【外車&国産】プレミアムコンパクトカーおすすめ21選。おしゃれ街乗り車比較のイメージ

【外車&国産】プレミアムコンパクトカーおすすめ21選。おしゃれ街乗り車比較

コンパクトカーのクラスは、国産、外車を含めて各社とも熱を入れて開発競争に取り組んでおり、静粛性や乗り心地、加速性能、安全性などが近年大きく向上し各社おすすめの人気車種を揃えていますね。 今回は、国産、外車のおすすめ人気コンパクトカーをご紹介します。2017年08月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクトカーのカテゴリーとは!?

出典: https://clicccar.com/2015/03/21/299034/e12-141010-12-2/

コンパクトカーとは、丁度軽自動車とセダンの中間に位置する車種と考えられますが、軽自動車と比較しても、乗り心地やエンジンの静かさ、加速性能、安全性などの総合性能が大きく向上しています。
またセダンと比較しても燃費の良さが大きなアドバンテージとなります。

出典: http://autoc-one.jp/special/2304394/

操縦性に関しては軽自動車で、高速道路を使って長距離ドライブをする場合、ドライバーの疲労をある程度覚悟しなければならないですが、コンパクトカーであれば長距離ドライブも余り苦になりません。

出典: https://clicccar.com/2013/09/17/230819/

コンパクトカーはセダンと比較して、基本的に引き締まったボディーの「ハッチバック」形式の車が多く、狭い道でも小回りが利き、駐車場の出し入れなども容易にできるなどの強みがあります。
このため、市街地でのショッピングやちょっとしたお出かけなどの街乗りなども苦にならず、気軽に使える車だといえます

コンパクトカーには3つのタイプがある!

コンパクトカーを分類すると、『ファミリータイプ』、『スポーツタイプ』、『プレミアムタイプ』の3つのカテゴリーに分けることができます。

ファミリータイプ

出典: https://www.favcars.com/pictures-trd-toyota-blade-2009-29049.htm

ファミリータイプ

コンパクトカーでもファミリーを対象とした車で、作りもやや大きく高級感もあり、家族で乗る場合の車内空間や機能性、積載量、安全装備、乗り心地などが重要なポイントとなります。

スポーツタイプ

出典: http://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_32232.html

コンパクトカーでも足回りの軽さや良さ、ハンドリングや旋回性能、高速時の直進安定性などがポイントのスポーツ心を満たしてくれる車です。

プレミアムタイプ

出典: http://www.autoexpress.co.uk/audi/a1/86542/used-audi-a1-buyers-guide-pictures

コンパクトカーの実用性を持ち、運転しやすいサイズでありながら、高級感のあるインテリアや、高い走行性能を発揮するクラスの車です。
高級車に引けを取らない仕立ての良さで、普段の街乗りから高速道路まで上質なドライブができるのがプレミアムコンパクトタイプです。

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:トヨタ アクア

出典: http://gazoo.com/U-Car/detail?Id=0470102924064

国産を代表するトヨタが製造した運転しやすいコンパクトなボディと性能がおすすめハイブリッドカーです。
モーターとエンジンの両動力を組み合わせてスムーズに加速し、燃費性能も抜群。
高速でも安定の空力性能の優れた流線型のボディは重心が低く、意外と機敏なハンドリングも兼ね備えています。

出典: http://www.goo-net.com/magazine/newcomerfile/3424.html

警告音と自動ブレーキで衝突を防ぐ機能を内蔵し、事故への備えも万全です。
車内はおしゃれな作りで、包み込むようなシートで長距離ドライブも疲れません。豊富なボディカラーも魅力的です。

新車価格:178万円~ 
中古車価格:90万円~     
燃費(km/L):34.4~38.0 

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:ホンダ フィット

出典: http://www.honda.co.jp/auto-archive/fit/2017/webcatalog/type/hybrid/

ホンダフィットはガソリン車、ハイブリッド車、両タイプの車を提供しています。
またガソリン車は、FFから4WDの両方から選べます。

この車の最大の特徴は、コンパクトカーと思えないほど、圧倒的な高級感溢れる広さと使い勝手の良い5ドアの車内空間です。燃料タンクをフロントシートの下に配置したことで、その分トランクスペースを大きくすることができました。

出典: https://clicccar.com/2015/03/21/299034/2/

またエンジンなどのハードウェアも極力小型化し、ホンダの掲げるMM思想(マンマキシマム・メカミニマム)のもと、コンパクトなボディに対して内部の使えるスペースを極力広くしています。
シングルユースから、ファミリーユースまで文字通り幅広く「フィット」します。4WD、5ドアも揃っています。

価格:ガソリン車: 129.9万円~  
   フィットHV(ハイブリッド): 168.1万円~ 
中古車価格:86万円~
燃費(km/L):26.0(ガソリン) 36.4(ハイブリッド)

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:日産 ノート

出典: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/specifications.html

日産ノートに搭載されているエンジンに、スーパーチャージャーを組み合わせることで発進時からスムーズな加速が実現でき、わずかなアクセルペダルの操作で速度調整が楽々こなせる容易な運転性能も人気の秘密です。

出典: http://car-moby.jp/59379

また日産ノートには、現在普及しつつある自動ブレーキ“エマージェンシーブレーキ”に加え、日産ならではのクルマを上から見たような俯瞰(ふかん)映像を映し出す“アラウンドビューモニター”も装備していますので、駐車や幅寄せ時にしっかりサポートしてくれるので安心です。
さらに「ノート」のグレードとして、「ノート X FOUR 4WD」「MEDALIST X 4WD」などの4WD車や5ドアも選択できます。

新車価格:139.3万円~  
中古車価格:86万円~ 燃費(km/L):25.2

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:トヨタ ヴィッツ

出典: http://autoc-one.jp/toyota/vitz/special-667706/

トヨタのコンパクトカーとして、1999年から日本をはじめ世界各国で販売されているおしゃれな人気のモデルが「ヴィッツ」です。
ヴィッツも3代目となり現行の特徴はバリエーションの多さと、ボディカラー全17色の豊富さです。

出典: http://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_4115.html

エンジンも1.3Lと1.5Lに加えて、小型の1.0Lもラインナップし、自動車税も小型車対応でさらにお得なります。
高級感と艶やかな雰囲気を放つバーガンディーの内装が目を引く「Jewela(ジュエラ)」や、5速MTを搭載する「RS」などグレードも多岐にわたり街乗りにもピッタリです。

新車価格:136.6万円~  
中古車価格:98万円~    
燃費(km/L):25.0

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:マツダ デミオ

出典: http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/driving/economy/

日本のカーメーカー各社が品揃えしているコンパクトカーの中でも他社と比較して、足回り・デザイン・価格のバランスが良いのが「マツダ・デミオ」です。
数あるコンパクトカーを抑えて、「日本・カー・オブ・ザ・イヤー」を獲得するなど、技術、人気ともその実力はお墨付きです。

出典: http://www.mazda.co.jp/cars/demio/feature/driving/economy/

中でもディーゼルエンジン搭載モデルがパワーと低燃費を誇り注目されますが、価格面では178万円とラインナップ中ではややプレミアムな設定になっています。
そこで、お買い得は小型1.3Lのガソリン車で、街乗りや高速道路を走る時にも機敏に反応してくれて、乗り心地も快適です。4WD、5ドアも揃っています。


新車価格:135万円~ 
中古車価格:88万円~     
燃費(km/L):24.6(ガソリン車)30.0(ディーゼル)

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:トヨタ パッソ

出典: https://www.car-review.net/passo_0001_01.html

「軽じゃないK」というキャッチコピーでお馴染みの、トヨタ パッソは発表以来、好調な売れ行きの人気車種となっています。
2WD車に加え、 4WD車も品揃えしており、2WD車は従来と比較してガソリンエンジン登録車NO1の燃費を実現しています。
おしゃれなデザインが特に女性に好評です。

出典: http://toyota.jp/passo/grade/grade4/

トヨタ パッソの好評のポイントとしては、
・デザイン性(おしゃれ・カワイイ)
・小型ながらも広い室内空間(足元ゆったり)
・衝突回避支援システム(スマートアシストⅡ)搭載など安全面も配慮
・操縦性能・足回り回しの良さ

価格:115万円~ 
中古車価格:88万円~ 燃費(km/L):28.0

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:スズキ スイフト

出典: http://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_12315.html

スズキが2000年から自信を持って製造する人気の国産コンパクトカーが「スイフト」です。国内だけではなく、海外でも特にユーロッパで、外車に比較してもおしゃれなところや燃費などの点が人気が高くなっています。
国産コンパクトカーの中では古参モデルのひとつで、その走りは今でもなお第一線級です。

ヨーロッパで人気の国産車! スイフト

出典: https://e-nenpi.com/article/detail/167317

2010年にプラットフォームを刷新したほか、速度によってステアリング操作に対するタイヤの切れ角を調節する可変ギヤレシオステアリングなどの先進技術を搭載。
2013年には出力・トルクを下げずに動力を発揮する“デュアルジェットエンジン”モデルを追加し、燃費も従来と比較して26.4km/Lとトップクラスです。

新車価格:127万円~
中古車価格:89万円~    
燃費(km/L): 26.4

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:トヨタ スペイド

出典: http://carcast.jp/15662

トヨタ スペイドはおしゃれ上に、家族のカーライフを楽しくさせてくれる車としておすすめです。
スクエアオーバルの長円形モチーフを随所に盛り込んで小型で親しみやすいデザインを採用しています。

国産小型車では数少ないスライドドア

出典: http://car-bye.com/?paged=13

スペイドの最大の特徴は助手席側の大開口ワイヤレス電動スライドドアでしょう。
外からはワイヤレスリモコンで開閉が可能で、街乗りで買い物をした後、両手がふさがっている時など非常に便利です。

新車価格:145万円~
中古車価格:86万円~     
燃費(km/L):19.6

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:スバル インプレッサ

出典: https://www.autocar.jp/article/2016/10/13/189423/

スバル インプレッサ は、「2016‐2017年の日本カー・オブ・ザ・イヤー」を420点の高得点で獲得し、さらに、「2016年度自動車アセスメント(JNCAP)」において、過去最高得点199.7点を取り、ファイブスターを獲得するなど、車の性能や安全性能が高く評価されておりおすすめの車です。
タイプも4WDや5ドアなどが揃っています。

国産車で安全性の高さNO1!

出典: https://response.jp/article/2015/05/20/251583.html

インプレッサの名称の綴り「IMPREZA」は、「紋章」「金言」などの意を持つ英語"IMPRESA"からの造語で、まさにこの車の持つ安全性に相応しい名称になっています。
またその高級感あるおしゃれなデザインや小型で運転のしやすさなど、街乗りにもピッタリです。

新車価格:192万円~
中古車価格:90万円~     
燃費(km/L):18.2

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:スズキ イグニス

出典: http://www.automesseweb.jp/2017/01/13/15916

スズキ イグニスは、ISGによるモーターアシストと静かなエンジン再始動を実現するマイルドハイブリッドを全車に搭載しています。
状況に応じて前後輪に駆動を自動配分する4WDシステムと、高い走行性能を発揮するゆとりあるロードクリアランスにより、長距離ドライブでも疲れません。

出典: https://www.j-cast.com/trend/2016/02/20259039.html

エンジンルームを最小化し、運転のしやすいゆとりのある室内空間が生み出されており、また高めに設定した前席ヒップポイントが見晴らしのよい運転視界を実現していますので、運転がしやすく、乗り降りもスムーズに行なえるおしゃれなコンパクトカーです。

新車価格:138万円~191万円
中古車価格:103万円~204万円
燃費(km/L):25.4~28.8

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの国産車 !:マツダ アクセラスポーツ

出典: http://www.goo-net.com/newcar/MAZDA__AXELA_SPORT/index.html

マツダ では、人間の身体感覚に合った自然なクルマが持つべき機能を追求し、ドライバーや同乗者に安心感を提供する新技術「G-ベクタリング コントロール」を採用しました。
また、クリーンディーゼルエンジンの搭載でノック音自体を抑制し心地よいエンジンサウンドを追及した「ナチュラル・サウンド・周波数コントロール」などを初採用していますので、従来に比較しても乗り心地の良い高級感漂うおすすめのコンパクトカーとなっています。4WD、5ドアも揃っています。

出典: https://221616.com/car-topics/a_0000098669.html

インテリアは、ひとつひとつ細かな質感アップを積み重ね、スポーティでありながら落ち着きと品格のある高級感溢れる内装を実現しています。
安全面では、ブレーキ自動制御で衝突被害を軽減する「アドバンスト スマート・シティ・ブレーキ・サポートを採用し、搭乗者の安全を第一優先にしています。

新車価格:138万円~191万円
中古車価格:103万円~204万円
燃費(km/L):25.4~28.8

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:アウディ A1

出典: http://www.gooworld.jp/magazine/buyers/7870.html

アウディが提供する高級感溢れる人気のプレミアム・コンパクトカーです。
アウディ初の1.0L直噴ターボエンジンを搭載しており、走り出しからそれなりのパワーが感じられます。
足まわりも良好の輸入車で、高速道路も楽に走ります。

出典: http://www.carmagazine.co.uk/car-reviews/audi/audi-a1-sportback-16-tdi-s-line-2014-review/

A1はアウディのエントリーモデルですが、アウディ共通の一貫したエクステリア・デザインはクールな印象で、インテリアはシックな色調で落ち着きがあります。
タイプとしては3ドア、5ドアもラインナップされています。

新車価格:269万円~384万円
中古車価格:90万円~    
燃費(km/L):21.1~22.9

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:MINI 5ドア

出典: https://www.autocar.jp/news/2014/06/05/78896/

コンパクトカーの「はしり」ともいえる外車MINI 5ドアは、単に従来のMINIにドアを追加しただけではなく、ホイールベースを70mm延長し、バランスを保つためにタイヤから後ろの部分も95mm延ばしています。さらにリヤウインドウを角度をつけることで、全体のバランスをキープしています。
その為従来のMINIのデザイン・コンセプトをそのまま引き継いでおり、とても自然な仕上がりとなっています。

出典: http://minicooper-sketch.com/mini-f56-interior-photo-2014/

MINI 5ドアの内部のフロントシートは従来と比較しても特段これまでのミニと変わらず、アップライト気味で運転が楽しくなるようなポジションです。
リヤシートに関しては、当然3ドアよりも居住性がアップしており、膝元などは十分なスペースが確保されています。

新車価格:298万円~  
中古車価格:188万円~  
燃費(km/L):16.4~17.9

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:メルセデス・ベンツ A

出典: http://asrekhodro.com/News/17739/%D9%85%D8%B9%D8%B1%D9%81%DB%8C-%D9%85%D9%82%D8%B1%D9%88%D9%86-%D8%A8%D9%87-%D8%B5%D8%B1%D9%81%D9%87-%D8%AA%D8%B1%DB%8C%D9%86-%D9%85%D8%B1%D8%B3%D8%AF%D8%B3-%D8%A8%D9%86%D8%B2

外車の「雄」、MERCEDES-BENZ(メルセデス ベンツ)のエントリーモデルとなるコンパクトカーで、ダイナミズムを体現したスポーティかつダイナミックな高級感のあるフォルムが魅力のおすすめの車です。
1.6リッター/2.0リッターの2種類のエンジンをラインアップし、高い環境性能を実現しながら、街乗りでも高速でも優れたレスポンスによる気持ちの良い走りが楽しめます。4WD、5ドアも揃っています。

出典: https://car.autoprove.net/2016/01/16722/

安全面では、5つのレーダーセンサーと1つのカメラを搭載して、周囲のクルマや状況を認識し、従来と比較して事故の予防や安全装備の効果の最大化をサポートする先進の安全運転支援システムを搭載していますので、ファミリーでのドライブでも安心です。

新車価格:298万円~   
中古車価格:190万円~ 
燃費(km/L):17.6

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:フォルクスワーゲン ポロ

出典: http://caranddrive.seesaa.net/article/433753805.html

フォルクスワーゲンゴルフのコンパクトバージョンとして颯爽と登場しました。
外車の中でも特に女性に人気で、街乗りにもピッタリのおすすめのおしゃれなコンパクトカーです。
駐⾞する場合でも、最⼩回転半径が4.9mなので⼩回りが利いて楽に停められ、お買い物カーとしても好評です。

出典: http://23eni.biz/6rcbz-volkswagen-polo-12913.html

TSIというガソリン直噴エンジンにスーパーチャージャーとターボ式過給機を組み合わせて小型輸入車でもパワフルなメカで高速での走りも快適です。4WD、5ドアも揃っています。
また、プリクラッシュブレーキシステムやドライバー疲労検知システムが搭載されていて以前と比較して安全性能もグッとアップしているので安心!

新車価格:199万円~
中古車価格:89万円~     
燃費(km/L):22.2

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:BMW118i

出典: https://paultan.org/2017/02/01/bmw-118i-m-sport-launched-in-malaysia-rm189k/

輸入車としても絶対の人気のBMW118iは、直列3気筒の1500ccエンジンを搭載し小型ながら強力なパワーを発揮します。特に高速での走行が滑らかで、音も静かで長年BMWで培われた高級感を持つ確かな技術力を感じます。

出典: https://car.autoprove.net/2016/01/16685/

安全性の面でも従来の輸入車と比較しても充実しており、衝突回避自動ブレーキ・被害軽減ブレーキをはじめ、前車接近警告機能、車線からの逸脱を警告する車線逸脱警告システムやクルーズ・コントロールを装備しています。
また、車両後方の障害物や歩行者をカメラで撮影した映像をコントロール・ディスプレイに表示し、障害物との距離を信号音とビジュアルで知らせます。4WD、5ドアも揃っています。

その他にはレイン・センサーを搭載し、雨滴を感知してワイパーを自動的に作動、ワイパー速度も雨の強さに応じて調整されます。

新車価格:298万円~
中古車価格:190万円~     
燃費(km/L):18.1

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:プジョー208

出典: http://fukui.peugeot-dealer.jp/cgi-bin/WebObjects/114aa4529a4.woa/wa/read/pj_155396389cb/

プジョー208は、小型ながら強力なトルク性能を持1200ccのエンジンを搭載しており、しかも環境対応についても⾼く評価されています。
デザインの面でも輸入車特有の高級感のある洗練されたシャープでおしゃれなデザインとなっています。

出典: http://keywordsuggest.org/gallery/604178.html

安全面では、リアバンパーに内蔵されているバックソナーが駐⾞場などでバックする時、後⽅の障害物を検知しブザーと画⾯表⽰で知らせてくれます。
またタイプも3ドア、5ドアと揃えています。

新車価格:199万円~  
中古車価格:170万円~   
燃費(km/L):19.0

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:シトロエン DS3

出典: http://www.goo-net.com/car/CITROEN/DS3/grade.html

シトロエン「DS3」は、輸入車の持つ独創的なスタイリングの3ドアハッチバックモデルのコンパクトカーです。
駆動方式はFF、小型輸入車としてエンジンは1.6L 直列4気筒DOHCを搭載し、
⾛りが軽快で運転する楽しさもある⾞です。
カーブでの運転も安定しているので、スポーティーな⾛りを楽しむこともできますよ。

出典: http://www.gooworld.jp/car_info/buyers/1105/01.html

独特のルーフとボディの⾊違いの個性的なおしゃれなデザインで、内装もセンスある仕上がりになっています。
⼩さな⾼級⾞をコンセプトにしており、エンジン⾳も静かで、その他にも魅⼒は何と⾔っても上質な包んでくれるような「シート」で、高速道路などを長時間走っても疲れにくいデザインになっています。

新車価格:259万円〜 
中古車価格:90万円~
燃費(km/L):14.1~19.8

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:スマートフォーフォー

出典: https://autos.goo.ne.jp/news/263024/image.html?news_image_id=1180502

この「スマートフォーフォー」は、メルセデスの最先端技術を駆使した高度な安全性能を兼ね備えたコンパクトカーです。
コンパクトなボディの中に驚くほどのスペースがあり、どんな道もスイスイ走れる足回りの良さも好評の街乗りにもピッタリの小型輸入車です。

出典: http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-1139.html

メルセデスブランドの⾎統をひく輸入車なので内装のデザインも質の⾼いおしゃれな仕上がりになっていて人気となっています。
シートポジションが⾼めなので、見通しも良く⾮常に運転しやすい⾞になっています。

新車価格:209万円〜229万円 
燃費(km/L):22.3

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:ルノー TWINGO

出典: http://gamey.top/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC-%E3%83%88%E3%82%A5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B4/#

ルノーTWINGOは、小回りがきくので街乗りにピッタリ!外観は⼩さく⾒えますが実際には⾞内は広く、パワーのある輸入車でも人気のコンパクトカーです。
坂道や高速でもぐんぐん走ってくれるので、⼩さなエンジンでもストレスを感じさせない小型輸入車です。

人気の外車:安全の確保は、ルノーの最優先課題!

出典: http://www.renault.jp/car_lineup/twingo/

安全の確保は、ルノーの最優先課題であるだけに、事故を未然に回避し、また万一の事故の際にもできる限り安全性を確保します。

例えば、コーナリング時の安定走行をサポートする「トラクションコントロール」機能や、高速道路などの直進走行時に、横風による進路のずれを最小限に抑え、直進走行を保つ「サイドウインドアシスト」機能が付いています。

新車価格:171万円 
中古車価格:90万円~
燃費(km/L):21.7

人気のプレミアムコンパクトカー・おすすめの外車 !:フィアット 500

出典: http://www.fiat-auto.co.jp/500/

イタリアの名門外車ブランド「フィアット」のおしゃれな人気のコンパクトカーです。
イタリア語で500を意味する「チンクエチェント」は、映画「ローマの休日」や「ルパン三世」でも登場したおなじみの歴史の長い小型車です。
そのスタイリングは丸くキュートで、女性受けも良さそうなデザインですね。

人気の外車:フィアット 500の安全装備

出典: https://car.kurumagt.com/2016-31.html

安全装備面では、輸入車ならではの充実した対応で、サイドエアバッグにニーエアバッグ、ウインドウエアバッグなどは全車に標準装備されています。
また、タイヤ空気圧モニターリングシステムも標準装備されています。
高速道路を走る時も、オシャレに街乗りする時なども、ゆったりと運転できる車に仕上がっています。

価格:179万円~282万円
中古車価格:63万円~269万円
燃費(km/L):19.4~26.6キロ

まとめ

いかがでしたか?
コンパクトカーは、国産、外車も含めて今や人気の車種ですね。やはり燃費の良さが大きなメリットでしょうか。
今後はハイブリッドの隆盛など、各社増々技術競争が進み、先端技術の駆使により、これまでになかった発想のコンパクトカー出てくるのではないかと、その出現が待たれますね。

関連するまとめ記事

fumiyama
fumiyama

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ