こち亀「戸塚金次」はなぜ消えたの?最後の出番と登場しなくなった理由

2016年に週刊少年ジャンプの連載を終了し、200巻で完結したこち亀、そのこち亀に初期から登場していたにも関わらず出番が減り消えてしまった「戸塚金次」というキャラを知っていますか?「戸塚金次」はなぜ消えたのか?登場しなくなった理由について詳しくご紹介します!

こち亀「戸塚金次」はなぜ消えたの?最後の出番と登場しなくなった理由のイメージ

目次

  1. こち亀に初期からいたキャラ「戸塚金次」
  2. 戸塚金次が登場する「こち亀」とは
  3. こち亀は「週刊少年ジャンプ」の最長連載記録を保持
  4. こち亀のストックは常に5本あった
  5. こち亀の内容
  6. 最終話で巻頭カラーを飾ったこち亀
  7. 200巻目は予約売り切れの事態に
  8. まだまだ続いていくこち亀ワールド
  9. こち亀から消えた「戸塚金次」とは?
  10. 戸塚は警察官をする前はトラック運転手
  11. 戸塚は当初は両さんの相棒的存在だった
  12. なぜ戸塚は消えたのか?
  13. 戸塚の現在は?
  14. アニメこち亀での戸塚の扱い
  15. ファンに人気のあった戸塚
  16. 戸塚はファンに愛されたキャラだった

こち亀に初期からいたキャラ「戸塚金次」

出典: https://twitter.com

2016年に週刊少年ジャンプの連載を終了し、200巻を最終巻として惜しまれながら40年の歴史に幕を閉じた伝説のギャグ漫画「ちら葛飾区亀有公園前派出所」通称「こち亀」。幅広い世代に知られているこの漫画で連載初期から登場し、最古参のキャラとしてファンの人気も高い「戸塚金次」というキャラクターを皆さんはご存知でしょうか?

戸塚金次は始め両さんの相棒だった

出典: http://app-kochikame.com

「戸塚金次」は最初こそ主人公両さんの相棒として登場していましたが、徐々に登場回数が減り、最後には全く登場しなくなってしまいました。「戸塚金次」はなぜ消えたのか?その理由とアニメでの扱い、更に最終話の最後に登場し内容まで詳しくご紹介します!

戸塚金次が登場する「こち亀」とは

出典: http://emolabo.com

こち亀の愛称で知られる漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は、秋本治によるギャグ漫画で1976年から「週刊少年ジャンプ」で連載され2016年に連載が終了するまで40年間一度も休載しなかった漫画としても有名です。また、一つの漫画作品のシリーズの中でもっとも発行巻数の多い漫画としてギネス記録にも載っています。

こち亀は「週刊少年ジャンプ」の最長連載記録を保持

出典: http://buzz-plus.com

「週刊少年ジャンプ」の中では過去全ての連載作品の中で最長連載記録を持っており、これは少年誌での最長連載記録でもあるそうです。特に少年ジャンプの黄金期と呼ばれている1980年代、多くのヒット作と一緒に連載されていた中でも一度も打ち切りの候補に挙がらなかったという話も有名です。累計発行部数は2013年時点で1億5650万部を突破しています。

こち亀のストックは常に5本あった

出典: http://anime-toshidensetu1.net

原作者の秋本治さんはとても真面目な方で知られており、一度も休載をしたことがない他にも自分に万が一のことがあっても大丈夫なようにと、常に編集部に5本の原稿をストックさせていたのだそうです。ただし、連載が終了した2016年には、連動企画や40周年記念の仕事やコミックスの締切が予想よりも早かったために予備のストックがギリギリになっていたことが最終話で明らかにされています。

こち亀の内容

出典: http://chilitsumo.com

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」略してこち亀の愛称で知られるこの漫画は、亀有公園前派出所に勤務している主人公両津勘吉と、その同僚や仲間、地域の人から世界のセレブまで巻き込んで繰り広げるドタバタコメディです。作品内容はマニアックな内容の物から流行を追いかける話、さらには世間に対する風刺を織り交ぜたものから感動を誘うような下町らしい人情話まで幅広く描かれました。取材なども徹底してやられていたようですね。

最終話で巻頭カラーを飾ったこち亀

出典: http://tppquest.xyz

こち亀は最終話で少年ジャンプの巻頭カラーを飾ったのですが、実は最終話で表紙と巻頭カラーを飾るというのはジャンプの中でも少ないことで、こち亀の他にこれを達成しているのはバスケ漫画「SLAM DUNK」のみなのだそうです。

出典: https://ddnavi.com

また、こち亀の最終話はジャンプに掲載された最終話と、同じ日に発売された200巻の最終話とでは話の結末が違う演出になっているのだそうです。最終話での両さん曰く「両方買わせるいやらしい商法」なのだそうです。

200巻目は予約売り切れの事態に

出典: http://emolabo.com

また最終話では、少年ジャンプに見開きで原作者である秋本さんからコメントが寄せられており「あの不真面目でいい加減な両さんが、40年間休まず勤務したのでこの辺で有給休暇を与え、休ませてあげようと思います」と語りました。最終巻となった200巻は、販売の予約が開始されてたったの一週間でほぼ全てで予約を終了するほどの売れ行きとなる異例の事態になったそうです。

まだまだ続いていくこち亀ワールド

出典: http://news.livedoor.com

2016年に連載を終了したこち亀でしたが、実はその後2017年に連載を終了したのと同じ42号にてセンターカラーで一話限りの復活を果たしています。元々秋本さんは体調面などで連載を終了したのではなく、他の作品にも挑戦してみたいという気持ちから一度区切りをつけただけであって、秋本さんは今後も書き続けている姿勢を示しているそうです。どれぐらいの頻度になるかは分からないですが、不定期で今後も少年ジャンプに掲載されていくようなので、まだまだこち亀ワールドは続いていきそうですね!

こち亀から消えた「戸塚金次」とは?

出典: http://kochikame.wikia.com

では、そんなこち亀に初期から登場するも徐々に出番が減り、最後には消えた「戸塚金次」とは一体どんなキャラクターなのでしょうか?戸塚金次は埼玉県草加市出身という設定で、坊主頭で顔に大きな切り傷があり背中に入れ墨もしているので、一見するとヤクザのような風貌をしています。自室である寮の部屋にも「死んでもらいやす」と書かれた紙が貼られていたり、任侠の映画ポスターが飾られているなど、キャラクターが徹底されています。

戸塚は警察官をする前はトラック運転手

出典: http://www.worqlip.jp

戸塚は警察官になる前はトラックの運転手を10年間経験しているそうなのですが、それ以外の家族構成であったり経歴であったりは、全て不明なのだそうです。途中から登場回数が減って出番がなくなったためにキャラの掘り下げが行われなかったことが原因かもしれませんね。

戸塚は当初は両さんの相棒的存在だった

出典: http://kochikame.wikia.com

戸塚金次は登場当初両さんの相棒的立場にあり、二人で悪だくみをして(時々両さんと中川という組み合わせもあったようです)大原部長や寺井さんを困らせることが多かったようです。ケンカの腕もかなり強く両さんと一対一で喧嘩をした時も互角の勝負を繰り広げ、惜しくも負けてしまいましたが両さんにも大きなダメージを与えていました。二人は悪友のような関係だったようです。

出典: http://kochikame.wikia.com

両さんと同じようにギャンブルをすることもありますが、両さんとは違いお金儲けに走ろうとする行動はせず、両さんの行動に困ったように反応していることも多少あったようです。夜勤勤務の時は両さんと行動することは少なかったそうです。

なぜ戸塚は消えたのか?

出典: http://renote.jp

麗子の初登場シーン

100話目にて麗子が登場して以降、それと入れ替わるように戸塚の出番は減っていきました。最後のころには両さんとは違う班に所属し、勤務時間が違うために登場が全くなく消えたキャラとなってしまいました。ではなぜ消えてしまったのか?作者のコメントによれば「両津とキャラがかぶるため」とされています。確かに派出所の中では戸塚だけが両さんに似たキャラクターですね。

戸塚の現在は?

出典: https://iwiz-chie.c.yimg.jp

公式大全集であるカメダスによれば、戸塚は現在さいはて署に異動になっているとされています。さいはて署とは、断崖絶壁の孤島さいはて島にある派出所で、ジャングルに覆われた無人島の中にポツンと建っています。さいはて署は以前両さんと大原部長がガソリンで署を大爆発させてしまった責任を取って異動させられた派出所でもあります。しかし、主人公の相棒から無人島に左遷とは、一体戸塚さんは何をしてしまったのでしょうか・・・?

アニメこち亀での戸塚の扱い

出典: http://wizardsroom.blog95.fc2.com

アニメのこち亀では、原作から多少の変更点がありました。その変更点の一つが戸塚のアニメでの立ち位置です。アニメでは初期の設定がほぼ使われておらず、戸塚も最初からいなかったことにされてしまいました。しかし、アニメでも一度戸塚が登場したことがあります。

出典: http://blog.livedoor.jp

THE FINAL 両津勘吉 最後の日 OP

提供に被っていますが左側にいますね。

その時、戸塚は以前派出所にいたことのある警官として回想シーンに出演し両さんとコンビを組んだエピソードが紹介されたそうです。また本編以外にも、エンディングで少しだけ出演したり、2016年に放送されたアニメスペシャル「THE FINAL 両津勘吉 最後の日」にもオープニングでやはり少しだけ出演したそうです。

ファンに人気のあった戸塚

出典: https://twitter.com

戸塚は特に連載の初期から読んできたファンなどからの人気が高く、少年ジャンプ連載30周年記念で行われた「復活して欲しいキャラクター」の見事第1位に輝いています。その後一位を記念して両さんとの対談が行われましたが、その中で「特に話す事がない」と言って対談はあっさり終わってしまいました。ちなみに、戸塚は連載の最終話にて最後の見開きにもきちんと映り込んでいますよ。

戸塚はファンに愛されたキャラだった

出典: http://renote.jp

こち亀で消えたキャラとなっていた戸塚金次について調べてみたところ、初期から登場するキャラクターで、昔は両さんの相棒的な存在であることが分かりました。作者によって「キャラが被る」という理由で登場できなくなってしまい、アニメでは最初からいなかったことにされてしまった戸塚でしたが、古参のファンには人気が高く復活を望まれているようでした。

若い世代にはあまりなじみのないキャラクターだと思われますが、これをきっかけにこち亀の初めの巻を読んで戸塚というキャラを知ってみるのもいいかもしれませんね。

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

百田
百田

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ