中国KTVとは?お持ち帰りができるキャバクラ。システムや小姐写真まとめ

中国カラオケKTVとはキャバクラの相当するお店です。中国カラオケKTVの店員は小姐と呼ばれておりキャバクラ嬢の様に一緒にお酒を飲んだり遊んだりすることが出来ます。中国カラオケKTVは上海や上海以外の場所にもあり在中日本人にも人気があります。

中国KTVとは?お持ち帰りができるキャバクラ。システムや小姐写真まとめのイメージ

目次

  1. 中国にもキャバクラがある!?
  2. 中国・上海のキャバクラ日式KTV
  3. 中国・上海カラオケKTVの写真画像
  4. 中国・上海カラオケKTVの動画
  5. 上海のキャバクラ日式TKVのお酒のシステム
  6. 中国・上海の日式TKVのお持ち帰りについて
  7. 中国・上海の日式TKVのお持ち帰りの取り締まり
  8. 中式のKTVについて
  9. 中式KTVでお持ち帰りは可能?
  10. 中式KTVなら持ち帰り出来る!?
  11. 中国・上海のカラオケKTV:まとめ

中国にもキャバクラがある!?

中国でもキャバクラに行きたい!

出典: http://iyota.asia

現在の中国は国際的な国柄になったものの社会主義国家であることは変わらないので男女の恋愛に関しては未だに厳しい傾向にあります。そのため日本のいわゆるキャバクラと全く同じ店はありません。しかし中国カラオケKTVというキャバクラに相当する店は存在します。

KTVは中国版キャバクラ

出典: http://blog.goo.ne.jp

中国カラオケKTVは大まかに言えば店内で同伴してくれる小姐(シャオチエ)という女性の店員さんと一緒にお酒を飲んだり、カラオケを歌ったりすることが出来ます。それだけを聞けば日本のキャバクラとほとんど一緒ですが中国カラオケKTVならではの細かいルールや違いがあります。
今回はそんな中国カラオケKTVの実態についてご紹介します。上海出張者や旅行者の方は参考にしてみて下さい。

中国・上海のキャバクラ日式KTV

中国カラオケKTVとは大きく分けて日式と中式の2通りがあります。日本人が利用する場合は日式であれば日本語の通じる小姐がいたり、日本の銘柄のお酒が置いてあったりするので日本人向きであると言えます。

KTVとキャバクラの違い

出典: http://moimoi7777777.blog.so-net.ne.jp

日式のKTVは日本のキャバクラと同じ様なお店と思っても大丈夫ですが違いはあります。日式のKTVと日本のキャバクラとの違いは以下の通りです。

・1対1ではなく大人数の小姐をアテンドさせる
・小姐に直接チップを払う事がある
・チップを払えば個室で人数に合わせた接客をすることがある
・大部屋にカラオケセットが用意してある
・飲み放題は無いのでその都度お酒を注文する
・時間制限は無いのでまったりできる

キャバクラとの違いは小姐とカラオケ

出典: http://vogue802.blog.fc2.com

中国カラオケKTVと日本のキャバクラとの一番の大きな違いは小姐をたくさんアテンドさせることです。日本では1対1で接客するのが基本ですが中国カラオケKTVは数人の客に対して大人数の小姐で迎えるのが基本となっています。そのためKTVでは常に数十人単位の小姐が出勤している事になります。

また室内にはカラオケセットが必ず付いています。これはKTVとは「キャバクラ」ではなく「カラオケ」店という名目で営業しているからです。勿論カラオケセットは使うことが出来るので小姐と一緒に歌うことも出来ます。日式のKTVであれば日本の歌も歌えます。

中国・上海カラオケKTVの写真画像

中国・上海にあるカラオケKTVの店内や小姐の写真画像をご紹介します。

上海のKTVの店内の写真画像

出典: http://blog.livedoor.jp

こちらは上海KTVの店内の写真です。この様に1グループの客に対して大人数の小姐がアテンドしてくれます。小姐の服装は基本的にドレスですが時にはセーラー服やナースや着物などのコスプレで接客してくれることもあります。

基本的に上海の日式KTVは個人プレーではなく大人数でお酒やカラオケを楽しんで盛り上がるという趣旨を含んだお店です。

上海KTVの小姐の写真画像

出典: http://blog.goo.ne.jp

こちらは上海TKVの小姐の写真です。小姐は基本的に20代前半の若い女性が多いので美人揃いです。小姐の出自はアルバイトをしている地元の学生や田舎から出稼ぎに来ている方など様々です。また日式KTVの小姐は日本語を話せる方もたくさんいるのでコミュニケーションに困ることもありません。

ただし中国語を話せる客の方が小姐にモテる可能性が高くなると言われています。

上海KTVの店内広告画像

出典: http://bakabon.chinanomad.net

こちらは上海にある日式KTVの店内にある広告です。お分かりの通り日本語で表記されています。日式のTKVでは時折イベントが行われており、その都度この様に広告で宣伝されます。

上海の日式TKVは全体的に日本語に対応した作りになっているので日本人にとってとても馴染みやすいお店であると言えます。

中国・上海カラオケKTVの動画

中国・上海カラオケKTV店内状況の動画をご紹介します。

上海の日式KTVの動画①

上海の日式KTVではまず最初に入店したらこの動画の様に小姐がズラッと一列に並びます。そこでまず指名する人数を決めてから誰を選ぶかを決めます。大人数の中かお気に入りの小姐を決めるのは大変なので迷ったら店のママかマネージャーと相談しながら決めましょう。

上海の日式KTVの動画②

こちらは画質が荒いですが店内で小姐を選ぶ様子の動画です。小姐が一列に並んだ状態でお気に入りの小姐を選びます。この動画ではお気に入りの小姐を見つけきることが出来なかったらしく一度退出させています。おそらくこの後別の小姐を追加してアテンドさせたと思われます。

KTVで遊んでいる様子

こちらは上海の日式TKVで実際に小姐と一緒に遊んでいる動画です。動画を見ても分かる通り大人数の小姐がアテンドしてお酒を飲みながらカラオケやゲームを楽しむのが日式TKVの醍醐味となっています。そのため日式TKVはパーティー感覚で楽しむシステムとなっています。

日式TKVのサイコロゲーム「吹牛(ほらふき)」とは?

日式TKVではカラオケの他に「吹牛」と呼ばれるサイコロゲームが流行っています。ルールが若干難しいので下記のリンク先でご確認下さい。簡単に説明しますとサイコロのチンチロリンとトランプのダウトを足して二で割った様なシステムとなっています。

上海のキャバクラ日式TKVのお酒のシステム

上海の日式TKVでは日本のキャバクラと同様にお酒を飲むことが出来ます。しかし注文の仕方やシステムが若干違いますのでご紹介します。

日式KTVのお酒一覧

出典: https://ja.aliexpress.com

日式TKVにあるお酒のメニューは下記の通りです。

焼酎
いいちこ、黒霧島
梅酒
チョーヤ
ウイスキー
バランタイン、ジャックダニエル、サントリー山崎、白州、響、マッカラン
ブランデー
マーテル、ヘネシーVSOP
シャンパン
ドンペリ、モエ・エ・シャンドン、ランソン

馴染み深いお酒が多い

出典: http://biz.searchina.net

上記のメニューを見ても分かる通り上海の日式TKVでは日本人に馴染み深いお酒も多数用意してあります。基本的には上記の様なアルコール度数の高いお酒が主流となっており、ビールやソフトドリンクもありますがかなり割高になっています。

ワインも用意してありますが銘柄は不明です。その他にもボトルの中身が違う偽物のお酒が出されることもあるという中国ならではの難点もあります。

キャバクラと違い飲み放題は無い

出典: http://news.livedoor.com

そして最大の注意点は全てのお酒はその都度注文しなければならないということです。そのため飲み放題やボトルキープの様なシステムはありません。

中国・上海の日式TKVのお持ち帰りについて

中国・上海にある日式カラオケTKVは日本のキャバクラに相当するお店です。キャバクラとなれば気になるのが女性のお持ち帰りについてです。果たして日式TKVにて小姐の持ち帰りは出来るのでしょうか?

お持ち帰りはNG

出典: http://blog.goo.ne.jp

実は上海だけに限らずほとんどの中国の日式TKVではお持ち帰りはNGとなっています。なぜならば中国は社会主義国家なので男女の恋愛に関してはとても厳しい取り締まりが行われているからです。

中国は恋愛に厳しい国

出典: http://blog.livedoor.jp

中国では夫婦か婚約している関係でない限り、男女が夜中に一緒に外出することは違法となっています。そのため日式TKVの小姐はお持ち帰りどころか一緒に外出することすら厳しいです。ただしその事は日本ではあまり知られていない為、現地ではめを外した日本人観光客が夜中に警察に捕まるという事例が毎年たくさん起きています。

中国・上海の日式TKVはあくまでも店内での遊びの範囲内に留めておく必要があります。

中国・上海の日式TKVのお持ち帰りの取り締まり

中国・上海ではお持ち帰りを厳しく取り締まりしているので、毎年多くの日本人が小姐のお持ち帰りによって警察の厄介になっています。なぜこんなにもたくさん日本人が逮捕されてしまうのでしょうか?

想像以上に取り締まりは厳しい

出典: http://amet.livedoor.biz

その原因は誰かが警察に密告しているという理由が考えられます。誰かとは日式TKVの店員さん、店の近隣の人、タクシー運転手、ホテルスタッフなどあらゆる可能性が考えられます。
中国では日本人による小姐のお持ち帰りを警察に通報すると200元の報奨金を貰うことが出来るのだそうです。それだけ中国ではお持ち帰りに対して厳しい取り締まりを行っていると言えます。

日本人が逮捕された前例は数多い

出典: http://blog.goo.ne.jp

中国では23:00以降に結婚していない男女がホテルの同室にいた場合処罰の対象になってしまいます。もし警察に踏み込まれた場合、お互いの生年月日や出身地などの個人情報を言えるかどうかをチェックされます。それを解答して正式な関係であることが証明できれば見逃してもらえますが、日式TKVのお持ち帰りの場合そんなことは出来ないので確実に処罰の対象になってしまいます。

なぜ厳しいのか?

出典: https://twitter.com

何故こんなにも厳しい取り締まりをしているかというと中国が日本に対して政治的に優位な立場を築くためと言われています。実際に中国政府は法律に則って取り締まりをしているのに日本人は違法なお持ち帰りばかりしているとなれば中国の政治力を高める材料となってしまうでしょう。

中式のKTVについて

日式KTVは小姐のお持ち帰りこそ御法度ですが、店内のシステムや楽しむ方などは日本人にとって優しい作りになっています。ここからは中国のKTVのもう一つのシステムである中式KTVについてご紹介します。

中式KTVの画像

出典: http://qingdao-wave.com

中式KTVは上海の様な大都市ではなく少し離れた年に存在します。中式KTVは日式KTVとは違って地元住民を対象としたお店なので日本語はあまり通じない事が多いです。基本的な楽しみ方は大人数の小姐と一緒にカラオケやお酒を楽しむことなので日式KTVと変わりません。

中式KTVの小姐の画像

出典: http://karaoke.shenzhen-navi.info

しかし中式KTVは日式KTVとは違いローカル思考が強いのでよりディープな楽しみ方が出来ます。例えば中式KTVは会員制であることが多いので会員になってその店ならではのサービスを受けることが出来ます。その中には日式KTVには無かったビール飲み放題などがあります。

中式KTVの店内画像

出典: http://www.xyxdfgs.com

中式KTVはイベントもかなりディープなものとなっています。中式KTVの中には接客中にショーが始まりドアの窓にカーテンを閉めて小姐が服を脱いで全裸になるという卑猥なサービスを行うこともあるそうです。
また中式KTVの中にはわかめ酒や目隠しをして全裸の小姐を探すというお座敷遊びの様な卑猥な遊びを楽しむことも出来るそうです。

ただしこの手のお店は常連客が接待で使うことが多いので、旅行者が初見で入店しても「日本語が通じない」「会員でないといけない」などのハードルがあるので利用するのは難しいと思われます。

中式KTVでお持ち帰りは可能?

日式KTVよりもディープな遊びが楽しめる中式KTVですが小姐の持ち帰りは可能なのでしょうか?

中式KTVなら持ち帰り出来る!?

出典: http://blog.goo.ne.jp

法律的には日式であろうが中式であろうが男女の恋愛は禁止されています。しかし中式KTVは日式よりも通報される可能性が低いです。その理由は中式KTVは日本人が少ない地方に店があることと、お持ち帰りをする際も日本人が普段利用しないホテルへ行く事が多いからです。

上海では日本人を対象とした厳しい取り締まりに引っかかってしまう事がありますが、中式KTVは日本人への取り締まりが薄いのでその分法律に囚われずにお持ち帰り出来る可能性が高くなります。

持ち帰り出来るがリスクは高い

出典: http://rainstick213.blog.fc2.com

しかし中式KTVの場合「詐欺・ぼったくり」のリスクが高くなります。日式のKTVは健全な店が多いので安全ですが、中式KTVの場合事前に話していた料金とは全然違う金額を請求されたり小姐の態度が一変して悪くなったりすることがあります。
お持ち帰りした際もホテルの室内にいきなり怖い男性が侵入してきたり、偽の公安が来てお金を騙し取られたりします。

日式と中式の違い

出典: https://tabelog.com

以上を踏まえてまとめると

日式KTVは安全で日本人向きだがお持ち帰りは御法度

中式KTVはディープな遊びが出来てお持ち帰りも(場合によっては)可能だが日本人向きではなくリスクも大きい

となります。どちらを選ぶかは自由ですが初心者や旅行者は日式の方が安全に遊べると思われます。

中国・上海のカラオケKTV:まとめ

出典: http://shanghainoon58.blogspot.jp

いかがでしたでしょうか。中国のKTVは日本のキャバクラと似た様な感覚で遊べるカラオケ店です。お持ち帰りに関しては厳しい取り締まりがありますが、店内だけでの健全な遊びやパーティー感覚で大人数で盛り上がりたい場合にはピッタリでしょう。

もっと中国について知りたいアナタへ!

【中国】女囚の死刑執行が写真で公開される。処刑の様子と死刑囚の最後 | xtreeem[エクストリーム]
中国のパクリは偽物ミッキーだけじゃない!アニメキャラやコピー商品、車など | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

daisuke_dan
daisuke_dan

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ