『大人の手帳活用術』デキるビジネスマンは付箋やメモをこう使う!

手帳を活用していますか?毎年手帳は買うけれど、活用しきれていないという人、少なくないのではないでしょうか。 デキるビジネスマンは付箋やメモ、手帳の活用法が一味違うもの。今回は、デキるビジネスマンの手帳活用術をご紹介します。

『大人の手帳活用術』デキるビジネスマンは付箋やメモをこう使う!のイメージ

目次

  1. デキるビジネスマンは手帳の使い方がアイデア満載?!
  2. 手帳の上手な活用術① ~持ち歩く~
  3. 手帳の上手な活用術② ~選び方~
  4. 手帳の上手な活用術③ ~付箋~
  5. 手帳の上手な活用術④ ~色分け~
  6. 手帳の上手な活用術⑤ ~メモ~
  7. 手帳活用に有効な便利グッズ① ~シール~
  8. 手帳活用に有効な便利グッズ② ~付箋~
  9. 手帳活用に有効な便利グッズ③ ~しおり~
  10. デキるビジネスマンになるために選びたい手帳
  11. 【まとめ】デキるビジネスマンになるために。上手な手帳の使い方

デキるビジネスマンは手帳の使い方がアイデア満載?!

出典: http://uta-movie.com

デキるビジネスマンはアイデアいっぱい

システム手帳持ち歩いていますか?
使い方、わかりますか?
そもそもシステム手帳が何なのか説明できないという人もいることでしょう。
システム手帳というのは、例えば今使っている手帳を見たときに、日程表だけではなく、住所録やメモがついているという人もいますよね。
そんな手帳のことをシステム手帳といいます。
しかし、そんな便利なシステム手帳。
使い方がわからなくてうまく活用できていない人も少なくないシステム手帳。
今回は、そんなシステム手帳の上手な使い方についてご紹介していきます。
デキるビジネスマンのシステム手帳はアイデアが満載ですよ!

手帳の上手な活用術① ~持ち歩く~

出典: https://career.nikkei.co.jp

手帳をうまく使う方法

手帳をうまく使えるようになる方法として、一番大切なのは「持ち歩く」ことです。
たったそれだけ?それがアイデア満載の活用術?
しかし、侮ってはいけません。
実はビジネスマンの多くは、手帳を持ち歩いていないのです。
手帳を持ち歩かずに、メモするときはスマホにメモする。
そうして、結局手帳は開かないままということになるのです。
だからこそ、まずは「持ち歩く」習慣をつける。
それが手帳を上手に使う方法の第一歩となるのです。

出典: http://www.refill-style.com

使い方1つで仕事の効率がかわる?

手帳は持ち歩く習慣ができると、自然と手帳にメモする習慣もできてきます。
すぐにメモすることのできる手帳は、慣れてくると便利なもの。
しかし、そのメモ。
適当な場所に、適当に走り書きしていませんか?
実はあなたが手帳を使ってメモしている姿というのは、相手に見られているのです。
チラッと覗いたその手帳「うわ!汚い手帳!」と思われるのか、それとも「すごいきれいな手帳!」と驚かれるのか。
その手帳の使い方1つで、仕事の効率まで変化してくるんですよ。

手帳の上手な活用術② ~選び方~

出典: http://www.1101.com

選び方が大切

手帳の上手な使い方の前に、どんな手帳を選ぶのかということが重要になってきます。
最近の手帳はアイデア満載の活用したくなるものがたくさんあります。
しかし、自分の使い方に合っていないと、どんなにアイデア満載の手帳でも活用することができないのです。
まずは、自分にどんな手帳があっているのか。
自分はどんな使い方をするといいのかということを把握するようにしましょう。

出典: http://brownie-techou.com

例えば日程欄

例えば日程欄を見てみましょう。
さまざまな種類がありますよね。
1日が1ページになっているもの。
1週間になっているもの。
1か月が見れるもの。
日程欄だけでも、複数種類があるのです。
できれば1か月や1週間単位で予定が見れるタイプの手帳がいいでしょう。
活用していく上で、やはり先の予定が見えることが大切になってきます。

手帳の上手な活用術③ ~付箋~

出典: http://gahag.net

付箋を使う方法も

アイデア満載に手帳を使う方法として例えば付箋を使うという方法があります。
付箋は、貼ったりはがしたりすることが簡単にできます。
例えば、忘れてはいけない大事な用をメモしておいて手帳に貼ります。
そうすることで手帳を開いたときに、付箋が目に入り、忘れずにそれを実行できるようになるのです。
アイデア次第で付箋を使う方法もさまざまあります。
自分なりの使う方法を探してみてくださいね。

出典: http://www.hs-honpo.com

付箋を使う方法

付箋を使う方法が上手な手帳活用術の1つだと知っても、付箋を使うと、付箋の下にほかの用事が隠れてしまって見えない!なんていうこともありますよね。
付箋を使う方法はいいアイデアだけど、ほかの予定を忘れてしまうのは困る。
そんなときにいい方法があります。
それは透明な付箋を使うという方法です。
最近は、手帳に付箋を使う人が増えているので、そんな人のために、透明になっていて下に書いてるスケジュールをちゃんと見ることができる付箋も販売されているのです。
例えば、予定が満載だけど、どうしても忘れてはいけない用事がある!
そんなときは、透明な付箋を使うという方法もありますね!

手帳の上手な活用術④ ~色分け~

出典: http://wbg.jp

色鉛筆を使う方法も

例えば、手帳の全部を黒のボールペンでメモしてみましょう。
そうすると、どうしてもプライベートの用件と、仕事の用件が混ざって見えて、見にくいですよね。
パッと手帳を開いたときに、一目で区別できる方法があればいいですよね。
そんなときは、例えば色鉛筆を使ってみてはいかがでしょうか。
仕事、プライベート、習い事などで色を変えることによって手帳を開いたときに、すぐにいつどんな予定が入っているのか確認しやすくなります。
手帳をますます活用しやすくなりますね。
このときに気を付けたいのが、あまりカラフルにしないことです。
例えば10色も15色も色を使ってしまうと、目がチカチカしてきて何がなんだかわからない活用できない手帳になってしまいます。
それを防ぐためにも、色分けはせいぜい3種類程度にしましょう。

出典: http://yamadastationery.jp

カラーペンを使う方法も

色分けして書く方法はいいけれど、でもなんだか面倒。
そんなときはカラーペンを活用してみましょう。
プライベートの予定には、カラーペンでラインを引くという方法なら手間もかからず、ペンの種類も1種類でいいので簡単。
簡単だけど、見やすい方法なのではないでしょうか。
ペンケースを持ち歩いていないという人にも、おすすめの方法ですよ。
ぜひ試してみてくださいね。

手帳の上手な活用術⑤ ~メモ~

出典: http://fontfree.me

メモと使い分ける方法

手帳を使いだすと、日程の欄についついメモをしてしまいがち。
そんな方法をしてしまうと、日程欄にスケジュールを書くスペースがなくなってしまいます。
システム手帳には、ちゃんとメモのページがあるのです。
メモのページをしっかり活用することで、手帳をもっとうまく活用することができるようになりますよ。
まずは、メモに走り書きをして、あとから手帳の日程欄に書き込むという方法なら、2度確認することもできますし、見やすく書くこともできるので、きれいに手帳を活用していくことができます。

出典: http://toyokeizai.net

メモを持ち歩く方法も

システム手帳ではない手帳を活用しているという人は、メモを別に持ち歩くという方法もあります。
面倒!と思うなかれ。
使い始めるとやっぱりメモも便利なんです。
最初に忘れないように、しっかりメモをして、確認の意味合いで手帳に記載する。
そうすることで、仕事のモレを防ぐ方法にもなりますよ!
ぜひメモも活用してみましょう。

手帳活用に有効な便利グッズ① ~シール~

出典: https://www.pinterest.co.uk

シールを活用しよう

手帳にシールを活用することで、見やすい手帳になります。
ベタベタ貼る必要はありません。
プライベートの予定はシールにする、というようにしっかり自分の中で分けることで、見やすい手帳に早変わりしますよ。
さらに、予定としてシールを活用するのではなく、デコレーションとして活用するのもおすすめです。
ちょっとしたワンポイントにシールを活用すると、シンプルな手帳が自分だけのマイ手帳に早変わり。
自分だけの手帳と思うと、愛着も沸いてきますよね

出典: https://www.amazon.co.jp

手帳用シールもたくさん

最近では、手帳を活用するときに使いやすいシールもたくさんあります。
透明になっていて下が透けるタイプ。
予定が書きこまれたシール。
さまざまなシールがたくさんです。
自分のお気に入りのシールを見つけることで、手帳をもっと上手に活用することもできるようになります。

手帳活用に有効な便利グッズ② ~付箋~

出典: http://www.fumufumu89.com

付箋は便利

先ほど、手帳に付箋を活用するのがおすすめと説明しましたが、付箋の種類も最近は多くあります。
「未処理」の「未」の部分が切り取れるようになっていて、処理したら「未」の部分を切り取ることができる付箋。
電話のメモ専用の付箋。
本当にさまざまあるのです。
使い方次第では、仕事するのが楽しくなってきますよ。

出典: https://career.nikkei.co.jp

付箋をインデックスに

インデックス替わりに使うことができる付箋もあります。
やはり、どこに何が書いてあるのか一目でわかるようにしておくと、仕事がはかどるものです。
付箋を使う上での注意点は「はがれることがある」というところ。
やっぱり貼ってはがせるのがメリットの付箋。
デメリットも、いつのまにかはがれてしまうこと。
あまり長く手帳に貼りっぱなしにしないようにしましょうね。

手帳活用に有効な便利グッズ③ ~しおり~

出典: http://www.1101.com

しおりを活用

よく使うページにはしおりを挟みましょう。
毎回どこにメモしたっけ?どのページだっけ?なんて探していてはスマートではありません。

出典: https://item.rakuten.co.jp

マグネットタイプも

パチンと挟めるマグネットタイプもおすすめ。
オシャレでかわいいしおりを見つけると、手帳を使うのが楽しくなりそうですね。

デキるビジネスマンになるために選びたい手帳

出典: http://www.raymay.co.jp

Davinci

レオナルドダヴィンチが使っていたものを参考に作られた手帳です。
多くの人に人気があるものになっています。

出典: http://news.mynavi.jp

NOLTY

使い勝手の良さは折り紙つき!
長く愛される手帳はやっぱり、使いやすいものです。

出典: http://tadabass.exblog.jp

高橋手帳

ビジネスマンだけではなく、学生にも人気なのがこの手帳。
幅広い年代で支持されるということは、それだけ使い勝手がいいということですよね。

出典: http://www.1101.com

ほぼ日手帳

一度使うと手放せなくなるというほぼ日手帳。
少々お高めですが、それだけの価値があると言われていますよ!

【まとめ】デキるビジネスマンになるために。上手な手帳の使い方

いかがでしたか?
今回は手帳の上手な活用術についてご紹介してきました。
使い方1つで仕事の効率も上がる手帳。
ぜひあなたらしい使い方を見つけてみてくださいね。

関連するまとめ記事

yuumi28
yuumi28

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ