革靴の洗い方とは?汚れ/臭いの落とし方とお手入れ方法まとめのイメージ

革靴の洗い方とは?汚れ/臭いの落とし方とお手入れ方法まとめ

仕事先や大切な場面で履く機会が多い革靴。 皆さんは自分の革靴のメンテナンスをしていますか?革靴は洗い方があって手入れをしないと傷みやすいかったり、臭いが落ちなかったりします。 今回はそのような革靴を履く機会が多い方に革靴の洗い方をご紹介したと思います。 2017年11月14日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 革靴って洗える?こまめな手入れをすれば長持ち!
  2. 革靴の洗い方を覚える前に!革靴の種類の確認!
  3. 革靴洗いで必要な道具は?
  4. 革靴の洗い方①靴紐を外す
  5. 革靴の洗い方②汚れを落とす
  6. 革靴の洗い方③埃を取る
  7. 革靴の洗い方④お湯で水洗い
  8. 革靴の洗い方⑤洗剤で丸洗い
  9. 革靴の洗い方⑥濡れた革靴を抜き取る
  10. 革靴の洗い方⑦乾燥させる
  11. 革靴を洗い終わった後のメンテナンスの仕方は?
  12. 【革靴の洗い方以外】普段のメンテナンスの仕方は?
  13. 【革靴の洗い方以外】革靴が臭う場合は?
  14. 【革靴の洗い方以外】革靴の臭いを取る方法!
  15. 【革靴の洗い方以外】革靴が臭う原因は?
  16. 最近では洗濯機で丸洗いできる革靴も登場!
  17. 「まとめ」愛着を持つほど長持ちしやすい!
  18. 革靴が好きな方はこちらも!

革靴って洗える?こまめな手入れをすれば長持ち!

出典: http://jion.tokyo

革靴はこまめに手入れすればするほど良い?

皆さんは普段革靴を履きますか?
革靴と言えば、営業マンなどはもちろんのこと、仕事では男性女性問わず履く機会が多いと思いますが、普段の靴とは違って革靴のメンテナンスの仕方を知っている人はあまりいません。
しかし、多くの人は革靴をしっかりメンテナンスを行えば何十年も続けて履くことが可能であるということはご存知だと思います。
ただ、これはやはり「めんどくさい」という理由が主に当たるのですが、物持ちをよくすることによって余分なお金も使わなくて済みますし、革靴にも愛着が持てるようになります。
革靴は意外と購入したら高く、ざらに1万以上するものも多いと思います。

今回はそのような大切にしたい革靴の洗い方やメンテナンスの仕方についてご紹介したいと思います。

革靴の洗い方を覚える前に!革靴の種類の確認!

革靴で洗わない方がいい物とは?

出典: http://www.lastlab.net

エルメスや起毛系素材は洗わないほうがいい!

まず、今回革靴の洗い方をご紹介していきたいのですが、正直洗わないほうがいい革靴と洗ってもいい革靴の二種類が存在します。

洗わない方がいい革靴とは「エルメス」の革靴や「起毛系素材」の革靴、「ヌメ革」の革靴です。

この3つは洗う以前に素材が非常に繊細で、水洗いは適していない革靴となっています。

そのため、自分で洗ってしまって台無しにしてしまうよりも靴屋に持って行って綺麗にメンテナンスをしてもらう方が長持ちしやすいです。

この種類以外でも今回の読んでいただいて自分では難しそうと感じた場合には同様に靴屋さんに持って行ってメンテナンスをしてもらうことをお勧めします。

革靴で洗える種類は?

出典: http://shoes-select.com

革靴を洗ってもいい種類!

洗わないほうがいい革靴をご紹介しましたが、洗ってもいい革靴は先ほどの3種類以外の革靴は基本的には自分で洗っても問題ないとされています。

ただ、注意点としては高級素材ではないものなどにも見受けられるのですが、極まれに水で洗うと色落ちするような革靴も存在します。

そのため、革靴を洗う際には一度タオルなどを濡らして色落ちしないかどうかを確認してからをお勧めします。

革靴洗いで必要な道具は?

次に革靴を洗っていく上で必要な道具をご紹介していきます。
革靴洗いは頻繁には行いませんが、どれも長持ちしやすい物ばかりなので、革靴を洗った際には保管しておいても問題ないです。

出典: https://allabout.co.jp

歯ブラシやいらなくなったブラシ

革靴を洗っていく上でブラシは重要です。
用意できるならば毛先が柔らかいブラシと少し堅めのブラシを二種類用意しましょう。
ただ、画像のようなブラシを用意できない場合は使い古した綺麗めな歯ブラシでも大丈夫です。

出典: http://www.3star-ys.com

革靴を洗うための洗剤又はボディソープ

こちらは革靴専用の洗剤です。
革靴専門店などに行けば革靴用洗剤(サドルソープ)などが用意されていますが、中々見かける機会が少ないと思います。
市販の簡単な革靴用洗剤でも構いませんし、革靴用洗剤がなければ代用としてボディソープでも洗うことができますので、ない場合にはボディソープで大丈夫です。

出典: http://kutsu-migaki.com

クロス(布)

次にクロスです。
クロスと言えば、もちろん布の事なのですが、出来れば柔らかい素材の布を使いたいので、「クロス」と書いているものを使うことをお勧めします。
ゴツゴツしたタイプの布を使った場合、革靴を傷つけてしまう恐れがありますので、出来れば柔らかいものが好ましいです。

出典: http://trendy.nikkeibp.co.jp

スポンジ

スポンジはどのスポンジでも大丈夫です。
スポンジはお湯で水洗いした後に洗剤と共に使いますが、革靴を傷つけたくない場合には柔らかめのスポンジを用意すると失敗することも少ないと思います。

出典: http://seiga.nicovideo.jp

新聞紙

新聞紙もスポンジ同様にどの新聞紙が好ましいかなどは存在しません。
新聞紙は洗い終わった後など乾燥の際に使う機会が多いので、読まなくなった新聞紙などを利用して頂けたらと思います。

出典: http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com

洗面器又はタライ

洗面器又はタライは革靴をお湯で水洗いする際に使います。
小さめだと少し洗いずらいと感じることが多いので、やや大きめのサイズを用意すると革靴を洗いやすいです。

出典: https://otokomaeken.com

シューキーパー

シューキーパーについては革靴を洗い終わった後の乾燥の際に使うと好ましいです。
ただ、このシューキーパーは持っていなくても新聞紙で代用できますので、大丈夫です。
ですが、革靴を大切にしたい場合には洗う場面以外でも型崩れが起きにくいようにすることができますので、購入することをお勧めします。

次は実際に革靴の洗い方についてご紹介していきたいと思います。
革靴を洗う際には丁寧に洗いたいのでなるべく時間がある時や仕事や用事がない日をお勧めします。
万が一途中で中断してしまえば、臭いの原因にもなりますし、革靴が傷む原因にもなります。

革靴の洗い方①靴紐を外す

出典: https://mukutto.com

革靴以外も手入れをする場合は靴紐を外して!

まず最初に革靴の洗い方で行っていただきたいのが「靴紐を外す」です。
これは革靴の洗い方に限った話ではないのですが、革靴以外の靴を洗う際にも靴紐は外すようにしましょう。
外した靴紐は他の洗濯物と同様に洗濯機で洗ってもらっても大丈夫です。

革靴の洗い方②汚れを落とす

出典: http://www.fukulow.info

クロスで丁寧に汚れを先に拭き取る

次に革靴の洗い方は「汚れを落とす」です。
靴紐を外して道具を揃えたら革靴を洗うための準備は万端です。

靴紐を外したら靴紐の陰で見えなかった汚れなども発見することができる場合もありますので、革靴をお湯で水洗いする前には一度しっかりと手で取れるような汚れはクロスを使って丁寧に拭き取っていくようにしましょう。

革靴の洗い方③埃を取る

出典: http://martin.hamazo.tv

歯ブラシで小さい埃も取り除く

次の洗い方の工程は「埃を取る」です。
この洗い方の工程では歯ブラシなどのブラシを使うようにします。
歯ブラシなどの繊細なブラシを使うことによって手では取れないような細かな埃や汚れなどを取ることができます。

歯ブラシなどで埃等を取った際にもう一度クロスなどで拭くことをお勧めします。

革靴の洗い方④お湯で水洗い

出典: http://america-seikatsu.com

お湯で革靴を濡らす

次の洗い方の工程は「お湯で水洗い」です。
革靴をお湯で水洗いしていくのですが、お湯の温度の理想は35℃から40度までが理想的です。
手を入れた際にやや温かく感じる程度のお湯で水洗いしていくといいでしょう。
大きめのバケツに入れてお湯で丸洗いしても大丈夫です。

ただ、注意していただきたいのが革靴はあまり見ずに強くないため、濡らしたら早めにお湯から出すようにしてください。
水洗いを済ませたら軽く手でこすって引き上げる程度で大丈夫です。

革靴の洗い方⑤洗剤で丸洗い

出典: http://blog.livedoor.jp

革靴洗剤又はボディソープで丁寧に洗う

次の革靴の洗い方の工程は「洗剤で丸洗いする」です。
これは専用の洗剤がない場合にはボディソープで丸洗いしても大丈夫です。
汚れがあればその部分を入念に洗ってもいいのですが、先ほどにもご紹介したように、革靴を濡らしておくのは革靴を傷める原因にも繋がります。
そのため、ボディソープや革靴用洗剤を使用して洗う場合でも手早くお湯で行うことがおすすめです。

※ボディソープでも洗うことができるとご紹介しましたが、ボディソープをそのままスポンジにつけて洗うのではなく、ボディソープを5%に希釈して洗うようにしましょう。

革靴の洗い方⑥濡れた革靴を抜き取る

出典: https://www.global-style.jp

濡れた革靴から水気を取る

次の洗い方の工程は「濡れた革靴を拭き取る」です。
革靴を洗剤やボディソープで洗って水洗いしたら綺麗なタオルなどで泡や水気をしっかり拭き取ります。
この工程は非常に重要で、乾燥しやすくなると共に、水気をしっかりとっていない場合には臭いの原因にも繋がります。
そのため、革靴が傷んだりすることがないように、しっかりと綺麗なタオルで水洗いをした分の水気を取るようにしましょう。

革靴の洗い方⑦乾燥させる

出典: https://asahinablog.com

革靴を干して乾燥させる

最後の洗い方の工程は「乾燥させる」です。
この乾燥させるについても、しっかりと干して乾燥させるようにしましょう。
こちらの工程も先ほどと同様に革靴が臭いを出さないためにも重要な部分でもあります。
革靴を干す際にはシューツリーなどがあれば一番好ましいですが、ない場合には新聞紙などを詰めても水気を吸い取ってくれるので効率がいいです。

革靴を洗い終わった後のメンテナンスの仕方は?

出典: http://tabi-labo.com

洗い終わりも重要!

ボディソープや革靴専用などの洗剤で水洗いして乾燥させた後はメンテナンスをしっかりしましょう。
乾燥させた後に履いても問題ないですが、せっかく自らの手で洗ったので丁寧にメンテナンスしてあげるとさらに愛着がわきやすいです。
乾燥させた後のメンテナンスとしては革靴専用のオイルを塗ってあげるのも良いですし、保湿クリームを塗ってあげると良いです。
ボディソープなどの洗剤で洗っている状態なので、革靴からしたら人で言う乾燥肌状態です。
そのため、保湿クリームを塗ってあげることによって革靴に潤いや艶が生まれますので、乾燥させた後はしっかり手入れしてあげましょう。

【革靴の洗い方以外】普段のメンテナンスの仕方は?

出典: http://tabi-labo.com

普段はどのように手入れする?

次は普段のメンテナンス時の手入れの仕方についてご紹介したいと思います。
丸洗いなどの革靴を洗うのは1か月に1回か3か月に1回程度でいいです。

しかし、革靴は仕事などで履く機会が多い方などは汚れる頻度が高いと思いますので、その様子を見て頂きながら洗っていただけたらと思います。

普段は革靴を履き終わった後にブラシなどやクロスで綺麗にしてあげるのが望ましいですが、これも1週間に1回程度で大丈夫です。
それよりも革靴を履く機会が多い人は、何足か革靴を用意して毎日履かないようにした方が確実に長持ちしやすいです。

週末のお休みなどに1週間のルーティンとして革靴のメンテナンスをする人も多いので、ぜひ革靴を丸洗いする前までは綺麗にメンテナンスを続けて頂けたらと思います。

【革靴の洗い方以外】革靴が臭う場合は?

出典: http://b-steady.com

革靴が臭う・・・。それとも足が臭う・・・。

次に革靴の臭いについてご紹介したいと思います。
革靴以外のブーツなどの靴でもそうですが、長く履いている時間が長いと臭いが籠りやすいです。
その際に特に男性が多いのですが、仕事から帰ってきたら娘や奥さん、恋人から足が臭いと言われる人も多いと思います。
もちろんこの臭いについては足自体が臭い人もいますし、革靴の臭いが足に染み付いて臭いが出る人もいます。

ただ、この臭いは強烈気まわりないので、対策が打てる場合には対策を打つようにしましょう。

【革靴の洗い方以外】革靴の臭いを取る方法!

出典: http://news.nicovideo.jp

臭いを取るのは簡単!

革靴の臭いを取る方法として一番お勧めするのは重曹を使った方法です。
重曹と言えば、重曹を使ってキッチン周りやお風呂場の汚れを使ったりする場合や、重曹を食材に入れて調理したりする場合もありますが、重曹は臭い消しにも効果があるのです。

重曹での臭いの取り方はいたって簡単で、目が細かな巾着袋や靴下に重曹を詰めて口を縛り、革靴と一緒に一晩寝かせるようにしましょう。

これだけで革靴の中の臭いは重曹によって吸収されているため臭いが残っていない場合が多いです。

重曹以外にも10円玉で消臭効果を利用したり、新聞紙を入れたりする人もいます。
稀にですが、革靴を冷凍庫に入れて消臭する人もいますが、効果があるようです。

新聞紙か重曹が一番気軽に行いやすいので、新聞紙か重曹のどちらかを試すのをお勧めします。

【革靴の洗い方以外】革靴が臭う原因は?

出典: http://ottoasi.hatenablog.com

臭いの元とは?

革靴の臭いは臭った瞬間人が嫌な顔をするほどの強烈な臭いである場合が多いですが、これは革靴が原因というより足が原因なのです。
というのも、革靴を開いていると自然と汗をかいた際に革靴に汗の臭いが染みつきます。
ただ、この臭いだけが染みつくならさほどなのですが、汗をかいた際にその汗が靴下を通して革靴に染み込むことによって革靴に雑菌が移るようになるので、その雑菌が蒸された環境下の状況で育つことによって革靴と足が臭うようになると言われています。
そのため、革靴を履いていて汗をかくなというのは難しい話ですが、デスクなどの仕事の際に足を蒸れさせないようにするのは一つの方法とも言えます。
さらに、最近では夏場になると通気性のいい革靴も市販されていることが多いです。
私も外回りなのでこの通気性のいい底が開いている革靴を利用していましたが、汗をかきにくいです。
しかし、雨の中などは最悪で、水たまりに足を入れてしまうと革靴内が浸水しますので、ご注意ください。

最近では洗濯機で丸洗いできる革靴も登場!

出典: http://kw4111.livedoor.biz

日本の技術はここまで来ている!

さらに、最近では通気性のいい革靴だけでなく、洗濯機でも丸洗いすることが可能なビジネスシューズも登場しています。
洗濯機で革靴を丸洗いするというのは抵抗がある人も多いと思いますが、実際には3人に1人は洗濯機にて革靴や普通のシューズを選択しています。、
このことからもわかるように、靴は手洗いにてメンテナンスをしている人ばかりではないのです。
日本ではあまり洗濯機で洗うのは聞きませんが、海外では靴を洗濯機で丸洗いするところがほとんどで、洗濯機で洗うのが常識と考えている人も多いです。
そのため、最近では洗濯機で洗えるビジネスシューズも登場していますので、革靴を手洗いするのがめんどくさいという方はこのような洗濯機で丸洗い可能なビジネスシューズを選ぶのもお勧めします。
もちろん洗濯機で丸洗いできる革靴も手洗いでも大丈夫ですので、洗濯機で洗わない場合には今回の方法を試していただけたらと思います。

ただ、注意していただきたいのが洗濯機で洗った場合にはしっかりと乾燥させて干すようにしましょう。
そこの部分まで怠ってしまうと臭いの原因にも繋がりますし、傷んでしまう原因にもなります。

「まとめ」愛着を持つほど長持ちしやすい!

出典: http://legoyokoha.exblog.jp

今回は革靴についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。
革靴は手入れをすればするほど艶が出て愛着が思わず湧いてしまうほどのアイテムです。
臭いが気になる方などは重曹は100均店でも販売されていますので、購入していただいて試していただけたらと思います。
革靴は愛情を掛けたらより輝くようになりますので、オシャレを気にされる方などはご参考いただけたらと思います。

革靴が好きな方はこちらも!

コスパ最強のビジネスシューズ7選~1万円代で買える革靴限定~ | xtreeem[エクストリーム]
ビジネス&カジュアルでも『オンオフ兼用』おすすめ革靴の選び方【メンズ】 | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

春澪
春澪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ