アニメ「ヤマノススメ」の舞台となった飯能市&登った山まとめ【聖地巡礼】

多くの山々が登場する山ガールが主役のゆるふわアニメ「ヤマノススメ」。登場した舞台「飯能市」や「天覧山」に「高尾山」など聖地巡礼の場所を紹介。「ヤマノススメ」人気に山に登った人も続出し、ついにアニメ第3期の放送が決定。その前の予習に彼女たちが登った聖地を知ろう!

アニメ「ヤマノススメ」の舞台となった飯能市&登った山まとめ【聖地巡礼】のイメージ

目次

  1. アニメ「ヤマノススメ」とは
  2. アニメ「ヤマノススメ」聖地「飯能市」
  3. アニメ「ヤマノススメ」聖地「天覧山」
  4. アニメ「ヤマノススメ」聖地「高尾山」
  5. アニメ「ヤマノススメ」聖地「三つ峠」
  6. アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「吾妻峡」
  7. アニメ「ヤマノススメ」聖地「富士山」
  8. アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「多峰主山」
  9. アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「霧ヶ峰高原」
  10. アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「谷川岳」
  11. アニメ「ヤマノススメ」3期決定
  12. 「ヤマノススメ」聖地まとめ

アニメ「ヤマノススメ」とは

山ガールが主役のアニメ

出典: http://5931bus.com

漫画原作のアニメ

「ヤマノススメ」は漫画家「しろ」先生による女の子たちと登山をテーマにして描かれたゆるふわな山ガールが主役の漫画です。
漫画雑誌「コミック・アース・スター」にて2011年から連載中で既刊は14巻。
「ヤマノススメ」のアニメ第1期は2013年の1月から3月まで放送されました。
このアニメの第1期は放送枠が5分のショートアニメ(冒頭に挿入される宣伝やEDを除けば約3分)でしたが、ゆるふわの可愛いらしい絵柄と山ガールが現実にある山を登るという設定から人気を博しました。

現実の山が舞台ということで聖地巡礼の対象に

出典: http://www.yamanosusume.com

主にアニメなどのロケーションハンティングに用いられた地域を聖地。その聖地をファンが巡ることを聖地巡礼(舞台探訪)と言います。
アニメ「ヤマノススメ」では主人公たちの住む舞台で埼玉県の「飯能市」の町や作中に登場する「天覧山」、「高尾山」などの山々が聖地巡礼の舞台になっています。

TVアニメ「ヤマノススメ」PV

アニメ「ヤマノススメ」聖地「飯能市」

「ヤマノススメ」が町おこしの一環に

埼玉県にある「飯能市」が「ヤマノススメ」の聖地。
主人公の「幸村あおい」や「倉上ひなた」が住む町としてアニメに登場します。
「飯能市」が「ヤマノススメ」聖地巡礼マップ作成していることからも町ぐるみでアニメを盛り上げていることがわかります。

出典: http://a01sumi03.hatenablog.com

「飯能市」の町の掲示板にはアニメ「ヤマノススメ」のポスターが貼ってあることも珍しくないようです。
町ぐるみで地域活性化に「ヤマノススメ」というコンテンツが一役買っているということですね。
「ヤマノススメ」の人気が伺えます。

「ヤマノススメ」に登場した舞台の場所マップも

出典: http://d.hatena.ne.jp

埼玉県飯能市ではアニメ「ヤマノススメ」に登場した場所を聖地巡礼のマップとしてまとめたものを作成しています。外から来る観光客や「ヤマノススメ」ファンにとってはありがたい市役所の配慮です。

出典: http://d.hatena.ne.jp

画像の建物は飯能中央地区行政センター。
「ヤマノススメ」巡礼ノートがありファン交流ができるようになっています。
アニメ「ヤマノススメ」のワンカットですが、こういうところもロケーションハンティングによって活用され、ファンの間では聖地として扱われています。

出典: http://d.hatena.ne.jp

実際の飯能中央地区行政センター。

飯能市立図書館の像のオブジェも登場。

アニメ「ヤマノススメ」聖地「天覧山」

埼玉県にある「天覧山」も登場

出典: http://a01sumi03.hatenablog.com

アニメ「ヤマノススメ」1期の3話やセカンドシーズンの12話、24話にも登場する「天覧山」。

「ヤマノススメ」1期3話「登山って命がけ!?」では主人公の「幸村あおい」と「倉上ひなた」が高校生になり再会。そして初めて登った山が「天覧山」です。
高所恐怖症でインドア趣味の「幸村あおい」に初心者向けということで「倉上ひなた」が紹介しました。

出典: http://a01sumi03.hatenablog.com

天覧山は埼玉県飯能市にあります。
標高197メートルなので山というよりも小山の丘という感じです。
天覧山の中腹にある「あずま屋」というお店には「ヤマノススメ」のファンによる”交流ノート”が置かれています。
入口の方にはキャラクターの看板も置いてあるようで「ヤマノススメ」ファンの憩いの場所になっているそうです。

出典: http://d.hatena.ne.jp

アニメ「ヤマノススメ」のワンカット。上の「天覧山」の画像と同じ場所がアニメに登場していることがわかります。アニメキャラクターがいた場所と同じ場所を歩きたいと思わせるのもアニメの力です。

出典: http://natusola.blog105.fc2.com

「幸村あおい」と「倉上ひなた」が天覧山に登るシーン。
山道の描写もしっかりされていて、思わず自分も登山をして見たいと思わせる作風になってます。

出典: http://a01sumi03.hatenablog.com

アニメの天覧山、山頂。

出典: http://a01sumi03.hatenablog.com

実際の天覧山、山頂。

「天覧山」入り口付近にある「タイムズマート」では

出典: http://blog.esuteru.com

地元のコンビニ「タイムズマート」では画像からもわかる通り店内に所狭しと「ヤマノススメ」グッズが数多く設置されています。「天覧山」を登山する際にはぜひ寄っておきたい聖地巡礼の場所の一つですね。「ヤマノススメ」によって賑わっていることがわかります。

グッズはファンからの寄贈も多いとか。

アニメ「ヤマノススメ」聖地「高尾山」

「高尾山」は関東山地の東に位置する東京の八王子にある山で、その標高は599メートルあります。

「高尾山」は以前から観光客も多く訪れる人気の観光名所ともなっていてパワースポットが数多くあります。
修験道、霊山としても有名です。冬至には「ダイヤモンド富士」という現象も見られるそうです。
登山者も多いので「ヤマノススメ」聖地巡礼場所としても最適な山となっております。

アニメ「ヤマノススメ」第8話に登場する「高尾山」。
アニメのワンカットごとに現実の各所と同一性が感じられるのは原作とアニメスタッフのロケーションハンティングがしっかりしている証拠ですね。

開運ひっぱり蛸

出典: http://natusola.blog105.fc2.com

触ると開運が引き寄せられると言われているパワースポット「開運ひっぱり蛸」も「ヤマノススメ」に登場します。
高尾山の名所の一つですね。
この「開運ひっぱり蛸」は杉の木の伸びた根が巻かれることによって塞がれていた道を開いた開運杉の話が元になっています。その杉の木を触ると御利益があるとされていたのですが現在は触れることは禁止になっています。その代わりに置かれたものが「開運ひっぱり蛸」ということです。

出典: https://ameblo.jp

実際の「開運ひっぱり蛸」。

天狗の腰掛け杉

高尾山薬王院の手前の方にある高尾山一号路にある天狗の腰掛け杉も「ヤマノススメ」に登場しています。
何と推定樹齢は700年以上。この場所は杉並木になっていて一番大きい杉は高さは47メートル。幹は5.6メートルもあるそうです。近年ではパワースポットとしても数えられるようになっていますね。

出典: http://natusola.blog105.fc2.com

高尾山山道。

願叶輪潜

「高尾山」山頂付近には潜ることとで願いが叶うとされているパワースポット「願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)」があります。
こちらもアニメ「ヤマノススメ」に登場していてキャラクターたちが潜っています。
「ヤマノススメ」ファンの方もよく訪れているようですね。

アニメ「ヤマノススメ」聖地「三つ峠」

「三つ峠」

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「三つ峠」は山梨県の都留市にある山です。
「三つ峠山」とも言ってれっきとした山になります。
標高は1785メートル。
アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」の第2話と第3話に登場します。

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「三つ峠駅」も登場。
「三つ峠山」では登山中に南側に「富士山」、西側に「南アルプス」と、それぞれ別の山を見ることができます。
山から山が望む、その姿に感銘を受ける人も多いようで人気の山になっています。

市も「ヤマノススメ」を推して歓迎しています。

「三つ峠」名所

「三つ峠」には「股のぞき」、「馬返し」、「八十八大師」などの名所があります。
「股のぞき」は木の幹の間から前方を覗くと富士山が見えるようになっています。
「馬返し」は道が険しくなる山道のことで、馬はそこで引き返すという意味からつけられた場所。
「八十八大師」は「三つ峠」山頂付近にある石仏坐像の群が祀られている場所です。

「三つ峠」山頂

「三つ峠」山頂部もしっかり登場。

「三つ峠」には、「ヤマノススメ」の多くのファンも登ったようです。

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「吾妻峡」

「吾妻峡」

出典: http://anicobin.ldblog.jp

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」第7話に登場する「吾妻峡(あづまきょう)」。
こちらは山ではなく、自然渓谷です。
川があるので、川遊びやバーベキューなど、夏の遊びにぴったりの場所になっています。

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「ドレミファ橋」

「ドレミファ橋」にて会話をする「幸村あおい」と「倉上ひなた」。

出典: http://www.bbqrentalakiruno.com

実際の「ドレミファ橋」。

アニメ「ヤマノススメ」聖地「富士山」

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」第9話〜11話には「富士山」が登場します。
「富士山」といえば言わずもがな、日本を代表する山です。
世界文化遺産にも登録された”信仰の対象と芸術の源泉”と言われていますよね。この富士山に「幸村あおい」たち一行は挑戦をします。

車や馬でも行けちゃう「富士山」

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「富士山」五合目までは車で行けます。

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「富士山」七合目までは馬でも行けるそう。

ファンも富士山へ。

作中では「富士山」頂上まであと2キロメートル八合目のところで主人公「幸村あおい」がダウン。高山病で登頂を断念せざるを得なくなります。
基本的にはゆるふわな雰囲気の「ヤマノススメ」ですが富士山は簡単には登頂することはできないという、山の厳しさも教えてくれます。

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「多峰主山」

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」12話にて登場する「多峰主山(とうのすやま)」。
「多峰主山」は埼玉県飯能市にありその標高は271メートルです。
この山は「天覧山」の西側にあることから「天覧山」と「多峰主山」をセットで登山する方も多いようで、アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」でも「天覧山」のついでに登られます。
標高は低いながらも東京スカイツリーや西武ドームの球場なども一望できる山です。

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「富士山」登頂を無念にも断念した「幸村あおい」だったが「倉上ひなた」と再会して初めて登った「天覧山」を思い出し再び登ることに。偶然にも居合わせた「倉上ひなた」に励まされ山に対する熱意を取り戻す。そのついでに近くにある「多峰主山」へ。

ファンからは名シーンと名高いようです。

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「霧ヶ峰高原」

「霧ヶ峰高原」

日本百名山の一つ「霧ヶ峰高原」。
アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」第14話に登場します。
初心者向けの山で作中では「幸村あおい」たちは家族とともに訪れています。
普段運動をあまりしない方でも登ることのできる山になっています。

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「霧ヶ峰高原」の標高は1925メートル。
登山口から山頂までの標高差はそれほどなく、初心者もあまり苦労せずに登れる、ハイキングコース的な場所のようです。

出典: http://anicobin.ldblog.jp

「霧ヶ峰高原」山頂もとてもいい眺め。

アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」聖地「谷川岳」

出典: http://osakirara.hatenadiary.jp

「谷川岳」は群馬県と新潟県の県境にある山脈で日本百名山の一つです。
「ヤマノススメ」では「雪村あおい」と「倉上ひなた」が子供の頃に登った”思い出の山”として登場します。
高校生になり再会した2人。そして再び、アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」21話にて「谷川岳」に登ることになります。

秋には紅葉も見られます。

出典: http://blog.livedoor.jp

「谷川岳」山頂付近には画像のような柱「トマの耳」と「オキの耳」があります。
それぞれのルートで初心者向けと上級者向けがある「谷川岳」。
実は「谷川岳」は遭難者が年間4万人以上という危険な山ですが、それは気候の変化の激しさや、ルートによってはとても危険な山になるからです。
「谷川岳ロープウェイ」を使い初心者向けルートを行けば、比較的安全に登山することができます。

出典: http://ecoha0630.hatenablog.com

再び思い出の山にて日の出を浴びる2人。

小屋には巡礼ノートも。

アニメ「ヤマノススメ」3期決定

ゆるふわ登山アニメが帰ってくる!アニメ3期は2018年放送予定

出典: http://otapol.jp

「ヤマノススメ セカンドシーズン」の放送が2014年の12月に終わり、ファンの間ではテレビアニメ第3期を望む声が高まっていました。
そしてこの度、2018年に「ヤマノススメ」第3期が放送決定となりました。
ゆるふわですが山が題材なだけにロケーションハンティングも大変で、セカンドシーズンの終わりも綺麗な終わり方だったので3期の予定は当初はなかったらしいですが、ファンの熱い要望によりこの度実現したとプロデューサーの「後藤祐」氏は語っています。

3期決定の知らせを受け喜ぶファン。

「ヤマノススメ」アニメ第3期決定に高校教師である新井康之氏もこの喜びようです。
この方はアニメ「ヤマノススメ」にも「アライ先生」役として登場しており、「ヤマノススメ」聖地巡礼の環境づくりにも貢献されています。
飯能市役所の人たちだけでなく、地域のお店、飯能市市民にも愛されている作品だとわかりますね。

「ヤマノススメ」聖地まとめ

ゆるふわ登山アニメ「ヤマノススメ」。
聖地巡礼の舞台となった場所は「飯能市」「天覧山」「高尾山」果ては「富士山」などなど、簡単に登山できるところから、生半可な気持ちでは無理で危険な山まで様々ですが、舞台探訪として登った「ヤマノススメ」ファンも多いようです。

アニメ「ヤマノススメ」はゆるふわな雰囲気のある作品ですが、内容は割と本格的で、登山グッズなどもしっかりと紹介してたりと、登山を始める人の最初のとっかかりとしてはちょうどいい作品なのかもしれませんね。
アニメ1期、2期、OVAと来ていよいよ2018年に第3期が放送される「ヤマノススメ」に今から大注目です。

飯能市を舞台にした作品「ヤマノススメ」とは|飯能市-Hanno city-

関連するまとめ記事

toshinon
toshinon

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ