはまさにモノがない部屋作りのプロといえます。
そんなミニマリストの部屋ですが、モノがなくてもおしゃれで綺麗な部屋作りをするポイントがあるので画像と共にご紹介していきます。

出典: http://megane26.hatenablog.com/entry/2016/03/08/101712

ミニマム部屋の画像①

まずご紹介するミニマム部屋の画像はこちらです。
モノがないことによって極めてシンプルな部屋となっていますが、温かみのある部屋となっています。
モノがない分、花も飾ることによって部屋の配色のワンポイントにもなっていますので、花を飾るのもおしゃれな部屋作りのポイントにもつながります。

出典: https://suvaco.jp/doc/simple-bedroom-150610

ミニマム部屋の画像②

次の画像はベッドルームでのミニマム部屋となっています。
ベッドルームはプライベートルームでもあるのでモノが多くなってしまいがちなのですが、ミニマリストに近づけるようにモノをまとめて収納、なくしていくことによって極めて綺麗な部屋となります。
さらにこちらもシンプルな部屋と同じように白を基調にすることによって清潔感のある部屋となっています。

出典: http://roomclip.jp/mag/archives/4480

ミニマム部屋の画像③

次にご紹介する画像は一人暮らしでおすすめのミニマム部屋です。
ミニマリストで徹底されているのがモノを収納、まとめるよりさらに超えた
「モノを持たない」暮らしで、画像のようにほとんどモノがないような状態の部屋作りを行われています。
部屋にモノがない分清潔感があるとともに、しっかりとした暮らしが送れるモノしか持たないので極めておしゃれできれいな部屋にしやすいです。

シンプルライフを過ごしたい!断捨離でシンプルな部屋にするには?

汚部屋から断捨離でシンプルライフ作り!

出典: http://www.luminous-club.com/user_data/column/coordinate-room-with-white-interior.php

汚部屋を断捨離!シンプルライフを送るためには

シンプルライフを送りたいと思う人が多いと思いますが、シンプルライフを送るためには、まず言葉通りにシンプルな部屋作りを心掛けないといけません。
汚部屋の原因として一番多いのがモノを捨てることができなかったりすることによる、モノが部屋にあふれかえる状況で、断捨離してまとめて物を捨てることによってシンプルな部屋に繋がるります。
さらに、シンプルライフを送るには状況も考える必要があり、一人暮らしなら一人暮らしにあう、家具、道具の配置、家族暮らしなら家族暮らしにあう、家具や道具の配置をする必要があります。
モノが少なく、自分が一番過ごしやすい、収納されてまとめられた部屋の配置がシンプルライフを送るためのポイントとなります。

シンプルライフを過ごすために!快適収納術

断捨離とあわせて覚えたい!シンプルライフを送る汚部屋から美部屋作り「収納術」

出典: http://kakei-smile.com/setsuyaku/8145/

シンプルライフが送れる!快適収納術①モノの収納は四角をメインに!

まず最初にご紹介する快適収納術はモノを収納する際は四角いモノに収納することです。
というのも、丸みを帯びたものに収納すると、温かみのある部屋になるのですが、丸いと収納する際に無駄なスペースが生まれやすく、モノが十分収納できなかったりします。
モノが収納できないと、もちろん部屋にモノが多くなってしまい、綺麗なおしゃれな部屋作りをしようとともっても汚部屋に戻ってしまうようなことになりやすいです。
そのため、四角だとモノが極めて整理しやすく、重ねたりもしやすいので四角いモノに収納することがお勧めです。

出典: https://www.major7.net/blog/mc_004/

シンプルライフが送れる!快適収納術②モノに区切りをつくる

次にご紹介する快適収納術はモノに区切りを作ることです。
モノに区切りを作っていくことによってぱっと見のよさが良いとともに、見た目ですぐに必要な物を選ぶことができるので、モノを出して選ぶ必要もなく、無駄な部屋が汚れる原因を作ることがないです。

出典: https://www.pinterest.jp/pin/369717450649648518/

シンプルライフが送れる!快適収納術③モノごとに分別する

次にご紹介する快適収納術はモノ事に分別するです。
モノを分別することによって区切りを作る時と同様に、モノの配置がすぐにわかるため必要な物をすぐに出すことができます。
さらに似ているモノ同士をまとめることによって見た目も綺麗になります。
まとめる収納術を使うことによって部屋にスペース、空間を作ることで、部屋をおしゃれに演出しやすくできます。

ミニマリストから学ぶミニマムおしゃれ部屋のポイント

ミニマムおしゃれ部屋画像からも学ぶ、ミニマム部屋のポイント

出典: http://blog.livedoor.jp/r_tonsyo/archives/1105180.html

ミニマリストを参考に!ミニマム部屋のポイントは?

ミニマリストを目指している人が最近増える傾向が多いですが、ミニマム部屋を作るポイントとして「モノを必要最低限」にすることです。
モノを必要最低限にすることで、無駄のない空間を増やせるだけでなく、部屋が汚れる可能性もないので掃除もしやすいです。
ミニマム部屋はシンプル部屋と違ってモノを収納して配置していくのではなく、必要な物だけ、好きな物だけを配置して、部屋をコンパクトにするのがポイントとなっています。
さらに、モノを減らすだけでなく、色など、モノの配色をまとめることによって統一感のある綺麗な部屋作りを行うことができます。

ミニマリストに使づくにはまずは自分にとって必要最低限のものを!

シンプルライフを送るにはまず断捨離を!汚部屋から断捨離で!最小限の道具

出典: http://flan-tabi.blog.jp/archives/1024160023.html

自分に必要な物を把握する

ミニマリストの部屋に近づくためには、まず「自分にとって必要な物を把握する」ことが大切となっています。
ミニマムリストの部屋は先ほどご紹介したように、極めてモノが少なく、自分の好きな物や必要な物しか部屋に置かないので無駄な物がないです。
そのような状況下でも至って快適な生活、シンプルライフが送れるため、特に一人暮らしの生活におすすめで、モノがない分捨てるものもばかりなので、モノが増えることがなく清潔で綺麗な部屋を維持しやすいです。
そのため、まずはやはり自分にとって必要な物、好きな物を把握するようにしましょう。

断捨離を行う前に考えるべきことは?

いろいろな人の部屋の画像をみて!汚部屋を美部屋へ!断捨離でシンプルライフ

出典: https://roomclip.jp/photo/haWB

断捨離を行う前に

汚部屋を美部屋にするためには断捨離を行うことが一番いいのですが、断捨離を行う前にぜひしていただきたいことは、理想の部屋作りを描くことです。
汚部屋になる原因は片付けるのが苦手な人や、モノを捨てるのが苦手な人、モノを収納するのが苦手な人が多いです。
しかし、汚部屋を美部屋にするためには断捨離を行う必要があり、並大抵の気持ちがないと断捨離を行うことが難しく、途中で断念してしまいやすいです。
そのようなことがないように、まず自分の理想の部屋などを決めて、目標を決めてから断捨離を行うと途中で投げ出す心配もなく、断捨離をして美部屋にすることができやすいです。

断捨離の心得!汚部屋を綺麗でおしゃれに!捨てるコツは?

汚部屋を美部屋に!断捨離のコツ

出典: http://www.r-store.jp/room/3593

断捨離の心得

断捨離を行う上で、まず断捨離を把握しないといけないと思いますが、断捨離とは「断」「捨」「離」と三つの漢字全部に意味があります。

「断」は入ってくるもの、新しく増えるものを入れない、断つことを指します。
「捨」はそのままの捨てることを意味します。
「離」はモノに対する気持ちから離れることを表します。よくあるのが「これは思い出の品だから」といってモノを残してしまうことです。
この3つの言葉を心付けることによって断捨離を行いやすく、断捨離を行うと部屋が片付くのでおすすめです。

さらに断捨離でモノを捨てるコツとしておすすめなのは「期間」を決めることです。
書類は期間を決めて必要ない物は捨てるようにしましょう。最近ではデータとしてバックアップを取る人も多く、最悪でも2つにバックアップを取るとデータは残るので部屋に物が増えることがないです。
さらに、衣服やカバン、靴といった小物も、去年着なかったものは極力捨てましょう。
衣類などは流行もあるので1年以内に着なかったものは、次に着る機会も極めて少なく、モノが増える原因にもなってしまいます。
そのため、1年以内に着なかった服は流行できない事が多いので捨てるようにしましょう。

そして、断捨離で物を捨てるための最大のポイントは、「一度モノを全部捨てた状況」を考えて「もう一度買いなおすもの」が自分にとって必要な物です。
それ以外はほとんどのモノが必要ない物で、あまり使う機会がないモノだと思いますので、本当に断捨離しようと考えている場合はもう一度買いなおさないモノは捨てましょう。

いざ、断捨離を実行!汚部屋をシンプルorミニマムに!

出典: http://mhongtree.exblog.jp/17786447/

断捨離を実行するために!汚部屋を美部屋に!シンプルライフ

断捨離を実際に実行する時のポイントとしては時間を決めましょう。
時間を決めずに行動することによって、集中力が高い人は片づけを行うことができるのですが、そうでない人は断捨離の途中で心が折れてしまい、途中で嫌になることが多いです。
しかし、このような集中力が高い人は少なく、断捨離は大量のものを捨てるので長期戦になることが多いです。
そのため、時間を決めて行うことによって集中力が維持できるので、モノの分別に対する意識も持続しやすいです。
そして、なるべく家事や料理はやっておくことがお勧めです。
途中で家事や料理をするのは気分転換になるのですが、どちらも気力、体力を使うので、いざ断捨離の続きを行おうと思っても疲れてしまっていて断念してしまう可能性があります。
そのため、事前に行っておくと気持ちが続きやすいです。
気分転換は料理や家事以外の方法で考えましょう。

汚部屋を綺麗に!快適で過ごしやすい暮らしづくり

出典: http://blog.goo.ne.jp/npcfukuoka/e/3ecf7d6c946efb3332f95b1147587f54

快適シンプルライフ

一人暮らしの人におすすめなミニマム部屋や家族暮らしの人にもお勧めなシンプル部屋ですが、汚部屋を綺麗にする方法はやはり断捨離に限ります。
モノを整理することによって快適に過ごしやすい部屋作り、暮らし作りができるため、清潔な部屋を作るといった意味でも部屋は整理するようにしましょう。

汚部屋を断捨離でシンプルな部屋へ!ビフォーアフター画像

画像をみて学ぶ!汚部屋を美部屋へ!ビフォーアフター画像①

出典: http://blog.livedoor.com/event/oheya/

汚部屋を美部屋に!ビフォーアフター

まずご紹介するビフォーアフターはシンプル部屋です。
モノがごちゃっとなっていた部分を収納道具などを使うことによってまとめることができ、いらないものは捨てることによってモノ自体を減らすことができます。
ビフォーアフター画像からもさらに物を徹底的に減らすこともできますので、自分にとって必要な物を把握して徹底的に捨てるようにしていきましょう。

画像をみて学ぶ!汚部屋を美部屋へ!ビフォーアフター画像②

出典: http://blog.livedoor.com/event/oheya/

汚部屋を美部屋に!ビフォーアフター

次のビフォーアフター画像はモノが多かったところを収納スペースを設けることによって片付けることができ、部屋が美部屋になりやすいです。
さらにこちらのビフォーアフター画像も断捨離を行うことによってさらにモノを減らすことができますので、断捨離がお勧めです。
しかし、断捨離を行う前にビフォーアフター画像のようにここまで物を捨てれたら、以前とは違った暮らしができると思います。

画像をみて学ぶ!汚部屋を美部屋へ!ビフォーアフター画像③

出典: https://www.pinterest.jp/explore/%E5%8F%8E%E7%B4%8D-%E3%83%93%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC/

汚部屋を美部屋に!ビフォーアフター

次にご紹介するビフォーアフター画像はキッチンです。
ビフォー画像のビフォーの段階でも汚部屋までもいかず、ある程度綺麗な方ですが、書類などをまとめることによってアフターのように綺麗にすることができます。

画像をみて学ぶ!汚部屋を美部屋へ!ビフォーアフター画像④

出典: http://mount-hayashi.hatenablog.com/entry/2015/10/30/201412

ビフォーアフター画像「ビフォー」

次にご紹介する画像がビフォーアフターの「ビフォー」の状態です。
モノが辺りにたくさんあり、モノの多さによって部屋が狭く感じる空間となっています。

出典: http://mount-hayashi.hatenablog.com/entry/2015/10/30/201412

ビフォーアフター画像「アフター」

次の画像が先ほどの部屋のアフター画像となっています。
ミニマム部屋となっており、モノがないのでかなり綺麗な部屋となっています。
さらに、モノがない空間ができているとともに、畳がはえて温かみのある部屋と早変わりしています。

画像をみて学ぶ!汚部屋を美部屋へ!ビフォーアフター画像⑤

出典: http://ameblo.jp/hirosima-akiko/entry-12123966066.html

ビフォーアフター画像「ビフォー」

次にご紹介する画像もビフォーアフターの「ビフォー」です。
モノが散らかっているので生活はできるものの、部屋が綺麗とは言いずらい空間となっています。

出典: http://ameblo.jp/hirosima-akiko/entry-12123966066.html

ビフォーアフター画像「アフター」

次の画像がアフターとなります。
先ほどの部屋と比べても一目瞭然と言えるほどきれいな部屋となっており、いたってシンプルな部屋に戻っています。
さらに収納場所を決めてまとめることによって整理整頓もできるので、収納場所を決めることはおすすめです。

画像をみて学ぶ!汚部屋を美部屋へ!ビフォーアフター画像⑥

出典: http://ameblo.jp/hirosima-akiko/entry-12144900115.html

ビフォーアフター画像「ビフォー」

次の画像もビフォーアフターの「ビフォー」です。
モノを片付けれない人に多い状況となっていますが、床や机に物が散らかっているので生活しにくい状況となっています。

出典: http://ameblo.jp/hirosima-akiko/entry-12144900115.html

ビフォーアフター画像「アフター」

次の画像はアフターとなっています。
アフターは観て頂いたらわかるように完全な断捨離を行ってモノを捨てている状態で、モノがほとんどない状態となっています。
このような状況だと非常に生活しやすいかと思われます。

シンプル&ミニマムの部屋にできた!大切なことは維持すること!

出典: https://www.iris-interior.com/syuunoujutu/hokuou-wa-interior/living/

維持が大切!

ミニマム部屋やシンプル部屋、断捨離についてご紹介しましたが、一番大切なことはモノを捨てて綺麗にした後の「現状維持」が大切です。
モノを捨てるのも大変大切なのですが、捨てるとともに、維持することも大変で、維持できなかったらまたモノが増えるので部屋が汚部屋に戻る可能性があります。
せっかく気力、体力を使ってもモノを捨てているため、再度捨てる手間などがないように徹底して維持できるようにしましょう。

まとめ、綺麗にしたら気分も向上!

出典: http://encore-365.com/archives/3928

部屋を綺麗にすると気持ちがいい!

今回はミニマム部屋やシンプルな部屋にする方法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
コツさえわかれば挑戦しやすいですし、維持できればずっと続けれるのでぜひ皆さんも挑戦してみてください。

関連するまとめ記事

春澪
春澪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ