脚の筋肉を鍛える最強筋トレメニュー

脚の筋肉が美しい人は魅力があります。今回は脚に美しい筋肉をつける筋トレ方法をご紹介いたします。 自宅で簡単にできる美脚筋トレから、メンズ向けのハードな筋トレなど、性別に分けてご紹介します。 これから美しく、そしてたくましい脚筋肉を付けましょう。

脚の筋肉を鍛える最強筋トレメニューのイメージ

目次

  1. 脚筋肉はいかにメンズにとって大事か
  2. 脚筋肉の写真集
  3. 脚の筋肉の構造
  4. 脚筋肉をつけるための筋トレ
  5. 脚筋肉をつけるための筋トレ計画
  6. 脚筋肉 筋トレメニュー その1
  7. 脚筋肉 筋トレメニュー その2
  8. 脚筋肉 筋トレメニュー その3
  9. 脚筋肉 筋トレメニュー その4
  10. 筋トレ後のクールダウン方法
  11. 脚筋肉 筋トレメニュー まとめ

脚筋肉はいかにメンズにとって大事か

出典: http://365-risounonikutai.com

メンズにとって筋肉は非常に重要な要素の1つです。イケメンになりたい、モテたいと思う男性は沢山いるかと思います。そこで、重要な1つの要素は筋肉美なのです

ご存知の方もいるでしょうが、大半の女性は太っているよりも筋肉があった方がいいと答えている人が多いのです。
今は女性も男性も筋トレブームなんです。鍛える、筋トレ男性がモテる時代なんです。

筋トレと言っても様々な筋トレがあります。腕筋、腹筋、背筋、肩筋、脚筋など。
全て一気に鍛えるのは大変です。なので、メニューをしっかり考えて筋トレを毎日やるのが重要です。

今回はまず初めに、脚筋肉に注目して筋トレメニューを考えていきましょう。

シックスパックが欲しいと思うかもしれませんが、脚筋肉も非常に大切な1つです。まずは下半身の脚からみなさんと気軽にそして効率の良いメニュー、鍛え方を目指して頑張りましょう。

今日からモテる男性へステップアップです。

出典: https://april-zyon.com

このように上半身もこのような美しい筋肉を欲しいと思いますが、まずは脚筋肉から頑張りましょう。
この上半身は脚の筋肉を鍛えると同時に自然について付く筋肉でもあります。

騙されたと思って、実際に簡単なメニューから取り組みましょう。

ダイエット効果もありますし、脚が太い方も脚やせとしてトレーニングをしていきましょう。

出典: https://www.muscleandfitness.com

この美しい脚筋肉をみてください。
とても太く、男性らしい立派な脚ですね。このような太いメンズ感溢れる脚筋肉をつけていきましょう。

しっかり脚の筋肉の構図も紹介して、正しい筋肉の鍛え方を学んでいきましょう。
脚の筋肉にはそれぞれ、名前もあるので自分がどこの筋肉を鍛えていきたいかも考えてください。

脚筋肉の写真集

ここでは筋トレのモチベーションを上げるために、鍛えられた美しい脚筋肉をみていきましょう。
どれも太い立派な脚です。みさなんトレーニングをすればこのような脚を手にいれることができます。


そこまでハードな運動をしなくても自宅で気軽にできるトレーニングもたくさんあります。
ダイエット感覚で取り組んでみるのもいいでしょう。

やはり、脚筋肉を鍛える方法が大変重要になってきます。適当にやっても、変な筋肉がついたり、けがをしたりしますので、正しいトレーニングを心がけましょう。

出典: http://chadhowsefitness.com

太ももあたりが大変太い。
バランスよく鍛えているのがわかりますね。

この鍛え方も気になりますね。

出典: https://www.girlsaskguys.com

これは太い脚筋肉でもある。
これくらいの筋肉があれば、ちょうどいいかもしれない。

出典: http://thehotbodsquad.com

これはボディービルダーの筋肉ですね。
これになるためには、相当のトレーニングをしないといけませんね。

運動ではなく、地獄のトレーニングですね。

出典: https://www.t-nation.com

この脚筋肉も同様にボディービルダー並みの脚筋肉です。
ジムに通いトレーニングをしないと絶対につけない筋肉です。

脚の筋肉の構造

ここでは脚の筋肉の構造についてみていきましょう。
上半身の筋肉はわかるかもしれませんが、あまり脚の筋肉の構造を見たときがないかもしれませんので、少し解説いたします。重要な筋肉をピックアップしてご紹介します。

出典: https://skitop.jp

お尻の筋肉は大殿筋と言います。ここがお尻の大きな面積を占めています。ここの筋肉を鍛えるのもとても重要です。大きすぎず、よりシャープにする必要がありますね。

そして、太ももに当たる筋肉を通称ハムストリングスと言います。ここも大変重要な部位です。ここも集中的に鍛えて、スリムな太ももにする必要がありますね。集中的なトレーニング方法もあるので、後でご紹介します。

そして最後にふくらはぎに当たる、下腿三頭筋です。ここもうウェイトを使用すれば気軽にトレーニングを行うことができます。

脚筋肉をつけるための筋トレ

筋肉をつける、筋トレ、トレーニング、鍛える、と耳にすると大変難しく、長続きするか心配になる人も多いかもしれません。しかし、運動する気分で気軽にできる鍛え方をご紹介いたします。

鍛える方法は人ぞれぞれです。自分にあった鍛える方法を見つけることが一番大事です。

太い脚を作る、これも人ぞれぞれの人の脚の太さも違いますし、目標にする脚の太さも違います。
自分で自分にあった、目標することが重要です。

ダイエットと思って、このトレーニングに臨むのもいいでしょう。脚筋肉ではなく、脚やせとして美脚を目指すのも1つの目標です。

出典: http://www.fitnflexed.com

脚筋肉をつけるための筋トレ計画

出典: https://kintorecamp.com

計画をシッカリ!

よし、筋トレをするぞと言っても、計画、メニューをしっかり立てないとダメです。
まず、初めに目標を設置してスケジュールを考えましょう。そして食事の計画も忘れないように。
ダイエットとして筋トレをするかたは食事はとても重要です。

ダイエット計画はまず、食事の計画を立てた後に筋トレメニューを考えましょう。筋トレは決して痩せる訳ではありません。逆に体重が増えます。筋肉をつけるので。ですので、ダイエットの方はそれを考慮した上てメニューを立てましょう。

そして、本気で脚筋肉の欲しい方は筋トレメニューを考えましょう。1mmでも太い脚筋肉をつけるには、自分の限界と戦いましょう。太い脚はそう簡単には手に入りません。

これから、脚筋肉を鍛える筋肉の付け方のメニューをいくつかご紹介します。自分にあったトレーニングを見つけて実践していきましょう。

あくまで鍛え方は人それぞれです。自分にあった、けがのないトレーニングを心がけましょう。

脚筋肉 筋トレメニュー その1

まずはこちらです。
スクワットを基本にした筋トレ方法です。

家で気軽にできるトレーニングです。そこまでハードではなく、ダイエット希望者にもオススメの運動です。
重要なのは、中途半端ではなくしっかり行うことです。

お尻の辺りにも結構くるメニューです。
脚やせにも注目です。

脚筋肉 筋トレメニュー その2

こちらもスクワットを中心とした、脚筋トレです。

家でそして、狭い部屋でも気軽にできますね。
お腹周りにも効果があり、いいダイエット運動にもなりそうです。

脚筋肉 筋トレメニュー その3

こちらの方は3レッスンに渡っての解説付きトレーニングです。

運動に適した服装で楽な格好で筋トレするのも重要なポイントです。
運動をあまりしてきたことのない人にも簡単にできるトレーニングです。

脚やせにも注目です。

先ほども言いましたが、鍛え方も人それぞれなので自分にあったトレーニング方法を見つけましょう。

脚筋肉 筋トレメニュー その4

最後は実際にジム用品を使った筋トレです。
自宅にない方には少し難しい内容ですが、ご覧ください。

これはウェイトを使って、脚に負荷をかける方法です。
運動というより、これこそ本格的な筋トレですね。

こちらの鍛え方はスクワットと違って実際にウェイトを使っての
筋トレなので気をつけて行ってください。

ジムに通っている方はすぐにでもお試しください。
鍛え方は人の体重、身長などによって変わってくるのでしっかり自分の体と向き合って筋トレをしてください。

筋トレ後のクールダウン方法

筋トレをした後は、しっかりクールダウンしてください。
トレーニング後は体が緊張しているので、しっかり簡単なストレッチやヨガ体操で体をほぐしてください。

これも簡単に座りながらできるクールダウン方法なのでご確認ください。

脚筋肉 筋トレメニュー まとめ

出典: https://eu.fotolia.com

いかがでしたでしょうか?
脚の筋トレ方法。意外と簡単にできるっと思った方も多かもしれません。

実際にウェイトなどを使った大掛かりな筋トレは入りません。
スクワットなど家でできるトレーニングが大きの簡単にできます。

ぜひ皆さんも試してください。



また、脚やせをしたい方もスクワットは十分に効果があります。
脚やせをして、細く、そして少し筋肉の脚は女性からも人気ですね。もしくは、きになる女性と脚やせと言って一緒にトレーニングをするのもいいかもしれませんね。脚やせして、女性も男性も美脚になりましょう。

筋トレをして、セクシーな脚を手に入れて、そして、上半身も筋トレ。

そしてその後は...?

出典: https://mrs-labo.jp

好きな人と、恋人と楽しいライフを送りましょう。

今鍛えているメンズが大人気です。その流行に乗って自分みがきをしてみましょう。

出典: https://liginc.co.jp

最後には楽しい人生が待っています。
リアルを充実する一歩の筋トレ。皆さんも気軽に、今日から始めてみましょう。

健康第一で長生きし、一度きりの人生を思いっきり楽しみましょう。

関連するまとめ記事

佐々木
佐々木

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ