ラブラブなカップルがいつも実践している11の秘訣

ラブラブなカップルはとても羨ましいものです。「ラブラブになるのは難しい」と考えてしまがちですが、ちょっと工夫するだけでラブラブなカップルに近づくことができます。 ここではラブラブなカップルが実践している11の秘訣をご紹介していきます。

ラブラブなカップルがいつも実践している11の秘訣のイメージ

目次

  1. ラブラブなカップルが実践していること ①同じ趣味を持つ
  2. ラブラブなカップルが実践していること ②違いを認めあう
  3. ラブラブなカップルが実践していること ③干渉しすぎない
  4. ラブラブなカップルが実践していること ④1人の時間を大切にしている
  5. ラブラブなカップルが実践していること ⑤褒める
  6. ラブラブなカップルが実践していること ⑥スキンシップをとる
  7. ラブラブなカップルが実践していること ⑦金銭的なことを話す
  8. ラブラブなカップルが実践していること ⑧感謝の気持ちを伝える
  9. ラブラブなカップルが実践していること ⑨セックスについて話し合う
  10. ラブラブなカップルが実践していること ⑩「愛してる」と伝える
  11. ラブラブなカップルが実践していること ⑪積極的にコミュニケーションをとる
  12. まとめ

ラブラブなカップルが実践していること ①同じ趣味を持つ

出典: http://publicdomainq.net

ラブラブなカップルは同じ趣味を持っていることが多い傾向にあります。

恋人同士の趣味があっていると、やりたいことや行きたい場所などが自然に合ってきます。そのため、気兼ねなくデートができるようになるのも特徴的です。

特に大事なのは「2人で一緒のことをする」ということです。2人で1つのことをすることで、思い出を作ることができたり、目標などに向かって互いを成長させることができます。そのため、互いの絆も深まりやすくなります。

毎日がパラダイスのようで、周囲から「羨ましい」と思われるカップルになることができるでしょう。

出典: http://publicdomainq.net

趣味に干渉しすぎないように気をつけましょう。

同じ趣味をもっているからといって、相手の趣味に干渉しすぎてしまわないよう気をつけましょう。

同じ趣味を持っているカップルや夫婦にありがちな失敗が、恋人の好みやスタイルまで干渉してしまうことです。あまり干渉すると別れる原因になってしまうことも。

例えば、恋人の好きな音楽やファッションに対して必要以上に意見してしまうと、逆に鬱陶しく思われてしまうかもしれません。次第に別れる原因になってくるでしょう。同じ趣味を持つ恋人同士が関係を良好に保つ秘訣は「干渉しすぎないこと」です。

また、同じ趣味を持つと、2人でいる時間が必要以上に長くなってしまう可能性もあります。時には個々で趣味に向き合う時間があってもいいでしょう。


ラブラブなカップルが実践していること ②違いを認めあう

出典: http://publicdomainq.net

パラダイスな毎日を送るラブラブなカップルや夫婦は互いの違っている部分を認め尊重しています。

食べ物・趣味・ファッションなどの好きなものから、価値観まで人それぞれ様々な価値観を持っています。

時には自分とは違っている部分に驚いたり、そのことで恋人に対して苛立ちを感じてしまうこともあります。

しかし、恋人・カップル同士で違うところがあるからこそ、相手のことに興味を持つことができたり、自分にはない魅力を感じることができます。

しっかりと話し合って会話して、互いの違う部分を認め合うことができなければ、価値観の相違が大きくなって別れる原因になりかねません。

パラダイスな毎日を送る羨ましいラブラブなカップルは、違うところがあっても、しっかりと話し合って互いの違いを尊重することができています。


出典: http://publicdomainq.net

違いを認め尊重しましょう

ラブラブなカップルが実践していること ③干渉しすぎない

出典: http://publicdomainq.net

恋人のプライベートな生活に干渉しすぎてしまわないよう気をつけましょう。これはカップルを長続きさせる秘訣でもあります。

パートナーに干渉し過ぎるカップルは「共依存」になってしまう可能性があります。「共依存」とは相手に必要とされることで自分の価値観を見出す一種の精神的な病気です。

「共依存」になってしまうと、相手の行動が必要以上に気になって束縛してしまったり、自立した生活を営むことが難しくなってしまいます。こうなってしまうと互いの会話だけによる改善も難しいものになってしまいます。カップルの関係にもひびが入ってしまうでしょう。




出典: http://publicdomainq.net

適度な距離感は余計な心配を減らす

特に最近ではLINEなどの通信技術の発達によって、カップル同士の連絡のやりとりが簡単に行われるようになっています。

日頃からカップル同士で、メール・LINE・電話などでの会話や頻繁に連絡のやりとりをしていると、急な用事でそれができなくなった時の不安感が異常に強くなってしまうことが考えられます。

LINEなどで連絡がつかないと「浮気しているのではないか」「自分のことを好きではなくなったのではないか」という余計な心配をしてしまいます。これによって、関係が悪化してしまい、カップルが別れる原因になってしまうことも考えられます。

LINEなどの通信技術が発達したとはいえ、LINEなどで連絡が取れないこともありますから、まさに余計な心配になってしまいます。


距離感を適度に保つことは余計に心配してしまうことを避ける秘訣です。ラブラブカップルでパラダイスな毎日を送るには、距離感を保ちましょう。


ラブラブなカップルが実践していること ④1人の時間を大切にしている

出典: http://publicdomainq.net

自分の時間を持つことはとても大切なことです。1人で過ごす時間もパラダイスのようにすることで、カップルの関係もより良好になります。

パートナーと一緒に過ごす時間は大切なことですが、あまりに長い時間一緒にいると、どうしてもマンネリ化してきやすい傾向にあります。また、ずっと一緒いると気疲れもあってか、少しずつ相手のことが重荷に感じてきてしまいます。一緒にいる時間が長すぎると別れる原因になってしまうことも。

時には少し距離を置いて、1人の時間を有意義に過ごすことで、2人で過ごす時間がより素敵な時間でパラダイスのように感じることができるようになります。

1人でいる時間があるからこそ、2人でいる時間もさらに素晴らしい時間だと感じることができます。ですから、1人の時間を大切にすることは、マンネリ化を防ぐ秘訣でもあります。

ラブラブなカップルが実践していること ⑤褒める

出典: http://publicdomainq.net

ラブラブなカップルは相手の良いところを認め、褒め合っています。

恋人のことを褒める秘訣は「観察すること」です。髪型を変えたこと、新しいアクセサリーを身につけていることは恋人のことをよく観察していなければ見つけることができません。よって褒めることも難しくなってしまいます。

ですから、恋人のことをよく観察しましょう。

相手のことをよく見ているうちに新たな魅力を発見することができるかもしれません。

カップル同士で褒めあうことでパラダイスのような毎日を過ごすことができるようになるでしょう。

出典: http://publicdomainq.net

相手のことを観察しましょう。

ラブラブなカップルが実践していること ⑥スキンシップをとる

出典: http://publicdomainq.net

カップルにおいて肌と肌が触れ合うスキンシップはとても大切なことです。

会話によるコミュニケーションもとても大切なことですが、物理的な接触も非常に大事なことです。


抱きしめられた時の温度やキスした時の肌の感触によってさらに愛情を感じることができます。ラブラブなカップルになるために、スキンシップも積極的にとっていきましょう。

しかし、カップルによっては不快に感じてしまう場合もあるので時と場所をわきまえましょう。

ラブラブなカップルが実践していること ⑦金銭的なことを話す

出典: http://publicdomainq.net

カップル同士で金銭的なことはとても話しにくい内容です。しかし、カップルの金銭的な価値のズレは大きなトラブルを招いてしまう可能性もあります。金銭的なトラブルによって別れることは誰しも避けたいものです。

一緒に生活するのであれば、お金の問題はどうしても発生してきてしまいます。後でトラブルになって別れる原因んになってしまわないように、できるだけ早めに話し合いすることが大切になってくるでしょう。

出典: http://publicdomainq.net

金の切れ目が縁の切れ目

金の切れ目が縁の切れ目といわれているように、金銭的なことも非常に大切なことです。

ラブラブなカップルが実践していること ⑧感謝の気持ちを伝える

出典: http://publicdomainq.net

会話の中で「ありがとう」と日頃の感謝の気持ちを伝えることは非常に大切なことです。これはラブラブカップルになる重要な秘訣です。

長い間付き合っていると、相手がしてくれたことが当たり前のように感じてしまいます。そして次第に相手への尊敬の念や尊重する気持ちが薄れてきてしまいます。こうなってしまうとパートナーとのやりとりが雑なものになってしまい、別れの原因になってしまうことも考えられます。特に長年いる夫婦にありがちなことです。

会話の中で感謝の言葉を伝えることで相手を敬う気持ちや尊重する気持ちを持続させることができます。

恋人がしてくれたことは周囲からすると当たり前ではないことがたくさんあります。恋人間・夫婦間の会話の中で感謝の言葉を贈りましょう。

LINEなどの連絡でも「ありがとう」を使うように心掛けましょう。

出典: http://publicdomainq.net

プレゼントを贈る

時には感謝の印として、プレゼントを贈ってみるのもいいかもしれません。

お金をかけたものでなくとも、デザート・お菓子などの簡単な食べ物から、コップなどの小物でもいいかもしれません。

誕生日や記念日などに渡すのもいいですが、プレゼントを渡す秘訣としては、何気ない日に渡すことです。サプライズ感がありより相手を感動させることができるでしょう。

長年付き合っている恋人や夫婦間にはおすすめの方法です。

逆にプレゼントをもらった場合は、直接お礼を言った後にLINEなどでもう一度感謝の言葉を伝えるとより感謝の気持ちが伝わるでしょう。

ラブラブなカップルが実践していること ⑨セックスについて話し合う

出典: http://publicdomainq.net

エッチは大切なこと

ラブラブなカップルはエッチについて話し合うことができています。

例えば、「もっとこういう風にしてくれたら気持ちいい」「こういうエッチがしてみたい」「こういうのエッチは嫌だ」などセックスについて会話することで、よりエッチを気持ちよく楽しむことができるでしょう。

エッチについて話し合うことは恥ずかしいかもしれませんが、しっかりと話し合うことで羨ましいエッチができるようになるかもしれません。どうしても恥ずかしい場合はLINEなどを使って話し合うのも良いでしょう

出典: http://publicdomainq.net

性の不一致は別れの原因にもなりえる

セックスはカップルにおいて非常に重要なことです。

「性の不一致」という言葉があるように、2人のエッチが上手く行かないことは、2人の関係に大きく影響を及ぼします。最近の夫婦間においても「セックスレス」が離婚の原因になっているほどです。

ラブラブなカップルが実践していること ⑩「愛してる」と伝える

出典: http://publicdomainq.net

特に女性の方は男性から「愛してる」といわれることを羨ましいと感じています。

しかし、「愛してる」と何度もいってしまうと「愛してる」という言葉の重みが段々と薄くなってきてしまいます。頻繁に「愛してる」と伝えることは避けたほうがいいでしょう。

本当に心から愛してると感じた時に「愛してる」と伝えることでパートナーを愛しているという気持ちがより伝わりやすくなるでしょう。

「愛してる」という頻度やタイミングを考えましょう。

ラブラブなカップルが実践していること ⑪積極的にコミュニケーションをとる

出典: http://publicdomainq.net

カップル・夫婦間でコミュニケーションをとるということは、これまでに紹介した実践方法の中で核となる部分です。

ラブラブなカップルやラブラブな夫婦はしっかりと話し合いコミュニケーションをとることができています。逆にコミュニケーションがとれていないカップルや夫婦は、ラブラブなカップル・夫婦になることは難しく、短期間で別れることになってしまうでしょう。

相手のことを理解し、向き合うことがなければラブラブなカップル・夫婦になることは難しいでしょう。

羨ましいと思われるようなラブラブカップルになるには、コミュニケーションが必要不可欠です。

出典: http://publicdomainq.net

コミュニケーションがラブラブなカップルになる秘訣

まとめ

出典: http://publicdomainq.net

パラダイスな毎日を送る羨ましいラブラブカップルは常に相手のことを思いやった行動ができています。

常日頃からコミュニケーションをとっておくことで相手の好きなこと嫌いなことを知れば、恋人を思いやった行動もしやすくなるでしょう。
ラブラブなカップルは本当に羨ましいものです。しかし、少し工夫をすればその羨ましいラブラブカップルになることができます。


関連するまとめ記事

吉岡 和
吉岡 和

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ